のんびり ホリデー suica パス。 のんびりホリデーSuicaパス

のんびりホリデーSuicaパス

のんびり ホリデー suica パス

JR東日本の普通列車グリーン車で「規則上」は禁止されている1枚のグリーン券での途中下車が実際にはできてしまう「バグ」があるとTwitterで話題になっています。 ふと思ったのですが 首都圏の普通列車グリーン席は、何度でも乗り換え出来るのですが 途中下車したらダメなはずなんですけど、実際のところ途中下車できてしまうのですが これは不正乗車ですか? — 出山路快速 強羅行 yumeche 多くのご意見ありがとうございます 途中下車(改札口を出る)前途無効のようですが、実際はザルに出来るということのようですね。 不正乗車に当たる可能性があるようです。 ちなみに、のんびりホリデーSuicaパスとグリーン券は同じICカードに入れていましたが、グリーン券情報は消去されませんでした— 出山路快速 強羅行 yumeche 普通列車グリーン車で1枚のグリーン券で途中下車とは? JR東日本の普通列車グリーン車では「1枚のグリーン券」で途中下車することは「規則上」は禁止されています。 一体どういうことでしょうか? 例えば東京駅でグリーン券を横浜まで購入したとします。 このとき品川駅で横須賀線に乗り換えて改札を出ずに乗り継ぐのは問題ありませんし、規則上も認められています。 ここで品川駅で用事があるからと言って一度改札を出た場合はどうでしょう? JR東日本の規則では途中下車についてこう書かれています。 次の表のきっぷでは途中下車できません。 片道の営業キロが100キロまでの普通乗車券 大都市近郊区間内のみをご利用の場合の普通乗車券 回数券 一部のトクトクきっぷ 特急券、急行券、 グリーン券、寝台券、指定席券、乗車整理券、ライナー券 JR東日本より 規則にもある通りグリーン券では途中下車することができません。 しかし、今回Suicaグリーン券で途中下車してから再度乗車が可能だったとのことです。 Suicaグリーン券で途中下車をすることが可能だった理由 ではなぜ今回Suicaグリーン券で途中下車をすることができたのでしょうか? 裏がとれていないのであくまで推測となります。 その点ご理解ください。 考えられることとしては2つあります。 一つは入場と出場の記録とSuicaグリーン券情報が別に記録されているため、Suicaグリーン券情報が出場時には消えない場合。 これができてしまうと普通のICカードでの利用や定期券でも同じことができてしまいそうですね。 のんびりホリデーSuicaパスが関連? もう一つは今回はSuicaグリーン券と同時に「のんびりホリデーSuicaパス」が使用されていました。 フリー区間のみ入場記録と出場記録がつかないと考え、Suicaグリーン券情報が出場時に消去されると仮定すると、フリー区間ではSuicaグリーン券情報が消去されないのかもしれません。 これができてしまうとシステム上の「バグ」とはいえ不正乗車ができてしまいますね。 紙のグリーン券でも同じことができてしまいますが、対策はされているのでしょうか? JR東日本としてはグリーン料金の取りこぼしになってしまいますし、早急に対処した方がよさそうですね。 関連記事.

次の

Suicaでフリーパス発売 「のんびりホリデーSuicaパス」「都区内パス」など JR東日本(乗りものニュース)

のんびり ホリデー suica パス

Suicaがフリーきっぷに!「のんびりホリデーSuicaパス」を買ってみた これまで「都区内パス」等のおトクなきっぷは磁気券での発売のみでしたが、 新たにSuicaでフリーパスタイプのきっぷを 利用できるように(IC企画乗車券)。 2019年9月1日時点での対応商品(従来からのもの)は 「都区内パス」・「ヨコハマ・みなとみらいパス」・「鎌倉・江ノ島パス」 です。 また 新規商品としてこの 「のんびりホリデーSuicaパス」が設定され、筆者も早速買いました(利用日は先ですが)。 「のんびりホリデーSuicaパス」って? フリーエリア内の普通列車(快速含む)の普通車自由席、東京臨海高速鉄道線(りんかい線)全線、東京モノレール線全線がSuicaで乗り降り自由。 案内は紙で出てきます。 Suica IC企画乗車券 共通のポイント このIC企画乗車券は 各商品のフリーエリア内JR東日本の駅のみどりの窓口や紫色の「指定席券売機」に加え、 黒色の「多機能券売機」、緑色の「自動券売機」でも購入できます。 対応Suicaは「My Suica(記名式)」・「Suicaカード」・「Welcome Suica」(訪日外国人旅行者向け)で、 Suica定期券やモバイルSuicaなどは対応していません。 対応Suicaをすでに持っていれば手持ちのSuicaに書き込めます。 黒色の多機能券売機では 新規Suica購入も同時にできるので、対応Suicaを持っておらずこのIC企画乗車券を利用したい方はオススメ。 有効期限後も基本的には 文字は消えず、そのままフリーきっぷとしての効力がなくなるだけです。 同様のIC企画乗車券を後日また入れる場合は書き換えられます。 ちなみに、購入駅で個人的に駅員さんに聞いてみた所、みどりの窓口に行けば使用後印字を消してもらうことも可能とのことです。 普通のSuicaとしてはその後も利用できます。

次の

記念Suicaが回収!?券売機から通常のSuicaで戻ってくる理由とは?|*るなわんメモ*

のんびり ホリデー suica パス

概要 [ ] 内のJR東日本全路線と、隣接する近郊6県(・・・・・)のJR東日本の一部路線(後述)の(含む)のおよび、、に乗車できる。 ・および・はやを購入することで乗車できる。 またへの乗車はが、への乗車はの購入がそれぞれ条件となる。 利用可能日 [ ] ・および( - )、期間( - )、および( - )のうちの1日間。 発売 [ ]• 発売は通年で行われ、使用日の1か月前より発売する。 また、使用日当日の購入も可能である。 フリーエリア内のJR東日本の駅の・指定席券売機・、提携販売センターで発売(東京モノレール・東京臨海高速鉄道では発売しない)。 羽田空港第1旅客ターミナル地下1階の案内所7で購入可能。 発売額(2019年12月時点) 大人 2,720円 小児 1,360円 有効区間 [ ] フリーエリアの東西および南北の端になる駅と路線を以下に記す(*印は終端駅でない境界駅)。 東日本旅客鉄道• : (全線)• : (全線)• : (全線)• :(全線)• ():*• :*(小山駅から)• :*(小山駅から)• :*( - 成田駅 - 、成田駅 - ・がフリーエリア)• :(全線)• :(全線)• 東京臨海高速鉄道りんかい線(全線)• 東京モノレール(全線) 備考 [ ]• 等、(JR東海)の路線は利用できない。 、等他社管理駅、およびでは発売されていない。 大人の休日倶楽部割引の適用を受けた料金券を利用する場合、大人の休日倶楽部会員用のきっぷと併用しなければならない。 乗車した列車が翌日に跨って運転される場合はフリー区間内の最終停車駅まで乗車できる(継続乗車)。 東北新幹線を利用し以遠まで、上越新幹線を利用し以遠まで乗り越す場合は、在来線利用の際と同様に前者は自治医大駅から、後者は神保原駅からの運賃を収受する。 フリー区間外への乗り越し精算の際、自動精算機で精算すると回収されてしまうので、有人改札で精算する必要がある。 当商品の発売に伴い、ホリデー・パスとは2012年3月11日利用分を以って発売を終了した。 ホリデー・パスと比べ、エリアが拡大されたが300円の値上げとなった。 また、ホリデー・パスで利用できた()は利用できなくなった。 当きっぷで、非電化区間に乗車できるのは、八高線の - 間と久留里線(全線)のみである。 2019年9月1日から当きっぷのICカード版とも言える、「のんびりホリデーSuicaパス」が発売された。 フリーエリアも休日おでかけパスとほぼ同じではあるが、東北・上越新幹線と利用可能エリア外である久留里線は除外となっている。 料金は50円安い2670円に設定されている。 出典・脚注 [ ] 関連項目 [ ] 外部リンク [ ]•

次の