アイピル 体験談。 【えっ!?】アイピル効果なしって本当?みんなの体験談から徹底調査!

アイピルは、SEX後24時間以内の服用で95%以上の避妊率!ジェネリック体験談【ジェネクリ】

アイピル 体験談

アフターピルは基本的にはレディースクリニックや産婦人科で処方される薬ですが、通販でも購入できます。 通販で最も売れているのが「アイピル」というアフターピルです。 これは現在日本で最も処方されている「ノルレボ」のジェネリック薬です。 つまり、成分が同じで価格が安い薬です。 アイピルは現在、幾つものお店で販売していますが、定価があるような商品ではないので、それぞれのお店で価格は大きくことなります。 現在、アイピルの最安値はオオサカ堂です。 1箱1200円ちょっとで、妊娠検査薬までついてくるのでかなり安いといえます。 病院でノルレボを処方してもらうと2万円ぐらいかかるので、かなりの節約になります。 しかし、注文してから1週間ぐらいしないと届かないので、いざという時に注文しても遅いです。 もしものために常備という意味で買っておいても損はないと思います。 アイピルは薬局でも購入できるか? アイピルは世界中で使用されているアフターピルで、アメリカでは普通のドラッグストアでも購入できるほど身近な存在です。 しかし、日本ではアフターピルは処方薬なので、基本的には医師の診察が必要で、ドラッグストアで気軽に購入できる商品ではありません。 これには批判があって、いざという時にすぐに使用しないと避妊の成功率が下がるので、女性の事情を考えれば、普通にドラッグストアで購入できるようにすべきだと言う人もいます。 残念ながら、当面は解禁されることもなさそうなので、対策として通販で購入して自宅に常備しておくのがいいと思います。 アフターピルの種類 現在、アフターピルはノルレボとプラノバールという薬があります。 なお、アイピルはノルレボと同成分です。 プラノバールは以前主流だったピルです。 ノルレボに比べて副作用が大きく、特に吐き気が強いので吐きどめの薬と一緒に服用するのが一般的です。 吐いてしまうと、もう一度服用しないといけないので大変でした。 しかし、価格が安いという長所もあります。 ノルレボは副作用が小さく、避妊効果もプラノバールより大きいので現在はコチラが主流となっています。 しかし、価格はプラノバールの数倍するので財布は痛いです。 産婦人科ではどちらかを選べることもあるので、状況に合わせて選択しましょう。 アフターピル体験談 実際にアフターピルを服用した人に話をうかがいました。 個人差はあると思いますが、これから使用する人には参考になると思います。 日常的な避妊目的のトリキュラー等は低用量ピルに分類され、一般的にアフターピルとして処方されるものは中用量ピルに分類され、副作用も低用量ピルに比べると多い場合があります。 抜いた後に装着されているはずのコンドームが彼氏のモノに付いていなかったのです。 探すと私の中から出てきました。 中身がこぼれているかまでは確認できませんでしたが、その時は「どうしよう」しか頭になかったことを覚えています。 妊娠どころか結婚すら考えていなかったので、すぐにどうにかできないかネットや友人に聞いて調べました。 その時に「アフターピル」の存在を知りました。 処方された薬はプラノバールという種類だったと思います。 私が処方された時は、避妊に失敗した時から72時間以内に1錠目を服用して、12時間後に2錠目を服用すうように指示されました。 1錠目はその場ですぐに服用し、2錠目はまた12時間後に飲むことにしました。 その後次の生理までに消退出血という生理とは違う出血が確認できれば、避妊成功とのことでした。 費用は診察代も含めて5000円程度だったと思います。 服用してもらってホッとしたのですが、病院の先生からは「避妊に対する認識が甘すぎる。 アフターピルで避妊できると思っているようだが、ホルモンのバランスを強制的に崩すことであることをきちんと認識してほしい」と叱られました。 でも嘔吐してしまうと薬がきちんと吸収されず避妊効果が認められないとのことだったので、吐かないように我慢していました。 その他には副作用はなかったと思います。 先生に相談をしてみると、処方してくれたのです。 ノルレボ代として、16000円を支払いました。 避妊をして性行為を行っていたのですが、途中で避妊具であるコンドームが破けた可能性を感じていたので、怖くなってしまいました。 妊娠を希望していないのにも関わらず、妊娠するかもしれないという恐れを感じていたので、すぐにノルレボを利用したいと思ったのです。 ノルレボは行為の後になるべく早く飲んだ方が良いと聞いたことがあったので、すぐに買いに行くことに決めました。 飲んだ時には、副作用を感じることはほとんどありませんでした。 一人でとても不安な気分になっていたのですが、彼も一緒に協力してくれました。 彼が落ち着かせてくれたおかげで、気分をリラックスさせることができたのです。 婦人科まで彼が送ってくれました。 協力してくれる相手がいたことは、本当に良かったです。 しかし、やはり自分の体を自分で守れるように意識することの大切さも強く感じました。 ノルレボを飲んだ後には、副作用を感じることがなかったので、普段通りの生活を続けることができました。 仕事をする時にも支障が出なかったので、とても安心することができました。 ノルレボを即座に飲んだおかげで、きちんと効果を感じることができました。 妊娠していなかったので、とても安心できました。 ノルレボを飲むという選択をして、本当に正解であったと感じています。 避妊をきちんとすることも大事ですが、ノルレボの存在を知っていることもかなり重要であると感じました。 性行為の後からずっと気分が不安になることもあったのですが、ノルレボを飲んだことがきっかけとなり、きちんと生理がありました。 本当に嬉しかったです。 ノルレボを買う時に、婦人科の先生に相談する時には、少し緊張しました。 恥ずかしい思いにもなったのです。 しかし、先生は私の話を熱心に聞いてくれました。 そのため、悩みをすごく打ち明けやすかったです。 先生がきちんとアドバイスしてくれたので、正しい薬を手に入れることができました。 悩みの解決のために、すぐに婦人科に行って良かったです。 助かりました。 付き合って2年になる彼氏がいますが、その彼氏は5歳年下なのでまだ結婚は考えられません。 だいたい週末に彼氏のアパートに泊まりに行って、週末同棲みたいたいなスタイルで付き合っています。 4ヶ月前になりますが、ちょっとしたハプニングがありました。 彼とエッチをしていたのですが、コンドームが外れてしまったのです。 危険日だからコンドームを使っていたのに、それが失敗なんて非常に焦りました。 特に彼氏の方が愕然としていました。 私も彼氏も子供は嫌いではありませんが、結婚話も出ていないのに妊娠なんてことになったら、話がややこしくなるのは想像できます。 もしかしたら32歳と高齢なので、そんな簡単には妊娠しないかもしれないともちらっと考えました。 現に同年代の友達で妊活している人が数名いました。 でもとりあえず今は排卵日なので、妊娠する確率が高いのは事実です そこでネットで避妊を失敗した時の対処方法について慌てて調べました。 いつの時代のことかわかりませんが、シャワーやビデで洗う、コーラーで洗浄などの非科学的なものもありました。 やはり一番信用できるのはアフターピルでした。 避妊が失敗したり、望まない妊娠を避けたりするときに使うピルで、72時間以内に服用すると妊娠をほぼ避けられるとありました。 私は薬は嫌いで低量ピルも飲んだことがありませんでしたが、妊娠を避けるためにはとにかくこのアフターピルしかないと思いました。 そこで会社を午前中休んで、月曜日の朝一で産婦人科へ行き事情を話しました。 産婦人科の先生はすぐにアフターピルを処方してくました。 もちろん私はその場ですぐ服用しました。 彼氏にもすぐにLINEで薬をもらって飲んだことを伝えました。 薬の値段は3000円くらいで高かったのですが、これは仕方ありません。 ちなみにピルを飲んだ日はなんだかムカムカして気持ち悪かったです。 ホルモンを操作する薬はやはり副作用がでるのかなあと思いました。 アフターピルを飲んだとはいえ、生理が来るまでは私も彼氏もどんよりとした気持ちで過ごしました。 しかし2週間後にはしっかりと生理があり、すごくホッとしたのを今でも昨日のことのように覚えています。 姉妹サイト.

次の

アイピルの口コミ

アイピル 体験談

もくじ• 先発薬ノルレボについて 性行為の後からでも避妊をする事ができる薬があります。 それを「アフターピル 緊急避妊薬 」と言います。 避妊がうまくいかなかった性行為から72時間 3日間 以内に飲む事で、99~85%の確率で避妊を行う事ができます。 もともとはホルモンバランスの崩れによって起こる不快な症状を治療するために使われていた「中容量ピル」を用いて緊急避妊をしていましたが、副作用 主に吐き気 が強く出る事が懸念されて、 緊急避妊用専門の薬の開発が急がれ、「ノルレボ」が誕生する事となりました。 アフターピル専用として開発されたノルレボは副作用も改善されており、懸念されていた 吐き気の症状も人によってはほとんど気にならないというくらいまで軽くなりました。 国内では病院処方が一般的で薬代だけで1~2万円しますが、 通販ならノルレボが1箱 1回分 3,320円で購入できます。 ノルレボ 緊急避妊薬として1番初めに開発された薬で、先発薬と呼ばれます。 病院で処方されているものと同じ薬を通販でも購入する事ができます。 ノルレボのジェネリック ジェネリックとは先発薬であるノルレボをベースに後から開発された薬の事で、有効成分がノルレボと同等、同量の物が使われています。 先発薬と同じ効果が期待できるのにもかかわらず、開発費が安く済んでいるため販売価格が安く設定されています。 ナイピル インドにあるレクメズ社によって開発されたアフターピルです。 薬の開発に現地在住の日本人が監修に入って 日本人の体質向けに作っているため、副作用も軽くなっています。 1箱に4錠 4回分 入っているので 1錠あたりの値段が約745円と1番安く購入できます。 医療機関が独自に輸入し、処方している海外製のノルレボジェネリックはほぼアイピルの事だと思って良いでしょう。 こちらは2錠を1度に服用するタイプです。 こちらも2錠を1度に服用するタイプです。 こちらも2錠を1度に服用するタイプです。 大きく分けて 1回につき1錠服用するタイプと、1度に2錠服用するタイプがあります。 錠剤を飲むのが苦手な方は1錠タイプを選ぶと良いですね。 代表的なジェネリックにアイピル、ナイピルがありますが、体質によって合う、合わないがあるので、副作用が強く出るようなら他のジェネリックを試してみるのも良いのではないでしょうか。 ノルレボのジェネリックならどれも有効成分と効果時間が同じなので、 避妊に失敗した行為から遅くとも72時間 3日間 以内には飲むようにして下さい。 もちろん飲むタイミングは早ければ早いほど効果が高いので、 事前に通販で購入しておいていざという時にすぐに飲めるようにしておく事をオススメします。 その他、安心して利用できる 各通販サイトごとのアフターピルの販売価格の比較表を載せているページもあるので、通販で購入する際の参考にして下さい。 関連ページ:.

次の

アイピルを通販で購入した方が良い理由

アイピル 体験談

もくじ [閉じる] [開く]• 木村美優さん(23歳)の場合 学生時代から合コンが大好きで、お酒が入るとスキンシップ多めになる私は、タイプの人がそばにいるとつい積極的になっちゃって・・・ 翌朝起きるとラブホで知らない男の人が隣で寝てる・・・!といった事もありました。 このままじゃだめだ~、と就職してからは慎重になっていますが、それでも男の人とお酒を飲む機会はあるので心配はありました。 何か対策できない?と考えていたときに友達からアフターピルの事を聞いて、さっそく通販で色々探して1錠あたりの価格が1番安かった ナイピルを購入しました。 初めて服用した時に軽い吐き気を感じましたが、それほど気にはならなかったです。 次に飲んだ時は特になかったから、その時の体調とかもあるのかな。 日本人に体質に合ってるって通販サイトでも書いてあったし。 実は最近でも何回かお酒で失敗しちゃったのですが、その度にナイピルには助けられました。 1箱に4回分入っててよかった・・・。 今でもナイピルは自分にとって心強いお守りになってます。 橋本愛花さん(27歳) 昔付き合っていた彼氏が避妊に対して協力的でなくて、私が「避妊して」と言うとそれだけで不機嫌になるような人でした。 私は「好きだからこそ避妊してほしいのに・・・」という考えだったので、彼から迫られる度に強くお願いしていました。 そんなある日・・・職場の飲み会で飲みすぎて彼氏の家に泊まった時の事です。 朝目が覚めて何となくおかしい感じがして、もしかしてと思ってトイレに行くと案の定・・・どうやら、お酒で酔っているのをいい事に、無理やり及ばれてしまったようです。 その時は病院でアフターピルを処方してもらって事なきを得ました。 今付き合っている彼は、こんなサイテー男ではありませんが、それでもゴムが破れるなどの事故が怖いので、私は通販で アイピルを購入しています。 最初の頃は「通販で薬ってちょっと怖い?」という印象でしたが、通販の口コミを見て大丈夫そうだったので、購入してみました。 1度途中でゴムが外れてしまった時に早速使いましたが、特に目立った副作用はなく無事に避妊する事ができました。 ひどい目にあうのはもうこりごりなので、アイピルに出会えてよかったと思います。 田崎さくらさん(20歳)の場合 大きな声では言えないけど、外出しすれば避妊できるって最近までずーっと思いこんでました。 女友達だけで飲んでいるときにエッチの話題になって、ゴム着けないとやばいってーって言われてようやく危機感を持ちました。 今まで妊娠しなかったのは単に運が良かっただけなんだと思うとぞっとします・・・。 それからゴム着けてもらうようにしてるけど、流れで着けてもらえなかった事があったので、心配になって病院で ノルレボを出してもらいました。 避妊できたけど、めちゃくちゃお金かかったし待合室で待ってるのすごく嫌だったぁ。 後で通販でも買えるって知って、今ではもしもって時のために何箱か買っています。 でも、飲むタイムリミット3日ってけっこう短くない?旅行行ってる間とか連休中に事件とかにあったらやばくない? そう思って、最近ではエッチから5日までならOKの エラも買って手元に置いてます。 ちょっと高いけど、妊娠しちゃってからじゃ遅いから手元にあって損はないと思います。 体験談から分かるアフターピルの安全性 3人の方の体験談を紹介しましたが、共通して言える事は、• しっかりと避妊できた• 事前に購入して携帯していた事で不測の事態に対処できた という事です。 副作用に関しては、個人差もあるようですが、特にひどい症状が出たという人はいないようです。 アフターピルは安全に使用する事ができ、ほぼ確実に妊娠できる薬だという事がわかります。 アフターピルは常備しておくと安心 体験談を見るとアフターピルは安心して使える薬である事がわかりますが、同時にアフターピルの購入に至るまでに男性との付き合いでひどい目にあっていたり、避妊に関してまちがった知識を持っていたりと、抱えていた事情は様々ですね。 3人の方々は大事に至らなかったようですが、 女性は一度でも性行為をすると妊娠する可能性があります。 妊娠のリスクを考えると、 通販でアフターピルを購入しておいておいた方がよさそうですが、海外からの発送のため商品が自宅に届くには7~14日くらいかかるので、その事も考慮にいれた日数で事前に購入しておく事をオススメします。 きっとアフターピルがいざという時にあなたを助けてくれる最後の切り札となってくれるでしょう。

次の