量産 型 女子 と は。 量産型女子・量産型ヲタクとは? 意味をわかりやすく解説!

量産型女子の特徴は?服装・メイク・髪型・ブランドもまとめ!

量産 型 女子 と は

既に広く認知されている 量産型女子という言葉ですが、そもそもどのような女子を指しているのでしょうか?詳しく確認していきましょう。 似たような見た目で個性のない女子 量産型女子の量産とは、もともと 大量生産の略語です。 大量生産品といえば、見た目や品質が同じ物が数多く存在するのが特徴で、安定感や無難さこそあるもののこれといった特徴に欠けることが多いでしょう。 つまり、量産型女子というのは、ファッションやメイク・ヘアースタイルなどの外見が没個性的で「かわいいけれど、似たような子がたくさんいるな」と思われてしまうタイプの女子を指す言葉なのです。 女子大生に多い傾向がある 外見の流行はどの世代にもある程度存在しますが、中でも特に量産型になりやすいのが大学生にあたる世代です。 これには、女子大生という時期ならではの以下のような理由が考えられるでしょう。 自由な時間やお金が増える• 制服や校則から自由になる• 恋愛への関心が高まる• 親からの監視が弱まる• 受験が終わり、開放的になる 女子大生というのは、女子特有の「もっとかわいくなりたい」という欲求がピークを迎え、同時にそれをかなえるために必要な条件が整う時期といえそうです。 見る人に似たような印象を与える量産型女子ですが、具体的にはどのような特徴を持っているのでしょうか。 まずは量産型女子に共通する外見の傾向からチェックしていきましょう。 量産型女子の髪は、基本的に明るめの茶色です。 その髪をコテで巻いたり、パーマをかけたりしてふんわりとまとめていることが多いでしょう。 「もっとかわいくなりたい」「モテたい」と考える女子にとって、安定の鉄板スタイルといえるでしょう。 雑誌やインスタをまねた服装 量産型女子は、「いつでもオシャレでいたい」と望んでいます。 そんな量産型女子にとって、大切な情報源となるのが 雑誌や インスタグラム(通称インスタ)です。 外さない定番を押さえるための雑誌と、リアルタイムに流行を追えるインスタを欠かさずチェックし、そのファッションをまねさえすれば、誰でも簡単に流行に敏感なオシャレ女子になれるのです。 雑誌やインスタは、量産型女子にとってオシャレでいるために必要不可欠な情報源といえるでしょう。 かわいらしさ重視のオルチャンメイク 量産型女子は、メイクでも流行を追いかけます。 中でも人気を集めているのが韓国発の オルチャンメイクと呼ばれるもので、量産型女子の多くがこのスタイルを取り入れています。 なお、オルチャンメイクのオルチャンは、韓国語の オルグル=顔と チャン=最高を組み合わせた、かわいい女子やイケメンを指す造語です。 以下、オルチャンメイクの具体的な特徴を紹介していきましょう。 透明感のある白い肌• ぱっちりとした大きな目• 自然な太さの並行眉• ピュアな血色感のあるチーク 大人っぽさと幼さの両面を上手に演出しながらも、決してオーバーにはならない、ナチュラルな印象を与えるのにもってこいのメイクといえるでしょう。 量産型女子に共通する特徴 性格編 量産型女子には、性格にも多くの共通点が見られます。 その主なポイントをチェックしていきましょう。 流行に流されやすい オシャレへの意識が高い量産型女子は、流行から後れることを恥ずかしい・ダサいと感じがちです。 いつでも理想の自分でいるために、その時その時の 最先端の流行を隅々までチェックし、取り入れているでしょう。 そんな量産型女子にとって、オシャレの基準は「巷ではやっているかどうか」です。 はやりに乗ることこそが重要で、自分が好きかどうかは二の次ということが少なくありません。 たとえそれが自分の好みとは合わなかったとしても、自分には似合わない系統のものだったとしても、はやっているのならまねる…そんな流されやすさも量産型女子の特徴といえるでしょう。 群れていると安心する 量産型女子は、基本的に集団で行動しています。 1人でいると不安を感じてしまうため、 群れることで安心感を得たいというタイプが多いでしょう。 そもそも、量産型女子が流行に流されやすいのは、自分に自信がないことにより「みんなと同じでいたい」という強い思いがあるからです。 みんなと同じでいさえすれば、誰からも馬鹿にされたり笑われたりすることはない…そんな繊細で傷つきやすく、周囲からの批判に弱い内面を持っているからこそ、みんなと同じが特徴の量産型女子になるのかもしれません。 自分の意見がない 量産型女子が何かを決断する基準は、基本的に「周りと同じであること」です。 外見全般についても、まずは悪目立ちしないか、周りに引かれてしまわないかを無意識に考えてしまうため、 自分の意見はなくなってしまいがちでしょう。 このタイプの量産型女子は、「どっちでもいいよ」が口癖の傾向があります。 多数に合わせることに慣れているぶん、自分の内面に向き合う習慣がないことが多いため、とっさに自分の思いを伝えることができません。 結果として、「主体性がない子だな」と思われてしまうことになるのです。 量産型女子に共通する特徴 行動編 量産型女子ならではの傾向は、外見や性格のほか、行動にもはっきりと表れるものです。 その主なものを確認していきましょう。 「かわいい」を連呼する 量産型女子は、 「かわいい」という言葉を多用しがちな傾向があります。 とはいえ、量産型女子が「かわいい」と口にするとき、そこに込められているのはただの かわいい物に対する感想ではありません。 「そのバッグかわいい!(センスがよいね)」「あの猫かわいい!(みんなそう思うよね!一緒の気持ちだよね!)」と、仲間との連帯感を大切にする量産型女子ならではの お互いを認め、共感を求める心理が秘められているのです。 「かわいい」という言葉は、量産型女子にとって、 オシャレなリア充女子というコミュニティーの一員であることを示す一種の合言葉といえるでしょう。 SNS中心の生活 周りと同じであることや、仲間との連帯感を大切にする量産型女子の生活において、 SNSの存在は必要不可欠のものです。 憧れの有名人や友達がアップした写真から最先端のファッションやメイクをチェックしたり、友達の投稿に「いいね」をして共感を示したりと、次々と更新される情報に対してやるべきことは無限といっても過言ではありません。 「流行に乗り遅れたくない」「仲間はずれになりたくない」という意識が度を超してしまった結果、「SNSをチェックしなければ」という強迫観念にとらわれてしまう人も少なくないでしょう。 どんなシチュエーションでも、隙間時間を見つけるとSNSをチェックせずにはいられないという人は、量産型女子の可能性が高いといえそうです。 自撮りが好き 人と同じことを求めるという性質からも分かるように、量産型女子は、基本的に自分に自信がありません。 欠けた自信を補うため、人からの評価を求める傾向があります。 自撮りは、そんな量産型女子が他人から認められ、自信を育むためのお手軽な手段です。 満足のいくメイクができたとき、人気のスポットを訪れたときなど、量産型女子は自撮りを欠かしません。 すぐさまSNSにアップして、仲間の量産型女子からもらえるたくさんの「いいね」やコメントに充実感を得ます。 量産型女子は、自撮りを通じて 承認欲求を満たし、自信と安心を得ているといえるでしょう。 なぜ量産型女子になってしまうのか では、量産型女子が生まれる具体的な理由にはどのようなものがあるのでしょうか?主な点を確認していきましょう。 周囲から浮くのが怖いから 見た目を周りに合わせることで安心感を得る量産型女子は、個性を主張することで 周囲から浮いた存在になることをとても恐れる傾向があります。 「みんなと違う格好をすると変わった人と思われてしまうのでは?」「悪目立ちして友達がいなくなってしまうかも…」そんな不安から、周りに合わせざるを得なくなってしまうのでしょう。 自分らしさを謳歌するよりも、周りに合わせることでたくさんの仲間と毎日を楽しむことを重視する…そんな女子が多くなるほどに、量産型女子の数もどんどん増えていくのです。 みんなと同じなら大丈夫と思えるから ヘアースタイルやメイク・ファッションなど、外見の選択肢はとても多いものです。 自分次第でどんなスタイルも選べるだけに、何が正解か分からなくなってしまうこともあるでしょう。 そんな迷いを抱える女子にとって、 みんなと同じようにするというのはとても魅力的な選択肢です。 周りではやっているヘアースタイル・メイク・ファッションで全身を固めれば、少なくとも「あの子の格好おかしいよね」と陰口をたたかれる心配はいりません。 自己評価が低く、自分に自信がない女子ほど、安心感を求めて量産型女子になる可能性が高いといえるでしょう。 オシャレに見せる方法が分からない 量産型女子には、自分に自信のないタイプが多い傾向がありますが、だからといって、自分に自信のある女子は量産型女子にならないというわけではありません。 中には、人に合わせる必要性は全く感じていないものの、単純にオシャレに疎かったり、自分のセンスに自信がなかったりするために、はやりものを選んだ結果、量産型女子になってしまったという人もいます。 このタイプの女子は、オシャレを意識し始めた当初こそ量産型女子になるものの、年齢を重ね、自分に合う物や好みが確立するに従って上手に個性を表現した外見へとシフトチェンジしていく傾向があります。 あくまでも、センスを磨くまでの 期間限定の量産型女子といえるでしょう。 男子の意見 量産型女子をどう思う? 量産型女子の中には、「無個性の自分は男子からどう思われているのだろう?」と気になっている人が少なくありません。 ここで量産型女子に対する男子の本音をチェックしていきましょう。 印象が薄く、記憶に残らない 男子が量産型女子に抱く印象として、まずあげられるのが 「みんな同じに見えて印象に残らない」というものです。 一般的に、男子は女子のファッションやメイクについてあまり関心がありません。 おおまかな好みの系統こそあれど、強いこだわりを持つ人はごく少数でしょう。 そんな男子にとって、同じような見た目をして集団で行動する量産型女子というのは、目が留まるポイントがないだけにほとんど記憶に残らない存在です。 個人的なつながりがない限り、 その他大勢として認識している可能性が高いでしょう。 個性がなくつまらない 量産型女子について、 「ありきたりだな」「つまらないな」と感じる男子も少なくありません。 女子の流行に鈍感な男子の多くが、似通った外見をしている量産型女子について「好きな格好ができるのに、どうしてわざわざみんな同じにしているんだろう?」と疑問を抱いています。 中でも特に、人生に刺激を求めている人や、個性を重視するタイプの人は、量産型女子についてあまりよい印象を持っていないことが多いでしょう。 このタイプの男子は、自分自身の個性を大切にしているぶん、異性についても ほかに替えのきかない一点物を求めます。 唯一無二にこそ価値があると考えるため、大量生産品の意味合いを持つ量産型女子について「自分には合わないな」と感じてしまうのは無理もないことなのかもしれません。 それでもオシャレでかわいいので好印象 量産型女子について「印象が薄くつまらない」と感じる男子がいることは事実ですが、では、量産型女子は男子ウケが悪いのかといえば、決してそんなことはありません。 むしろ、一人一人を見れば オシャレでかわいいと感じることが多いでしょう。 これは、量産型女子の見た目が、基本的に 男子ウケのよいもので構成されていることが多いからです。 柔らかさを感じさせるゆるふわヘアーや、ピュアな印象を与えるオルチャンメイクなど、量産型女子が取り入れる流行は女子らしさを印象づけるものが多く、それはそのまま男子が好む女子の外見にあてはまります。 また、男子の中にも、個を主張するよりも集団の中で安心を得たいという、量産型女子と共通する価値観を持つ人が存在しています。 このタイプの男子にとって、 集団に溶け込める平均的な女子というのは、まさに理想とする女子像といえるでしょう。 量産型女子にならない方法 「どこにでもいる女子にはなりたくないけれど、ついつい量産型スタイルに流されてしまう…」そんな人もいるのではないでしょうか。 量産型女子から脱却し、上手に個性を生かす方法について紹介します。 周りにどう思われるかは気にしない 量産型女子にならないためには、何よりもまず 周りにどう思われるかを気にしない姿勢が必要です。 見た目であれ内面であれ、世の中全ての人から好かれる型というものは存在しません。 周りへの配慮もある程度は必要ですが、 最優先するべきは自分自身の思いや好みだということを忘れずにいましょう。 みんなではなく、自分の意思を大事にする 量産型女子が周りに合わせることを重視するのに対し、個性を感じさせる女子は、 自分の意思を何より重視します。 ヘアースタイルやメイク・ファッションから持ち物に至るまで、自分が「すてきだな」と思えるかどうかを基準にして取り入れているため、周りがどんな格好をしているかにはそもそも関心がないでしょう。 量産型女子になるのを避けるなら、第一歩として、何かを選ぶ度に「これでよいのかな?」と自分自身に問いかけてみることから始めてみるのがおすすめです。 このファッションアイテムを自分は本当に気に入っているのか、このスイーツを自分は本当に食べたいのか…そんな問いかけを繰り返すうちに、自分が本来どんな物が好きなどんなタイプの女子なのかがはっきりしてくるでしょう。 1人で過ごす時間を作る 量産型女子にならないためには、誰とも群れず、 1人で過ごす時間に慣れることが大切です。 慣れないうちは、1人で過ごすことに不安を抱き、落ち着かないと感じてしまうかもしれませんが、回数を増やすごとにそんな思いは少しずつ和らぎます。 いずれは不安が解放感へと変わり、むしろみんなと同じ見た目で同じ行動を取ることに対して違和感を覚えるようになるでしょう。 自分だけの時間を大切にすることは、 自分自身を大切にすることに通じるのかもしれません。 まとめ 量産型女子とは、まるで大量生産品のように周りと似通った見た目をした女子をいいます。 茶髪のゆるふわヘアーや、人気のファッションを取り入れているのが特徴で、女子の流行に疎い男子には「印象に残らない」「個性がない」と思われる傾向があるでしょう。 そんな量産型女子ですが、その背景には「周りから浮きたくない」という不安が隠れていることが少なくありません。 このタイプの女子は、流行に後れず、SNSなどを通じて常に周囲と共感し合うことで安心感を得ているのです。 周りと上手にやっていくことを重視し、量産型女子でいるのも悪いことではありませんが、そのために自分だけの個性や魅力を殺してしまっては意味がありません。 キラキラと輝く自分でいるためにも、スムーズな人間関係と自分らしい生き方の両立を目指しましょう。

次の

なぜ女子大生は「量産型化」してしまうのか? 元量産型の女子大生が語る、絶滅した「ガーリー型」の謎と、わたしが量産型になってしまうまで。

量産 型 女子 と は

1:量産型女子って? そもそも「量産型女子」ってどういう意味なんでしょうか? 辞書に「量産型女子」という言葉そのものがなかったので、まずは「量産」について調べてみました。 大量生産。 マスプロダクション。 マスプロ。 つまり、同じものがいっぱいある、ということ。 当然ながら、人間には個体差があります。 しかし、はたから見ると(特に年配者)おんなじに見える。 それが「量産型女子」。 たとえば、2000年代前半に起こったエビちゃんブーム。 白のヒザ上コットンワンピにちょうちん袖のGジャン、バルーンスカート、シャツワンピなどなど、当時『CanCam』専属モデルだった蛯原友里さんが雑誌で着こなしていた「エビちゃんOL」スタイルの女子が街にあふれました。 ファッションだけでなく、巻き髪ヘアや、マスカラで強調したアイメークなど、ヘアやメイクもエビちゃんOL仕様に。 昭和の時代には、聖子ちゃんカットが流行ったり、工藤静香さんのようなワンレンボディコンスタイルがブームになったり、アムラーもそう。 時代を反映する「かわいい」と「若者トレンド」をけん引してきたのが「量産型女子」です。 「量産型女子」がネットで多く使われるようになったのは、2014年前後ですが、それよりもずっと前から、「量産型女子」は存在します。 2:量産型女子が好きなブランド5つ さて、現代の量産型女子が好きなブランドには、どのようなものがあるのでしょうか? 今回は女子大生を中心にみていきましょう。 「GU(ジーユー)」「ZARA」は鉄板ですが、それだけではありません! 量産型女子ウォッチャーの筆者が独断で選んだ5大ブランドを紹介します! (1)LOWRYS FARM まずは「LOWRYS FARM」。 ターゲットが「普通の生活感覚を持った女性」なだけに、飽きのこないベーシックアイテムと、シーズンごとのトレンドアイテムが豊富! 着回しもしやすく、お値段もお手軽で女子大生にも大人気! 「LOWRYS FARM」の服を着て大学へ行くと、その日のうちに数人同じ服を着ている人とすれ違う……というのも女子大生あるあるです。 (2) 「ViS」はトレンド要素をキャッチした、大人っぽいアイテムが揃うブランド。 白、ベージュ、カーキなど、軽やかで清潔感のあるベーシックカラーのアイテムも多く、OLさんにもファンが多い! (3)mysty woman オフショルやレース使いのトップスなど、フェミニンな雰囲気の「mysty woman」も量産型女子に人気。 「ザ・女の子」的なアイテムは、デート服にも重宝します。 こちらも女子大生に大人気で、「新作を買ったら友達とダブっちゃった……」という体験談もあるあるでした。 ナチュラルかわいい、カジュアルアイテムは使い勝手も抜群! 懐事情は苦しいけれど、おしゃれをいっぱい楽しみたい!という女子大生の御用達ブランドのひとつです。 人と被ったって可愛いものは可愛い!ってことで買っちゃいます。 (5)PAGEBOY ベーシックとトレンドのバランスが絶妙な、きれいめカジュアルで人気の「PAGEBOY」。 レース使いやシースルーなどトレンドアイテムも豊富ですが、ディテールが甘すぎず、ちょっとクールなカッコいいスタイルもつくりやすい! 3:量産型女子のファッションの特徴5つ 次に、量産型女子のファッションの特徴を上げていきましょう。 (1)茶髪ゆるふわパーマ まず髪型。 茶髪のゆるふわパーマが人気です。 悪目立ちしない、適度な茶色に染めた長めの髪の毛に、ゆるふわパーマをかけて大学デビューしたという方も多いのではないでしょうか? 程よく女性らしく見えて、かわいい印象を与えることも可能な、鉄板モテの髪型です。 (2)流行りの服 シーズンごとに変わる流行はきっちり抑えるのが量産型女子。 ガウチョパンツもシフォンのふんわりスカートも当然マストバイ! 今は、ビスチェがついたドッキングTシャツやオールインワン、バイカラースカートに熱視線! あと水着! レトロなハイウエストビキニにするか、スタイルアップを狙って、オフショル&フリルショーツにするか……悩んじゃいますよね。 (3)ワンピース 一枚でサマになるワンピース。 きちんと女子に見えるシャツワンピも、リゾート感満点のマキシ丈ワンピも、合コンに重宝するAラインワンピもかわいいし、どれも何度も使えるからやっぱり買っちゃうんです! (4)デニム素材 キレイめからハイダメージまで、デニムアイテムは、丈や幅、長さといったデザインだけでなく、色も多彩! でも、細部のおしゃれや違いに気づけない男性(とくに中年)にとっては、みんな同じような服を着ている……と感じてしまうんだとか。 残念! (5)カーディガン 羽織に便利なニットのカーディガン。 ブラウスでもワンピースでも、カーディガンを羽織ると上半身だけ見ると似た印象になりますよね。 また、きれいめ女子が大好物なツインニットも、デザインはほぼ一定。 そのせいで、男性(とくに中年)は、「どの子も同じに見える」んだとか。 4:まとめ 量産型女子の特徴、いかがでしたか? 量産型女子って、ネガティブな印象がありますが、実は王道。 マスど真ん中、おしゃれでかわいい雰囲気がある女子のことなんです。 「個性をとことん見せたい!」「人と絶対被りたくない!」という人は避けたほうがいいですが、男子からの印象もよくて、定番のモテをそこまでお金をかけずに狙いたい人にはおすすめですよ~。 【参考】 この記事を書いたライター 月野 はる H. Tsukino 自由に楽しく生きるためライターに。 アラサーの恋愛研究が好き。 心理学や行動科学、インタビューなどから、恋愛を研究中。 旅・グルメ・恋愛・美容を中心にライティング。

次の

量産型女子にならないためのHow to コーデ

量産 型 女子 と は

記事の概要• 量産型女子の特徴にいくつ当てはまる?量産型女子診断 この記事を読んでくださっているあなた。 以下の特徴に心当たりはありませんか? 自分の心に問いかけながら,正直に振り返ってみてください。 あと,当てはまった個数をカウントしておくのをお忘れなく。 髪型は茶髪のゆるふわカール• お昼休み,ランチは女子グループで行動することが多め。 乗り気でなくても,友達からの遊びの誘いは断れない• 一緒に遊びに行くときに,友達と服やメイクが被らないか気を遣いまくる• 毎年トレンドが変わるたびに服や靴が増えていくけど,捨てられない• スタバの新作はほぼ毎回飲む• 芸能人や知り合いの噂話が好き• Twitter,インスタなどのSNSは全方位くまなくチェックしている• 「痩せなきゃ」が口癖• とりあえず「かわいい」って言っておく これら10個の項目のうち, 7個以上当てはまっているあなた。 重度の量産型女子! 5~6個当てはまったあなたは,中程度の量産型女子です。 それ未満の人は,非量産型女子!大量生産されていない,オンリーワンのオーダーメイド型女子なのです! 量産型女子って需要ある?男性の意見をピックアップしてみた 診断で「量産型女子」と認定されてしまったあなた。 量産型女子って,男性からモテる?需要はあるのか? twitterで印象に残った意見をピックアップしてみました。 量産型女子でいる限り誰かの特別にはなれない — あるOLの独り言 sibirerucake11 いきなりの辛辣な意見。 大量生産されているがゆえに,取り換えがきく量産型女子。 「量産型女子を脱却しない限り,誰かのオンリーワンにはなれない」ということは,量産型女子として生きていく上で心に刻んでおく必要がありそうです。 量産型女子がフライトジャケットとか革ジャンGジャン着ててクソダサく見えるのは多分流行りで着てるだけであってこだわりとか無いからだと思う — K-mart Alden satsukiarlden こちらも辛らつな意見。 いくらトレンドを自分のファッションに取り入れるといっても,それ以前に「自分に似合っているかどうか」を客観的に判断することを忘れてはいけません。 一方で,こんな意見も。 そういえば以前、量産型女子カワイイとツイートしたんだけど、横線引いて我が強くない素直な女の子と訂正したい。 だって量産型女子って悪口っぽいもんね。 違うんだよ。 「量産型女子」=「我が強くなくて,素直にまわりとうまく調和していける女子」とプラスに捉えることもできますよ,という意見。 なるほど。 確かに,我が強いわがままで個性的すぎる女子よりも,量産型女子が彼女の方が男としては楽だということも言える気がする。 量産型女子おもしろくねー アイドル分けの前髪も ゆるふわの長い髪も 二重でぱっちりの目も ちょっと尖らせたあざとい口も 平行でちょっと困った感じの眉も 少し上から撮った自撮り写真も みーんな同じでつまんねー 量産型でなんもおもしろくねー でもものすごいかわいー 結論 — 🌸ぽぷら🇷🇺 poppuraran 「なんだかんだで,量産型女子はやっぱかわいい」という意見も。 まとめ 「量産型女子」とは,ある意味で「その時代の,かわいい女の子のスタンダード」。 一定数の男性から「かわいい」という支持の意見がありました。 かわいさの点では,量産型女子は男性から需要があるといえそうです。 けれども,もし,量産型女子という自覚があるあなたが,ある男性から「好き」と言われたとしたら。 その「好き」は,「あなた」に向けられた好きなのか?それとも「量産型女子としてのあなた」に向けられた好きなのか? ここで,さっき紹介したあの言葉が思い出されます。 量産型女子でいる限り誰かの特別にはなれない — あるOLの独り言 sibirerucake11 もし,「好きな人に選ばれるただ一人の特別な女」として愛されたい思ったそのときは,あなたが量産型女子から卒業すべきタイミングなのかもしれません。

次の