ごみくずニート 勝ちすぎ。 ごみくずニートの人生がパクリで炎上?年収や素顔、年齢も調査!

高学歴ニートになる特徴とは?無職から就職する方法を解説!

ごみくずニート 勝ちすぎ

そこの動画は似非カウントだから いまYOUTUBE社はuuumレベルで企業単位で交渉して優良な再生数と評価でマックス5%しか報酬出してない それ以外の個人じゃ1-2%とれれば上場 単に再生数あるだけじゃ0. 1-0. 5%とかがスタンダードで、そのページの指標はなんの意味もない あとは企業から個別に広告くるかだけど、それはuuumれべるであり、個人じゃ無理 あとはDL系成果アプリだけどこれもuuumなどの企業レベル 個人ではいいねと再生数と登録数おおくても1-5%の直接ほうしゅうが限界で、妥当なところじゃ2-3% ニートの場合は1年で1奥再生なので合計200-300万が妥当 むしろジパング本丸とかからの設定と報酬がメインの収入源だろこれ。 YOUTUBEからの広告と個人で食えたのは昔の話だぜ。 なので飽きられてもまだまだ1-2年は人気も再生数も維持できる。 「おもしろくないのに再生数は増える」仕組みなんだ。 9 6. 8 6. 0 1. 1 0. 6 0. 7 -1. 3 6. 5 2. 0 -1. 1 0. 0 -0. 4 3. 3 4. 0 1. 0 -1. 2 4. 8 1. 15 0. 0 2. 15 0. 6 CRヘルプ!!! 2134玉 記載ミス、漏れなどはチェック済だが、あったらご容赦を.

次の

ごみくずニートの年収,月収がやばい!?顔や本名,年齢,収支など徹底調査

ごみくずニート 勝ちすぎ

厚生労働省のニートの定義は15歳~34歳までの働いていない人を指しますが、35歳以上の人はどう呼ばれているのでしょうか? ニートの他の呼ばれ方を調べてみると、 ・ 学生ニート ・ 社内ニート ・ ネオニート ・ セレブニート ・ ベテランニート ・ 高学歴ニート ・ プライドニート ・ ヲタクニート ・ ヒキニート などニートの呼ばれ方も様々です。 しかし、35歳以上のニートはどこにもあてはまりません。 あるとすればベテランニートぐらいでしょうか。 実際に、国がニートという言葉を定義付ていますが、35歳以上のニートをどう定義づけているのか気になったので、なぜニートは34歳までと年齢制限があるのか、35歳以上は公式には何と呼ばれているのか、そしてニートの歴史についても少し調べてみました。 ニートとは? ニートという言葉の起源は、イギリスにあるようです。 ご存知かもしれませんが、ニートは英語で「Not in Education, Employment or Training」の頭文字をとった略語が「NEET」で、日本語でもニートと呼んでいます。 厚生労働省が定めるニートの定義ですが、15~34歳までの通学も家事もしていない働く意思のない若者としています。 ニートの定義については、学者間で論争も しかし、ニートという定義に関しては、学者の間でもモメているようです。 この玄田教授が、ニートの定義を「働くことを希望していない若者」としてしまったので、メディアやインターネット上で「ニート」が批判されるようになったという見方もあるそうです。 玄田教授のニートに対する考え方に対抗したのが、同じ東京大学の教授、本田由紀教授です。 女性で玄田教授と同学年の女性教授ですが、玄田教授のニートに対する定義づけは間違っていて、ニート自信が働きたくないからと思っているのではなく、単に働く環境が悪いから働けないとしている人だとする理論をだして玄田教授に対抗しました。 世間から玄田教授に対するバッシングもあったようですが、玄田教授としては「ニート」という社会問題に浮き彫りにさせて、問題を解決するためにこの研究を行っていると反論しているようです。 ニート人口はどれくらい?日本のニートの数を調べてみた 今ではこれだけニートという言葉が浸透してしまっていますが、日本には実際どれくらいのニートの人口はどれくらいでしょうか?内閣府が2018年6月に出した「子供・若者白書」の報告書によると、日本のニート人口は71万人ということ。 ニート人口は、全体的には6万人減っていますが、内訳をみると、15~29歳の若年層は減ってきていますが、30~39歳の中高年層は増加傾向で、去年よりも3万人も増えています。 この調査からわかることは、ニート経験があっても20代であれば就職しやすい環境が整ってきているけど、30歳を超えてくると、なかなか仕事に就きにくくなっていると言えます。 ニートは日本だけでなく、海外にもいる? これだけニートという言葉が広まっている日本ですが、海外にもニートはいるのでしょうか?調べてみました。 2018年にOECDが行った最新の調査によると、海外にもニートは多くいるという結果に。 国際比較として、国別でニートの割合まで出ていました。 つまり、40人の学級に4~5人はニートになる人がいる確率と同じという結果でした。 ニート率が最も高かったのはトルコの27. 次にイタリアの25. 1%、ギリシャの22. 日本は9. 8%(2015年の値)で意外にも低い値が出ました。 アメリカ合衆国は13. 3%OECDの平均値とほぼ同じでした。 実は、OECDのこの値はあまり気にしてなくて、カナダのニート引きこもり層に詳しい研究者の見解では、世界中でニート・引きこもりになってしまう確率はほとんど変わらないという見解もあるそうです。 2013年にはイギリスのBBCに、日本の引きこもりが取り上げられて、「Hikikomori」という英単語が話題になったほど、日本のひきこもり層は注目されているようですが、そんなイギリスもOECDのニート率は12. 2%と日本より高い結果に。 海外にもニートがいるというより、海外の概念として「ギャップイヤー」という考え方もあって、余暇を自由に過ごすことがポジティブに捉えられている分、あまり問題視されていないのかもしれません。 日本の方が海外よりも「ニート」に対する目が厳しいと言えます。 ニートと引きこもりの違いとは ニートと引きこもりいう言葉がよく出てきますが、違いはご存知でしょうか?厚生労働省も実は、ニートと引きこもりを混同して使っていた時期もあります。 引きこもりは年齢制限がなく、ニートは15歳~34歳までという年齢が定められているという面では違いがあると言えます。 内閣府では、引きこもりの定義を 「趣味の用事の時だけ外出する」「近所のコンビニなどには出かける」「自室からほとんど出ない」といった状態が6カ月以上続く人 を引きこもりとしているようです。 家から外に出るか出ないかでニートと引きこもりの定義を分けているようです。 ニートが34歳までなのはなぜ? ニートが34歳までというのは、理由があるのでしょうか?実は、日本では統計を取る際に、15~34歳までを「若年層」とする慣習があります。 なので、便宜上、34歳までの働いていない若者と定義づけることで、統計が取りやすくなるので34歳まではニートとしたと考えられます。 35歳以上のニートの呼び方が変更に!? では、35歳以上のニートの呼び方はあるのでしょうか?無職と呼ぶことになるのでしょうか?それでも厚生労働省はニートと無職を区別しているので、35歳以上のニートをどう呼ぶのか調べてみました。 ありました。 厚生労働省の文書中に、35歳~44歳までのニートを「中年無業者」と呼んでいました。 若年無業者とニートは同じ意味なので、35歳以上のニートは「中年ニート」と国でも呼ばれているようです。 35歳以上の中年ニートになってしまうと、正社員への就職は絶望的になります。 そうなる前に行動すればまだ就職への可能性は残されています。 35歳未満であれば ジェイックを利用した方が就職成功率が81. 1%なので、正社員就職の可能性が高いと言えます。 ニートの年齢定義が2018年から変更!? 実は、ここまで調べていてわかったのですが、厚生労働省と内閣府でニートの年齢定義が違うようです。 厚生労働省のニートの年齢は15歳~34歳まででした。 しかし、内閣府が出している「子供・若者白書」でのニートの定義は15歳~39歳までに引き上げられてました。 35歳以上のニートを支援してくれる所は? では30代~40代の中年ニートの就職を支援してくれる所はあるのでしょうか?20代までであればニートを専門とした就職エージェントを利用すれば、割と手間なく正社員になりやすいですが、就職エージェントのサービスが使えるのも20代(~29歳)まで。 30歳以上になると、就職支援場所は限られてくるのが実情です。 しかし、ハローワークには「わかものハローワーク」という就職支援サービスが新しく開設されて、おおむね45歳未満までの中年層に向けた就職支援サービスがあります。 ジョブカフェなどの支援も候補としてありますが、どちらかというと20代の若者が多く、中年ニートがジョブカフェにいくと、少し年齢的にいずらいと感じる可能性が高いです。 30代~40代の中年ニートで、正社員への就職や、仕事探しで困っていれば、わかものハローワークの利用がおすすめです。 20代であれば間に合う、ニートからの就職率が8割以上の支援場所とは? 私は26歳から就活を始めましたが、20代後半に入るとニートからの就職率は統計的にも下がるので、本当に大変でした。 実際、厚生労働省の調査で既卒3年以上だと、男性だと就職率は 48. 9%、女性だと 38. 3%と、恐ろしい程低い結果が出ています。 また、リクナビNEXTの調査によると、正社員未経験だと、23歳から1歳、年を重ねる毎に採用してくれる企業の数が激減するという結果も分かっています。 下の図がその円グラフになります。 23歳の時と比べるて25歳以上になると、 採用してくれる企業の数は4分の1に。 30歳を超えるとほぼありません。 こんな状況の中で、就職サイトやジョブカフェ、ハローワークなど、できる限りの就活を行ってきましたが、 どこも惨敗。 書類選考に落とされ、面接でも空白期間について突っ込まれるだけでいい分は聞いてくれずに不採用など、散々な目に合いました。 ハローワークの就活では、求人数が多すぎてどの求人を選んでいいのかわからず、またブラック企業の求人も目立ったので、なかなか就活が前に進まずにいました。 親戚の姉さんに教えてもらったのが、就職エージェント。 正社員未経験者用の就職エージェントがあるということで、 これまで10社以上、自分自身で利用して比較してきました。 中には劣悪な就職エージェントや「紹介できません」と言われたエージェントもありましたが、3~4つは良いエージェントでした。 就職エージェントは就職率も8割以上と内定も出やすく、エージェントがブラック企業を精査してくれているので、変な会社を選ぶ心配はほとんどありません。 中でもジェイックは34歳までであれば職歴なしでも利用OK。 就職までの期間も平均1ヵ月ほどで決まり、 書類選考なしで面接までいける点は良かったです。 一人での就活に限界を感じていて、死ぬ気で就活しているけど上手くいかない、手助けしてほしい、そう感じているのであれば、一度就職エージェントに頼るのも一つの手です。 ニートとは15~34歳の通学・家事をしてない就職を希望しない若年者• 日本のニート人口は71万人• ニートは海外にもいて、日本のニート率は世界的には低い方• ニートと引きこもりの違いとは厳密にはないが、年齢制限の有無の違い• 統計を取る上でニートの年齢を便宜上34歳までにいた可能性が高い• 35歳以上のニートの呼び方は「中年無業者」又は「中年ニート」• 中年ニートを支援してくれる所は「わかものハローワーク」 日本のニートの現状は、20代までであれば、ニート歴があっても就職しやすい環境になってきていますが、30代を超えてくると就職が厳しくなっているという現状があります。 日本だけではなく海外にもニートで困っている人も多いようです。 これから重要になるのは、ニートの定義や年齢制限の変更などではなく、ニートになってしまっても何歳になっても就職しやすく、職場に戻りやすい環境作りが最重要と言えます。

次の

【初代シンフォ】えぐいのきたーーー!笑

ごみくずニート 勝ちすぎ

年々ホールの稼働、売り上げが低下している。 にもかかわらず粗利は一定数抜いている。 客の負担だけが、じわじわと上がっている状況である。 SISデータでも乗っけたいところだが、ダイコク電機のものなのでのせられない。 客が減り、ひとりあたりから多く巻き上げる構造。 当たり前だが、客の勝率も下がる。 P機、6号機になり使う金額は同じようなもので、投資金は変わらなくても機械のスペックダウンにより、勝ち金額は抑えられ逆転も難しい。 ちょっと勝って大きく負ける。 その繰り返しで客が減り続けてきている。 4円パチンコが顕著だ。 郊外店を見ると低貸は客がついていても4円はガラガラ。 負けるのに嫌気がさし、どうせ負けるなら負担の少ない方と、より低貸しへ向かう。 かたや機械代は、50万円超えに落ち着こうかというくらいに上昇してきている。 こうなると、店側は客に還元するわけがない。 低設定、釘を思いっきりしめる営業をするところばかりだ。 スポンサーリンク パチンコをやめるにはどうしたらいい? 自分のパチンコ収支をきっちりつけると負けっぷりに嫌気がさしてやめることができる。 あまりの勝てなさに驚くからだ。 ここでお勧めするのは、自分で打たなくても、youtubeの実践動画を見るだけで打ってる気分になるということだ。 とくにゴミくずニートの動画を毎日見て収支をつけるだけで、あまりの負けっぷりにパチンコをやめたくなることができる。 超安上がりだ。 私は毎日ごみくず、たまにシバターくらいみている。 彼のような動画配信者は、youtubeからの莫大な動画収入があるため、負けなど気にせずにパチンコを続けることができるが一般のサラリーマンなど可処分所得が限られる人は、こんな金のかかるパチンコなど打てるわけがない。 ごみくずニートは何故人気? ・編集技術がある ・気持ち悪い顔を出さない、個を出さない。 あくまで機械遊技が主役 ・10分程度と尺が適切 理由は、これだけに収まるだろう。 いまやパチンコ動画配信者で完全にTOPといっていい。 パチンコ動画を見る人は、機械を見たいのであって打っている人の顔を見たい訳ではない。 いちいち声だしたリアクションもうざい。 シバターくらい有名になれば別だが、誰これ?程度の勘違いイケメンや女とか、機械の画面小さくしてまで顔うつす必要あるのだろうか。 顔出したければ動画の最後の結果報告に出すくらいで十分だと思う。 肝心の機械がろくに見えなければ意味がない。 ごみクズは別チャンネルで顔も公開しているので隠している訳ではない。 一発狙ってごみクズ動画の模倣投稿者が増えているが、いい傾向だと思う。 顔出してる配信者を駆逐してって欲しい。 条件: 動画配信日ベース:ゴミくずは、同日に複数機種撮影して動画公開日を散らしているケースがあるが、撮影日ではなく動画配信日でカウントする。 動画:2019年上半期さらば諭吉戦績発表 月収支: 年、トータル 年々、収支が悪化しているが、PS合算の通算値は、 勝率48%、平均収支-2,965円となっている。 2019年現在のPS合算の1回あたりの収支は、-5,153円となっている。 SISでみる市場平均よりちょっと悪いくらいか。 結局勝ったり負けたりしながらこれくらいの長期間データとなるとだいたい落ち着いた数字になる。 勝率詳細 諭吉発生時毎の勝率期待値 これは、期待値なので、1回叫んだ段階で2回、3回と続けて叫ぶ可能性を考慮した集計 まず席に座って1回目の「さらば諭吉」を発声した段階で、勝率が47. これは全体収支と同値。 さらば諭吉!が2回目で、投資金が1万円を超える。 ここから「さらば諭吉」と叫んで投資を重ねるごとに勝率が下がっていく。 3回叫んだ段階で、2万円の投資を超えると 勝率は18. 6回諭吉発声。 投資金5万超で勝率は0%。 もう勝てない。 ひたすら投資金額をどう回収するか苦しい遊技となる。 普段動画を見てて、発声回数を数えるだけでああもう勝てないなってのがわかると思う。 別の切り口からの集計もあるが、ほとんどの人が興味ないだろうから、これくらいにしておこう。 週末だけだと8日遊技として、月に4万円負け。 そもそも店が経営できている以上、客が勝てるようにはなっていない。 どの客も常時勝てるようなら店はつぶれてしまう。 ほとんどの人が、勝ったり負けたり試行回数を増やすごとに、これくらいの負け金額に落ち着くことになる。 ごみくずニートは、動画収入で月に100万円近く収入があるのだろうか?となるとこれくらいの負け金額は経費としても安いもの。 だが一般人からしたらとんでもない金額だ。 月数万円がこずかいのサラリーマンが週末遊技しただけで飛んでいってしまう。 負けるのは確定なので、パチンコを楽しみたければ低貸しだけ細々とやるのが一番。 もちろん低貸しは釘も4円よりしめられており、スロも設定1確定クラスで結局ならした粗利も高い。 同じ回転数ならより負けるわけだが。 低貸しといえども、打てば負けてお金が減る。 だがこういった実践動画見るだけで自分が打った気になって十分楽しめるようになれば、お金は一切かからない。 動画配信者ごとに収支をチェックして負けっぷりを眺めるのもおつだろう。 パチンコはスポーツ観戦と同じく「やるものではなく、観戦するもの。 」ここまで割り切れるようになれば卒業できる。 ご参考に.

次の