競馬 電話 投票 申し込み。 中央競馬のスマホ投票とは?投票方法の種類や馬券購入手順を解説

JRAダイレクトのお申し込み JRAダイレクト はじめての方へ 電話・インターネット投票 JRA

競馬 電話 投票 申し込み

A ベストアンサー 以前はPAT方式しかなく「ソフト または専用機器 が必要」「アナログダイヤルアップ接続」と、 5年前までなら「まぁこんなもんか」と思えるシステムでした 今のように常時接続なんて無い時代でしたから しかし、ADSLなどの普及と共に「ダイヤルアップ」でしか投票できないPATシステムに皆不満を持つようになってきたわけです。 で、ようやくJRAも重い腰をあげてI-PAT方式 ブラウザから投票可、インターネットから通信可 という、 時代に合った方式が出来たのです。 とはいえ、今までのPAT方式でやっている人もまだたくさんいますし、パソコンを使わずにファミコンや専用機器 モバイルメイト で投票している人も多いでしょう。 ですから、PAT方式も無くすわけにはいかないのです また、新規で当選された方の中にも、パソコン持ってなかったり、苦手だったりして、専用機器でPAT投票したい人もいるでしょうから「どちらでもお好きな方式を」というふうになっているのでしょうね。 パソコンをお持ちで常時接続環境がある方はI-PATで投票されたほうが絶対お徳です。 PATですと別途ダイヤル接続料がかかりますから また、常時接続環境でなくともわざわざ専用ソフトを購入する必要の無いI-PATのほうがお徳でしょうね。 I-PATの操作方法も別に不便とは感じないですし。 これだけパソコンやインターネットが普及していますので、今後のメインはI-PAT方式になっていくと思います。 以前はPAT方式しかなく「ソフト または専用機器 が必要」「アナログダイヤルアップ接続」と、 5年前までなら「まぁこんなもんか」と思えるシステムでした 今のように常時接続なんて無い時代でしたから しかし、ADSLなどの普及と共に「ダイヤルアップ」でしか投票できないPATシステムに皆不満を持つようになってきたわけです。 で、ようやくJRAも重い腰をあげてI-PAT方式 ブラウザから投票可、インターネットから通信可 という、 時代に合った方式が出来たのです。 とはいえ、今までのPAT方式でやってい...

次の

昔ながらの、自宅から馬券を購入できる方法の電話投票

競馬 電話 投票 申し込み

競輪の電話投票の会員になるには、申し込みが必要です。 パソコンやモバイル、電話の申し込み方法があるので、あなたに合った方法をお選びください。 平日の場合は、9時から20時まで、土日祝日の場合は9時から20時まで受け付けています。 携帯電話の場合は、公式サイトにあるQRコードを読み取る方法が最も簡単です。 これらの方法で電話投票ができるようになると、自宅でも外出先でも投票ができるようになり、とても便利です。 ちなみに、年会費と入会費は無料なので競輪をいつも楽しんでいる方は、気軽な気持ちで申し込んでみることをおすすめします。 実際に申し込む際にはご自身の銀行口座の情報をサイトに登録する必要が出てきます。 この場合、インターネット銀行の方がスムーズに利用することが可能です。 その結果、電話投票会員を開始することができます。 もちろん、一般の銀行口座でも利用することは可能ですが、その場合手間がかかってしまうため、できればインターネット銀行が良いでしょう。 ちなみに、電話での投票だけでなく、インターネットでの投票も同時に出来るようになるため、ご自分の好きなときに好きな方法で是非投票してみましょう。 また、実際に申し込む際は公式サイトにアクセスする必要があり(電話申し込み以外)、そちらのサイトでも詳しい申込情報を知ることができます。 ネットで車券購入するなら楽天銀行が早い!即日投票可能!.

次の

ボートレースの電話投票ができる!申込方法はコチラへ!

競馬 電話 投票 申し込み

A ベストアンサー 以前はPAT方式しかなく「ソフト または専用機器 が必要」「アナログダイヤルアップ接続」と、 5年前までなら「まぁこんなもんか」と思えるシステムでした 今のように常時接続なんて無い時代でしたから しかし、ADSLなどの普及と共に「ダイヤルアップ」でしか投票できないPATシステムに皆不満を持つようになってきたわけです。 で、ようやくJRAも重い腰をあげてI-PAT方式 ブラウザから投票可、インターネットから通信可 という、 時代に合った方式が出来たのです。 とはいえ、今までのPAT方式でやっている人もまだたくさんいますし、パソコンを使わずにファミコンや専用機器 モバイルメイト で投票している人も多いでしょう。 ですから、PAT方式も無くすわけにはいかないのです また、新規で当選された方の中にも、パソコン持ってなかったり、苦手だったりして、専用機器でPAT投票したい人もいるでしょうから「どちらでもお好きな方式を」というふうになっているのでしょうね。 パソコンをお持ちで常時接続環境がある方はI-PATで投票されたほうが絶対お徳です。 PATですと別途ダイヤル接続料がかかりますから また、常時接続環境でなくともわざわざ専用ソフトを購入する必要の無いI-PATのほうがお徳でしょうね。 I-PATの操作方法も別に不便とは感じないですし。 これだけパソコンやインターネットが普及していますので、今後のメインはI-PAT方式になっていくと思います。 以前はPAT方式しかなく「ソフト または専用機器 が必要」「アナログダイヤルアップ接続」と、 5年前までなら「まぁこんなもんか」と思えるシステムでした 今のように常時接続なんて無い時代でしたから しかし、ADSLなどの普及と共に「ダイヤルアップ」でしか投票できないPATシステムに皆不満を持つようになってきたわけです。 で、ようやくJRAも重い腰をあげてI-PAT方式 ブラウザから投票可、インターネットから通信可 という、 時代に合った方式が出来たのです。 とはいえ、今までのPAT方式でやってい...

次の