ブロード ワイ マックス 解約。 BroadWiMAXオプション解約でも550円必要に注意!オプション解除方法とタイミング

Broad WiMAXの解約方法!違約金とオプションの解約手順まとめ

ブロード ワイ マックス 解約

Broad WiMAXは、何度でも解約して再契約ができるプロバイダです。 Broad WiMAXは契約してから2年間(24ヶ月目)は毎月600円の月額料金の割引がされるのでWiMAX業界最安の月額料金で利用できます。 しかし2年目以降(25ヶ月目以降)は600円の月額料金の割引がなくなるので2年ごとに解約と再契約を繰り返して最安の月額料金で利用できる?と思うことでしょう。 結論から先に書くと、 Broad WiMAXは2年または3年ごとに再契約して契約期間中ずっと毎月600円の月額料金の割引を適用させてWiMAX業界最安の月額料金でWiMAXを使い続けることができます。 Broad WiMAXは 2年または3年ごとの契約更新つきに解約して再契約する場合も初期費用無料キャンペーン(初期費用全額キャッシュバックキャンペーン)が適用されます。 実際には私はBroad WiMAXをずっと使っていますが2年ごとに解約して再契約していますが初期費用無料キャンペーンも毎月の月額料金の割引も適用され、 WiMAXルーターの最新機種になってポケットWiFi最安の月額料金で使い続けられています。 Broad WiMAXは解約&再契約でも割引が適用される Broad WiMAXは すべてのWiMAXで唯一月額料金を毎月600円割引してくれる割引制度と 初期費用の18,857円(税抜)を契約時に全額キャッシュバックで0円にしてくれる割引制度があります。 2年契約の場合は26ヶ月目、3年契約の場合は38ヶ月目に契約更新月があって契約解除料(違約金)が0円になるタイミングが用意されています。 この契約更新月のタイミングで一度解約して再契約した場合でも毎月600円割引してくれる割引制度と 初期費用の18,857円(税抜)を契約時に全額キャッシュバックで0円にしてくれる 割引制度の2つは契約更新付きで解約してすぐに再契約しても適用されます。 Broad WiMAXは再契約でも初期費用が無料になる Broad WiMAXは他のWiMAXプロバイダと同様に契約時に初期費用として18,857円(税抜)がかかりますが簡単な条件を満たせば初期費用の18,857円(税抜)を契約時に全額キャッシュバックで0円にしてくれる割引制度があります。 具体的に条件とは 「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つで簡単に満たすことができます。 初期費用を無料にする時につけた2つの有料オプションはWiMAXルーター端末が届いたらすぐに解約することができるので絶対に初期費用無料にして契約しないと損をします。 これは契約更新月または契約更新月以外のタイミングでBroad WiMAXを解約して、すぐに再契約した場合でも初期費用無料キャンペーンは適用されます。 Broad WiMAXは再契約でもルーターが無料で最新になる Broad WiMAXは契約更新月または契約更新月以外のタイミングでBroad WiMAXを解約して 再契約する時は、最新のWiMAXルーター端末を無料でもらえます。 今まで使っていたWiMAXルーターもSIMカードも返却する必要はなく、 余ったルーターは自由に売却や譲渡しても問題ありません。 Broad WiMAXを新規契約・再契約時に選べるルーター Broad WiMAXは現在下記の2つのルーターから使いたいルーターを自由に選択する事ができます。 このルーターも無料です。 Broad WiMAXを契約更新月に解約して再契約する方法が一番お得で賢い方法 Broad WiMAXは他のWiMAXと同じ3年契約なので38ヶ月目に 契約更新月があるのでそのタイミングで一度解約してから、すぐにBroad WiMAXを再契約する方法が一番賢い方法です。 なぜならBroad WiMAXはすべての ポケットWiFi(WiMAX の中で一番月額料金が安く、毎月月額料金を600円割引してくれるのでBroad WiMAX以上に安く使えるポケットWiFi(WiMAX が他にないからです。 Broad WiMAXは38ヶ月目の契約解除料が0円になるタイミングで解約して再契約してずっとWiMAXを最安値で使って節約しましょう。

次の

Broad WiMAXの「いつでも解約サポート」は解約金が0円に!詳細と注意点と使い方や方法手順まとめ

ブロード ワイ マックス 解約

もくじ• GMO とくとくBB:全ての在庫あり GMOとくとくBBは、再び在庫が少なくなっています。 ざっくり言うとモバイルルーターは在庫がなく、ホームルーターは在庫があります。 端末発送は、以下のようになっています。 WX06 グリーン・・・2〜3週間程度• WX06 ホワイト・・・3週間程度• W06 ブラック・・・2〜3週間程度• W06 ホワイト・・・2〜3週間程度• HOME02・・・在庫あり• HOME L02・・・在庫あり GMOとくとくBBには、割引方法が2つあります。 毎月の料金が安くなる月額割か、月額料金は定価の代わりにキャッシュバックをもらえるプランなのですが、 おすすめは月額割! GMOのキャッシュバックは高額なので魅力的ですが、キャッシュバックをもらえるのが約1年後になります。 また決められた期間内に、自分でキャッシュバック申請をしないといけないという仕組みになっていて、実はもらい損ねている人が多いので気をつけてください。 GMOで申込む場合は、ぜひ月額割の方で申込むことをおすすめします! \こちらが月額割/ >> ちなみにキャッシュバックだと、こちらになります。 >> ブロードワイマックス:料金・サービス共におすすめ! ブロードワイマックスは、とても人気のプロバイダで、『Speed Wi-Fi HOME L02』のみ売り切れです。 昨日までは「発送まで2〜5週間程度かかります」とアナウンスが書いてありましたが、本日消えていたので 発送は通常モードに戻ったということなのだと思います。 現在、ブロードワイマックスでは学割キャンペーンをやっていて、 学生さんなら通常より総額で6,165円安くなります。 発送遅延が解消されている本日は、 料金・サービス共にブロードワイマックスがおすすめ! \学割キャンペーン中!/ >> DTI:WX06・W06・HOME02の在庫あり DTIは『Speed Wi-Fi NEXT WX06』ホワイト・『Speed Wi-Fi NEXT W06』『WiMAX HOME02』 の在庫があります。 『Speed Wi-Fi NEXT WX06』グリーンと『Speed Wi-Fi HOME L02』は、売り切れとなっています。 DTIでは系列のクレジットカードを作ってWiMAXの支払いに設定すると、6,000円のキャッシュバックがあります。 月額料金も安めで、端末代も0円です。 \ クレカ作成・支払いでキャッシュバック/ >> カシモ:WX06・W06の在庫あり! すぐに欲しい人! カシモWiMAXは、端末ごとの納期がとてもわかりやすいため、注文しやすいプロバイダです。 現在、 『Speed Wi-Fi NEXT WX06』『Speed Wi-Fi NEXT W06』の在庫が あります。 『WiMAX HOME02』『Speed Wi-Fi HOME L02』は7月以降の発送となります。 カシモWiMAXは土日も発送しているので、 急いで欲しいならカシモが良いです カシモWiMAXも、端末代0円のプロバイダです。 BIGLOBE:全ての在庫あり BIGLOBEは、本日『Speed Wi-Fi NEXT WX06』『Speed Wi-Fi NEXT W06』『WiMAX HOME 02』『Speed Wi-Fi HOME L02』、 全ての在庫が揃っています。 なお、BIGLOBEは端末代金がかかる(19,200円)プロバイダになりますが、 1年契約というのが最大のメリットです。 \ 1年契約は、ビッグローブだけ/ >> UQ WiMAX:全ての在庫あり UQ WiMAXのオンラインショップでは、全ての在庫が揃っています。 UQ WiMAXは、端末代がかかる(15,000円)プロバイダです。 【まとめ】料金・サービスのおすすめはブロードワイマックス! WiMAXのプロバイダの中で、 料金・サービス共におすすめはブロードワイマックスです! 本日なら発送遅延が解消しているため、申し込みのチャンス! WiMAXの在庫は、日々流動しています。 今後も最新情報をお伝えいたしますので、ぜひ参考にしてください。 \ 6月26日のおすすめ/ >> 無制限wifiの在庫状況は、こちらに書いています。

次の

BroadWiMAXの解約方法と違約金を取られない対策まとめ!

ブロード ワイ マックス 解約

2016. 05 2019. 28 Broad WiMAX わ~いマックス BroadWiMAX ブロードワイマックス のオプション解約・解除方法 WiMAX業界でも最安値クラスなサービスを提供している「BroadWiMAX ブロードワイマックス 」。 私もいろんな提供会社 プロバイダという を比較してここに決めたんですが、安いプランを契約すると必ずついてくる有料オプション「安心サポート 550円 」と「My Broadサポート 907円 」があります。 「My Broadサポート」は2ヶ月無料なのでしばらくほっといても料金とられませんが、「安心サポート」はお金かかります。 といっても初月は絶対支払うことになるので多少猶予あるんですけどね。 でも人間忘れる生き物なので、届いたら早めに解除しておいたほうが安心でしょう。 せっかく安い料金で契約したので余分に払わないためにも忘れずに。 というわけで、ここではBroadWiMAXのオプション解約方法についてまとめてみました。 BroadWiMAXのオプション解約・解除方法 解除方法は次の2つから選べます。 私の場合は新規機種発売したばかりだったからか、少しだけ待ち時間がありました。 まぁすんなり繋がる印象なのでちょっとした空き時間にお願いすれば問題ないでしょう。 2.WEB上のメンバーページから解除設定 メンバーページは、端末と一緒に届くお申込内容のお知らせに記載されてる「ログインID」と「パスワード」が必須。 ただ端末が到着してすぐはログインできません。 使えるようになるまで2週間~1ヶ月ほどかかるようです。 電話口では2週間と言ってました。 ちょっと面倒ですね 汗 期間が空くと解除し忘れてしまうかもしれません。 最悪1ヶ月かかったとしたら、翌月分まで支払いが発生してしまうのもやっかいです。 電話で解除依頼したほうがいいですね。 オプション解約適用時期はいつ? 毎月25日締め。 25日が日曜日なら翌営業日締めとなります。 1日過ぎたら一か月分の料金が発生してしまうので気をつけましょう。 BroadWiMAXのオプションサービスの特徴 一応、解約するオプション2つ「安心サポート」「My Broadサポート」がどんなサービスなのか?についてもまとめておきます。 必要だなと思った人はそのままで。 「安心サポート」オプションってどんなもの? 料金は 月額550円。 端末保証サービス。 正しい使い方をしている場合に限り、 端末の故障・水濡れでの故障を修理対応してくれます。 荒い使い方する人は入っておくといいかもしれませんね。 こんな人は「安心サポート」を契約したほうが安心です 「安心サポート」が必要な人は、急な故障の際の高額な修理代金の支払いが心配な人です。 特に主な利用者がお子様等で故障頻度が高い事が想定される場合にお勧めのオプションだと言う事ができます。 ちなみに正規名称はBroadWiMAX「安心サポートプラス」になります。 保証内容 保証対象は、取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った正常な使用状態の下で機器が故障した場合• 機器が水濡れで故障した場合になります。 上記の正常な使用状態での故障の際の高額な修理料金の支払いについてオプションに加入していれば安心です。 故障理由で多い水濡れが心配の人はこのオプションに加入していれば保証対象となっています。 ただ「故意での破損、改造による損害、紛失や盗難・使用による劣化や色落ち等の場合は保証対象外」になるので注意しましょう。 急な故障により高額な修理代金の支払いが心配な人がBroadWiMAX「安心サポートプラス」オプションに加入した方が良いと言えます。 スマホなどの機器を落っことしたり壊すことが多いなと思う人は入っておくと安心です。 ただ月額税抜き550円はやっぱり高いかな?とは思いますけどね 汗 1年継続したら6600円(税別)。 1年後には今使っているWiMAX機種の中古がたくさん出回りますし、状態のいい中古でも6600円も出せば買えるはず。 となるとこのオプションはつけなくても問題ないですね。 せいぜい中古が出始める初期2ヶ月間くらい入っておけばいいでしょう。 「My Broadサポート」オプションってどんなもの? 料金は 月額907円。 設定や使い方などわからないことがあれば、 電話や遠隔操作で365日サポートしてくれるサービス。 こっちはあまりおすすめできません。 セキュリティソフトをすでに使ってる人は当然として、ない人も最初2ヶ月の無料期間中にセキュリティソフトを自分で買ったほうがコスパ高いです。 私はESETっていうソフトを使ってますけど、3年間で3000円くらいだったはず。 動作も軽くて快適ですよ。 評判いいし。 こんな人は「My Broadサポート」に入っておくと安心です 「My Broadサポート」は、月額約900円で加入することができるオプションのサービス。 文字通りインターネットやパソコンの周辺機器に関するサポートをしてくれるためのオプションであるため、全くの初心者の人はこのサポートに入っておけば安心です。 具体的には、電話のサポートや遠隔のサポートを出助けしてくれます。 インターネットに繋がらなくて困っている時や、パソコンの調子そのものが悪いとき、あるいはOSそのもののアップデートができないようなケースなど、パソコンに関連するトラブルならばこのサポートに入っていれば安心して任せることができます。 基本的に電話のサポートも行っていますが、電話が面倒ならば遠隔操作で設定をそのままサポートしてもらっても構いません。 WiMAXでは、端末設定などに複雑な点が存在することもありえますので、自信がない人はこのサポートに入っておくと安心です。 「okaimoa」オプション登場! 新しいオプション「okaimoa(オカイモア)」が追加されました。 WiMAXをはじめて使うような初心者ユーザーであれば、助かることも多いと思います。 ただ契約期間中ずっとつけておく必要性はありません。 2つとも最初の数ヶ月間だけつけておき、問題ないなと思えたらすぐ解除しておきましょう。

次の