クローム ブックマーク バー。 ブックマークと設定をインポートする

必須知識 Chromeのブックマークバーを使いこなせ! PCまなぶ

クローム ブックマーク バー

かしこまりました。 Chromeでブックマークを登録する方法と、登録したブックマークを削除する方法をご説明します。 ホーム画面上の をタップします。 アプリ一覧が表示されるので、 をタップします。 Chromeが起動するので、ブックマーク(お気に入り)に登録したいウェブページを表示し、画面右上の をタップします。 その場合は、画面右上の をタップすると、その中に があります。 「ブックマーク」の一覧画面で、削除したいブックマークを長押しすると、削除できます。 詳細の手順は以下をご参照ください。 Chromeを起動し、画面右上の をタップし、[ブックマーク]をタップします。 「ブックマーク」の一覧画面が表示されるので、 削除したいブックマークを長押しします。 表示された画面で[ブックマークを削除]をタップします。

次の

ブックマークを作成、表示、編集する

クローム ブックマーク バー

ブックマークは消えたのか、見えなくなっただけか? そもそもの話ですが、 あなたのブックマークは本当に消えているのでしょうか? パソコン関係のトラブルは意外なところに答えがあるので、 システムエラーの前に、まずはヒューマンエラー(自分)を疑いましょう。 ヒューマンエラーの場合、もしかすると、意図しない操作によってブックマークが「見えなくなっているだけ」かもしれません。 ひとつひとつ確認していきましょう。 ブックマークが消えたのではなくて、ブックマーク「バー」が見えなくなった場合 今のブックマークが消えたという状況は、実は 普段使っているブックマークバーが見えなくなった(隠れた)だけかもしれません。 その場合、ブックマークは消えてはおらず、存在しています。 しかも、 簡単な操作ですぐに表示することが可能です。 ところで、ブックマークとブックマークバーは何が違うかというと、 ブックマークはお気に入りそのもののことで、 ブックマークバーは通常ブラウザの上部に表示されているブックマークにアクセスしやすくするグーグルクロームの便利機能のことです。 これがクロームの通常のブックマーク(お気に入り)です。 ブックマークの表示方法グーグルクローム右上の黒い3つの点をクリック > ブックマーク(B)と進むと表示されます。 ブックマークバー お気入りのページが横に並んでいます。 これは、ブックマークバーというグーグルクロームの機能で、ブックマークへのアクセスしやすくします。 位置はグーグルクロームの上部に表示されます。 これで、ブックマークバーが表示されたと思います。 あっという間ですね! ・・・ちなみに、表示されたブックマークバーを「右クリック」すると、下のような表示が出てきます。 ここで、「ブックマークバーを表示」のチェックを外してしまうと表示されなくなるので、注意してください。 たったこれだけで、ブックマークバーの表示非表示が可能です。 もし、あなたが iPhoneやiPadを使っている場合はicloudが関係している可能性があります。 同期できていないために、別々の端末でブックマークしたものが消えて見えているのかもしれません。 同期とは? グーグルクロームには 「同期」(どうき)という機能があります。 同期とはスマホや他のPCであっても、クロームの環境をすべて同じにすることができる機能です。 同期を設定すれば、PCとスマホでブックマークの内容が統一されます。 このためそれぞれのデバイス(PC、スマホ、タブレットなど)でお気入りを一つずつ登録する面倒な手間も必要もないという重宝する機能です。 ただし、この 同期を利用するにはグーグルアカウントにログインする必要があります。 ログインしていない場合はPCとスマホで同じクロームを使っていたとしても、同じ環境にはならず別物扱いされてしまいます。 各デバイスでログインをしていない場合には、スマホでブックマークしたものがPCで表示されないということが起こり、そのために ブックマークが表示されない&消えたと思っている方もいるかもしれません。 各端末(PC・スマホ・タブレットなど)でブックマークを統一するには、それぞれのデバイスでグーグルアカウントにログインして アカウントとデバイスの紐づけを行い、それぞれのデバイスをすべて同じユーザーが使うものとしてグーグルに認識させる必要があります。 Chromeの同期機能がONになっているか確認する方法 設定をクリック 「右上の黒丸3つ」をクリック > 「設定」をクリック 設定が表示されます。 同期を確認する 「〇〇(あなたのメールアドレス)に同期しています」 と、表示されれば同期しています。 同期になっていなければ、ログインして同期してみましょう。 comに同期しています」のすぐ下に表示される「同期 オン-カスタム設定」という項目をクリックすると、「同期の詳細設定」に入ります。 ここにある、 ブックマークの項目が青くなっていないと、同期されません。 青色にしてブックマークを同期するようにしましょう。 上記の方法はPCでの方法ですが、他の端末でChromeを利用する場合はそれぞれ同期設定がオンになっているか確認しましょう。 同期機能にエラーが出ている場合 サーバー上のブックマークのデータにエラーが出ている可能性があります。 その場合は「同期をリセット」してサーバーからデータを消去してみましょう。 同期をリセットしてサーバーからデータを消去し、パスフレーズを削除します。 デバイスからデータが消去されることはありません。 同期を開始するには Chrome に再度ログインします。 サーバー上のデータのみ消去され、端末側のブックマークは残るので安心です。 その中にある設定をクリック。 同期とGoogleサービスをクリック。 Chrome同期のデータをクリック。 下の方にある「同期をリセット」をクリック。 OKをクリック。 しばらくしてからログインして同期を再開してみましょう。 再度のログインはメインマシンですることをおすすめします。 端末のブックマークがサーバー上に再度アップロードされるからです。 ちなみに、お気入りページのブックマークバーへの登録法 念のため、ブックマークバーへのお気に入りページの登録法を書いておきます。 バーの右にある「>>」のマークをクリックしてブックマークバーの下層部分を展開してください。

次の

Google Chromeブックマークをエクスポート・インポートして移す方法

クローム ブックマーク バー

かしこまりました。 Chromeでブックマークを登録する方法と、登録したブックマークを削除する方法をご説明します。 ホーム画面上の をタップします。 アプリ一覧が表示されるので、 をタップします。 Chromeが起動するので、ブックマーク(お気に入り)に登録したいウェブページを表示し、画面右上の をタップします。 その場合は、画面右上の をタップすると、その中に があります。 「ブックマーク」の一覧画面で、削除したいブックマークを長押しすると、削除できます。 詳細の手順は以下をご参照ください。 Chromeを起動し、画面右上の をタップし、[ブックマーク]をタップします。 「ブックマーク」の一覧画面が表示されるので、 削除したいブックマークを長押しします。 表示された画面で[ブックマークを削除]をタップします。

次の