あたぼうよ。 東京方言まとめ|共通語だと思う人も多い方言を集めました

ブログとは何ですか?意味を「サクッ!」と初心者向けに解説!

あたぼうよ

いなせな江戸弁1『とーんとくる』 言葉の意味「惚れた」 人は恋に落ちた時、何らかの音を聞くと言います。 例えば、この記事のタイトルにある「キュン」もその一つですし、一昔前に流行した「ビビビ」なども定番ですね。 海外ではベルが「リンゴーン」と鳴るそうです。 私たちはこれらの音を「恋に落ちた時の音」として使っています。 一方、江戸の町の人々はあの瞬間を「とーん」という音に例えていたのです。 女性の可愛らしい仕草・男性の意外な一面を垣間見たとき、心の中に何かが落ちて「とーん」と音が鳴り響く。 そんな素敵な体験をしたときは、相手にこの言葉を伝えてみてください。 ストレートに「可愛い」「カッコいい」と言うよりも趣がありますし、相手の心にもとーんとくること間違いなしです! いなせな江戸弁2『肴を荒らさねえ』 言葉の意味「つまみはいらない」 酒の席で「オレは肴荒らさねえよ。 塩だけで一升やれらあ」という様に使います。 豪快ですね。 お酒のつまみのことを肴と言いますが、その「肴を荒らさない」=「つまみに手をつけない」ということです。 このような男性は、女性の目からはとても男らしく映ります。 そのため、特にお酒が飲める女性からは「さすが!」と尊敬されるかもしれません。 しかし、お店の人からは「お金にならない客だな」と評価されるので、肴はきちんと注文しましょう。 いなせな江戸弁3『手銭』 言葉の意味「自腹」 この言葉は現代でも使われているので、しばしば耳にしているかもしれません。 自分のお金、身銭という意味の言葉です。 「手銭で一杯やりてえなあ」という様に使われます。 近年、男性がデート中の食事を奢るか・奢らないかという問題がよく取り沙汰されています。 デート中に奢ってあげたいけどお金がない。 そのような男性は、冗談めかして「ここは手銭で!」と彼女に伝えてみましょう。 「ここは自腹で払ってね」と言うより角が立たずに済むはずです。 ちなみに、「割り勘」を江戸弁に直すと「切合(きりあい)」となります。 いなせな江戸弁4『黒っぽい』 言葉の意味「プロっぽい」 プロの仕事をしてくれた人に対して「兄さん、黒っぽいじゃねえか」という様に使います。 「黒」とは「黒人(くろひと)」、現代で言う「玄人(くろうと)」のことです。 また、かつて黒人の対義語だった「白人(しろひと)」が現代の「素人(しろうと)」になったと言われています。 いなせな江戸弁5『おっこちきる』 方言の意味「ぞっこん惚れる」 1で紹介した「とーんとくる」は、恋に落ちる瞬間を表した言葉でした。 その段階からさらに進んだ状態が、こちらの「おっこちきる」となります。 「おっこち」とは、惚れてしまって参っている様子のこと。 その状態が極限に達した時、まさに「おっこちきる」のです。 英語でも恋に落ちることを「fall in love」と言いますが、恋愛感情に対する感覚というものは時代や国を超えて共通なのかもしれません。 いなせな江戸弁6『成る口』 方言の意味「酒が飲める口」 「兄さん成る口だねえ」という様に使われます。 お酒が飲める女性はその事を武器にしている反面、男性から「強いね」「飲めるね」と言われることを気にしているものです。 その様な女性に出会った時は、この言葉を使って威勢よく褒めてみましょう。 仮に女性が「成る口」という単語を知らなかったとしても、大体の意味はニュアンスで伝わります。 いつもと違う褒められ方に、女性が関心を持ってくれるでしょう。 ただし、あなた自身も成る口でなければ格好がつかないので注意してください・・・。 いなせな江戸弁7『あたぼうよ』 方言の意味「あたりめえだ、べらぼうめえ」 江戸弁の代表格とも言える言葉ですね。 実は「あたぼうよ」は二つの単語を圧縮させたもので、元々は「あたりまえよ、べらぼうめ」という言葉でした。 「べらぼう」とは「アホ」「バカ」という意味です。 つまり、「あたぼうよ」は「当たり前だよ、バカ野郎」ということです。 乱暴な言い回しなので、使いどころを誤ると相手にケンカを売ってしまう危険性があります。 しかし、「あたぼうよ!お前が困ってるのに見過ごすわけねえだろ?俺に全部任せとけって!」という様にプラスの意味として使うことで、逞しく頼り甲斐のある一面を強調させることが出来ます。 いなせな江戸弁8『てやんでい』 言葉の意味「何を言ってやがるんだ」 江戸弁の代表的な啖呵(たんか)ですね。 「何言ってやんでい」から来ていると言われています。 よく耳にするのは「てやんでい!あたぼうよ」という使われ方です。 この台詞が自然に出てくるような人は、生粋の江戸っ子という感じがしますね。 いなせな江戸弁9『間尺に合わねえ』 言葉の意味「割に合わない」 「間尺」は「マシャク」と読みますが、江戸っ子は「マショク」と発音します。 間尺とは、家の寸法を表すときに用いられる単位である「間」と「尺」のことです。 その間尺が合わない・おかしい=割に合わない、という意味になります。 あまりポジティブな言葉ではありませんが、だからこそ威勢よく言い放ちましょう。 割に合わない状況にブツブツと文句を垂れている男性よりも、ずっと魅力的に見えます。 また、その方が自分自身の気持ちもすっきりするのではないでしょうか。 いなせな江戸弁10 最後に江戸弁訛りの特徴について 江戸弁も方言の一種ですので独特の訛りがいくつか存在します。 まず、「シ」と「ヒ」が逆転してしまう現象。 例えば、「東」は「シガシ」となりますし、「質屋」は「ヒチヤ」となります。 次に、「アイ」や「エイ」に準ずる発音が連結してしまう現象。 例えば、「〜ない」は「〜ねえ」となり、「大根」は「デーコン」と発音されます。 それでいて、人情に溢れていて涙もろくて正義に熱い。 そのようなイメージを抱く人が多いのではないでしょうか。 現代社会ですぐに殴り合いの喧嘩を始める人は問題外ですが、江戸っ子気質の男性は女性の目から見ても魅力的に映るものです。 今回はカッコいい江戸弁を中心に紹介しましたが、最も大切なのはハートの熱さです。 いつの世も、女性は熱い男にとーんときてしまうものなのです。 細かい訛りはまだまだありますが、ここに書かれている特徴を掴むだけも現代江戸っ子として十分です。 『とーんとくる』「惚れた」 2. 『肴荒さねえ』「つまみはいらない」 3. 『手銭』「自腹」 4. 『黒っぽい』「プロらしい」 5. 『おっこちきる』「ぞっこん惚れる」 6. 『成る口』「酒が飲める口」 7. 『あたぼうよ』「あたりめえだ、べらぼうめえ」 8. 『てやんでい』「何を言ってやがるんだ」 9. 『間尺に合わねえ』「割に合わない」 10. 最後に江戸弁訛りの特徴について.

次の

ブログとは何ですか?意味を「サクッ!」と初心者向けに解説!

あたぼうよ

江戸言葉と言えば、もっとも有名な方言と言っても過言ではありません。 テレビドラマや時代劇でも積極的に使われているので、聞き覚えがある人も多いのではないでしょうか。 江戸言葉と言えば「べらんめえ口調」であり、テレビドラマや時代劇で使われていることもあって詳しく知らなくても「あ、この言葉は知ってる」というものが多いのではないかと思われます。 江戸言葉とは 江戸言葉は江戸弁とも言われ、かつての江戸……つまり、東京都中心部で使われていた方言です。 こちらでは、江戸言葉をどんな人達が使っていたのかなど集めてみました。 東京の下町で使われる方言 江戸だからと言って、格式の高い人たちが使っているのではなく下町の人たちが使っている言葉が江戸言葉です。 テレビドラマや時代劇で使われているところを見ても分かるように、武士や殿様などは江戸言葉は使っていません。 下町町人など下司下郎が使っていた言葉 先述したように、下町町人や下司下郎が使っていた言葉です。 べらんめえ口調は職人気質の人たちがいいますが、逆に商売人たちは言わない傾向があります。 全国から多くの人が訪れてさまざまな訛りが交わって完成 江戸には他地方からの入口流入が多かったため、日本各地の方言が影響されていると言えます。 そのため、かなり遠い地方の方言の影響を受けていることもあるようです。 江戸言葉の基本 こちらでは、江戸言葉の基本について集めてみました。 イントネーションやアクセント、江戸言葉ならではの話し方などさまざまなものがあります。 江戸言葉のイントネーション 江戸言葉のイントネーションは、共通語に限りなく近いものです。 ただ、日本各地の方言が入ってきているので訛りが強い言葉もあれば、ほぼ訛りを感じさせない言葉もあります。 江戸言葉のアクセント 江戸言葉のアクセントは、中輪東京式アクセントです。 頭にアクセントがつきます。 ただ、残念ながら江戸言葉は滅びつつある言葉となっています。 「ヒ」を「シ」と発音することが多い 江戸言葉の特徴として「ヒ」を「シ」と発音することが多いようです。 例えば「羊(ヒツジ)」が「執事(シツジ)」になることがあります。 「ア」と「イ」の母音が繋がると「エー」と発音することが多い 江戸言葉の特徴として「ア」と「イ」の母音が繋がると「エー」と発音することは多いと言われています。 「ユ」を「イ」と発音することが多い 「ユ」を「イ」と発音することが多く、江戸言葉はこういった発音の違いが多い傾向があります。 定番の江戸言葉20選 こちらでは、定番の江戸言葉について集めてみました。 定番の江戸言葉1:このすっとこどっこい 「このすっとこどっこい」は意外とよく聞く言葉ではないでしょうか。 あまり良い言葉ではないのですが、冗談半分などで言うこともあるのではないでしょうか。 【江戸言葉】このすっとこどっこい 【標準語】この間抜け野郎• 「何やってんだ、このすっとこどっこい!」(何やってんだよ、この間抜け野郎が!) 定番の江戸言葉2:この唐変木 「この唐変木」も良い言葉ではないのですが、江戸言葉でありながら全国で使われている言葉です。 【江戸言葉】この唐変木 【標準語】察するのが苦手な人• 「なんてことを言うの!この唐変木!」(なんてことを言うの!状況を察してよ!) 定番の江戸言葉3:すっこんでろぃ 「すっこんでろぃ」もテレビドラマや時代劇で使われているので知っている人も多いでしょう。 【江戸言葉】すっこんでろぃ 【標準語】表に出てくるな• 「おまえはすっこんでろぃ」(おまえは表に出てくるな) 定番の江戸言葉4:味噌汁で顔洗って出直してこい 「味噌汁で顔洗って出直して来い」という言葉も、江戸言葉ならではの表現の仕方ですよね。 【江戸言葉】味噌汁で顔洗って出直してこい 【標準語】寝ぼけるな・ふざけるな• 「そんな文句言うなら味噌汁で顔洗って出直してこい!」(そんな文句を言うなんて、ふざけるな!) 定番の江戸言葉5:かつう 「かつう」は「鰹」を指します。 オがウになっていることから、この辺が方言っぽさがあるような気がしますね。 【江戸言葉】かつう 【標準語】鰹• 「かつうくわねぇか?」(鰹を食べませんか?) 定番の江戸言葉6:うっつくな顔 「うっつくな顔」は褒め言葉なのですが、江戸言葉になれていない人はあまり褒められているような気にならないですよね。 【江戸言葉】うっつくな顔 【標準語】綺麗な顔• (あの人すごくうっつくな顔してる)(あの人はとても綺麗な顔だ) 定番の江戸言葉7:朝餉(あさげ) 「朝餉」は時代劇で殿様などが豪華な食事をする時に言う言葉ですよね。 この意味は分からない人はほぼいないのではないでしょうか。 【江戸言葉】朝餉(あさげ) 【標準語】朝食• 「朝餉は食べたか?」(朝食は食べたか?) 定番の江戸言葉8:いたやのたまあられ 「いたやのたまあられ」は「痛い」という意味です。 恐らく「痛くてのたうち回る」という言葉が語源になっているのではないかと思われます。 【江戸言葉】いたやのたまあられ 【標準語】痛い• 「小指をぶつけて、いたやのたまあられ」(小指をぶつけて痛い) 定番の江戸言葉9:あめふりのにわっとり 「あめふりのにわっとり」は「首を傾げる」という意味です。 江戸言葉の特徴として、難しい描写の方言が多い傾向があるような気がします。 【江戸言葉】あめふりのにわっとり 【標準語】首をかしげる• 「意味が分からず、あめふりのにわっとりだ」(意味が分からないから首を傾げた) 定番の江戸言葉10:いごきなき 「いごきなき」は「不満をもってダラダラしながら働く」という意味を持ちます。 やる気なく働いている人に対しては「いごきなきな人」という言い方をされてしまうようです。 【江戸言葉】いごきなき 【標準語】不満をもってダラダラしながら働く• 「仕事にいごきなき」(仕事に不満をもってダラダラしながら働く) 定番の江戸言葉11:丸太んぼう 「丸太んぼう」は他の地域でも言われている言葉なので、意外と通じる方言として有名です。 【江戸言葉】丸太んぼう 【標準語】役立たず• 「この丸太んぼうが!」(この役立たずが!) 定番の江戸言葉12:うちのし 【江戸言葉】うちのし 【標準語】うちの旦那• 「うちのし知らん?」(うちの旦那を知らない?) 定番の江戸言葉13:猫も杓子も客も取る 「猫も杓子も客を取る」は(どんな人にでも気にいられる)というものです。 【江戸言葉】猫も杓子も客も取る 【標準語】どんな人にでも気に入られる• 「あの子は猫も杓子も客を取るでしょうや」(あの子はどんな人にでも気にいられるでしょう) 定番の江戸言葉14:ふてえ野郎 「ふてえ野郎」は江戸言葉ではありますが、さまざまな場所で言われていることもあり、意味が分からない人はいないのではないかと思います。 【江戸言葉】ふてえ野郎 【標準語】ずうずうしい人• 「ずいぶんとふてえ野郎だ」(ずいぶんとずうずうしい人だ人) 定番の江戸言葉15:おうすうちゃん 「おうすうちゃん」は江戸言葉では定番ですが、他の地域ではあまり言わないので知らない人の方が多いかもしれません。 【江戸言葉】おうすうちゃんだ 【標準語】どんちゃん騒ぎだ• 「手に負えないおうすうちゃんだ」(手に負えないどんちゃん騒ぎだ) 定番の江戸言葉16:いきちょん 「いきちょん」はさまざまな意味に見える言葉です。 ただ、色々な言葉に取れる分、分かりづらいの言葉になります。 【江戸言葉】いきちょん 【標準語】ちょっとイキ• 「いきちょんな人だ」(ちょっとイキな人だ) 定番の江戸言葉17:間尺に合わねえ 「間尺に合わねえ」は「間に合わない」という意味になります。 口調によっては少し乱暴に聞こえる可能性があります。 【江戸言葉】間尺に合わねえ 【標準語】間に合わない• 「ほんとに間尺に合わねえ仕事だ」(ほんとに間に合わない仕事だ) 定番の江戸言葉18:いいわけこわけ 「いいわけこわけ」は「色々な言い訳をする事」を指します。 ちょっと可愛い言葉なのですが、あまり良い意味ではありません。 【江戸言葉】いいわけこわけ 【標準語】色々な言い訳をする事• 「いいわけこわけするな」(言い訳ばかりするな) 定番の江戸言葉19:首っ丈 「くびったけ」は他の地域でも言われている言葉なので意味を知らない人はいないかと思います。 【江戸言葉】首っ丈 【標準語】ぞっこん• 「あの子に首っ丈」(あの子にぞっこん) 定番の江戸言葉20:おととい来やがれ 「おととい来やがれ」は江戸言葉だと知らなかった人もいるのではないでしょうか。 比較的広範囲で使われている言葉なので、方言だとすら知らない人がいても珍しくありません。 【江戸言葉】おととい来やがれ 【標準語】二度と来るな• 「出てけ!おととい来やがれ!」(出てけ!二度と来るな!) 思わず使いたくなるイキでいなせな江戸言葉 こちらでは「思わず使いたくなるイキでいなせな江戸言葉」について集めてみました。 あたぼうよ 「あたぼうよ」はちょっとアネゴ肌の人に似合いそうな言葉ですよね。 この言葉はテレビでも使われていることもあって、知らない人はほとんどいないでしょう。 【江戸言葉】あたぼうよ 【標準語】あたりまえだ• 「そんなこと、あたぼうよ」(そんなのあたえりまえだ、バカヤロウ) 肴を荒らさねえ 「肴を荒らさねえ」は「つまみはいらない」という意味になります。 お酒の席などで使われる言葉ですね。 【江戸言葉】肴を荒らさねえ 【標準語】つまみはいらない• 「俺は肴を荒らさねえ」(俺はつまみはいらない) 成る口 「成る口」は「お酒が飲める人・お酒が強い人」を表します。 江戸言葉は、かっこいい表現が多いので若い世代の人も使い始めているようです。 【江戸言葉】成る口 【標準語】お酒が強い人・飲める人• 「あんた、成る口だねぇ」(あんた、お酒が強いねぇ) 黒っぽい 「黒っぽい」と聞くと、色を表しているように見えますが実はこれ「プロの人みたい」という意味を持っています。 専門用語みたいでちょっとカッコイイですよね。 【江戸言葉】黒っぽい 【標準語】プロの人みたい• 「兄さん、黒っぽいじゃねぇか」(兄さん、プロみたいだね) てやんでい 「てやんでい」は時代劇などでよく使われているので、意味を知らなくても使っている人はいるのではないでしょうか。 【江戸言葉】てやんでい 【標準語】何を言ってるんだよ• 「てやんでい!文句あるか!」(何を言ってるんだよ!文句でもあるのかよ!) 手銭 「手銭」はお金に関する言葉だということは分かってもどんな意味を持つのか分からない人もいるかもしれませんね。 【江戸言葉】手銭 【標準語】自腹• 「手銭を切る」(自腹で支払う) おっこちきる 「おっこちきる」は「落とす」などの意味を持つように見えますが「メチャクチャ惚れている」という言葉になります。 あまり知られていないからこそ、秘密の愛の言葉として使ってみてもいいかもしれませんね。 【江戸言葉】おっこちきる 【標準語】メチャクチャ惚れている• 「あんたにおっこちきっている」(あんたにメチャクチャ惚れている).

次の

「あたぼうよ」の語源は?

あたぼうよ

・お受取人がご注文者と異なる方は、郵便振込、銀行振込、NP後払いまたはクレジットカードとなります。 送料について お買い上げ金額が 税込6,600円以上お買い上げで送料無料でお届けいたします。 クロネコヤマト・ゆうパックをご指定の場合は別途料金がかかります。 宅配便 送料は地域別で異なります。 名入れについて 6,600円以上の名入れ可能な筆記具はすべて、名入れ料(990円分)が無料となります。 また、6,600円未満の商品であっても、ご購入金額が合算して6,600円以上になれば、名入れ可能な筆記具は1ネームに限り無料となります。 費用について 1本6,600円以上の筆記具: 無料 1本6,600円未満の筆記具: 990円 別途費用がかかる場合がございますのであらかじめご了承ください。 決済方法について 名入れをご要望の場合、決済は、銀行振込、郵便振込(先振込)、クレジットカード、コンビニ決済となります。 お届け日について ご注文時の決済方法、名入れの有無により納期が異なります。 あらかじめご了承ください。 メールマガジン ペンハウスメールマガジンご登録の方だけへのお得な情報や新商品のご案内、人気商品・限定品入荷のお知らせ、サービス・セールなどを盛り込んだニュースを随時、配信いたします。 在庫取寄せ商品について 当店でご購入いただける状態 お買物カゴに商品が入る状態 であっても、すべてが在庫のある商品とは限りません。 メーカーまたは代理店よりお取り寄せの為、納期のかかる商品やご注文のタイミングによっては完売もしくは 欠品中となり、商品をご用意できない場合もございますので予めご了承いただけますようお願い申し上げます。 売買成立について ご注文後、当店よりお送りいたしております【在庫確認メール】をもって、売買成立とさせていただきます。 ご注文直後、先に自動返信にてお送りさせていただいております【ご注文内容確認メール】はご注文の確定とは なりませんのであらかじめご了承ください。 返品・交換について 当店では万一機構上に不良のある商品が届けられた場合は、使用不使用に関わらず、交換又は返品・返金を承ります。 原則として、 商品到着後7日以内にお願い致しておりますが、期限を越えた場合にでも、ご事情によりご対応させていただきますので、一度当店までお問い合わせください。 担当者応対後、ご返送していただきます。 事前にご連絡の無い場合、商品を受理できないこともございます。 あらかじめご了承ください。 「お名入れ」など商品に加工を施したものについては、ご返品をお受けできかねますのであらかじめご了承ください。 【注意】当店からのメールが届かないお客様へ 当店はご注文頂いた場合、数時間以内に「自動配信メール」、在庫確認後に「在庫確認メール」、配送の前日までに「発送のお知らせメール」を配信しています。 もし1日過ぎても自動配信メールが届かない場合、「迷惑メールフィルター」によって迷惑メールフォルダに入ってしまっているか、サーバーから削除されてしまっている場合がございます。 お手数ですが、ご必要な場合は再度お問い合せいただけますようお願い申し上げます。

次の