宝くじ 発表。 ハピタス宝くじの攻略と当選発表〜宝くじ交換券の使い方

年末ジャンボ2019の発表時間や発表日はいつ?発表方法や販売期間は?

宝くじ 発表

以下は、大阪在住のユーザー様からの投稿写真です。 回避策がある。 実は特設は、複数の宝くじ売り場が共同で運営をしている。 地図上では ココにある。 「梅田1東」の標識を見上げて、 第4ビルの南側の隣が第3ビル。 角に「ハルヤマ」の衣料店がある。 あっという間に見えてきた。 大阪駅前第2ビルラッキーセンターを運営している会社はを開設している。 宝くじの宝友が運営するの直近の当選実績だ。 西銀座のワンポイント 1 毎ジャンボ宝くじで連続当選を果たしていた西銀座が、オータムジャンボ宝くじで外してしまった 1等コンプリート時代の当時では逆に驚異。 2015年オータムジャンボ宝くじ 第685回全国自治宝くじ 販売終了の時点での西銀座の売上予測は 16億円〜20億円。 1ユニット 30億円 を売り切ることができず、1等を逃してしまったと予想される。 前年 2014年 の売上予測は 15億円〜18億円だが1等を輩出。 この辺りは、売り場の抽選券入庫の運といえる。 ちなみに2015年のオータムジャンボ宝くじの売上は 387億円 天井が390億円 と現代では驚異のほぼ完売状態。 2016年 グリーン ドリーム サマー オータム 年末 西銀座 1等+前後賞 =6億円 1等+前後賞 =7億円 的中なし 的中なし 1等+前後賞 =10億円 2016年は3本で総額 23億円。 西銀座のワンポイント 2 前年のサマージャンボ宝くじで1等+前後賞7億円を 2本も輩出した西銀座が一転。 2016年サマージャンボ宝くじ 第696回全国自治宝くじ 販売終了の時点での西銀座の売上予測は 25億円〜28億円。 前年 2015年 もほぼ同じ売上予測だが、2016年は1等が網の目に入って逃してしまったと予測される。 ちなみに2016年のサマージャンボ宝くじの売上は 541億円 天井が690億円 と達成率78. 5%で、2014年から虚実に600億円を切るようになった。 2017年以降は、に掲載されている。 南海難波駅構内1階売場は以前から近畿では人気の売り場。 2018年以降1等を輩出していない中、近年では ある宝くじ売り場が代わって頭角を現している。 順位 売場名 当選本数 6位 3本 7位 名鉄観光名駅地下支店宝くじ売場 3本 直近高額当選: 10億円 みずほ銀行熊本支店。 10億円を皮切りに、翌年 10億円と 2年連続高額当選。 1等本数では 磯上チャンスセンターに1本劣るが、 総額20億円と総額では全国で6位のランクインに該当する。 モノレール羽田空港駅南口宝くじ売場は2015年年末ジャンボ宝くじ 第688回全国自治宝くじ 10億円と2016年ドリームジャンボ宝くじ 第694回全国自治宝くじ 7億円以降は1等なし。 東名高速道路海老名 下り 宝くじ売場2015年ドリームジャンボ宝くじ 第678回全国自治宝くじ 7億円以降、直近の2019年年末ジャンボ宝くじ 第818回全国自治宝くじ 10億円と幅を利かせている。 順位 売場名 当選本数 11位 地下鉄京都チャンスセンター 2本 12位 横浜ダイヤモンドチャンスセンター 2本 13位 京葉交差点宝くじセンター 2本 直近高額当選: 7億円 京都の大御所宝くじ売り場 地下鉄京都チャンスセンターは、2015年年末ジャンボ宝くじ 第688回全国自治宝くじ で 10億円以来の高額当選。 5億円の輩出で、過去5年間で 15億円の1等総額となる。 神奈川の大御所宝くじ売り場 横浜ダイヤモンドチャンスセンター。 2017年で 7億円、2018年で 7億円とやや1等的中間隔が空いている。 過去5年間で 14億円の1等総額。 順位 売場名 当選本数 14位 宝くじロトハウスJR千葉駅前 2本 15位 夢ステーションなんばウォーク東店 2本 16位 浅草橋東口駅前宝くじ売場 2本 直近高額当選:サマージャンボ宝くじ 第696回全国自治宝くじ 7億円 宝くじロトハウスJR千葉駅前と 夢ステーションなんばウォーク東店ともに、直近の高額当選が3年前の夏と間隔が空いている。 宝くじロトハウスJR千葉駅前の2017年サマージャンボ宝くじ 第723回全国自治宝くじ で 7億円の前が、2016年ドリームジャンボ宝くじ 第694回全国自治宝くじ の 7億円。 夢ステーションなんばウォーク東店の2017年サマージャンボ宝くじ 第723回全国自治宝くじ で 7億円の前が、2015年サマージャンボ宝くじ 第681回全国自治宝くじ の 7億円。 「秀じい」で有名な 浅草橋東口駅前宝くじ売場だが、まだサマージャンボ宝くじがそこそこ売れていた頃 天井が690億円、売上541億円 の2016年が最後の1等。 その前の1等が、2015年ドリームジャンボ宝くじ 第678回全国自治宝くじ の 7億円までさかのぼる。 無名だった 磯上チャンスセンターが売上低迷のジャンボ宝くじにあっても 1等を連発する中、 これら名店もやや過去の栄光になりつつある。

次の

数字選択式宝くじ抽せん会 ライブ中継【宝くじ公式サイト】

宝くじ 発表

抽選日は令和2年3月6日 金 2等までは、ミニとジャンボの抽選会が10時30分〜始まります。 1等抽選会は12時20分〜です。 抽選結果は以下にまとめました。 第827回 東京2020協賛ジャンボ宝くじ 当選番号 1等前後賞合わせて3億円• 1枚:300円• 支払期間:2020年3月11日~2021年3月10日 等級 当せん金 組 番号 1等 2億円 06組 142007番 1等の前後賞 5,000万円 1等の前後の番号 1等の組違い賞 10万円 1等の組違い同番号 2等 500万円 69組 127903番 2等 500万円 39組 169648番 2等 500万円 100組 149490番 2等 500万円 74組 190995番 2等 500万円 46組 168706番 3等 100万円 各組共通 136923番 4等 10万円 下4ケタ 9180番 4等 10万円 下4ケタ 0953番 4等 10万円 下4ケタ 1597番 5等 1万円 下3ケタ 281番 5等 1万円 下3ケタ 755番 6等 2,000円 下2ケタ 18番 7等 300円 下1ケタ 0番 第828回 東京2020協賛ジャンボミニ 1等前後賞合わせて3千万円• 1枚:300円• 支払期間:2020年3月11日~2021年3月10日 等級 当せん金 組 番号 1等 2,000万円 74組 102034番 1等 2,000万円 21組 148435番 1等 2,000万円 84組 171403番 1等 2,000万円 56組 131613番 1等 2,000万円 70組 189374番 1等の前後賞 500万円 1等の前後の番号 2等 100万円 組下1ケタ 1組 199317番 2等 100万円 組下1ケタ 4組 141554番 2等 100万円 組下1ケタ 4組 118476番 2等 100万円 組下1ケタ 2組 141803番 2等 100万円 組下1ケタ 2組 121692番 3等 10万円 下4ケタ 6519番 3等 10万円 下4ケタ 8352番 3等 10万円 下4ケタ 1657番 3等 10万円 下4ケタ 8784番 4等 1万円 下3ケタ 185番 4等 1万円 下3ケタ 906番 5等 3,000円 下2ケタ 52番 6等 300円 下1ケタ 7番 東京2020賞 3万円 下4ケタ 5905番 当選された方おめでとうございます🎯 東京2020大会協賛くじ 全国共通 当選番号一覧 2020年東京オリンピック大会協賛宝くじ 1枚200円で1等は前後賞合わせて1億5千万円 とてもおすすめの宝くじです。 10万円の当選数は昨年の2倍もありますよ。 第760回 東京2020大会協賛くじ 当選番号 抽せん日:2018年9月13日 支払期間:2018年9月18日から2019年9月17日まで 等級 当せん金額 組 番号 1等 1億円 43組 195529番 1等の前後賞 5000万円 1等の前後の番号 2等 1000万円 90組 178293番 2等 1000万円 88組 143656番 2等 1000万円 66組 131326番 2等 1000万円 100組 145157番 2等 1000万円 18組 110303番 3等 100万円 各組共通 135185番 4等 10万円 下4ケタ 7731番 5等 1万円 下3ケタ 382番 6等 2000円 下2ケタ 48番 7等 200円 下1ケタ 8番 はずれ券は捨てないで!

次の

速報ナビ|宝くじ当選番号案内 抽選結果発表 過去一覧表

宝くじ 発表

第2343回 西日本宝くじ 当選確率及び詳細 2020年6月10日 水曜日 から「 第2343回 西日本宝くじ」の販売が開始されます。 1等の当選金は1,500万円、前後賞 各250万円 合わせて2,000万円と高額当選が狙える宝くじで、1口100円で購入できるのも魅力的な宝くじです。 販売期間は2020年6月10日 水曜日 から、2020年6月30日 火曜日 まで、抽選日は2020年7月3日 金曜日 で、抽選結果が発表次第掲載予定です。 第2343回 西日本宝くじ 当選金及び本数 第2343回 西日本宝くじの等級条件、当選金及び本数です。 第2343回 西日本宝くじ 等級条件 当選金 本数 1等 1,500万円 1本 1等の前後賞 250万円 2本 1等の組違い賞 10万円 39本 2等 30万円 40本 3等 3万円 400本 4等 1万円 4,000本 5等 1,000円 40,000本 6等 100円 400,000本 販売時期 2020年6月10日 水曜日 ~2020年6月30日 火曜日 抽選日 2020年7月3日 金曜日 会場 - 販売額 4億円 40組、400万枚 販売価格 1枚100円 第2343回 西日本宝くじ 当選確率 第2343回 西日本宝くじの各等級別当選確率を販売予定額から計算してみました。 おおよその目安とお考えください。 第2346回 西日本宝くじ 当選確率及び詳細 2020年7月22日 水曜日 から「 第2346回 西日本宝くじ」の販売が開始されます。 1等の当選金は1,500万円、前後賞 各250万円 合わせて2,000万円と高額当選が狙える宝くじで、1口100円で購入できるのも魅力的な宝くじです。 販売期間は2020年7月22日 水曜日 から、2020年8月11日 火曜日 まで、抽選日は2020年8月14日 金曜日 で、抽選結果が発表次第掲載予定です。 第2346回 西日本宝くじ 当選金及び本数 第2346回 西日本宝くじの等級条件、当選金及び本数です。 第2346回 西日本宝くじ 等級条件 当選金 本数 1等 1,500万円 1本 1等の前後賞 250万円 2本 1等の組違い賞 10万円 19本 2等 10万円 40本 3等 3万円 200本 4等 3,000円 4,000本 5等 1,000円 20,000本 6等 100円 200,000本 販売時期 2020年7月22日 水曜日 ~2020年8月11日 火曜日 抽選日 2020年8月14日 金曜日 会場 - 販売額 2億円 20組、200万枚 販売価格 1枚100円 第2346回 西日本宝くじ 当選確率 第2346回 西日本宝くじの各等級別当選確率を販売予定額から計算してみました。 おおよその目安とお考えください。

次の