鳥 ミンチ 料理。 【みんなが作ってる】 とりひき肉のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

【みんなが作ってる】 とりひき肉のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

鳥 ミンチ 料理

豚ひき肉の定番人気レシピ みんな大好きなハンバーグや餃子など、豚ひき肉を使った定番おかずの人気レシピを厳選! 「特売で豚ひき肉を買ってきたんだけど、何に使おう…?」と迷ったときに、ぜひお試しください。 おろしポン酢でさっぱり!3つの食材で作るハンバーグ 豚ひき肉、レンコン、卵で作るヘルシーなハンバーグ。 レンコンの半分はすりおろし、半分はみじん切りにすることで、ふんわり&サクサクの歯ごたえに。 おろしポン酢でさっぱりいただきます。 こんがりキレイな焼き色の絶品餃子 ボリュームたっぷり、昔ながらの味付けで、飽きのこない美味しさの餃子です。 焦げ目はしっかり付けるのがコツ。 辛さは豆板醤の量で調節できます。 お財布にやさしい食材で!節約おかずレシピ お給料日前、家計にやさしいお助け食材として大活躍してくれる豚ひき肉。 卵をとろりと仕上げるために、材料は調理を始める前に全て用意しておきましょう。 ニラはサッと火を通せばOK。 カレー粉にニンニク、ショウガとの風味がプラスされ、ごはんにバッチリ合いますよ。 トッピングのカイワレ大根がアクセントに。 食べごたえがあるので、男性やお子さんにもおすすめです! おつまみにする場合は鶏がらスープの素を足すとしっかり味に。 野菜をたっぷり食べられる豚ひき肉レシピ うま味たっぷりの豚肉と野菜の相性は最高! 野菜をたくさん食べたいときのレシピを集めました。 お肉の量が少なめでも満足度が高い、ボリュームたっぷりのおかずです! 白菜と春雨がベストマッチ!アジアンテイストの簡単ピリ辛スープ 沸騰したお湯に材料を入れ、3分煮るだけで出来上がるアジア風のスープです。 決め手は豚肉とナンプラーのうま味! ショウガスライス、ラー油でピリ辛に仕上げるので、体が温まりますよ。 合いびき肉で作るよりさっぱりした仕上がりになります。

次の

【保存版】鶏もも肉つくれぽ1000越え人気簡単レシピ30選!鳥ももレシピ一挙公開!【とりもも・鶏肉】焼くだけ鶏肉料理も!

鳥 ミンチ 料理

ひき肉が手に入らないところってあるんですねぇ。 フードプロッセッサーがあるなら、簡単じゃないですか? ある程度の大きさに切って、プロセッサーに突っ込めば…。 皮とかはたぶん、取り除いたほうが、うまくいくと思いますが。 作るものによったら、他の材料も一緒に突っ込めば、簡単にできるのでは…? 私は鍋などするとき、ミンチを買い忘れたら、冷蔵庫にあるささ身などを取り出し、包丁でたたいてミンチを作ります。 なんせ、包丁なので、荒いミンチですが、鍋には結構、合います。 とりあえず、一度、やってみてください。 フードプロセッサーなら、いい手作りミンチができると思います。 料理は、何回も失敗してうまくいくもんだと思います。 A ベストアンサー まず大きな理由として、鶏肉は「はじっこ」がほとんど出ません。 合びきや豚ミンチになっているのは、ロース用、焼肉用などに形よく部位を切り取ったあとの、あまりのきれっぱしが多いです。 そのままの形では売れにくく、せいぜいいい所をあつめて「こまぎれ」等として安く売る部位ですので、どんな形になっている肉でも問題ないミンチは安いのです。 鶏はもともとのサイズが小さいですし、きれいに形を整える必要が低いので、そのようなきれっぱしがでにくいです。 次に、「需要」の問題があります。 合びきを使う料理は多く、結果買う人も多い。 鳥ミンチを買う人は少ないです。 多く売れるものは、市場の原理が働きますので、安くなります。 つまり合びきは「儲けを少なくしても、たくさん売ることで結果としてたくさん儲けられる」のです。 少ししか売れないものは、値引きすると人件費分赤字になってしまいます。 そういう理由ではないかなーと思いますが。

次の

鳥ミンチレシピ つくね人気1位は?丼にそぼろ・鍋につみれ

鳥 ミンチ 料理

鶏つくねと肉団子の違いは何でしょうか?つくねが和風で肉団子が洋風?いえ肉の粗さが違うのです。 つくねとは肉や魚のすり身を団子や棒状に形を整えた料理の総称です。 「すり身」ですのでいわゆる肉団子よりしっかり滑らかになるまで混ぜましょう。 基本の鶏つくねのたねの材料 鶏ひき肉 200g 青ネギみじん切り 1本分 しょうがしぼり汁 小さじ1 酒 小さじ1 しょうゆ 小さじ1 (柔らかさが欲しい場合) 溶き卵 半個分 片栗粉(硬さを見ながら) 大さじ2~3 鶏ひき肉は、お好みで、ももだけ、胸だけ、半々に混ぜる、のいずれかで作ってください。 ただし、胸ひき肉だけの場合はパサつきますので、卵と片栗粉を入れることをお勧めします。 基本の鶏つくねのたねの作り方• 材料をボウルに入れ、粘りが出るまで混ぜ合わせる• 20分ほど寝かせてから団子や棒状に形作る• (冷凍保存する場合)• 小さめの団子状に丸め、沸騰したお湯に入れて火を通す• ぷかぷか浮いてきたら火が通った印。 すくいあげてざるや網の上で冷ます• 冷めたらラップや密閉袋に重ならないように並べて密閉し冷凍庫へ 【1】まずは定番!鶏つくね鍋 和風でも洋風でも中華でもなんでも使える肉団子。 鶏ひき肉で作ると低脂肪高たんぱくでぱくぱく食べることができます。 つくねほど滑らかにしなくても大丈夫。 ハンバーグのたねと同じように作るレシピもありますが、ここでは片栗粉と玉ねぎを使った簡単レシピを紹介します。 基本の鶏団子のたねの材料 鶏ひき肉 200g 玉ねぎみじん切り 中半個分くらい 片栗粉 大さじ2~3 塩胡椒 適量 (柔らかさが欲しい場合) 溶き卵 半個分 みじん切りの玉ねぎは炒めずに生のまま片栗粉をまぶして使います。 鶏ひき肉の臭みが気になる方は酒を少しふりかけて塩胡椒を気持ち多めにしてください。 料理によってしょうが汁やすりおろしにんにくなどを加えて使っても良いでしょう。 ヘルシーな豆腐ハンバーグには豚や牛よりあっさりした鶏ひき肉の方が合います。 豆腐ハンバーグのたねは、つくねや肉団子と同じように他の具材を入れたり料理法を変えたり応用が効きますので、ぜひこのレシピで基本の作り方をマスターしてください。 基本の豆腐ハンバーグのたねの材料 鶏ひき肉 200g 豆腐 150g みじん切りの玉ねぎ 半個分 片栗粉 大さじ2 塩胡椒 適量 おろししょうが 大さじ1程度 つくねや鶏団子の時と同じく、このレシピは材料の割合の目安です。 特に豆腐ハンバーグの場合豆腐の水分量で硬さが違ってきますので片栗粉で調整が必要になります。 しょうがもお好みで増減してください。 基本の豆腐ハンバーグのたねの作り方• 材料を全てボウルに入れ混ぜて形を作る• (冷凍保存する場合)• 必ず焼いて火を通してから冷凍する 【10】野菜たっぷり豆腐ハンバーグ.

次の