知らなくていいコト ドラマ 出演者。 日テレドラマ「知らなくていいコト」最終回に非難殺到!ケイトの不倫の結末に「魔性の女!」「身勝手!」「後味悪すぎ!」: J

「知らなくていいコト」の出演者相関図やあらすじと見所まとめ!主題歌や無料視聴する方法もご紹介!

知らなくていいコト ドラマ 出演者

真壁ケイト: 吉高由里子 主人公。 東源出版の一流週刊誌「週刊イースト」の編集部で働く特集班記者 真壁杏南: 秋吉久美子 主人公の母で、映画翻訳家。 脳梗塞で他界してしまう。 野中春樹: 重岡大毅(ジャニーズWEST) ケイトの恋人で、同じ編集部で働く記者。 尾高由一郎: 柄本佑 ケイトの元カレで元同僚。 動物専門のカメラマン。 岩谷進: 佐々木蔵之介 ケイトの上司で、出版社の編集長。 乃十阿徹: 小林薫 ケイトの父親で、かつて世間を騒がせた殺人犯。 出所後の現在は、自転車屋で働いている。 黒川正彦: 山内圭哉 特集班・デスク 小野寺明人: 今野隆文 特集班(黒川班)のケイトの先輩 佐藤幸彦: 森田甘路 特集班(黒川班)のケイトの後輩 第8話ゲスト 知らなくていいコト 第8話あらすじネタバレ ケイト(吉高由里子)への歪んだ感情から、ケイトの父が 乃十阿徹(小林薫)であることを、他誌にリークした 野中(重岡大毅)。 襲撃事件で腕を刺されながらも、退院早々ネタ出し会議に復帰したケイトは、さらなる逆境が待ち受けているとは思いもせず、早速取材に奔走する。 そんな中、上層部からケイトの異動について、圧をかけられた 岩谷(佐々木蔵之介)。 上の要求を突っぱねるため、ケイトに右トップを狙う大ネタの真相を追わせることに。 それは、与党議員・梅沢の金庫番だった男・相田正司の自殺で、うやむやになったワイロ疑惑について。 全ての罪をかぶる遺書を残し自殺した相田だが、岩谷は梅沢の資金管理団体の帳簿が、3ヶ月分消えたという情報を掴んでいた。 トカゲのしっぽ切りをしたであろう、梅沢の裏の顔を暴くため、ケイトは襲撃事件のトラウマを抱えながらも、消えた帳簿探しに奔走。 しかし相田の妻・ 依子(遠藤久美子)を訪ねるも、頑なに取材を拒否されてしまう。 一方、入院中の 尾高(柄本佑)は、無理して仕事をするケイトを心配していた。 翌日、ついにケイトが、乃十阿の娘だという記事が他誌に掲載され、編集部は騒然。 殺人犯の娘が、週刊誌記者ということが公になり、ケイトを取り巻く状況は一転する。 追う立場から、追われる立場になったケイト。 相田の妻は、相変わらず取材に応じてくれない。 そこへ、ケイトを追う別の記者がやってきて、ケイトを取り囲んでしまう。 その様子を見ていた依子は、とっさにケイトを家に引っ張り込んで助け出す。 記者から救ってくれた依子に感謝するケイトだったが、依子は「分かりました?追われる側の気持ち。 もう私のことを追わないでください」と、ケイトを遠ざけようとしていた。 相田が残した帳簿が見つからず、思うようにネタ集めが進まないケイトは帰社。 編集部のメンバーは、ケガが治っていないから早く休めと、いつものように接してくれることに、思わず涙してしまう。 ケイトが自宅マンションに帰ると、マンションの住人は殺人犯の娘が住んでいると大騒ぎ。 部屋に帰ることができず、途方に暮れていると、尾高から連絡が。 自分の仕事場であるスタジオに泊まって良い、という連絡だった。 尾高の優しさにすがりたい気持ちを抑え、ケイトは編集部にしばらく泊まることにした。 ケガが落ち着き、職場に復帰した尾高。 それを見た野中は、尾高に見つからないよう、コソコソと隠れる。 しかし野中を見つけ出した尾高は怒りを爆発。 怯える野中の右頬に、尾高は一発食らわせた。 「もう2人で会わない方がいいですよ。 尾高さんとケイトの不倫がバレたら、もっと大変なことになりますから!」 殴られた頬を抑えながら、不敵な笑みを浮かべ野中は叫んだ。 岩谷はケイトを守った尾高の姿を見て、編集部全員が、尾高の気持ちに気づいていると話した。 ケイトは入院中、尾高の妻と子供を見てから、尾高を訪ねて行けなかったことを告白。 すると岩谷は 「尾高はケイトを選ぶよ。 ケイトはケイトらしく、まっすぐ尾高を求めればいいさ。 」と、ケイトを優しくサポートするのだった。 翌朝、寝起きで朝の準備をしていたケイト。 ヘアバンドをクビに掛けたままのケイトを見た同僚に、 「どうしたの?その首輪」と言われ、ハッとするケイト。 相田家の家族写真に写っていた、愛犬を思い出す。 相田の残した帳簿のデータは、愛犬の首輪ではないかと推測したのだ。 依子の家へ駆けつけたケイト。 相田家の愛犬の首輪をはずすと、そこにはメモリカードが隠してあった。 データの中には、帳簿と相田が自殺したことを告白する文書が。 そこには、何も語らず命を絶った、相田の思いが綴られていた。 夫の思いを知った依子は涙し、週刊イーストで記事にして欲しいとケイトに告げた。 右トップのスクープ記事を無事書くことに成功したケイト。 しかしその頃、岩谷は副社長の 石森(大高洋夫)から、ケイトに手記を書かせろと迫られていたのだった。 知らなくていいコト|第8話 視聴者の反応 予想通りと言いますか、ケイトの秘密を暴露しておきながら、コソコソ隠れるクズっぷりを見せてくれた野中。 ドラマとは言え、重岡大毅のクズ男の演技が上手すぎて、非難が殺到しています。 尾高さんのイケメンっぷりが話題になっていますが、もしかすると本当のイケメンは、岩谷編集長ではないかと感じています。 うちで働いているその娘がなにを考えて生きているのか読みたいねぇ。 書かせろ。 我が社は逃げない。 …それが岩谷のやり方だろ」 煮え湯を飲む思いなのか。 もしケイト以外が相手なら自分でもそう言っただろうと思ったのか。 編集長の一連の表情が…かっこいい — ジャックと豆の木🌱 xgbn609WPY5Kil1 ケイトは手記を書くことになるのか。 そして父・乃十阿徹は冤罪なのか? いよいよドラマも大詰めを迎え、暴かれていく真相にドキドキしますね。

次の

【ドラマ】知らなくていいコトを無料視聴する方法!吉高由里子/柄本佑/佐々木蔵之介/秋吉久美子

知らなくていいコト ドラマ 出演者

\1話から最終回まで無料視聴/ 2週間以内に解約すれば一切料金はかかりません ドラマ『知らなくていいコト』見逃し配信を1話から全話フル動画で無料視聴する方法 ドラマ「知らなくていいコト」の見逃し配信を1話から最終回まで全話視聴できる動画配信サービスをまとめました。 Huluなら、テレビ放送から1週間以上経ち、他のサイトで見逃し配信ができなくなっている過去の放送回まですべて見ることができます。 無料登録から2週間以内に解約手続きをすれば、一切お金をかけずに「知らなくていいコト」や他の作品を楽しむことが可能です。 これまでのドラマ同様に、 Huluでしか見られない「知らなくていいコト」のHuluオリジナルストーリーも製作されるはずなので、無料登録してみて損はありません。 Huluの解約方法の手順• Hulu公式ページへ行き、ログインする• 右上の顔アイコンからメニューが開き、「アカウント」を選択• 再度パスワードを入力し、ログインする• アカウントページの下にある「契約を解除する」をタップ• 「契約の解除を続ける」をタップ• 次のページで「契約を解除する」をタップしたら解約完了 ドラマ『知らなくていいコト』あらすじ・放送時間 《あらすじ》 信じられないスクープは、私自身のことでした。 壮絶な職場で日々スクープを狙う女記者・真壁ケイトは自信家ながらも母譲りの人ウケのよさと人懐っこさで仕事も恋も絶好調な日々を送っていた。 そんなある日……。 シングルマザーとしてケイトを育て上げた母が急死。 母が最期の言葉で告げたのは、今まで一度も話したことのなかったケイトの父の名前だった……。 《予告編動画》 — 2019年12月月1日午前11時59分PST 真壁ケイト︰吉高由里子 尾高由一郎︰柄本 佑 野中春樹︰重岡大毅 ジャニーズWEST 小野寺明人︰今井隆文 倉橋朋美︰小林きな子 小泉愛花︰関水 渚 鮫島裕二︰和田聰宏 佐藤幸彦︰森田甘路 東山秀則︰本多 力 黒川正彦︰山内圭哉 真壁杏南︰秋吉久美子 岩谷 進︰佐々木蔵之介 乃十阿徹︰小林 薫 ドラマ『知らなくていいコト』第1話のあらすじネタバレ感想 「知らなくていいコト」第1話ドラマ放送後に公開予定です。 ドラマ『知らなくていいコト』主演の吉高由里子おすすめ作品 ドラマ「知らなくていいコト」の主演である吉高由里子さんが出演している他のおすすめ作品を紹介します。

次の

Tvlog

知らなくていいコト ドラマ 出演者

知らなくていいコト Shiranakute Iikoto ジャンル 脚本 演出 狩山俊輔 久保田充 内田秀実 出演者 音楽 エンディング 「素晴らしき嘘」 国・地域 言語 時代設定 2019年 - 2020年 2023年4月 製作 チーフ・ プロデューサー 西憲彦 プロデューサー 小田玲奈 久保田充 大塚英治(ケイファクトリー) 制作 (制作協力) 製作 放送 放送チャンネル 日本テレビ系 映像形式 音声形式 副音声による 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 水曜 22:00 - 23:00 放送枠 放送分 60分 回数 10 『 知らなくていいコト』(しらなくていいコト)は、からまで系「」で放送された。 主演は。 脚本を担当するのオリジナル作品。 週刊誌記者として働く女性が母親から言われた父親に関する事実を知り、人生最大のスクープにぶち当たる過程を描く。 あらすじ [ ] 週刊誌『週刊イースト』の女性記者・真壁ケイトは、仕事も恋も順調な日々を送っていた。 そんなある日、女一つ手で自分を育ててくれた母親が急死してしまう。 母は最期に、今まで一度も話したことのなかったケイトの父にして、有名なハリウッドスター・を告げて他界してしまう。 ケイトは自身の出生の謎と父の秘密に迫る。 キャスト [ ] 真壁ケイト(まかべ けいと)〈32〉 演 - 本作の主人公。 週刊誌「週刊イースト」編集部記者、特集班・黒川班に所属。 1987年8月生まれ。 自信家だが人懐っこい。 口癖は「どもっ! 通称「イーストの」。 頭の回転は早い方で、見出しを考えるのも得意。 黒川のデスク代理を務める。 亡くなる前の母・杏南から父親に関する衝撃の事実を知ることになり、人生最大のスクープにぶつかる。 最終話終盤では特集班の班長に就任した。 尾高由一郎(おだか ゆういちろう)〈35〉 演 - 動物カメラマン。 ケイトの元彼。。 1984年12月16日生まれ。 元報道カメラマンだったが、とあるスクープ後に動物カメラマンに転向した。 野中春樹(のなか はるき)〈28〉 演 - ケイトの彼氏。 結婚の約束までしていたが、ケイトの父親に関する事実を聞き、第1話で別れを告げた(別れてからは敬語を使っている)。 「週刊イースト」編集部の記者(連載班・東山班所属)。 ケイトと別れてからは愛花と付き合っているが、次第に相手にされなくなっていく。 麻布高校卒業。 部活は将棋部だった。 一人称は「僕」。 最終話で「週刊イースト」を退職。 最終話終盤では、小説家・作家に転身している。 小野寺明人 演 - 特集班 黒川班記者。 髪型がアフロで黒川から「取材時に悪目立ちする」と思われている。 倉橋朋美 演 - 特集班 倉橋班・デスク。 小泉愛花 演 - 連載班 東山班記者。 ケイトと野中が別れてから野中と付き合う。 仕事はできる方らしく、要領も良いため、倉橋からスカウトされる。 鮫島裕二 演 - 特集班 鮫島班・デスク。 柴崎・ウッディ・健太 演 - WEB班 内山班記者。 田淵隆太 演 - グラビア班 田淵班・デスク。 佐藤幸彦 演 - 特集班 黒川班記者。 「ケイトチルドレン」を自称。 福西彰 演 - 特集班 黒川班記者。 小泉とは同期。 ゆとりらしい発言や呑気な行動が多く、黒川から叱責されている。 最終話終盤では、ケイトの下で働いている。 木嶋涼太 演 - 特集班 鮫島班記者。 小林英明 演 - 特集班 倉橋班記者。 市川武 演 - グラビア班 田淵班カメラマン。 内山英嗣 演 - WEB班 内山班・デスク。 東山秀則 演 - 連載班 東山班・デスク。 黒川正彦 演 - 特集班 黒川班・デスク。 関西弁で話す。 最終話終盤では「週刊イースト」の編集長に就任。 里見花乃 演 - 編集部 庶務係。 尾高にも優しく声をかけてくれる。 尾高みほ(おだか みほ) 演 - 尾高の妻。 1984年4月22日生まれ。 最終話では尾高と離婚。 子供を置いて行方を晦ました。 真壁杏南(まかべ あんな)〈62〉 演 - ケイトの母。 慶英大学文学部英米文学科卒業。 著名な映画評論家であり字幕翻訳家。 マスコミにも積極的に出演していた。 収録直後に突然倒れてしまい、意味不明な言葉を残し、くも膜下出血で息を引き取る。 生前、尾高にはケイトの父親に関する秘密を伝えていた。 岩谷進(いわたに すすむ)〈52〉 演 - 「週刊イースト」の編集長。 妻は同業者で「週刊世界」編集長。 最終話終盤では「週刊イースト」の編成局長に就任した。 乃十阿徹(のとあ とおる) 演 - ケイトの父親。 実は30年前に世間を震撼とさせた殺人事件を起こしたとされる男。 出所後は自転車屋を営んでいる。 ゲスト [ ] 第1話• 浅井マネージャー -• 多賀笑子(たが えみこ) - 第2話• 山際篤夫(やまぎわ あつお) -• 笹野明奈(ささの あきな) - 第3話• ミミコ近藤 -• 菅井 - 第4話• ジーザス富岡(ジーザスとみおか) -• 翔の彼女 -• 中島光 -• 生方康三(うぶかた こうぞう) -• 神崎光一(かんざき こういち) -• 生田(いくた)プロデューサー - (第9話) 第5話• 沖田秀則(おきた ひでのり) -• 長谷部(はせべ)刑事 -• 石川(いしかわ)弁護士 - 第6話• 高村(たかむら)弁護士 - (第9話)• 桜庭洋介(さくらば ようすけ)〈35〉 -• 桜庭和美(さくらば かずみ) - (第7話)• 吉澤文香(よしざわ ふみか)〈26〉 - 第7話• 丸山(まるやま)シゲオ -• 笹美鈴(ささ みれい) -• 江川直之(えがわ なおゆき) -• 伊地知悟 - (第8話) 第8話• 相田依子(あいだ よりこ) -• 相田正司(あいだ しょうじ) -• 石森(いしもり)副社長 - (最終話) 第9話• 荒牧 -• 平岩(ひらいわ)社長 - 最終話• 戸倉聡(とくら さとし) - スタッフ [ ]• 脚本 -• 音楽 -• 主題歌 - 「素晴らしき嘘」()• チーフプロデューサー - 西憲彦• プロデューサー - 小田玲奈、久保田充、大塚英治(ケイファクトリー)• 演出 - 狩山俊輔、、久保田充、内田秀実• 制作協力 -• 制作 - 放送日程 [ ] 各話 放送日 サブタイトル ラテ欄 演出 視聴率 第1話 1月 08日 ケイトがぶち当たる人生最大の 「知らなくていいコト」とは!? 吉高由里子主演 週刊誌が舞台の お仕事系ヒューマンドラマ 狩山俊輔 09. 私が殺人者の娘? 週刊誌記者が逆境に立ち向かう! 」 ケイトは自分の真実に立ち向かう! ついに殺人犯の父と対面! ケイトめぐり男達が戦う 塚本連平 10. これが週刊誌の裏側! 編集部一丸で狙う大スクープ 久保田充 09. 抑えられないケイトは父の元へ… 急展開! ついに殺人犯の父を直撃! 真の動機を暴け 狩山俊輔 08. 週刊誌の不倫報道裏側公開! タレコミ尾行を直撃 塚本連平 08. ケイト絶体絶命大ピンチ! 週刊誌襲撃事件で絶体絶命! 不倫の恋の天罰? 内田秀実 09. 殺人犯の娘が公に! 父の事件と不倫愛の行方 09. 父の殺人事件の真相… 誰かを庇っていた!? 塚本連平 10. ケイトの選択! 運命の愛の結末は!? 事件真相に涙 狩山俊輔 10.

次の