イタロ フェレイラ。 FINEPLAY編集部がアクションスポーツの魅力をDig! 「サーフィン」の歴史や種目を復習、注目選手をPick up

イタロ・フェレイラ&キャロライン・マークスが優勝!2019年CT開幕戦ゴールドコースト

イタロ フェレイラ

IF-15 イタロ・フェレイラ・シグネチャー < Italo Ferreira Signature Model > イタロ・フェレーラの為にチューンナップされた、TPきってのハイ・パフォーマンスモデル。 エクストリームなマニューバーでも、信頼のある安定力と走破性を兼ね備えたモデル。 イタロ・モデルはイタロに合わせて常にボードデザイン等がアップデートされます。 最新アップデートでの製造のみとなりますので、ご了承下さい。 以下の数値内にてオーダー可能。 69 L 18. 25 18"-18. 50" 45. 72cm-47cm 2. 13 2. 07"-2. 19" 5. 25cm-5. 56cm 5. 6 167. 67 L 18. 32 18. 07"-18. 57" 45. 89cm-47. 16cm 2. 18 2. 12"-2. 24" 5. 38cm-5. 68cm 5. 36 L 18. 40 18. 15"-18. 65" 46. 10cm-47. 37cm 2. 20 2. 14"-2. 26" 5. 43cm-5. 74cm 5. 10 L 18. 50 18. 25"-18. 75" 46. 35cm-47. 62cm 2. 22 2. 16"-2. 28" 5. 48cm-5. 79cm 5. 98 L(Italoのメインユースサイズ) 18. 62 18. 37"-18. 87" 46. 65cm-47. 92cm 2. 25 2. 19"-2. 31" 5. 56cm-5. 86cm 5. 04 L 18. 70 18. 45"-18. 95" 46. 86cm-48. 13cm 2. 30 2. 24"-2. 36" 5. 68cm-5. 99cm 5. 50 L 18. 80 18. 55"-19. 05" 47. 11cm-48. 38cm 2. 38 2. 32"-2. 44" 5. 89cm-6. 19cm 6. 72 L 18. 95 18. 70"-19. 20" 47. 49cm-48. 76cm 2. 42 2. 36"-2. 48" 5. 99cm-6. 29cm 6. 11 L 19. 10 18. 85"-19. 35" 47. 87cm-49. 14cm 2. 48 2. 42"-2. 54" 6. 14cm-6. 45cm 6. 05 L 19. 25 19. 00"-19. 50" 48. 26cm-49. 53cmm 2. 50 2. 44"-2. 56" 6. 19cm-6. 50cm 6. 35 L 19. 38 19. 13"-19. 63" 48. 59cm-49. 86cm 2. 55 2. 49"-2. 61" 6. 32cm-6. 62cmm 6. 97 L 19. 50 19. 25"-19. 75" 48. 89cm-50. 16cm 2. 62 2. 56"-2. 68" 6. 50cm-6. 43 L 18. 38 18. 13"-18. 63" 46. 05cm-47. 32cm 2. 19 2. 13"-2. 25" 5. 41cm-5. 71cm 5. 6 167. 21 L 18. 44 18. 19"-18. 69" 46. 20cm-47. 47cm 2. 22 2. 16"-2. 28" 5. 49cm-5. 79cm 5. 50 18. 25"-18. 75" 46. 35cm-47. 62cm 2. 25 2. 19"-2. 31" 5. 56cm-5. 87cm 5. 99 L 18. 63 18. 38"-18. 88" 46. 68cm-47. 95cm 2. 29 2. 23"-2. 35" 5. 66cm-5. 97cm 5. 91 L(Italoのメインユースサイズ) 18. 75 18. 50"-19" 46. 99cm-48. 26cm 2. 32 2. 26"-2. 38" 5. 74cm-6. 04cm 5. 61 L 18. 88 18. 63"-19. 13" 47. 32cm-48. 59cm 2. 38 2. 32"-2. 44" 5. 89cm-6. 20cm 5. 47 L 19 18. 75"-19. 25" 47. 62cm-48. 89cm 2. 44 2. 38"-2. 50" 6. 04cm-6. 35cm 6. 85 L 19. 13 18. 88"-19. 38" 47. 95cm-49. 22cm 2. 50 2. 44"-2. 56" 6. 20cm-6. 50cm 6. 33 L 19. 25 19"-19. 50" 48. 26cm-49. 53cm 2. 57 2. 51"-2. 63" 6. 37cm-6. 68cm 6. 76 L 19. 38 19. 13"-19. 63" 48. 59cm-49. 86cmm 2. 63 2. 57"-2. 69" 6. 53cm-6. 83cm 6. 22 L 19. 50 19. 25"-19. 75" 48. 89cm-50. 16cm 2. 69 2. 63"-2. 75" 6. 68cm-6. 98cmm 6. 96 L 19. 63 19. 38"-19. 88" 49. 22cm-50. 49cm 2. 75 2. 69"-2. 81" 6. 83cm-7.

次の

レジェンダリー サーファーズ #20 Italo Ferreira(イタロ・フェレイラ)

イタロ フェレイラ

優勝したのは、カリフォルニアでのパスポート紛失騒動から出場自体が危ぶまれていたイタロ・フェレイラ「Italo Ferreira」(25歳)。 ファイナルのイタロはパーフェクト10をスコアしたりと、ドラマティックな展開で幕を閉じる事となりました。 今回の記事は、ISAワールドサーフィンゲームのレポート、結果、動画などといった内容をお届けします。 スポンサーリンク ISAワールドサーフィンゲームのレポート 今回はイベントレポートと言うよりも、主だった話題をいくつかピックアップしてみました。 イタロ・フェレイラの優勝までの軌跡 ラウンド1でヒート残り時間10分を切った状態からの途中出場で参加しながらも、見事にラウンド1を1位通過という嵐のような幕開けでした。 その後のイタロは、メインラウンドを順調に勝ち上がっていったものの、セミファイナルでケリー・スレーター、ガブリエル・メディナ、コロヘ・アンディーノと対戦し4位敗退となることに。 ですが、ISAイベントはメインラウンドを敗退しても敗者復活戦(リパチャージ)というセカンドチャンスが与えられ、リパチャージのラストラウンドに出場したイタロは1位通過でしっかりとファイナル進出を決定。 ファイナルではガブリエル、コロヘ、村上舜を相手にしたイタロは、高さのあるバックサイドのエアリバースを仕掛け、ランディング後にあわやワイプアウトと見られたものの驚異のリカバリーで立て直してメイクし、パーフェクト10をスコア。 * イタロ・フェレイラのパーフェクト10 このパーフェクト10が決め手となり、今イベントにおけるイタロの壮大なるストーリーのエンディングは完璧な形で幕を閉じました。 個人的には、単発エアーにパーフェクト10を出したら、あのレベルのエアリアルを出せるガブリエルがもしも似たようなエアーをメイク、そしてターンとのコンビネーションにしても同じスコアになるので、スコア上限の余地を残さなかったと言う点で微妙な感じもしましたが…。 ISAイベントをしっかりとチェックしたのは今回が初めてでしたが、全体を通してジャッジ基準がかなり不明瞭な印象を受けました。 なんだかんだ言っても、ファイナルが終わってみればイタロのエアリバースはダントツで強烈なインパクトを残したのですが。 腰を痛めたことが原因とのこと。 昨日のヒート終了後、海から上がってきたフィリペの歩くスピードがやけに遅かった上、立ち止まって腰に手を当てたりしていたので気にはなっていたのですが…。 フィリペの勝利にストークし、そんな考えに及ばなかったイタロは、ビーチに戻ってきたフィリペにじゃれ始めていましたが、実際のところ、フィリペはそれどころじゃなかったようです(笑)。 腰を痛めたということで、気になるのは19日からサーフランチで開催となるCT(チャンピオンシップツアー)イベントのフレッシュウォータープロへの出場について。 程度が酷くないことを願っています。 では、なぜツインフィンを出したのか? おそらくケリーブランドのスレーターデザインズから新たにリリース予定のモデルのプロモーションではないでしょうか。 ボード説明欄には「ISAイベントで勝ち進んだボード」といった記載が行われると思います(笑)。 基本的に、ツインフィンはスラスター(3フィン)とは違いセンターフィンがないので、縦への動きは厳しいです。 ツインフィンだと横の動きとスピードは抜群ですが。 コンテストサーフィンでは波のフェイスを余すことなく使うことでマニューバの数を増やしたり縦へのアプローチでジャッジにアピールするので、ツインフィンを使うことはまずあり得ないのですが(セクションを無駄にしてしまう可能性が高いため)、ツインフィンでも勝ち進んだのはケリーならではですね。 大陸枠の暫定オリンピック出場権 アジア、ヨーロッパ、オセアニア、アフリカの4大陸で最上位となったメンズサーファーは以下の通り。 今回のアジア枠は予想通りに日本とインドネシアの戦いとなり、村上とインドネシア代表の和井田理央(日本とインドネシアのハーフ)の戦いが熱く、イベント最終日までもつれ込み、村上に敗れたものの和井田は9位。 来年はCTランクからオリンピック出場権を得たCTサーファーが出場し、そのCTサーファーたちが数多く上位に入ることでしょう。 となると、すでに出場権を得たサーファーがみなファイナリスト入りすれば、繰り上げで5位から9位までのサーファーが出場権を得ることとなります。 つまりは、今回のような活躍を見せれば和井田のオリンピック出場も現実的にあり得ることなので、頑張ってもらいたいものです。 まとめ これまでに見ることのできなかったCTサーファーのISAワールドサーフィンゲーム出場と言うことで歴史的イベントとなりました。 残すところ、オリンピック選考となるイベントは来年2020年ISAイベントのみなので、そちらも楽しみにしたいところです。 * 2019年ISAワールドサーフィンゲーム国別結果 * イベント最終日ハイライト動画.

次の

レジェンダリー サーファーズ #20 Italo Ferreira(イタロ・フェレイラ)

イタロ フェレイラ

こんにちは、サーフコーチの林です。 館山の自宅から、、、、 今日、43歳になりますた〜。 直接聞いた方が10倍以上の情報量があるので一番イイですが 僕のスケジュール的な観点から考えると、今回が最後かなと。 そしてオンライン版はありませんか? という問い合わせが、なんと史上初の51件もありました。 BLOGやプレミアムサービスのBSCで、フェレイラさんの写真を多く使いましたね〜 今日のBLOGの最後にバックハンドのリエントリーのシークエンスを載せています。 間違いなく。 CTの中では2014年は 「格下のブラジリアン」って言われていたんですけどね〜 ここ数年で一気に逆転してきたのは、スゴいと思います。 その裏側には何があったのか? これを考えると、• 評価される波選び• カラダの使い方 この2つが重要だと僕は考えています。 2017年までは点数の出る良い波を選んでいれば、点数は伸びた。 けれど昨年の2018年からはジャッジクライテリアが変わり、リスキーな波でリスキーな技を仕掛けないと点数が伸びなくなった。 この様な背景があります。 スナッパーの会場でファインダーを除きながら「これは何点だな〜」ってジャッジしながらシャッターを切ってて、アナウンスされる点数が2〜3点低かったのを覚えています。 何人ものCT選手がこのクライテリアの変更に最初は戸惑っていましたね〜 最近、8点代のエクセレントが去年から少なくなったのは、これが影響しています。 リスキーな波を選んでコミットして行く事に長けていたのが ベスト10に入っているサーファーで、とりわけBest5のサーファーは秀でていたなと感じます。 ブラジリアンは体幹の使い方が極めて上手い そして、もう一つの要因であるカラダの使い方。 彼らは体幹の使い方が極めて上手いですね。 一番動いている腕や足の動きばかり見てしまいますが、何やっているのか分からない体幹の使い方が本当に上手いです。 体幹って動きが極めて小さいので、相当な動作分析眼がないと分からないです。 フィリペやイタロの真似をしても、上手く出来ないのは体幹の使い方が欠けているからです。 体幹の動きを見るコツは、みぞおちを中心に上下で分割して見ていく事です。 特に 重要なのはみぞおちから下の動きです。 なぜなら、人間のカラダはみぞおちから下が一番最初に動くという法則があるからです。 みぞおちから下をローアー・ボディって呼びますが、足とつながる股関節の動きも司っています。 太ももがパンパンになってしまう原因は、体幹の下側であるローアー・ボディが使えていないからです。 フィギュアスケートの選手って、あれだけのジャンプをして、あれだけの際どい姿勢をしながら滑りますよね。 けれど、太ももは極めて細く太くはありません。 それは体幹の下側であるローアー・ボディが上手く使え、内転筋やハムストリングス、そして大腰筋とインナーマッスルを連動させる事が出来ているからです。 日本の様々なサーフィン・メディアでは、「太ももが太い方が良い」と言われたりしますが、ちょっと時代遅れすぎじゃない?って思います。 太ももの前側が太くなれば、間違いなくパフォーマンスは低下します。 動きの質を上げるのが、みぞおちから上のアッパーボディです。 ここは動きの安定感やスピードに直結してきます。 リップアクションならば、パワーを出す事が出来ます。 身長の低いブラジリアンが良いパフォーマンスが出来るのは、この辺が影響していますね〜 脇を利かせる事が出来ると、アッパーボディが使えるようになります。 ただ単にカービングでローテーションをしてヒネるのは、やり方として古い方法です。 そして、腰を壊します。 ローテーションをするためには、脇を利かせる事。 体幹の上下の動きがあり、その上でローテーションをする事でドライブとパワーが引き出せます。 イタロがルーキーの年は、スゴく雑な感じの印象でした。 しかし、去年から一気に雑さが無くなり、意図してカラダを使っているというのが見てて分かります。 その成果が、今年のワールドチャンピオンという事でしょう。 フィリペやイタロの動きは派手に見えますけど、精度が極めて高いです。 そして、どう動くとどの様な動きになるのか?を明確に理解しています。 3xワールドチャンピオンのミック・ファニングも同様で自分の動きを明確に理解しています。 ドライブさせるために必要な要素など、 やっている事の全てを言語化する事ができます。 そして、 「絶対にやってはいけない動き」と言うのも知っています。 特にライディングではヒザを絞って内股にすること、「これは最悪だ、一番スピードが出ない」と言っています。 言語化出来ると、イメージも具体的かつ鮮明になります。 脳はイメージした事を再現するので、言語化ってスゴく重要になります。 ヒネると、パワーが伝わらないということが分かっている。 プロフィール 脳科学 X 体軸理論 X バイオメカニクスを駆使するサーフコーチ。 超具体的で再現性のあるカラダの使い方が出来る事をコンセプトにしているので、シンプルなので具体的で分かりやすく、イメージしやすくいと言われている。 オリンピック公認団体のISAから公認の国際サーフコーチングライセンスLV2を取得済み。 2010年からサーフィンのコーチングに関わり、延べ2100人以上をコーチング。 また、ウエットスーツ業界に2002年から身を置き、2009年にRev. (レヴ)を立ち上げウエットスーツ業界は17年のキャリアを誇る。 医学の1つである解剖学をとい入れた世界初のサポート機能を備えるウエットスーツの特許を2009年に出願、2012年に正式取得し、老舗ブランドのDOVEと5年間ライセンス提携しテクニカルスーツをプロデュース。 解剖学、運動力学をウエットスーツに取り入れる事に唯一成功し、ウエットスーツを着ることで動作がサポートされ動きが良くなるパフォーマンス・スーツとして展開。 Rev. のパフォーマンススーツは直販で延べ1150着を販売する。 ぎっくり腰はどの症状はたったの5分で治してしまう腕の持ち主。 カラダの使い方を指導しカラダを調整もできる、異色のサーフコーチとしてクライアントから絶大な信頼が寄せられている。 2014年から世界最先端のサーフィンと言われるチャンピオンシップツアーへ自ら足を運び取材、延べ60万枚の膨大な写真データと現場だからこそわかるリアルな情報を体軸理論を駆使しサーフィンのメソッドに融合。 机上の空論ではなく解剖学や運動力学を駆使して自ら実践検証、一般常識と真逆のアプローチ方法でサーフィンメソッドへ展開し、具体的で分かりやすく再現性が高いと言われている。 さらに、即実践できて画期的な体幹の使い方の新常識と言われているSprit Body Methodの考案者でもある。

次の