回転 寿司 ランキング 2019。 回転寿司|業界規模・業界動向・企業ランキング

東京の人気回転寿司ランキング15選!絶品から安いコスパ店まで紹介!

回転 寿司 ランキング 2019

大阪府の元禄寿司によって考案された回転寿司ですが、こちらが初めて世に登場したのは 今から60年前の1958年の事だったそうです。 その後も発展を続けた回転寿司は今や日本の飲食業界における1つのジャンルと成り、そして日本を代表する食文化と成りました。 その回転寿司業界を牽引してきたのが大手回転寿司チェーンです。 有名回転寿司チェーンによる全国展開で、大都市部にしか存在しなかった回転寿司が、今や地方都市でも当たり前に頂く事が出来る様に成りました。 今日の回転寿司業界の発展は、これら大手回転寿司チェーンの尽力が無ければ成し得なかったでしょう。 そんな回転寿司業界は現在群雄割拠の時代を迎えております。 これまでは大手チェーン同士が熾烈なシェア争いを展開しておりましたが、其処に地元人気チェーン勢が攻勢を仕掛け、日々壮絶な闘いが繰り広げられているのです。 消費者にとっては選択肢が増えて嬉しい限りと言ったところではないでしょうか? 今回はそんな回転寿司チェーンにスポットを当て、回転寿司チェーンの人気ランキングを紹介したいと思います。 そしてランキングとは別に 各エリア毎で人気を集める全国のご当地回転寿司チェーンについてもまとめてみました。 果たして人気No. かっぱのマークでお馴染みのかっぱ寿司は、手作り居酒屋 甘太郎や北の味紀行と地酒 北海道等を運営する株式会社コロワイドが展開する回転寿司チェーンです。 2019年時点での店舗総数は329で、価格は一部を除いた全商品を1皿100円にて提供しております。 ここ数年売上不振に喘いでいたかっぱ寿司も最近は巻き返しの兆しを見せており、昨年は黒字への復帰を果たしています。 その原動力と成ったと言われているのが 回転寿司では非常に珍しい食べ放題です。 かっぱ寿司は 男性1580円・女性1380円で70分間の食べ放題プランを実施しており、これが大きな話題を呼びました。 全国回転寿司チェーン人気ランキング第2位は 無添くら寿司です。 ここ数年回転寿司チェーンのTOP3の常連と成っているくら寿司は、株式会社くらコーポレーションが展開する回転寿司チェーンです。 正式名称の無添が示すように、 うま味調味料や人工甘味料、合成着色料や人工保存料といった化学添加物は一切使用しておりません。 価格も一部を除き嬉しい1皿100円均一で、お腹一杯食べたとしても安価に済ませる事が出来ます。 また サイドメニューやスイーツの充実度は全回転寿司チェーンの中でもNo. 1と言えるほどで、スイーツ目当てでこちらを訪れてる方もいると言われています。 2019年時点での店舗総数424。 次年度は顧客満足度での1位奪取を狙います。 全国回転寿司チェーン人気ランキング第1位は スシローです。 回転寿司チェーンの王者と言われるスシローが見事人気ランキング1位に輝きました。 スシローは株式会社あきんどスシローが展開している回転寿司チェーンで、店舗総数は2019年時点で全国に513箇所。 価格は一部を除き全品100円で統一されています。 スシローが絶大な支持を集めるポイントはズバリその味にあります。 一般的に回転寿司のコストは30%と言われているのですが、スシローでは何とこの原価率を50%に設定しているのです。 その20%を食材調達費に費やし、他店よりもワンランク上の食材を提供しているのです。 故にスシローは安かろうな均一寿司では到底味わえないような、ハイレベルの寿司を提供する事が可能なのです。 今後このスシローの牙城を崩す者は果たして現れるのでしょうか? 全国回転寿司チェーン人気ランキングを御覧頂いた訳ですが、実はこれらのランキングには登場しない店の中には、そのエリアで絶大なる人気と支持率を誇る回転寿司が数多く存在します。 そしてそれは現在の回転寿司が二極化の傾向に有るという事実が大きく関係しているのです。 大きく分けて現在の回転寿司は「安い」と「美味い」に分けられます。 今回ランキングに選出された大手回転寿司チェーンの7割はその「安い」にフォーカスしたお店でしたが、一方ランキングには選出されていないご当地チェーン勢は「美味い」にフォーカスし、回転寿司とは思えないネタを提供しているのです。 結果として安さよりも美味さを求めるユーザーは、大手では無くこだわりのご当地チェーンを選択するという構図が出来上がり、それが今や大手回転寿司チェーンの牙城を大きく揺さぶりつつあるのです。 という訳で、ここではそんなエリア毎に人気を集めるご当地回転寿司チェーンを紹介して行きたいと思います。 先ず東北エリアですが、人気のご当地回転寿司チェーンが数多く存在し、それらの店舗では回転寿司とは思えないようなハイクオリティのお寿司が提供されております。 さすが東北と言ったところです。 函太郎や 回転鮨清次郎などはその代表格と言えるでしょう。 そして北海道エリアです。 北海道に行ったら回転寿司を食べろ!と言われるのは伊達じゃありません。 他府県の回転寿司では考えられないレベルのネタが出てきます。 そしてそんな回転寿司チェーンが道内に幾つも存在しているのですから驚きです。 そんな北海道の回転寿司チェーンの中で、最も人気のあるチェーン店と言われているのが 回転寿司トリトンです。 こんな回転寿司で一度食べてしまったら、もう全国チェーンの回転寿司では食べられません。

次の

長崎の回転寿司のおすすめランキング2019!ご当地からチェーン店まで厳選

回転 寿司 ランキング 2019

大阪府の元禄寿司によって考案された回転寿司ですが、こちらが初めて世に登場したのは 今から60年前の1958年の事だったそうです。 その後も発展を続けた回転寿司は今や日本の飲食業界における1つのジャンルと成り、そして日本を代表する食文化と成りました。 その回転寿司業界を牽引してきたのが大手回転寿司チェーンです。 有名回転寿司チェーンによる全国展開で、大都市部にしか存在しなかった回転寿司が、今や地方都市でも当たり前に頂く事が出来る様に成りました。 今日の回転寿司業界の発展は、これら大手回転寿司チェーンの尽力が無ければ成し得なかったでしょう。 そんな回転寿司業界は現在群雄割拠の時代を迎えております。 これまでは大手チェーン同士が熾烈なシェア争いを展開しておりましたが、其処に地元人気チェーン勢が攻勢を仕掛け、日々壮絶な闘いが繰り広げられているのです。 消費者にとっては選択肢が増えて嬉しい限りと言ったところではないでしょうか? 今回はそんな回転寿司チェーンにスポットを当て、回転寿司チェーンの人気ランキングを紹介したいと思います。 そしてランキングとは別に 各エリア毎で人気を集める全国のご当地回転寿司チェーンについてもまとめてみました。 果たして人気No. かっぱのマークでお馴染みのかっぱ寿司は、手作り居酒屋 甘太郎や北の味紀行と地酒 北海道等を運営する株式会社コロワイドが展開する回転寿司チェーンです。 2019年時点での店舗総数は329で、価格は一部を除いた全商品を1皿100円にて提供しております。 ここ数年売上不振に喘いでいたかっぱ寿司も最近は巻き返しの兆しを見せており、昨年は黒字への復帰を果たしています。 その原動力と成ったと言われているのが 回転寿司では非常に珍しい食べ放題です。 かっぱ寿司は 男性1580円・女性1380円で70分間の食べ放題プランを実施しており、これが大きな話題を呼びました。 全国回転寿司チェーン人気ランキング第2位は 無添くら寿司です。 ここ数年回転寿司チェーンのTOP3の常連と成っているくら寿司は、株式会社くらコーポレーションが展開する回転寿司チェーンです。 正式名称の無添が示すように、 うま味調味料や人工甘味料、合成着色料や人工保存料といった化学添加物は一切使用しておりません。 価格も一部を除き嬉しい1皿100円均一で、お腹一杯食べたとしても安価に済ませる事が出来ます。 また サイドメニューやスイーツの充実度は全回転寿司チェーンの中でもNo. 1と言えるほどで、スイーツ目当てでこちらを訪れてる方もいると言われています。 2019年時点での店舗総数424。 次年度は顧客満足度での1位奪取を狙います。 全国回転寿司チェーン人気ランキング第1位は スシローです。 回転寿司チェーンの王者と言われるスシローが見事人気ランキング1位に輝きました。 スシローは株式会社あきんどスシローが展開している回転寿司チェーンで、店舗総数は2019年時点で全国に513箇所。 価格は一部を除き全品100円で統一されています。 スシローが絶大な支持を集めるポイントはズバリその味にあります。 一般的に回転寿司のコストは30%と言われているのですが、スシローでは何とこの原価率を50%に設定しているのです。 その20%を食材調達費に費やし、他店よりもワンランク上の食材を提供しているのです。 故にスシローは安かろうな均一寿司では到底味わえないような、ハイレベルの寿司を提供する事が可能なのです。 今後このスシローの牙城を崩す者は果たして現れるのでしょうか? 全国回転寿司チェーン人気ランキングを御覧頂いた訳ですが、実はこれらのランキングには登場しない店の中には、そのエリアで絶大なる人気と支持率を誇る回転寿司が数多く存在します。 そしてそれは現在の回転寿司が二極化の傾向に有るという事実が大きく関係しているのです。 大きく分けて現在の回転寿司は「安い」と「美味い」に分けられます。 今回ランキングに選出された大手回転寿司チェーンの7割はその「安い」にフォーカスしたお店でしたが、一方ランキングには選出されていないご当地チェーン勢は「美味い」にフォーカスし、回転寿司とは思えないネタを提供しているのです。 結果として安さよりも美味さを求めるユーザーは、大手では無くこだわりのご当地チェーンを選択するという構図が出来上がり、それが今や大手回転寿司チェーンの牙城を大きく揺さぶりつつあるのです。 という訳で、ここではそんなエリア毎に人気を集めるご当地回転寿司チェーンを紹介して行きたいと思います。 先ず東北エリアですが、人気のご当地回転寿司チェーンが数多く存在し、それらの店舗では回転寿司とは思えないようなハイクオリティのお寿司が提供されております。 さすが東北と言ったところです。 函太郎や 回転鮨清次郎などはその代表格と言えるでしょう。 そして北海道エリアです。 北海道に行ったら回転寿司を食べろ!と言われるのは伊達じゃありません。 他府県の回転寿司では考えられないレベルのネタが出てきます。 そしてそんな回転寿司チェーンが道内に幾つも存在しているのですから驚きです。 そんな北海道の回転寿司チェーンの中で、最も人気のあるチェーン店と言われているのが 回転寿司トリトンです。 こんな回転寿司で一度食べてしまったら、もう全国チェーンの回転寿司では食べられません。

次の

長崎の回転寿司のおすすめランキング2019!ご当地からチェーン店まで厳選

回転 寿司 ランキング 2019

・無添 くら寿司が大人気 日本全国に多数の回転寿司屋がある。 かっぱ寿司、スシロー、はま寿司などが人気を博しているが、忘れてはならないのが「無添 くら寿司」である。 くら寿司は握り寿司だけでなく、軍艦や手巻き寿司、そしてハンバーガーなどのサイドメニューも充実しており大人気だ。 そこで今回は「くら寿司の人気寿司ネタランキングトップ3」を発表したいと思う。 今回は寿司のみのランキングであり、サイドメニューは含まない。 ・くら寿司の人気寿司ネタランキングトップ3 1位 みかんサーモン 34票 2位 あぶりチーズサーモン 24票 3位 シャリプチ とろサーモン 21票 4位 サーモン 12票 5位 いなり 4票 5位 究極のかにかま 4票 5位 とろサーモン 4票 5位 天然 まぐろたたきポン酢 4票 5位 天然 ビントロ 4票 5位 天然 熟成まぐろ 4票 ・フルーティーなみかんサーモン あまり聞きなれない「みかんサーモン」が1位となった。 このみかんサーモンは宇和島産のもので、伊予柑オイルを含ませたエサを与えることにより、フルーティーな身に育てることができるのだ。 しかもこのみかんサーモン、非常に希少な特産品なので、多数が流通しているわけではありません。 ・濃厚で香ばしいあぶりチーズサーモン 2位となった「あぶりチーズサーモン」は、まさに濃厚寿司ともいえる極上の逸品。 ただでさえ濃厚なサーモンに、さらに濃厚なチーズがプラスされ、さらに香ばしく炙られているのだから、美味しくないはずがない! くら寿司に行くことがあれば、ぜひとも上位の寿司を食べておきたいものだ。

次の