グッド ドクター シーズン 3。 フレディ・ハイモア主演『グッド・ドクター』がシーズン3へ更新決定! (2019年2月7日)

グッド・ドクター/The Good Doctorシーズン3(サード・シーズン)

グッド ドクター シーズン 3

『ベイツ・モーテル』のフレディ・ハイモアが主演を務める米ABCの医療ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件』。 この秋より米国で放送されるシーズン3に、2004年より8シーズンに渡って放送された大ヒットメディカル・ドラマ『Dr. 米TV Lineなど複数のメディアが報じている。 『グッド・ドクター』は、サヴァン症候群と自閉症を抱えている若手外科医ショーン・マーフィー(フレディ)が、カリフォルニアの権威ある病院に外科研修医として採用され、成長していく姿を描く。 ロバートは、米国で10月7日(月)に放送される第3話に登場。 シェイマス・オモーリーという熱狂的な釣り好きな男性を演じる。 研修医3年目のクレア(アントニア・トーマス)をメインに描いたこのエピソードでは、メレンデス(ニコラス・ゴンザレス)がロバート演じるシェイマスの治療にあたるが、彼の戦利品である魚を傷つけずに対処せねばならない状況に置かれるという。 『ドクター・ハウス』でカディを演じたリサ・エデルスタインが、シーズン2からブレイズ医師役で出演しているが、残念ながら、ロバートとリサが共演するシーンはなさそうだ。 本作のクリエイターであるデイヴィッド・ショアは、『ドクター・ハウス』も手がけていた。 Exclusive: Robert Sean Leonard to Guest-Star in Season 3, Reuniting With Creator -- Get First Look — TVLine. com TVLine また、シーズン2で登場したカーリー・レヴァー医師役のジャシカ・ニコール(『FRINGE/フリンジ』)が、シーズン3よりレギュラーに昇格。 反対に病院理事のアレグラ・アオキを演じたタムリン・トミタはゲスト出演となった。 今度は患者として病院に戻って来るロバードが出演する『グッド・ドクター 名医の条件』シーズン3は、米ABCにて9月23日(月)放送開始。 視聴記録やレビューは、はこちら。 (海外ドラマNAVI) Photo: 『グッド・ドクター 名医の条件』シーズン3 米TV LineのTwitterより あわせて読みたい•

次の

グッド・ドクター

グッド ドクター シーズン 3

最期の時間 アンドリュースの診断では、心臓移植が必要なロザリンドに残された時間はあと1日だ。 見つかる可能性の低いドナーが現れるのを待つ間、ベッドの上で仕事を始めたロザリンドに、ショーンとパクは蘇生拒否の確認を始める。 事務的に確認作業をするショーンに対し、パクは「あなたが快適に過ごせるよう夜もオンコールで待機します」とロザリンドを気遣う。 パクは、医療の代理人になっている元夫のレオに連絡したほうがいいと勧めるが、離婚した2年前からレオと連絡をとっていないロザリンドは「今更、虫がよすぎる」と断った。 パクが独断で来たと知ったレオは「いまだに昔と変わってないらしい」と落胆するが、その後、ロザリンドの病室に現れた。 恐怖で呼吸困難に陥っていたロザリンドはレオを見て安心する。 レオに見守られたロザリンドの最期は穏やかだった。 恐怖心の問題 宇宙飛行士のレンはNASAのドクターに左肺全摘と診断され、メレンデスの診察を受けた。 レンを検査したメレンデスは肺を8割残せる手術を提案するが、レンは「肺の容量が少しでも減ったら宇宙に行けなくなる」と拒否する。 リムに「あなたならできる」とロボット手術を勧められたメレンデスは「僕を過大評価してる」と反発した。 リム自らレンの執刀医を引き受けるが、当のレンはメレンデスを希望する。 リサーチしたうえでメレンデスを頼ったレンは諦めない。 事情を聴いたグラスマンはレンのカルテを確認することもなく、外科部長であるリムへの信頼を示した。 メレンデスはレンのロボット手術に挑むリムの助手を引き受け、全力で支えると約束する。 その言葉通り、メレンデスは、肺を摘出するしかないと苦渋の決断をしたリムに肺を残せる方法を示す。 意見の相違を乗り越え、リムとふたりで難しい手術をやり遂げたことで、メレンデスは恐怖心を乗り越えた。 一方、恋人と上司の両立はできないと思い知ったリムは、自分の夢を諦めきれないことを悟っている。 ショーンとカーリー ショーンとカーリーは次のステップへ進み始める。 自閉症にも効果があるという不安障害を治す療法を試してみない?と提案されたショーンは「興味がある」と応じるが、その夜、ショーンがカーリーと並んでベッドに横たわれた時間はたったの8秒だった。 「僕にはできない」と言い張るショーンを、カーリーは許せなかった。 ショーンのこだわりに合わせ部屋を整え、ショーンのために18冊も本を読んで準備したカーリーにとって、ショーンがカーリーのために努力した時間はあまりにも短すぎた。 医療のようにリサーチしろとパクにアドバイスされたショーンは徹底的に調べ、カーリーが見つけた方法がベストだと納得する。 再びカーリーの隣に横たわったショーンは怖さを感じる一方で、素晴らしさも実感した。 0 恋愛と仕事。 家族と仕事。 どちらかを選ぶ必要があるのか。 両立できるのか。 そんな難しいテーマのエピソードでした。 ショーンの恋愛問題はさておき、今回はメレンデスとリムの関係や、モーガンの問題に注目です。 メレンデスとリムは、なんとな~くお別れの流れですよね~。 ここでもうひと踏ん張りって雰囲気じゃなかったです。 長年のライバルから恋人に変わったのふたりの関係を素敵だなと思っていたのにな。 このところクレアをサポートしてたモーガンは、ひとりで大問題と向き合ってたんですね。 医師としての道はほかにもあると思うけど、外科医にこだわる理由がモーガンにはあるんでしょうね~。

次の

ネタバレ有|グッド・ドクター【シーズン3】各話あらすじ感想・登場人物(キャスト)

グッド ドクター シーズン 3

「グッド・ドクター 名医の条件」シーズン3の作品情報・見どころ シーズン2のラストでは、ショーンとカーリーとの関係に進展があり、2人が初デートをすることに。 しかし、そんなショーンの一世一代のデートはショーン曰く、「かなり悲惨」…。 この理由にもショーンらしさが伺えて、ショーンが人間として成長する中で、とても窮屈に感じることになんだか微笑ましく思ってしまいます。 一進一退を続けるショーンとカーリーの恋の行く末を、母のような気持ちで応援してしまいますね。 一方、病院ではこれまでショーンの医師としての能力について疑問視する声も少なくありませんでしたが、これまでの努力や、その天才的な記憶力が認められ始めます。 新外科部長となったリムはなんとショーンに執刀医を任せることに! ショーンと同期のレジデントたちもショーンに抜かされまいと切磋琢磨して命に向き合います。 そして脳腫瘍に打ち勝ったグラスマン医院長が戻ってきます!これにはかなり泣かせられたので嬉しい限りですよね! 現在WOWOWで放送中のシーズン3ですが、序盤からやっぱり最高に癒されます。 第1話 悲惨なデート 休憩時間、ショーンはカーリーとのデートのためジョークやマナーを勉強して臨んだのに、実際には想定外なことばかりで悲惨だったとクレアたちに話す。 そんな中、ウエディングドレス姿のスザンヌが運ばれてくる。 腹部からの出血は子宮筋腫によるものと思われたが、あらゆる臓器にがんが転移していた。 メレンデスは手術不能と判断するが、ショーンは成功率が低く危険を伴うものの手術はできると考える。 選択を迫られたスザンヌは…。 第2話 傷だらけの英雄 地下鉄で女性を助けるために痴漢に立ち向かったジョシュは、スケボーで殴られて頬と顎に大ケガを負う。 骨の損傷が激しいため、顎の再建手術をしても一生、会話も普通に食事することも不可能になると分かる。 アンドリュースは新しい術式を模索すると決め、ショーンたちレジデントは必死に検討する。 一方ショーンはカーリーに、もうデートはしないと告げるが、1回のデートで結論を出すべきじゃないと言われて……。 第3話 母と娘 執刀医の第1号に指名されたクレアは、14歳のミシェルの胆嚢摘出オペをすることになるが、ミシェルが肺塞栓症になり、オペは翌日に延期される。 そんな折、ミシェルが自傷行為をしていることが判明する。 ミシェルの母パトリシアが預かる3人の里子の世話に明け暮れる自分のことを不幸だと感じていたという。 クレアは彼女のためにカウンセリングを手配するが、それにパトリシアが激怒したため、執刀医を外されてしまい……。 第4話 手を繋ぐ理由 一方、クレアとモーガンはリリーを担当。 初診中に虫垂破裂を起こしたリリーはオペ室に運ばれるものの、痛みを感じておらず無痛症と判明。 感染症に気付くのも遅れ、右手切断に至るが……。 第5話 小さな前進 ショーンは執刀医デビューが決まって喜ぶ。 リムはコミュニケーションが苦手な彼のために、人当たりのいい食道がん患者ベスを選択。 ベスもがんの切除後に口から食べられると聞いて喜び、愛想よくショーンを受け入れるが、その後、赤ん坊のころの手術の影響で栄養チューブにするしかないことが判明する。 一方、クレアとモーガンは両足を骨折したカーティスを担当。 酒臭いカーティスだが本人は断酒していると主張し……。 第6話 悩める虫垂炎 ショーンは執刀医デビューを虫垂切除でやり直すことになり、コミュニケーションを円滑にするためにオペチーム全員でリハーサルを行なう。 しかし、その最中にホークス看護師からカーリーとの関係について言われたことに動揺してしまう。 周りのアドバイスで落ち着きを取り戻したショーンは本番の手術を成功させたものの、途中でホークスの鉗子の渡し方が正しくないと彼女を手術室から追い出したことを謝るよう命じられ……。 第7話 やり残したこと ショーンとアレックスは、メレンデスとともに免疫不全の患者タラを担当する。 無菌室で過ごすタラは肺の感染組織を取り除く手術を受けた際、開胸の必要が生じたため、再び感染してしまう。 アレックスは遺伝子置換による免疫不全の治療を提案するが、メレンデスはリスクを考えて却下。 アレックスはリムに直訴して許可を得たものの、タラは尻込みする。 一方ショーンは、カーリーへの返信メールの要領がつかめずにいて……。 第8話 挑戦者たち ショーンはカーリーと遊園地デートを楽しむ。 その夜2人は盛り上がり、結ばれようとするがショーンは土壇場でひるんでしまう。 一方、仕事ではアレックスと組んで心臓を患うロザリンドを担当する。 ロザリンドは骨髄性白血病の研究で成果を挙げたドクターだったが、心臓移植のドナーも見つからず死期が迫っていた。 彼女の医療代理人は元夫だが、夫より研究を優先させて離婚したので、今さら連絡はできないと言い……。 第9話 不完全なハート ショーンとモーガンは婚約記念の写真撮影中に脳梗塞に似た症状を起こした25歳のジーニーを診る。 検査をすると、性行為が発作を誘発して死ぬリスクがあることが判明し…。 第10話 帰郷 父親が膵臓がんで余命数日と聞かされ、最後に会話すべきだとグラスマンに言われたショーンは、リアを伴いグラスマンとシャイアンに帰郷する。 公開次第追記致します。 第11話 秘密と過ち 第12話 プロムの夜 第13話 最高のパレード 第14話 本当の自分 第15話 言葉ではなく 第16話 心の解剖 第17話 第18話 第19話 第20話 シーズン1〜3の配信状況や、シーズンごとのあらすじを確認したい方は以下の記事をご覧ください。

次の