岩崎 角 煮 まんじゅう。 (株)岩崎食品 謹製 長崎角煮まんじゅう【e

長崎の美味しい食べ物|長崎角煮まん

岩崎 角 煮 まんじゅう

長崎県の空の玄関口「長崎空港」。 そんな空港のお土産屋さんで、人気がある物と言えば、やはり「角煮まんじゅう」。 長崎の高級料理として知られる卓袱(しっぽく)料理のメインディッシュの一つでもある「角煮」を、中華のまんじゅう生地で挟んだ物で、モチモチ生地に染み込むタレとホロホロと口の中で融けていくほどの柔らかさを持つ角煮の旨さが絶妙の相性となっている、長崎を代表する名物になっています。 その人気の高さからか、多くのメーカーが角煮まんじゅうを作っている中で、注目すべきなのが、かつて長崎空港から車で数分の所にあった、銘店『チャイニーズレストラン 櫻林』の角煮まんじゅう。 某テレビ番組で出演された、「料理の鉄人」の中のおひとりも来店した事があるという、知る人ぞ知る銘店だったのですが、惜しまれつつ閉店してしまったのです。 しかしながら、2008年12月にリニューアルされた長崎空港売店「スカイショップ」には、「櫻林のレシピ」だけではなく、その名前までもを受け継いで「角煮まんじゅう」の販売ブース「櫻林」が設置され、クチコミで「櫻林の角煮まんじゅう」の旨さを知る、多くの観光客の方々で大盛況になっているのです。 大人気を誇る「櫻林の角煮まんじゅう」。 その旨さの秘密は、「こだわりの作り方」以外に、ずばり「時間」というキーワードがあります。 効率化が求められる現代社会の中で、この角煮まんじゅうに使われている『角煮』という料理は、美味ではあるが調理に時間がかかり過ぎるという欠点がある諸刃の剣。 多くのメーカーは、この調理時間を何とか短縮しようと試みている中で、櫻林の角煮まんじゅうだけはそんな流れに逆行するかのように、何と完成までに丸3日もかかる角煮まんじゅうを作っているのです。 「すごい時間かかるんですけど、こればっかりは譲れないんです。 」とは、かつて櫻林の料理長だった方のお言葉。 櫻林の角煮まんじゅうに秘められた、驚くべき技巧の秘密が、そこにあったのです。 完成までに丸3日かかる「櫻林の角煮まんじゅう」。 その製造工程は、実にこだわりの手法によって作られています。 その日程を追ってみました。 【1日目:豚バラ肉下処理】 通常の「角煮」は、豚バラ肉を何度も茹でてから水洗いを繰り返して作られます。 しかしながら、この櫻林の角煮まんじゅうは、「角煮の醍醐味」とも言われる「皮・脂身・赤身の三重奏を重点的に考えているため、なんと本格的な皮つきの豚バラ肉を使用。 その為、茹でる前に「皮に残っている毛を焼いて除去する」という作業からスタートします。 寸胴鍋で90分もの長時間、塊のまま茹であげた後、手作業でカット。 そのカットされた豚バラ肉を、さらに茹であげていきます。 ホクホクに茹であがった豚バラ肉は、ネギ・にんにく・しょうがなどを油で炒め、香りを出したところで醤油・砂糖・酒などがベースの「櫻林特製の角煮煮汁」と合わせて煮込まれていきます。 この「秘伝の煮汁」が、これまたタダモノではありません。 肉の旨味がたっぷりと出ている煮汁は、継ぎ足しながら使っている秘伝のタレ。 桜林だからこその味なんですね。 煮込み作業の間、職人が鍋の側に付きっ切りで、こまめにアクや余分な脂を取り除きつつ、煮込まれていく角煮。 この煮込みが終わった後、そのまま煮汁に漬けこまれたまま、24時間の熟成期間に入るのです。

次の

長崎空港ビルディング(株) 謹製 櫻林の角煮まんじゅう【e

岩崎 角 煮 まんじゅう

「こじま」の角煮まんは食べごたえがあって肉が固め 見た目では、こじまの角煮の色は濃い色をしてて、ふっくら膨らんだ角煮の生地が綺麗ですね。 触った感じは、思ったよりも生地がしっかりしていてボリューム感があります。 1個1個が丁寧に作られている感じするんですね。 こじまの角煮まんじゅうは、冷凍をそのままレンジで温めても生地と肉がキレイな形のままです。 普通、冷凍すると形が壊れたり、生地の皮が剥がれたりしますが、こじまの角煮まんには見られません。 それにお肉もしっかりしたお肉で形そのままですよ。 いただいてみると生地は少し甘味があって噛むほどに美味しさが出てきます。 肉の色がもっときつね色に近いなら、他の角煮まんじゅうと見た目が分かりにくいですが、こういう色が「こじま」の特徴と言えるでしょう。 肉は厚みがあるので1個でも十分に満足感が大きいです。 豚肉も長崎県産なので安心していただけます。 赤身と脂身がほどよく折り重なりジューシーさを出しているんですね。 肉の赤身はほろほろで脂身はとろとろなんです。 こういう肉に味を付けるのは長い時間、たっぷり煮るわけですが、甘めで肉の食感も程よく残し味付けられてます。 生地との相性もちょうど良いのでパクパク食べられるんです。 豚ばら肉がしっかりまとまっていて噛みしめると美味しさが広がりますよ。 肉に味がしっかり付いているのでタレは必要ありません。 こうやって半分に切ると分かる、質のいいお肉と生地が、とても美味しそうです。 お腹持ちのいいこじまの角煮まんじゅうは美味しくておススメです。 通販で取るならこちらがおススメです。 1個の値段:378円 重さ:100g 長さ:8cm 幅:7cm 厚み:3. 「こじま」 長崎県長崎市銅座町6-12 TEL:095-822-7811 FAX:095-826-9277 営業時間:午前9時~午後7時 定休日:1月1日~1月3日 スポンサーリンク 岩崎本舗の角煮まんは若い女性に人気がある甘めの味付け 見た目もキレイな岩崎本舗の角煮まんです。 中には豚ばら肉をとろとろになるまで煮て甘辛く味付けした角煮が白い生地の中に挟んであります。 1個から買えるので旅行者の中には歩きながら食べる人が多いです。 店内でも食べることができるので女性に人気があります。 お店で出来立てを食べられるのは嬉しいですね。 生地もしっとりふわふわの割に切りやすくキレイに切れました。 角煮まんの老舗とあって、キレイな豚ばら肉が見えますね。 肉と脂身が交互になっています。 これが美味しさの秘訣ですね。 いただいてみると、角煮まんの生地は味が付いてませんが豚角煮は柔らかくてとろけそうです。 持ち帰ると少しは冷めてしまいますが、再度、温める事はしないようにとおっしゃってました。 そういう時は冷凍の角煮まんを買って温めたらいいですね。 大体、お店で温めて販売している角煮まんじゅうも元は冷凍のものなので味は変わりませんよ。 岩崎本舗のおすすめはこちらからどうぞ。 1個の値段:398円 重さ:90g 長さ:9. 5cm 幅:6. 「岩崎本舗」 長崎市銅座町3-17 電話:095-818-7075 営業時間 AM 9;30~PM 9:00 定休日:年中無休 ここから先は長崎新地中華街の角煮まんのご紹介です。 北門から入った順にご紹介しています。 京華園の売店にある角煮まんはとろっとろの豚角煮 京華園は売店がワシントンホテル側にあり注文すると温められた角煮にタレに付けて包んで下さいます。 逆さまみたいに思えますが「京」の字のまま載せました。 挟んである角煮のお肉を見てみると・・割と分厚い肉になっているんですね。 半分に切ると豚の角煮の脂身が厚いのが見えてきます。 いただいてみると、脂身のところがトロトロしてて豚肉の臭みもなくとても美味しいです。 角煮の肉の中までタレがしみ込む味がとても良いのでパクパク食べてしまいます。 包んである生地は食べていくと甘みを感じますが邪魔にならずとても美味しくいただきました。 それに京華園の豚角煮はとても高級な感じがしました。 1個の値段:350円 重さ:100g 長さ:9. 5cm 幅:6. 5cm 厚み:4. ほかほかで香りは特にしてきませんが半分に切ってみると、薄い角煮から、ほのかに甘い香りがしてきました。 龍園の角煮は生地が特に厚く感じてしまう程、中のお肉が薄いです。 普通、生地に角煮のお汁が染み込み美味しくなります。 生地だけ食べみると、龍園の生地はとても美味しいです。 ほんのり甘くてまるで柔らかいパンみたいですよ。 お肉は薄いながらもキレイな層になっています。 味は薄味で生姜の香りが割と強いです。 生地にパサつきがないので食感がとても良く冷めても美味しい生地だと思いました。 こういう風にお肉が薄くても生地が美味しいのも良いなと思いましたよ。 お店は中華街に入って右側にあります。 1個の値段:280円 重さ:85g 長さ:8. 5cm 幅:5. 「龍園売店」 長崎県長崎市新地町11-13 明徳ビル 電話:095-826-1885 営業時間:不明 定休日:不定休 スポンサーリンク 蘭華の角煮まんは豚肉の匂いが強い 今回の角煮まんの中では一番、色が白くて小さくキレイな生地です。 可愛い印象を受ける角煮まんなのですが、生地を触るとしっかりしていてキメが細かいです。 半分に切ってみてもよく分かります。 蘭華の豚角煮も脂身と肉が層になっていてキレイですね。 半分に切る時に生地の表面が切りにくかった角煮まんです。 これは蒸し過ぎなのかもしれません。 生地を食べると豚肉独特の臭みの味がしてきます。 豚肉の香りも強いです。 豚の角煮の味は美味しく味は甘くて歯切れがよく醤油風味がしっかり付いてます。 豚肉の匂いが苦手な人には不向きだと思います。 豚肉の臭みが強い味は生地にも染みて食べにくいかもしれませんよ。 蘭華のお店の場所は中華街に入って割と直ぐの右側にあります。 1個の値段:398円 重さ:70g 長さ:8cm 幅:5. 中のお肉を見たいので開けてみると厚めの角煮が入ってます。 半分にすると角煮がしっかり煮てあるようでサクッと切れました。 この時点からお肉のいい香りがしてくるんです。 いただいてみると、甘い角煮ですがほろほろっとして美味しいです。 生地と角煮がしっかりしていて食べごたえのある角煮まんでした。 食べ歩き時には紙に包んで下さるのを頬張りながら食べられます。 見た目や食感はコジマの角煮まんじゅうととても似てましたが、三栄製麺の方がより甘いです。 美味しくいただきました。 1個の値段:350円 重さ:120g 長さ:10cm 幅:7. 「三栄製麺」 長崎市新地町10-12 電話:095-821-6357 営業時間:7時00分~20時00分 定休日:第二水曜日 友誼商店の角煮まんはおススメしない味 友誼商店の角煮まんは生地に角煮のタレの色が付いて美味しそうに見えます。 半分に切って中を見てみると、思った以上に中身が少ないのが分かりますよ。 見た目から脂身の部分が多いです。 生地を食べてみると、軽い食感で粗い生地が口の中でぼそっとなるんです。 角煮の味は良いのですが、角煮のうま味が出てしまい肉がパサついてます。 これは時間が経った角煮まんじゅうなのかもしれませんね。 食べた後に口に残るのは豚の脂味だけという結果になりました。 食べている途中から余りに不味くて食べられなくなりました。 残念です。 1個の値段:250円 重さ:90g 長さ:9cm 幅:7. 中を見てみると薄いお肉から、とても良い香りがするんです。 切ってみると、お肉が感じられない程、柔らかいです。 いただいてみると、じゅわっと脂身を感じショウガの味がしてきました。 生地がふんわりしていて角煮の柔らかさととても良く合ってます。 なかなか美味しいと思って食べていると徐々に豚肉の味が強くなってくるんです。 脂身が多いお肉で上品な味付け。 でも豚肉の味がするので嫌いな方は三栄製麺の方が食べやすいと思いました。 蘇州林のお店の前です。 1個の値段:367円 重さ:95g 長さ:9cm 幅:7. 5cm 厚み:3. 「蘇州林」 長崎市新地町11-14 電話: 095-823-0778 営業時間:11時00分~20時30分 定休日:不定休 角煮まんのまとめです 今回は、こじまと岩崎本舗、そして長崎新地中華街の角煮まんじゅう6種類を食べてみました。 新地中華街の角煮まんじゅうの味は、生地がお店独特の作り方で味も違い、それぞれの持ち味が出ていたと思います。 豚の角煮の味は臭みがあるお店もありましたので豚肉の味が濃いのは苦手な方は気を付けて買って下さいね。 長崎新地中華街でおすすめする角煮まんは、京華園です。 北門を入る右側に売店はありますので一度、食べてみて下さいね。 京華園の通信販売もあります。 岩崎本舗の角煮まんじゅうは、美味しいのですが何か味が物足りない感じがします。 一方、こじまの角煮まんは、生地と角煮ともに味がよく食べていて飽きなかったです。 今日も美味しくいただきました。 おごちそうさまでした。 長崎新地中華街のお店は全て食べてみました。 どこが美味しいの?という事が分かりますよ。

次の

【楽天市場】【岩崎本舗】の大とろ角煮まんじゅう5個入(袋入り):岩崎本舗 楽天市場店

岩崎 角 煮 まんじゅう

角煮家こじま 浜の町アーケードから徒歩2分。 新地中華街からも徒歩5分ぐらいの立地にあり、観光やショッピングに便利な場所にあります。 店頭での呼び込みなどはなく、少し寂しい雰囲気です。 店内に入り、角煮まんを注文すること6~7分・・・ ちょっと待ち時間がながいですね。 日曜日で観光客も多いだろうに、この待ち時間はマイナスと思われます。 (角煮まん1個356円) 7分ぐらい待ってやっと出てきた角煮まん。 アツアツの商品がでてきたのはいいのですが、生地の部分がパサパサで、お肉もパサパサでした。 正直、美味しくなかった。 長崎の地元民の話では、こじまの角煮の方が美味しい!という噂をよく聞いていただけに残念です。 店頭で温めた人の温め方が悪かったのかな? それでも、提供する商品を一定基準に保てないのは問題だと思われます。 う~ん。 期待してただけに残念。 関連ランキング: 、、 岩崎本舗 新地中華街のすぐ近くにある、西浜町店にやってきました。 中華街の近くにあるので、観光やショッピングのついでに寄ることができる便利な立地にある店舗で試食のサービスもあり、店内にテーブル、椅子もあるので、ゆっくりと座って食べることもできます。 角煮屋こじまと比べて、店先で店員さんが試食を呼びかけたりしているので、活気があり食べてみようかなぁ?という気分になります。 店内に入り、角煮まんを注文して10秒で商品がでてきました。 すぐにアツアツの角煮まんが食べれるのはありがたいです。 (角煮まん1個400円) 生地の部分がフワフワで角煮もトロっとしていてとても美味しいです。 岩崎本舗の角煮まんを食べるのは3回目ぐらいだと思うのですが、どこの店舗で食べてもいつも同じ味で、ふわっとした感覚も同じだと思います。 ということで、お値段は少しだけ岩崎本舗の方がお高いのですが、どこの店舗で食べても一定基準の品質なので店舗差がなく、どこで食べても美味しいと思います。

次の