栃木 お土産 ドラクエ。 【ドラクエウォーク】おみやげ交換掲示板(16399コメント)

【ドラクエウォーク】竜頭の滝(栃木県)ランドマーク攻略!圏外には要注意!

栃木 お土産 ドラクエ

9月12日から配信開始となったスマホアプリ「ドラゴンクエストウォーク」。 ポケモンGO同様に現実世界とリンクした位置ゲーという特徴がああります。 ドラクエのネームバリューは健在で、リリース直後からセールスランキング1位を獲得するなど話題となっていますね。 早くもTwitterで位置ゲー特有の問題について報告されていました。 情報をまとめました。 全国47都道府県ごとに4か所あるランドマークでお土産を集めるシステムが人気 ドラゴンクエストウォークでは「おみやげ」というシステムがあります。 例えば、東京だと「東京タワー」にいくことで、おみやげ「メイドスライム」が入手できます。 他にも東京だと「雷門」「渋谷109」「高尾山」などがランドマークとして指定されています。 現実世界で課金が必要な場所がランドマークに設定されている しかし、このおみやげを入手するためのシステムに問題がありそうです。 Twitterで問題が報告されたのは、お土産をもらうランドマークに関するもの。 受付のおばさんが悲しそうだった... おみやげをもらうためには境内拝観料を支払い、有料エリアに入る必要があります(大人1名500円)。 しかし、ドラクエウォークでお土産が欲しいだけのプレーヤーが境内拝観料を払うこと無く無断侵入、お参りすることも無くアイテム入手が終わり次第その場を立ち去るケースが多発しているとのこと。 IngressやポケモンGOでも近隣住民への迷惑行為・不法侵入に関する問題あり 先行してリリースされているingressやポケモンGOでも、課金エリアに無断侵入する、多くの人が突如として集まる、深夜にプレイする人がいて近隣住民に迷惑がかかるなどの問題が起きています。 お寺や神社などで「ポケモンGOなどのスマホゲームの利用を禁じる」と言った趣旨の張り紙を見た人は多いのではないでしょうか。 例えば島根県の出雲大社では以下のような立て看板が置かれています。 出雲大社の敷地内は、当然、ポケモンGO禁止である。 近頃はこじゃれた文言で諭すのがもてはやされているが、 毅然と禁ずべきことを明記する方が、神社に似つかわしい。 ドラクエウォーク運営から林泉寺への許諾確認は無いらしい どうやら林泉寺側としては突如スマホを持ったプレーヤーが多数訪問しはじめ、拝観料を支払わない。 状況を調査すると、ドラクエウォークというスマホアプリのスポットに登録されていることがわかり、慌てて注意文章を掲示した、という経緯とのこと。 名古屋城なども課金必須、時限エリア 同じような問題は林泉寺以外でも発生する恐れがあります。 例えば、愛知県ではランドマークの1つに「名古屋城」が指定されています。 この名古屋城も観覧料として大人1名500円が必要ですし、開園時間は午前9時~午後4時30分となっています。 名古屋城は無断侵入は難しい作りとなっていますが、夜間に訪れたプレーヤーが諦めきれずに問題を起こす可能性が考えられます。 栃木県の日光東照宮もランドマークに指定されていますが。 有料・時限エリアです。 運営が林泉寺にランドマーク設定する許諾を得ていないことから、同じような場所が他にもあるかもしれません。 安全性のためにもランドマークの見直しが必要なのではないでしょうか。 また、プレーヤーにも節度を守った行動が求められます。 位置ゲームはプレーヤーがその土地や歴史を知るきっかけとなる原動力にもなります。 今後の運営改善に期待したいところです。 以上、ドラクエウォークのお土産ランドマーク 課金必須エリアに無断侵入プレーヤー発生でお寺に損害発生中... という話題でした。 KazuoLv1.

次の

日光東照宮・陽明門【ドラクエウォークおみやげ】拝観料は1300円

栃木 お土産 ドラクエ

注目記事 最新ガチャ• 強敵モンスター攻略• 最新イベント• メガモンスター攻略• 掲示板• ランキング記事• 攻略記事 初心者攻略• 効率系• システム情報• 職業 上級職• 基本職• 武器 レア度別• 武器種別• 防具 レア度別• 部位別• スキル• 系統別• 属性別• モンスター図鑑・こころ• 色別こころ• 条件付き出現モンスター• 系統別モンスター• 心珠関連記事• クエスト攻略 ストーリー• 腕試し•

次の

【ドラクエウォーク】おみやげ・ランドマーク情報と攻略法!茨城県・栃木県・群馬県編!

栃木 お土産 ドラクエ

【ドラクエウォーク】おみやげ・ランドマーク情報と攻略法! 少しでも効率よく茨城・栃木・群馬の北関東3県のおみやげ・ランドマークを回れるように情報と攻略法をまとめてみました。 意外とハードな設定のランドマークもあるので気合いを入れて取り組んだ方がいいかもです! 茨城県のおみやげ・ランドマーク情報• 「水戸黄門スライム」・・・袋田の滝@300円• 「ねばねばの納豆」・・・六角堂• 「結城紬の反物」・・・笠間芸術の森公園• 「あんこう」・・・大洗マリンタワー 徳川御三家と言われ、水戸黄門でもお馴染みの茨城県。 お土産も誰もが知っている茨城と言えばなモノが揃っています。 ですが、難易度は首都圏に比べるとかなり高めになっている気がします。 低難易度の場所は残念ながらありません。 高難易度の場所は、「結城紬の反物」がある【六角堂】。 【六角堂】自体が、あまり有名な観光地ではありません。 また「あんこう」以外のお土産が生産地じゃない場所に設定されているのがややこしい点。 東京駅から常磐線で2時間38分だそうです。 ただしAM10:00~PM5:00までしか開いていません。 月曜日が休館日なのも注意。 【大洗マリンタワー】も直で行けば電車でも可能かもしれませんが、東京駅から約3時間。 笠間から大洗でも1時間44分かかります。 自動車なら下道でも約1時間で行けるのでオススメです。 マリンタワーから六角堂までも、高速使って1時間半。 六角堂から袋田の滝も下道で1時間半。 自動車で行って観光しないのであれば、1日でも攻略可能なのではないでしょうか。 ちなみに【六角堂】は建物の外からでも入手可能との事。 逆に【袋田の滝】は、300円払って有料の第1観瀑台に行かないと入手できないとの事。 栃木県のおみやげ・ランドマーク情報• 「いちごスライム」・・・竜頭の滝第1観瀑台• 「ぎょうざ」・・・餃子の像• 「眠りの猫」・・・日光東照宮陽明門@1300円• 「かんぴょう」・・・那須高原 東北への玄関、北関東であり南東北の栃木県。 ランドマークが北部に集中しているので、茨城県に比べると難易度は低め。 低難易度は宇都宮駅前にある【餃子の像】。 お金に余裕があるなら、新幹線も停車しますし、東京駅からなら乗り継ぎなし。 高難易度なのは【竜頭の滝】。 とにかく電波が悪いそうです(笑)。 竜頭の滝から、日光東照宮へは自動車で30分くらい。 【日光東照宮陽明門】は拝観料大人1300円払って陽明門まで行かないといけません。 東照宮から【那須塩原】へは高速で1時間半。 住所は『栃木県那須郡那須町大字湯本』で入手できるとの事 最後の【餃子の像】までは高速で1時間強。 駅の外なので時間を気にせずに入手可能です。 群馬県のおみやげ・ランドマーク情報• 「だるまスライム」・・・鬼押し出し園• 「かいこのまゆ」・・・富岡製糸場浅間寮@1000円• 「温泉の置物」・・・草津温泉湯畑• 「焼きまんじゅう」・・・土合駅 お前はまだグンマを知らない。 温泉地とスキー場で有名で、ランドマークの一つにもなっている草津温泉は、日本でも有数の温泉街として有名。 また某豆腐屋の息子のように峠が多いことでも有名です。 低難易度の場所は残念ながらありません。 どこもかしこも山の中にあります。 最後は草津温泉を満喫するつもりで最後に持ってきました(笑) 富岡製糸場だけ大人1000円の有料施設内のようです。 ただ外からでも入手成功報告もあります。 鬼押し出し園は有料施設ですが、外からでも入手可能とのこと。 朝8時から開園しているので最初に持ってきました。 まとめ ドラクエウォークのおみやげ・ランドマーク情報と攻略法を茨城・栃木・群馬でまとめてみました。 北関東を回るには車が必須なのは間違いなさそうですね。 観光施設などは入場しないとおみやげがゲットできなかったりと集客にも貢献しているようです。 是非、この情報を基におみやげをコンプリートしちゃってください!.

次の