パズドラ リセマラ。 リセマラとはどういう意味?やり方や注意すべき規約違反などについて

パズドラのリセマラの方法・やり方

パズドラ リセマラ

スーパーゴッドフェス当たり 当たりランキング早見表 SSランク 大当たり - Sランク 引けたら嬉しい - Aランク 1体は確保しておきたい - - Bランク 無理して狙う必要はない - - SSランクの評価と特徴 モンスター 評価と特徴• ・火の固定100万追撃リーダー• ・初のルーレット生成スキル持ち• ・バランスタイプの無効貫通4個持ち• ・ダンテの相方として適任• ・列界で高い適性を誇るリーダー• ・3コンボ加算がとにかく優秀• ・ノルザループが強力• ・相方ツクヨミで多くのダンジョンを攻略可• ・装備の需要が非常に高い• ・中でも光シェリング装備が強い• ・火の遅延スキルも何かと優秀• ・本体を使う機会はあまりない• ・1ターンのドロップロックスキル• ・アルジェとの組み合わせが強い• ・4色消しで4コンボ加算が発動• ・進化先も5分岐と豊富• ・最短8ターンで使えるダメージ吸収無効• ・ギミック対策枠として強力• ・本体は対神特化のアタッカー• Sランクの評価と特徴 モンスター 評価と特徴• ・アシストベースとしても使える• ・究極進化を使う機会は少ない• ・貴重なドロップ率上昇リーダー• ・ネレ遊戯のサブとしても使える• ・バランスタイプの無効貫通枠• ・5ターンの2色変換が優秀 Aランクの評価と特徴 モンスター 評価と特徴• ・装備の性能が高い• ・本体は超覚醒込みでスキブ4個持ち• ・新フェス限レムゥとの相性抜群• ・変身後のスキルが強力• ・究極進化後は8ターンの2色変換スキル• ・武田同様にレムゥパで使える• ・極醒先が超覚醒込みでスキブ5個持ち• ・ランダンや周回で主に活躍• ・攻略で使う機会はない• ・進化させると闇の固定列リーダー• ・攻略と集会のどちらでも無難に使える• ・現状唯一のマシンキラー持ち装備• ・装備の使い道自体は少ない• ・極醒進化が超覚醒込みでスキブ4個持ち• ・コンボ強化3個のアタッカー• ・多色パのサブで幅広く使える• ・極醒進化が優秀• ・3種のキラーを持つ無効貫通枠• ・超覚醒込みでスキブ4個持ち• ・スキルはダメージ軽減付き3色陣• ・転生進化がスキル6個持ち• ・火属性強化も6個持ち• ・周回特価の性能• ・スキルが攻略向きじゃないのが残念• スーパーゴッドフェスを引くべきか あなたはスーパーゴッドフェスを引く?.

次の

【覇道 任侠伝】リセマラ当たり侠客(キャラ)ランキング

パズドラ リセマラ

パズドラで有名なリセットマラソン=「 リセマラ」は何のためにするのか?いや、何のためにさせるのか?こう聞いた方が分かりやすいか。 毎度の話だが、作られたゲームには必ず開発者の企みがある。 そしてリセマラがお得ならば、それにも理由があるのだ。 「リセマラ」はご存知のように、ゲームの 「インストールとアンインストール」をし続ける行為を指す。 これはゲームの初期状態で入手しているモンスターや能力値に違いがあるからだ。 ゲームを作る側は、何故このように面倒なプログラムを組んだのか?それは非常に単純な理由だった。 インストールとアンインストールを重ねると ダウンロード数(DL数)が増えるからだ。 また、ゲームの人気ランキングはDL数で決まるので、これはランキングにも一役買っている。 だからリセマラの情報は積極的に公開されているのだ。 この記事ではパズドラの「 リセマラ情報」について取り上げていくが、ゲームを楽しむ際の参考にして欲しい。 「リセマラ」はどれくらい手間がかかる!? 以前は初期値を見て、すぐアンインストールと再インストールを繰り返せるゲームもあった。 だが最近は、一通り何かしないとリセマラ出来ないようになっている。 「パズドラ」の場合は 以下の手順が必要だ。 Sponsored Link 1. パズドラをインストールする 2. ゲームを始める 3. チュートリアルのダンジョン(5つある)を全部クリアする 4. 魔法石が5個入手できるので、レアガチャを回す 5. モンスターがダメな場合はアンインストールする これは結構手間がかかると思う…特にパズドラはチュートリアルが長いゲームなので、かなり大変だ。 さらに面倒なのが コラボの場合。 コラボのガチャは通常ガチャと違うので、 魔法石が別に5個必要になる。 これは配布や色々なプレゼント企画で時短出来ることもあるが、基本はダンジョンクリアで貯めていくことになる。 そしてこれがレアガチャの後になるので、かなり手間がかかる。 なぜこうなっているかというと…リセマラが集中した場合、 サーバーの負荷が急激に増大するからだ。 手順を長くすれば ダウンロードも平均化されるので、結果的に負担を減らすことができるのだ。 運営側も色々と大変である。 「高速リセマラ」って何?Androidユーザが得するワケ 「 高速リセマラ」はダウンロードせずにリセマラできる技だ。 これはiPhoneだと「脱獄」「ファイル管理アプリのインストール」が必要なので、普通は出来ないし危険でもある。 だが Androidの場合は最初からファイル管理ができるので、この機能を利用するのだ。 そうすると全てのデータを削除するか聞いてくるので、完全に設定データを削除する。 するとパズドラのアプリは入っているが、 データが無い初期状態になるのだ。 これでアンインストール後に再インストールしたのと同じ状態になるので、リセマラ完了だ。 しかし、これでは DL数が伸びない。 Androidの場合でも高速リセマラが出来ないようにするのは技術上可能なのに、何故このようになっているのだろう?これは、iPhoneとAndroidでは狙っている 収益構造に違いがあるからだ。 iPhoneの場合は「 ゲーム内課金」による売上げが収益になる。 これは基本的に世界中で同じ傾向で、iPhoneユーザーは課金してくれる人が多いからだ。 しかしAndroidは「 非課金ユーザー 」がほとんどだ。 ダウンロード数は多いのだが… Androidのリセマラを厳しくすると、非課金の人に多数ダウンロードさせることになりサーバーに負荷がかかる。 そこでAndroidユーザーは「 アクティブユーザ数を稼ぐ」という目的に使われているのだ。 このアクティブユーザ数で何が決まるかと言えば「広告料金」だ。 ここからは都市伝説だと思って読んで欲しい。 パズドラのコラボにはパズドラ側がライセンス料を払っているものと、コラボ側が広告料金を払っているケースがあるらしい。 例えば、 サンリオの場合はガンホーがライセンス料を支払ったとか。 逆に格下とコラボする場合には格下から広告料を取っているとか…これはなかなか納得できる都市伝説だ。 そうするとAndroidの非課金だが、アクティブユーザとして毎日ログインするプレイヤーはいい数字を出してくれる。 非課金組はお金を使うプレイヤーと比べて攻略に時間がかかるため、 毎日必ずログインするからだ。 ならば「高速リセマラ」くらい許しても何の問題も無い。 ただAndroidスマホはRoot化するとウィルス感染して危険なので、Root化はしないように気を付けて欲しい。 これは裏技!パズドラのリセマラに保険を掛ける方法 リセマラを何回かして、ある程度強いモンスターが出たとしよう。 しかし、まだまだ可能性があるので リセマラを続けたいという場合が当然あるように思う。 だが普通にリセマラしてしまうと、せっかく出た強いモンスターのデータまで消えてしまう…こういう時はパズドラの「 機種変更」機能を利用すると良い。 Sponsored Link その手順は以下のようなものだ。 パズドラのメニュー画面を出す 2. パズドラを終了する 4. 運営からメールが届いているので、IDと機種変更コードを確認する 5. iPhoneなら「メモ」アプリにIDとコードをコピペする また「 データ復元」の方法は以下の手順だ。 新規にパズドラをインストールする 2. 「機種変コードを使ったゲームデータ移行はコチラ」を選ぶ 3. IDと機種変コードを入力する このリセマラの裏技を使う場合は、次の2点に気を付けて欲しい。 機種変コードの有効期限は発行時から1週間 2. 一度機種変コードから復元した場合には30日間、機種変更機能は使えない また「機種変コード」を使わない、リセマラ・バックアップの方法もある。 それはAppleやGoogleの「 バックアップ機能」を使う方法だ。 これはiPhoneやAndroidでも同じように使うことができる。 手順は以下の通りだ。 また、複数の端末でゲームをしている場合は最後のデータしか残らない。 復元した場合はデータは削除されるので気を付けて欲しい。 そしてGoogleアカウントを認証してからOKボタンを押す。 どちらの方法でもリセマラのデータから復元できる。 しかしバックアップは何回でも出来るが、当然、 復元は1回限りなので注意して欲しい。 また、ゲームデータをアカウントごと売るような規約違反行為は絶対に止めて欲しい。 パズドラでリセマラを使う「最適のタイミング」とは リセマラの狙い目は イベント時だ、特に「神タイプ」が出やすくなる「 ゴッドフェス」が良い。 この時には当たりの出やすさが3倍にもなる。 大体、月に2回フェスがあるのでこのタイミングを調べて欲しい。 13日〜17日、31日と翌月1日が今のところリセマラの狙い目だ。 また「 ムラフェス」というイベントもある。 これは、パズドラ公式アカウント「ムラコ」のtwitterフォロワーが10万アカウント増えると行われるイベントだ。 期間が1週間あるので、じっくりリセマラ出来るのが魅力だろう。 twitterを監視していればリセマラのタイミングが読めるのも良い。 リセマラはいつ止めるべき? 以下にランクを示したので参考にして欲しい。 今すぐ始めよう!: 闇カーリー・光カーリー(フェスで入手) これはバックアップ!: リューネ・カンナ(フェスで入手) これもバックアップ: ラー・イシス・呂布・大喬小喬・サクヤ 結構良いかも: 赤ソニア・サリア・闇メタ(フェスで入手) これらもOK: バステト・ヨミ・パンドラ・ホルス 上記以外はハズレとは言わないが、決して当たりでもない。 ランキングに関しては戦い方でも違う。 課金するか非課金で押すかというポイントがあるのだ。 Webには多くのランキングサイトがあるので、気に入ったところを参考にしてみると良いだろう。 パズドラは非課金でも十分に楽しめるゲームであり、それを有利に始めるのが「 リセマラ」である。 まずはここからなので、辛抱強くトライして欲しい。

次の

【パズドラ】リセマラの効率的な方法と手順まとめ|ゲームエイト

パズドラ リセマラ

リセマラ当たりランキング リセマラ当たりランキング早見表 Sランク Aランク Bランク - Sランク モンスター 解説 【星7フェス限】 リーダー SS サブ SS• ・1ターンで使えるロックスキル持ち• ・アルジェの相方として使える• ・分岐先が豊富なため持っておきたい• 【星7フェス限】 リーダー S サブ SS• ・2ターン続くW吸収無効スキル持ち• ・アシスト装備でバインド対策できる• 【星7フェス限】 リーダー S サブ SS• ・引いた瞬間からバインド耐性装備• ・コラボ以外の貴重な無効貫通スキル• Aランク 終了レベル モンスター 解説 【星6フェス限】 リーダー S サブ SS• ・極醒進化がアタッカーとして優秀• ・ダイヤとの組み合わせが強力• ・多色パ優遇の現環境では持っておきたい• 【星7フェス限】 リーダー S サブ S• ・計6種類の形態を持つモンスター• ・初心者にとって将来性のあるスキブ装備• ・序盤のリーダーなら木か光がおすすめ• 【星7フェス限】 リーダー SSS サブ A• ・現環境トップクラスのリーダー• ・5ターンの無効貫通スキルが強力• ・変身前からL字消し半減なのが強み• Bランク モンスター 解説 【星7フェス限】 リーダー SSS サブ S• ・5ターンの万能回復スキルが強力• ・リーダーで使いづらいならサブで運用できる• 【星7フェス限】 リーダー S サブ A• ・初心者でも使いやすいリーダー• ・攻撃倍率が発動しやすい• ・ダンジョン周回でも活躍• 【星7フェス限】 リーダー SS サブ A• ・固定追撃の闇列リーダー• ・攻略面で無難に使いやすい性能• ・2ターンの操作延長スキルも優秀• 【星5ガチャ限】 リーダー A サブ SS• ・元祖多色リーダー• ・転生進化後からのサブ性能が高い• ・多くのパーティに編成できる汎用性• 【星7フェス限】 リーダー A サブ S• ・光属性のコンボリーダー• ・操作時間延長でパズルがしやすい• ・装備は未来性のある2種のキラー武器• 番外編 モンスター 解説 【星7フェス限】• ・ランク上げに必須クラスのリーダー• ・究極進化後はサブとして優秀• 【星5ガチャ限】• ・転生進化が現環境トップクラスのサブ性能• ・リセマラ上位と合わせて引けるといい 【星7フェス限】• ・2体でスキルループが可能• ・水パのサブとして普通に強い• 【星6フェス限】• ・貴重なリーダーチェンジスキル持ち• ・サブ垢を持つなら引いておくと便利• リセマラランキングの基準 アルテマでは以下の基準でリセマラランキングの評価を決めています。 ・序盤から使いやすいモンスター• ・初心者にも扱いやすいリーダースキル• ・高難易度に対応可能であること• ・終盤まで長く使えるモンスター 序盤から使いやすく、初心者にも扱いやすいモンスターの中から選定しています。 最終的には高難度ダンジョンの攻略などでリーダーやサブとして長く使えるモンスターを評価しています。 今までよりガチャを引ける回数が増えたため、リセマラ効率が格段に上がりました。 コラボガチャでのリセマラについて コラボガチャでリセマラをする場合、通常のリセマラよりも時間がかかるという点に注意が必要です。 チュートリアルガチャではコラボガチャを回すことができないため、チュートリアル終了後にクリア報酬などで魔法石を集める必要があります。 いつリセマラをするべきか ゴッドフェスが狙い目 パズドラでは、ゲーム内イベント時に「ゴッドフェス」が開催されます。 通常のレアガチャでは排出されないモンスターが出るので、基本的にはゴッドフェス開催時にリセマラをするのがおすすめです。 また、月1回ほどのペースで魔法石を10個使う「スーパーゴッドフェス」が開催されます。 通常のゴッドフェスよりもラインナップが豪華で、プラス付きやレベル最大の状態で排出される場合があり狙い目です。 コラボガチャ狙いのリセマラもあり ゴッドフェスではなく、コラボガチャでリセマラをするのも手段の1つです。 コラボキャラは基本的に性能が優秀なので、とにかく強キャラで始めたいのであればコラボガチャのリセマラは選択肢に入ります。 ただし、手持ちが揃ってないとリーダー運用が難しいキャラや、ある程度パズルに慣れていないと扱えないようなキャラが多いことを念頭に置きましょう。

次の