宅配 ボックス 開か ない。 宅配ボックスが開かない場合の鍵開け料金9000円

宅配ボックスのダイヤル式の鍵が開かない時の対処法

宅配 ボックス 開か ない

先日帰宅すると、ポストに「宅配ボックスに荷物を入れています。 宅配ボックス利用者の中には、宅配ボックス鍵が開かない!というトラブルは結構頻繁に起きているようです。 大切な荷物が無事、いち早く取り出すことができるようそんなトラブルも回避する術を身に付けておきたいですね。 今回は、宅配ボックスの鍵が開かない時に対処法をまとめましたので、参考にしてみてください。 スポンサーリンク Contents• しかし、ダイヤル式の鍵を1111に合わせても、宅配ボックスが開かない! そんな場合、 4桁のうち一つだけ、暗証番号の数字がずれていたまま施錠されていることがとても多いようです。 宅配業者さんは、「1111」に合わせて施錠したつもりではいるのですが、4桁目が1と2の間に少しずれていて、施錠した時には「1112」となっていた、、、 なんていうケースです。 ですので、まずは4桁目を一つずらした番号、この場合ならば 「1112」「1110」の暗証番号で宅配ボックスの鍵を開けてみましょう。 なかなかの高い確率で、4桁目を一つずらした数字で宅配ボックスを開けることができると思います。 もし4桁目の数字を一つずらしても宅配ボックスの鍵を解錠できない場合には、 1桁目、2桁目、3桁目もそれぞれ一つずつずらした数字を試してみます。 つまり、 1110 1112 0111 2111 1011 1211 1101 1121 1110 1112 と合計10パターンの暗証番号から一つずらした4桁の数字で、宅配ボックスの解錠を試みるというやり方です。 このやり方で宅配ボックスを無事開けることができたなら、かかった時間も数分以内で済むでしょう。 暗証番号の最後の桁(4桁の暗証番号ならば4桁目の数字)を、一つだけずらすのではなく0〜9までの数字10パターンを試してみましょう。 つまり、 1110 1111 1112 1113 1114 1115 1116 1117 1118 1119 の10通りの暗証番号で解錠してみます。 宅配業者さんが、暗唱番号を間違えて施錠するとしたら、間違える桁はやはり最後の1桁になる可能性が高いのです。 宅配ボックスの鍵の暗証番号設定が、何かの間違いでデフォルト(工場出荷時)設定にもどっている可能性にかけてみます。 いや、デフォルトの暗証番号が「0000」ではない可能性も結構高いのですが、とにかく「0000」という数字の可能性にかけるのです・・・! 「0000」に合わせる根拠は少ない分、これで宅配ボックスが開いたらちょっと感動です。 ただ、0000で開いた場合、宅配ボックスの鍵がきちんと機能しているか確認した方が良いでしょう。 意外に地道にやっていくと、開く場合も多いです。 が、そんなこともやっていられない! という場合はやはり、宅配業者さんに連絡し、宅配ボックスを開けてもらうようにお願いしましょう。 宅配ボックスの鍵を実際に掛けた宅配業者さんなら、不在票に書いた番号で開かなかった場合でも「心当たりのある4桁の番号」というものは存在します。 暗証番号として設定する4桁の番号の定番を数パターンに限定しているドライバーさんもいらっしゃるし、「この4桁でちがうのなら、この4桁だ」と可能性のある暗証番号が聞き出せるでしょう。 もしも、どうしてもドライバーさんが暗証番号を思い出せなかったら・・・? 宅配ボックスに鍵をかけた責任が宅配業者さんにあるのなら、 宅配業者さんに「0000」〜「9999」までの数字を試してもらう・・・ その前にやはり、次の対処法を試みておきましょう。 どうしても宅配ボックスの鍵が開けられない、何をやっても開かなかった! という事情ならば、管理人の方がマスターキーなどで解錠してくれるので最終的には頼んでみましょう。 もし戸建に設置した宅配ボックスならどうするか? 解決するかどうかは分かりませんが、 宅配ボックスのメーカーに問い合わせてみるのも一つの手です。 メーカーによっては、対処してくれる場合もあるかもしれません。 スポンサーリンク まとめ さあ、無事宅配ボックスの鍵は開けることができましたでしょうか? 便利な宅配ボックスも、鍵が開かないというトラブルは時々発生しています。 鍵が開かないときの対処法を、いくつか前もって知っておくといざという時も落ち着いて行動できますよ。 この記事がみなさまのお役に立てばとても嬉しいです。 ここまで読んでいただきありがとうございました。

次の

万が一の時に覚えておこう!宅配ボックスがあかなくなった際の対処法

宅配 ボックス 開か ない

ネットで簡単に買い物が出来る今の世の中スマホアプリでもフリマのアプリで簡単に個人の売買が出来る今の世の中・・・送る側としても受け取る側としても宅配便を利用する人は増えたのではないでしょうか。 我が家もネットで買い物は頻繁にってほどではないですが買い物しますしフリマアプリも利用しています。 昔は宅配便は在宅していなければならなくて直接受け取らなければならないことが主流でしたが、一人暮らしであったり我が家のように平日の日中は不在が多いという家庭も増えました。 配達員の負担が増えていることもちょっとだけニュースになりましたね。 実は私の身内も宅配便関係の仕事をしています。 やはり平日の日中は不在が多い指定された時間に行っても不在なこともあると嘆いていたのを思い出しました。 配達する方も受け取る側も負担を減らすために活躍しだしている1つがよくマンション等に見られる「宅配ボックス」です。 オフラインは暗証番号を入れて開ける金庫のようなもので比較的安く設置が可能なようなので賃貸マンションなどに備え付けしてあることも多いです。 そういえば私が昔一人暮らししていたマンションにもありました!使用したことありませんが…。 笑 一方オンラインは管理やメンテナンス・トラブルの対応など管理センターが引き受けてくれるもの。 24時間体制のものが多いので、どんな生活スタイルの人でも安心して利用することが出来ますね。 操作はタッチパネルのもので配達した人は画面に従い荷物を入れます。 まずはオフラインのタイプですがオフラインは暗証番号で解錠します。 宅配ボックス本体はロッカーのようになっていて配達員は空いている宅配ボックスへ荷物を入れます。 従来の対面での受け取りの際にサインか印鑑を押印します。 この受け取りサインがもらえないからという理由でポストに入るサイズの荷物も入れることが出来ませんでした。 現在はメール便などポスト投函できる類の荷物も増えているので発送する方も小さい荷物であればポスト投函できるタイプの発送方法に切り替えてくれたりしています。 宅配ボックスに入れるという選択肢が増えた今は受け取りのサインも宅配ボックス受けとすれば必要ないようです。 あとは受け取る私達が暗証番号をポストの中にある不在票を確認して暗証番号を入れて開けるだけです。 それに対してオンラインはその名の通り管理センターと24時間繋がっていますのでセキュリティ面ではオフラインより安心ということになります。 どのようなサポート・操作が必要なのかはメーカー等によって多少異なってきますが荷物が宅配ボックスに入った際にメールなどでお知らせしてくれたりと細かなサービスもあります。 開け方はカードキーであったり元々設定してある入居時に教えてもらう暗証番号であったりするようです。 オフラインのタイプは、その都度の暗証番号の設定が必要 万が一操作方法を間違えてしまった!などがあっても管理センターから遠隔操作で開けてもらえたりするようです。 しかしその暗証番号を入れても開かない!ということは珍しくないようです。 そのような場合、「デフォルト0000を試す」もしくは「最後の数字を1ケタずらす」を試している人が多いようです! 設定してくれているのに0000のまま?とも思いますが、うまく設定できていなかったりすることもあるようで意外と0000で開くこともあるんだとか?「最後の数字を1ケタだけずらす」より先に試しても良いかも!という人もいます。 そして「最後の1ケタをずらす」のも皆さん結構試されているようです。 例えば不在票には「1111」にしたと記載があるとします。 それで開かない!となった時に「1110」もしくは「1112」と隣の数字を最後の1ケタ試してみるということです。 配達員がそう設定したつもりでも宅配ボックス側が隣の数字と認識してしまうケースも少なくないようです。 それでも開かない場合は最初の数字から隣の数字にずらしていく強者も。 時間はかかりますが試す価値はあります。 (笑)そんな時間がない、それでも開かないなんて時はマンションの場合は管理人や大家さんに連絡して開けてもらうようです。 稀に配達員が純粋に書き間違えたケースもあるそうですが…。 配達員によってはこういった時の暗証番号をこれにする!と何パターンか決めている人もいるようです。 Aパターンで書いたけど、Bパターンだった!みたいなことも。 なので連絡してみる価値はありますが、わざと暗証番号を間違えて教えたりしても配達員には何も利益もありません。 コレで解決出来なかったからと怒っても仕方ないので諦めて管理人か大家さんに連絡しましょう。 オンラインの場合 次にオンラインの場合ですが既にお話しているように管理センターが存在します。 カードキーや予め設定してある暗証番号であったりメーカーによって操作方法は異なりますが、例えばカードキーの紛失であったり磁気が弱くなってしまって反応しない・暗証番号入力の操作ミスなどで宅配ボックスが開かない!ということがあります。 オンラインの宅配ボックスの場合は備え付けで管理センターに繋がる電話があり、そこから連絡をして遠隔操作にて開けてもらえるそうです。 ある程度の本人確認等はありそうですけど オフラインのものより時間はかからないことが私たち受け取る側にもマスターキーを持つ必要のない管理人・大家さんにもメリットと言えます。 まとめ 今回は宅配ボックスについてお話しました!ちなみに宅配ボックスに入れてほしい時は備考欄などに一言記入されていると確実です!宅配ボックスが存在しても持ち帰ってしまうこともあるそうなので注意が必要です。 郵便局からの荷物の場合は依頼書を出すことが必要になります また宅配ボックスに入らない大きな荷物なども、もちろん持ち帰りとなります。 その時はデフォルト0000のような数字を1ケタずつズラしてみると意外と開くことがあります。 もしくは時間はかかりますが管理人か大家さんに連絡して開けてもらいましょう。 操作ミスやカードキーの紛失や磁気が弱くて反応しない等のトラブル含めて管理センターに連絡すると対応をしてくれます。 遠隔操作でその場で開けてもらえることがほとんどなので管理人や大家さんの負担も軽減されています! あると非常に便利な宅配ボックス。 今後特にマンションなんかでは更に宅配ボックス付きのマンションが増えるのではないでしょうか。 上手に活用してみたいものですね。 最後まで、お読みいただきありがとうございます!.

次の

宅配ボックスが故障した?住宅別に多い故障例や対処法をご紹介

宅配 ボックス 開か ない

便利な宅配ボックスの使い方をご紹介します。 宅配ボックスの仕組みやトラブルなどもチェックしておきましょう。 おすすめ商品も合わせてご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。 宅配ボックスのメリット、デメリットを学んで対策をしながら使ってみましょう。 目次 1. 宅配ボックスとは 2. 宅配ボックス連携サービス 7. 宅配ボックスに対応していない業者も 9. 事件を防ぐために 11. 宅配ボックス付きの物件探し 12. まとめ 宅配ボックスとは 宅配ボックスとは家に居なくても荷物が受け取れる便利な機能です。 お仕事など家を空ける時間が多い方は宅配ボックスを設置してみてはいかがですか?不在の時でも宅配ボックスがあれば荷物が受け取れるので、配送時間も気にしなくてすみます。 用事が長引いてしまったり、家に帰れない日でも荷物のことは心配せずに済むでしょう。 宅配ボックスはサイズ、タイプなどさまざまです。 自分にあった宅配ボックスを選んで活用してみてください。 宅配ボックスの種類 オフラインタイプの仕組み オフラインタイプの宅配ボックスはオンラインタイプに比べ価格が安いのがポイントです。 費用を抑えたい方はオフラインタイプを購入してみてはいかがですか?オフラインタイプの宅配ボックスは暗証番号を使います。 宅配業者から荷物が届いた際に宅配ボックスに入れてもらいます。 宅配業者が暗証番号を設定し、それを荷物の受取人に伝えます。 届いた荷物を宅配ボックスから取り出したい時には暗証番号を入力することで開けることができます。 荷物が届いた際に受取人のサインが必要ですが、印鑑が宅配ボックスについていたり、入っていたりするので対応できるでしょう。 暗証番号は不在お届け票などに記載してもらい、荷物の受取人のポストに入れてもらうことで知ることができます。 オンラインタイプの仕組み オンラインタイプの宅配ボックスはセキュリティがしっかりとしています。 より荷物を安全に保管したい方はオンラインタイプがおすすめです。 多くのオンラインタイプの宅配ボックスはカードキーで管理されています。 コントロールセンターと24時間繋がっているので、トラブルが起きた際も対応してくれるでしょう。 宅配ボックスが開かない場合やカードキーを無くしたり、操作方法が分からなくなってしまった場合でも安心です。 オンラインタイプの宅配ボックスはものによってサービスがさまざまなので、購入する際に確認しておく必要があります。 宅配ボックスを設置する 宅配ボックスを購入しよう 宅配ボックスを設置するためには宅配ボックスを購入しなければなりません。 宅配ボックスはサイズや機能などいろいろなものがあります。 使い勝手の良さやデザインなどお好みで選んでみましょう。 人気の高い商品やおすすめのものなどを厳選してご紹介します。 商品のポイントを参考にお家に合うものを探してみてください。 おすすめの宅配ボックス 宅配ボックス 50リットル 戸建用 頑丈な作りの宅配ボックスです。 大きめな荷物もすっぽりと収納できるでしょう。 使い方はとっても簡単で宅配業者さんも困りません。 上の扉を開けて荷物を入れ、扉を閉じます。 扉を閉じると荷物が下に落ちる仕組みになっているため、上の扉からは荷物は取り出せません。 荷物を取り出したい時には下の扉を鍵で開けなくてはならないので、防犯面でも安心できるでしょう。 また上の扉を開けると荷物を置く板が上がる仕組みになっているので、荷物が盗まれる可能性も低いです。 覗いたりしても荷物は見えないのでプライバシーも守れます。 下のスペースにはクッションがあるので荷物が落ちても衝撃を吸収してくれます。 しかし、割れ物などの壊れやすいものは入れることができないので注意が必要です。 下の扉の鍵は二つ付いているので、家族で共有してみてください。 デザインもシンプルなので設置しやすいでしょう。 素材も汚れが目立たないものを採用しています。 Amazing無人宅配ボックス 壁面に設置できるタイプの宅配ボックスです。 玄関のドアに取り付けられるので使い勝手も良いでしょう。 設置方法はU型ブランケットを玄関のドアに掛けるだけです。 女性一人でも簡単に設置できます。 カラーバリエーションはブルーカラーとホワイトカラーの2色展開となっています。 玄関のドアに合わせたカラーを選んでみてください。 最大積載重量25キロと重さのあるものも対応できます。 お米や飲料など重さのあるものを通販で購入している方も多いことでしょう。 サイズは二段階に調節できるので、荷物に合わせて変えることができます。 普段は一段にしておけばコンパクトに収まりますね。 ダイヤル式の鍵なのでセキュリティもバッチリです。 宅配ボックスの裏面にはテープやマグネットが付いているので、揺れを防いでくれます。 高さ調整もできるので使いやすい高さに合わせて使ってみてください。 フェイサスFF 宅配ボックス ミドルタイプの宅配ボックスなので大きめな荷物をよく通販などで注文する方におすすめです。 扉の開く方向を選んで購入することができるので、設置する場所に合わせて使いやすい方向を選んでみてください。 カラーバリエーションはブラックカラー、シルバーカラー、ホワイトカラー、ブラウンカラーの4色展開となっています。 どのカラーも落ち着いた色味で周りの雰囲気と馴染みやすい色合いです。 使い方はボタンを押して荷物を入れ、扉裏の施錠レバーをセットし、扉を閉めます。 扉がロックされるので荷物が守られます。 捺印機能もあるので伝票の受取サインもすることが可能です。 伝票を差し込み口に入れ、捺印ボタンを押すことで捺印ができます。 印鑑はセットできるものを購入する必要があります。 荷物の取り出し方は専用の鍵で扉を開けるだけです。 荷物を取り出した後は扉を閉めておきましょう。 荷物の受け取り状況が分かるプレート付きなので、宅配業者も確認しやすいです。 リンクスボックス 荷物の受け取り状況が小窓で確認できるので便利です。 荷物が中に入っているときは使用中と表示され、空のときは受け取り可と表示されます。 配達員もすぐに確認できるでしょう。 使用中になった際にスマートフォンへ通知を出すことも可能です。 荷物が届いたことが家から離れていてもすぐに分かるのは嬉しいポイントですね。 荷物を取り出す際もロックを解除した後にスマートフォンへ通知が出せるので防犯対策にもなります。 タッチパネルを採用した商品なので操作もしやすいです。 暗証番号は四桁で設定できます。 照明も付いているので帰宅が遅くなっても荷物を取り出しやすいでしょう。 扉を開けると自動で照明が点灯します。 コルディア 宅配ポスト 宅配業者によっては宅配ボックスと連携したサービスが提供されています。 荷物を送りたい場合にわざわざ店頭に行かなくても発送ができるサービスです。 宅配ボックスを利用して宅配業者に荷物の受け渡しをします。 宅配ボックスに荷物を入れておけば宅配業者が集荷してくれるので大変便利です。 荷物を送りたいけどなかなか時間が取れない方はぜひ利用してみましょう。 対応している宅配ボックスは限られているため、確認が必要です。 発送受け付けサービスの利用方法はとっても簡単です。 専用の送り状に宛先など必要事項を記入して荷物と一緒に宅配ボックスに入れておきます。 宅配業者は決まった時間に集荷に来て、送り状の控えを郵便受けに入れてくれます。 発送後は配送状況もネットで確認できるので安心です。 発送受け付けサービスを利用するには事前登録が必要なので利用したい方は登録しておきましょう。 荷物を宅配ボックスに入れる時間によって集荷日が変わります。 急ぎの荷物を送る際は集荷が何時に行われるか確認しておきましょう。 また送りたい荷物のサイズが対応しているかも確認する必要があります。 宅配業者によってサービスの内容が多少変わるので、利用する宅配業者などのホームページを見てみてください。 sub-menu". children 'ul'. children 'ul'. bxslider'. bxslider'.

次の