シマノ リール オーバーホール。 シマノオーバーホールキャンペーン2017に出す前に注意すべき3つのこと

オーバーホール日記#671:シマノ 07海魂DC 4000T 電池交換&分解

シマノ リール オーバーホール

リールを大切に快適に使うために、オーバーホールは欠かせません。 ただ、「メンテナンスしてもらわなきゃ……」と思っていても、 気になるのはやはりお値段。 「オーバーホールって一体いくらかかるんだ?」と不安になり、なかなか踏み切れない人は多いのではないでしょうか…… そこで今回は、SLPにおける オーバーホールのコース別料金を皆さんにご紹介! 機種ごとにかかる費用を 早見表にまとめたので、参考にしてくださいね。 オーバーホールのコースと手数料 オーバーホール手数料早見表 「 S(スタンダード)コース」とは、作動部の総合点検や洗浄、注油、作動調整をメインに行うコースです。 使っていて気になる点や、 目立った不具合がない場合はこちらのコースになります。 「 P(プライム)コース」は、回転ゴリ感や異音、巻き上げ力などが気になる場合、または 汚れや錆つき、固着などが見受けられる場合のコースです。 そのほか、SLPの技術スタッフが現品の状態を確認して適したコースを選択する「おまかせコース」も。 これらの手数料に必要な交換部品代を含めた費用が、最終的にかかるオーバーホール代です。 オーバーホールをご依頼の際は、 コースのご指定か、こちらの早見表を参考に ご予算の提示をお願いします^^ (手数料、パーツ代は変更する場合がございます。 ) 日常的なご自身でのお手入れにくわえて、定期的なオーバーホールをすれば、 リールの性能を十分に発揮させた状態で、快適に使用できるでしょう。 故障や不具合で多くのパーツを交換し、思った以上に部品代が掛かってしまう……なんてこともありません。 SLPのサービスに関してご不明な点がある、まずはご自身のリールの状態を知りたいなどの場合、SLPでは お問い合わせやお見積りのみでもお受けしています^^ SLPはダイワのアフターサービスセンターです。 ダイワリールのオーバーホールは、SLPが手掛けています! お気軽に販売店様にお預けください。 SLPには入会費・年会費無料の会員サービス 「SLP PLUS」もございます。 今回ご紹介したオーバーホール手数料の割引クーポンを、スタート記念として期間限定で配布中! この機会にぜひご入会ください^^.

次の

【スピニングリールのメンテナンス】オイルやグリスの注油個所は?

シマノ リール オーバーホール

シマノ 12 アルテグラ C2000HGS 購入直後に比べればだいぶマシにはなったものの、まだまだ巻きが重いです。 騙し騙し使っていましたが、先日の管釣りで改めて巻きの重さを実感・・・。 釣具屋で同じものを回してみたところ普通に軽かったので、 ハイギアとはいえこんなもんじゃないだろうとメンテナンスしてみることにしました。 今までベイトリールは何度もバラしましたが、 スピニングリールのオーバーホールはこれが初めてです。 それでは分解開始。 まずはドラグノブ、スプール、ハンドル、キャップを外します。 座金とスプール受けを外します。 真っ直ぐジワーっと手で引っ張っていけば外れます。 ナットは10mmのレンチで 右回りに回して外します。 ここまででローターが外せるようになります。 今回ベール周りはバラしていません。 次にローラークラッチ 大きいほうのボルト(ネジ)3本を外せば外れます。 ローラークラッチには「注油厳禁」の文字が 小さいボルトを2本外せば更にバラせますが、バラす必要もなさそうなのでそのままにしています。 続いてボディ周り まずはボディガードから リールフット前面とボディガード下部の2本のボルトを外せば外れます。 メインシャフトからピニオンギア、ベアリング等を外します。 この部分はローラークラッチを外した時点で外せます。 いよいよボディ リール左側のボルト3本を外します。 これでボディを開けることができ、ドライブギア、BB2個が外せます。 あとはボディ後部のボルトを外せば内部の細々とした部品が外せるようになります。 ボディ内の部品をバラした状態がこちら ストッパーは外さなくてよかったかもしれません。 708• 116• 221• 548• 143• 339• 146• 980• 214• 508• 197•

次の

【釣雑記】リールのメンテナンス(オーバーホール)をして買った時の状態を維持しよう!!

シマノ リール オーバーホール

ベール可動部にグリス ベールにグリス スプレー缶をよく振ってベール可動部にグリスを1吹きします。 グリスの場合は缶を振るとカチカチ音がします。 2か所あるので忘れずに。 メインシャフトへはオイル メインシャフトへオイル 缶をよく振ってからメインシャフトへオイルを使用します。 先ほども説明したようにグリスでもいいです。 回転性能をとるか防腐性能をとるかで決めます。 ハンドルノブのベアリングへはグリス ハンドルノブへグリス ハンドルノブのベアリングにはグリスを使用します。 ハンドル軸のネジへグリス ハンドル軸のネジへグリス ハンドル軸のネジにはグリスを使用します。 ハンドルは時計周りに回すと外れます。 普通のネジと逆回転なので注意して下さい。 ストラディックの場合はラインローラーへの注油は禁止されているので以上の4カ所でグリスアップ完了です。 オーバーホールのすすめ• 明らかなゴリ感がある• 海水に水没させてしまった• 異音がする このような症状がある場合は水洗いとグリスアップをするだけでは解消されません。 メーカーのオーバーホールをおすすめします。 詳細はよりご確認ください。 上級機種を使用の方は1年に1度オーバーホールに出すと長持ちさせることができ、おすすめします。 上級機種の場合、いらなくなったらヤフオクなり中古で出品すればそれなりの価格がつくため、よい状態を維持するのにメンテ代は決して無駄にならないと思います。 中級機種までならメーカーのオーバーホールに出すより、その料金を頭金にして新しいリールへ買い替えたほうがいいかなと思います。

次の