豊中 呼吸器内科。 豊中市の呼吸器内科/呼吸器科の病院・クリニック(大阪府) 26件 【病院なび】

豊中の呼吸器内科・糖尿病内科 さとみ内科クリニック

豊中 呼吸器内科

船越 俊幹 院長 略歴 学歴• 広島大学医学部卒業• 大阪大学大学院医学研究科分子病態内科 大学院修了 職歴• 大阪大学医学部第3内科研修医• 大阪府成人病センター第4内科医員• 公立学校共済組合近畿中央病院呼吸器内科医長• 済生会千里病院呼吸器内科 部長• 平成27年5月 ふなこし呼吸器内科開院 資格• 日本内科学会専門医• 日本呼吸器学会 指導医• 日本呼吸器内視鏡学会 指導医• 日本臨床細胞診学会 指導医• 日本臨床腫瘍学会 暫定指導医• 難病指定医• 認定産業医 学会• 日本内科学会• 日本呼吸器学会• 日本呼吸器内視鏡学会• 日本臨床細胞診学会• 日本臨床腫瘍学会 基本情報 医療機関名称 医療法人 拓柊会 ふなこし呼吸器内科 医療機関名称 かな いりょうほうじん たくしゅうかい ふなこしこきゅうきないか 所在地 〒560-0004 大阪府豊中市少路一丁目7番16号 メディカルゲート3A 【】 アクセス 大阪モノレール少路駅横の茶色の建物です。 少路駅より徒歩1分です。 地図 冬に咳が出始め、耳鼻科と内科に行き薬を飲みましたが全く咳が治りませんでした。 それどころか酷くなる一方。 1ケ月以上原因不明の咳が続き、藁をもすがる思いで行きました。 院内はとても清潔感がありました。 冬に咳が出始め、耳鼻科と内科に行き薬を飲みましたが全く咳が治りませんでした。 それどころか酷くなる一方。 1ケ月以上原因不明の咳が続き、藁をもすがる思いで行きました。 院内はとても清潔感がありました。 症状を説明し、検査してもらったら軽い喘息の気があるみたいで、飲み薬と吸引の薬を処方されました。 こちらの薬を飲んだら一進一退しながら最終的には80%程は咳が出なくなりました。 家の近くにこういう咳の専門病院があり助かります。 また咳が出たら行くつもりです。 数年前から急に風邪の後、咳だけが1ヶ月以上続くようになり、睡眠時以外ほぼずっと咳が止まらなく困っていました。 内科に行って薬をもらいましたが症状が変わらずでした。 しかし、こちらの病院で検査をした... 数年前から急に風邪の後、咳だけが1ヶ月以上続くようになり、睡眠時以外ほぼずっと咳が止まらなく困っていました。 内科に行って薬をもらいましたが症状が変わらずでした。 しかし、こちらの病院で検査をした結果、アレルギーによるものなので原因特定まではできませんでしたが、処方された薬を飲むと、嘘のように咳が治まりました。 受付はお一人とても感じの良い方がいらっしゃいます。 あとの方は普通です。 先生は少し早口です。 初診や、電話等での再診予約が出来ないので、久しぶりに受診しようとすると1時間以上の待ち時間がありました。 院長が経験豊富で優しい先生と教えて頂き、来院しました。 しっかりと症状も聞いてもらえ、親切に対応して頂いたので、星5でレビューしました。 内科で何回受診しても咳はひどくなるばかりで、夜も眠れなくしんど... 院長が経験豊富で優しい先生と教えて頂き、来院しました。 しっかりと症状も聞いてもらえ、親切に対応して頂いたので、星5でレビューしました。 内科で何回受診しても咳はひどくなるばかりで、夜も眠れなくしんどい日々が続きました。 呼気の検査をすると簡単に喘息かどうかの診断が出来、気道の炎症の数値が高く、それが原因で咳が出ている事がわかりました。 今まで、咳止めや漢方を飲んでいた治療は無駄でした。 原因が解り安心しました。

次の

胃カメラ・大腸内視鏡検査の藤戸クリニック|豊中市の消化器・胃腸内科

豊中 呼吸器内科

icons呼吸器専門医について 【コメント】 阿部 欣也 医師(指導医),大谷 安司 医師(指導医),寺田 晴子 医師,森村 治 医師在籍 診療科: 内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、内分泌代謝科、糖尿病科、神経内科、血液内科、腎臓内科、外科、呼吸器外科、心臓血管外科、消化器外科、乳腺科、脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳… 専門医: 呼吸器専門医、総合内科専門医、外科専門医、神経内科専門医、脳神経外科専門医、老年病専門医、頭痛専門医、呼吸器外科専門医、循環器専門医、心臓血管外科専門医、消化器病専門医、消化器外科専門医、肝臓専門医、大腸肛門病専門医、消化器内視鏡専門医、気管支鏡専門医、整形外科専門医、皮膚科専門医、泌尿器科専門医、腎臓専門医、透析専門医、眼科専門医、耳鼻咽喉科専門医、アレルギー専門医、糖尿病専門医、内分泌代謝科専門医、リウマチ専門医、血液専門医、産婦人科専門医、乳腺専門医、小児科専門医、リハビリテーション科専門医、麻酔科専門医、病理専門医、放射線科専門医、精神科専門医、口腔外科専門医、救急科専門医、癌薬物療法専門医、がん治療認定医、産科婦人科腹腔鏡 技術認定医、認知症専門医、めまい相談医(めまい専門医) icons呼吸器専門医について 【コメント】 呉家 由子 医師,三木 啓資 医師(指導医),矢野 幸洋 医師(指導医),赤澤 結貴 医師,押谷 洋平 医師,北田 清悟 医師(指導医),辻野 和之 医師,三木 真理 医師(指導医),森 雅秀 医師(指導医),好村 研二 医師(指導医),上浪 健 医師,香川 浩之 医師,金津 正樹 医師在籍 診療科: 内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、リウマチ科、神経内科、外科、呼吸器外科、整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、歯科、放射線科、麻酔科 専門医: 呼吸器専門医、総合内科専門医、外科専門医、神経内科専門医、脳神経外科専門医、呼吸器外科専門医、気管支鏡専門医、整形外科専門医、アレルギー専門医、リウマチ専門医、リハビリテーション科専門医、麻酔科専門医、細胞診専門医、病理専門医、放射線科専門医、臨床遺伝専門医、漢方専門医、癌薬物療法専門医、がん治療認定医、睡眠医療認定医 北海道・東北エリア• 151件• 24件• 38件• 66件• 28件• 29件• 41件 関東エリア• 107件• 51件• 65件• 215件• 213件• 649件• 310件 北陸・中部エリア• 65件• 47件• 28件• 27件• 25件• 67件• 75件• 109件• 219件 近畿エリア• 33件• 34件• 85件• 大阪府 220件• 145件• 41件• 31件 中国・四国エリア• 19件• 18件• 82件• 117件• 36件• 21件• 41件• 29件• 28件 九州・沖縄エリア• 203件• 32件• 57件• 74件• 47件• 32件• 49件• 36件• 豊中市 12件• 堺市南区 0• 堺市美原区 0• 阪南市 0• 三島郡島本町 0• 豊能郡能勢町 0• 泉北郡忠岡町 0• 泉南郡熊取町 0• 泉南郡田尻町 0• 泉南郡岬町 0• 南河内郡太子町 0• 南河内郡河南町 0• 南河内郡千早赤阪村 0 路線・駅から検索 地図から検索 診療科目から探す 内科系• 260件• 30件• 69件• 60件• 30件• 15件• 23件• 37件• 20件• 9件 外科系• 64件• 64件• 13件• 美容外科 0• 18件• 80件 皮膚科系• 52件• 4件 泌尿器科系• 10件 眼科系• 45件 耳鼻咽喉科系• 34件 産婦人科系• 10件• 20件• 11件 小児科系• 93件• 1件 感染症科系• 性病科 0 精神科系• 40件• 27件 歯科系• 252件• 99件• 18件• 164件• 94件• 21件• 12件• 11件 その他• 13件• 287件• 10件•

次の

大阪府豊中市の呼吸器科一覧

豊中 呼吸器内科

呼吸器内科診療 例えば、咳のでる患者様は多いですが、その原因を見つけるのは実はなかなか困難です。 実際咳を専門にしている私もよく迷うことがあります。 咳の原因となるものが、現代の環境や体質の変化などで、各種多様となっています。 確かな情報をより早く日々更新していく必要があります。 さらに呼吸器内科の病気も他の病気と同様に各種ガイドラインが毎年のように増えて、枚挙に暇がありません。 当初はいろんな病気を区別なく内科全般をみさせていただこうと考えることもありました。 しかし呼吸器の病気を専門にして自分自身も日々更新していかないと、しっかり診療できないと考えました。 また、私が今までに病院勤務で痛感したのはごく軽症のかたは一般内科の先生で、しかしそれ以上の患者様は、やはり呼吸器専門の開業医の先生に紹介したいという願いがありました。 長年このような状況を身近に感じて、いつか自分がその代役を担えればという思いがありました。 この度の開業でその第一歩が踏み出せればと思います。 今後、特に患者様の呼吸器系の病気 咳・痰などでお困りのかたなど の診断や治療に携わっていきたいと思います。 下記のような呼吸器症状を専門としています• 風邪がなおらない• 咳・痰が続く• 息切れを感じる• 胸痛と熱がある• 夜間いびきがひどく、昼間眠たい• 検診の胸部X線やCT検査で肺の異常陰影を指摘された• ほかの医療機関で肺の病気を告げられた• 肺癌が心配である• 禁煙したい• 検診をしたい• ワクチンを打ちたい 治療の方針 治療全体を大きく捉えると、まずその病気で設定されているいわゆるガイドラインに従いたいと思います。 高齢のかたに多いのですが、熟練した医師がなにかさじ加減で持って、うまく治療する医師が優れていると思われがちです。 しかし本当にそうでしょうか? 1人の医師のみる患者さまの人数は生涯をもってもしれています。 経験のできない多数の患者さま 貴重なボランティアのかた から、習得された一番結果のよい治療方法を患者さまに享受していただきたいと思います。 ガイドラインを作成している医師は大学の確かにえらい先生が多いのですが、これを専門としている方々の集団が 1人の医師では到底みることのできない 多数の患者さまの治療効果を解析して、長い時間をかけて作り込まれています。 繰り返しますが、広く情報を集めて、 最新の治療というより 効果のもっとも期待できる治療を、受けていただきたいと思っています。 連携施設 *同門の先生方と連携しています• 大阪大学医学部附属病院 呼吸器内科• 市立豊中病院 呼吸器内科• 刀根山病院 呼吸器内科• 済生会千里病院 呼吸器内科 *近隣で連携しています• 箕面市立病院• 豊中緑ヶ丘病院• MIクリニック.

次の