小倉 あん パフェ サンド。 【2019年最新】名古屋駅お土産おすすめ8選!新発売のものだけを厳選紹介

名古屋駅で買える!女子ウケNo.1の可愛すぎるお土産「小倉あんパフェサンド」を実食ルポ【愛知県】

小倉 あん パフェ サンド

商品説明 要冷蔵。 2個入り。 200円。 匠炊き製法の粒あんとマーガリンのサンドイッチ。 2019年12月3日リニューアル。 食べてみた感想 食パンはふわふわ。 柔らかい。 しっとり。 あんこたっぷり。 大きな粒あん。 ってか、豆、豆、豆~。 迫力の豆祭り~。 アズキの大きなツブツブがカミナリオコシのようにくっついてる~。 柔らかく、そして歯に絡みつくような粘り気。 ひと粒ひと粒の豆をじっくりと味わう。 あんこ、うまッ。 甘さ控えめ。 豆そのものの美味しさを味わえる。 まるで豆が育ってきた歴史までもが感じられるような深い味わい。 よく育ったね~。 マーガリンは少なめ。 塗ってある感じ。 とろとろ。 クリーミィ。 アッサリ。 ほんのり塩味。 評価 注意事項:私はクリームファン。 どんなに美味しくともクリームなしのパンに3. 5以上をつけるコトはあまりない。 うまいッ!!! 天に向かって叫ぶ。 大地に向かっても叫んでおこう。 あんこ、ウマすぎ~!!! 感謝祭にはまだ早いが、大地の恵みに感謝しかない。 品質もさることながら、この「匠炊き製法」という、よくわからんが、いかにも「匠が丁寧に炊き上げました 感 」 のある製法に依るトコロも大きいのかもしれない。 控えめに塗られたマーガリンはとろっとろ~。 大つぶのあんこのスキマに余すトコなく忍び込む。 変幻自在の流動自在。 あんこをしっかりとコーティングしてる感じ。 パンもふわとろ。 クリームみたい。 全てがクリームみたいな柔らかさの中で、あんこの歯ごたえがたまらない~。 結局あんこ。 あんこ、あんこ、あんこ~。 きゃー、あんこサマ~。 あんこのオレ様っぷりにもうキュンキュンだよ~。 もうひれ伏しちゃう~。 熱量407キロカロリー、炭水化物51. アレルギー物質 小麦・乳成分・大豆。 栄養成分 熱量407キロカロリー、たんぱく質7. 4g、脂質18. 8g、炭水化物51. 9g、食塩相当量1. 推定値。

次の

【絶品】『AN STAND』のあんサンド。小倉トーストと比較してはいけません。

小倉 あん パフェ サンド

ディープスポット・伏見地下街の家庭的カフェ やってきたのは地下鉄「伏見」駅の東側にあるディープスポット「 伏見地下街」。 レトロな雰囲気を残し、個性的な店が多く出店するこの地下街の東の一番突き当たりにある店が「ゴルドカフェ」だ。 中に入ってみると実に家庭的な雰囲気。 平日と土曜日の 朝7時半から営業。 モーニングやランチメニューを提供し、近隣で働くサラリーマンなどの常連客も多いのだとか。 朝の時間帯に訪れたため、モーニングをいただくことにする。 セットは飲み物代のみでミニサンドが2つついてくる「 Aセット」、飲み物代+150円で豪華めな食事がついてくる「 Bセット」、さらにそれらに+200円で名物「 小倉サンド」がついてくるという内容。 今回は、豪華な食事つきの Bセットと小倉サンドつきの最もハイグレードなモーニングをいただいてみよう。 あんこの量も全体の量も多いハイグレードモーニング! さあ、モーニングの内容をとくとご覧あれ。 大きく口を開けて頬張れば、そこに広がるのはまさに あんこヘブン。 えも言われぬほどのあんこ、あんこ、あんこの国へといざなわれるのだ。 モーニングセットのボリュームのうちこの小倉サンドが半分以上のボリュームを占めるのではないかというほどの 腹の膨満感を感じつつ、あんこ好きにとっては 極上の満足感を得られるであろう。 名古屋名物「小倉トースト」にもこんな奥深さがあったとは・・・名古屋の底力を知った気分だ。 かなりの穴場スポットだが観光客の方にもおすすめだ。 名古屋でモーニングを味わいたい場合は是非立ち寄ってほしい。 MAP.

次の

あんこ挟みすぎィ!な小倉サンドでボリュームモーニング。伏見地下街『ゴルドカフェ』

小倉 あん パフェ サンド

・グランドキヨスク名古屋 JR名古屋駅中央コンコース中央改札正面 営業時間は6時15分から22時 ・ギフトキヨスク名古屋 JR名古屋駅中央コンコース新幹線精算所横 営業時間は6時30分から22時 ・ギフトキヨスク名古屋幹北 JR名古屋駅新幹線北口改札脇 営業時間は6時から23時30分 ・ギフトキヨスク名古屋南待合 JR名古屋駅新幹線改札内南待合室 営業時間は6時から22時10分 以上、4カ所で販売されているとのこと。 新幹線の改札へ向かう途中の大きいお土産屋さんなら基本的に置いてある感じっぽい。 改札に入っちゃっても、 南待合にあるキヨスクなら購入できるのもありがたいわ~。 ここ最近、名古屋から東京へ帰るときに北口改札から入っちゃうけど、これからはなるべく南口改札から入るようにしようかな! 何個入っていくらするの? 小倉あんパフェサンドでは、6個入りと12個入りの2パターン販売されているとのこと。 6個入りは756円 税込み• 12個入りは1,350円 税込み 入り数も金額も、お土産に丁度いいと思う! 個人的意見 実際に食べてみた! パッケージはこちら。 ちなみにこちらは6個入り。 箱がピンクですごく目立つ!だから、お土産屋さんで見つけやすいかも。 個別包装されていて、箱と同じデザインで包装されていました。 もう、まずサクサクのバタークッキーが美味しかった。 このタイプのクッキーはサクサクしてるから普通に美味しくて好き。 小豆も入っているしホイップチョコも割としっかり小倉あんの味がしていて、とにかく美味しい!チョコが挟まっているから結構甘いのかな?と思っていたけど、やさしい甘さでした。 甘いのが苦手な人だとちょっと厳しいかもしれないけど、少しだけチャレンジしてみたら意外といけるかも!っていう人もいるかもしれない。 本当になんて言うんだろう?やさしい甘さというかほんのりと甘いというか… まあ、甘さの感じ方も人それぞれだからね! ホイップチョコのふわふわとコーンフレークのザクザク、バタークッキーのサクサクが同時に楽しめる不思議な食感でした。 個人的には、ホイップチョコがチョコっていうよりしっかりめのクリームな感じがしました。 あくまでも個人的な感想ね! 最後に・・・ 今まで、名古屋へ帰った時にお土産屋さんへ入っても見たことがなかったお菓子なので、ここ最近で発売されたのかな?と思って調べてみたら、なんと2019年4月10日発売開始でした。

次の