ディズニー シー 混雑 予想 今日。 2020年2月のディズニーランド・ディズニーシー混雑予想

【ディズニーシー待ち時間】今日のリアルタイム混雑状況

ディズニー シー 混雑 予想 今日

2019年12月ディズニーランド&シーの混雑予想 12月の「ディズニーランド&シー」は、既に11月からスタートしている大人気のイベント、「ディズニークリスマス」の他、非常にイベントが多数あるため、 毎年混雑しやすい月となっています。 学生が冬休みとなるまでの、12月中旬までの平日は、パーク内の混雑はやや落ち着く傾向にありますが、金曜日の夕方は、ディズニーのデートを計画するカップルで賑わい、通常の平日より混雑しているようです。 さらに、冬休みに入ると平日も関係なく、毎日大混雑状態になり、 クリスマス前後の12月23~25日は平日であっても、毎年超混雑になります。 久しぶりのクリスマスディズニー🎄 混んでる。 また、例年「ディズニークリスマス」のイベントが終わると、しばらく混雑も落ち着いてくるようですが、12月29日、30日は、社会人の方も冬休みに入る方も多くいるために、毎年ディズニーはクリスマス以上の混雑状態となり、2019年も同様の状況が予想されるため、注意が必要となってきます。 混雑を避けたい方は、ディズニークリスマスが終わった12月26日~28日頃に、「ディズニー」へ、お出かけするのがオススメです! なお、12月31日の大晦日の年越しイベント「ニューイヤーズ・イブ」は、あらかじめ応募して抽選に当たった方のみ、ディズニーへ入れる特別な1日となっていますのでご注意下さい。 2019年12月ディズニーランド&シーの待ち時間 冬休み前 冬休み前の「ディズニーランド・シー」はどちらのパーク内も落ち着いていて、特に平日は、 30分台で乗れるアトラクションも多数あるほどです。 長時間ならぶことが、困難な小さなお子様連れのママにとっては、安心して遊びに行くことが出来る時期です。 それでも、休日は、ファストパスのある人気アトラクションは 80分前後の待ち時間が発生する傾向に毎年あるので、やはり「ディズニークリスマス」の時期に遊びに行かれる方が多くいることが分かります。 12月23日24日25日 12月23日~25日は毎年曜日に関係なく混雑する傾向があります。 2019年の12月24日と25日は火曜日と水曜日の平日ですがクリスマス休暇を取って、お泊まりディズニーを計画する方も多いようです。 平日にも関わらず、ファストパスのある人気アトラクションの待ち時間は 100分弱と長時間となる年もありますので2019年も同じく注意が必要となってきます。 冬休み 冬休みに入ると、多くの学生が、お休みとなるので、平日休日と関係なく混雑しやすくなります。 しかし、12月25日を過ぎると「ディズニークリスマス」のイベントも終わるため、パーク内も落ち着き、例年、待ち時間も 40分前後と、比較的短い時間でアトラクションに乗ることが出来る日が続くようです。 年末 意外なことに、年末のディズニーはクリスマス以上に混雑するとう驚きの傾向があります。 多くの職場で、仕事納めとなり、年末休暇にディズニーへ遊びに行く方が多いのですね。 2019年は、12月28日が土曜日のため、28日~30日の3日間特に、大混雑が予想されます。 2019年12月の混雑をリアルタイムで知る方法 ディズニーの混雑情報をリアルタイムで知るのに便利なのが、ツイッターやインスタグラムなどのSNSと、公式アプリなど様々な方法があります。 SNS ツイッターなどのSNSを使い、実際にディズニーへ今遊びに来ている方が、リアルタイムの生の情報を発信しているので、混雑状況などを知るのにとても役立ちます。 「 #ディズニー #待ち時間」 「 #ディズニーランド #待ち時間」 「 #ディズニーシー #待ち時間」 などで、検索するとリアルタイムの待ち時間情報を知るのに役立ちます。 公式アプリ 実は、ディズニーの公式アプリというものがありあます。 アトラクションやレストランの待ち時間、現在地がすぐに分かるマップなど、当日ディズニーに遊びに行っているときに、知りたい情報を全て入手することができる大変便利なアプリです。 2019年12月ディズニーランド&シーの攻略法 せっかく「ディズニー」へ遊びに来たなら、できるだけ多くのアトラクションに乗りたいと思う方も多くいるのではないでしょうか。 そこで、パーク内を効率的に回る方法や、混雑時も楽しむ方法など、「ディズニーランド・シー」の攻略法を順に見ていきましょう! 効率的に回る方法 効率的にパーク内を回るための、ポイントとなるのが「ファストパス」です。 ファストパスをいかに上手に活用できるかが重要となってきます。 入場時間も早まりファストパスを効率よくゲットできる可能性が高まります。 ファストパスを次のファストパスを取れるようになるには2つのルールがあり 1. 取得してから2時間経過すること 2. 取得したファストパスの利用時間が過ぎた後から となります。 早い時間に1枚目のファストパスを取得できると、利用開始時間も早い時間になる可能性が高まるため、次のファストパスを2時間経過する前に取得することが可能となります。 すると、人気アトラクションをファストパスを使用して出来るチャンスが広がるため、効率よくアトラクションに乗ることが出来るのです! 朝早く出発するのは少し大変かと思いますが、しかしパーク内に早く入場することで、アトラクションを効率よく乗ることができるので、頑張る価値は十分にあるといえます! 人が多くても楽しむ方法 出来ることなら、空いている日にディズニーへ行きたいと当然思いますが、なかなかそうもいかなかったりしますね。 しかし、事前準備や取捨選択をしっかりすることで、人が多い混雑時でもしっかりと楽しむことができます。 まず、 チケットはオフィシャルサイトや、コンビニなどで事前に入手しておきましょう。 混雑時は、チケットを買うのにも長蛇の列となっています。 そうなるとファストパスも発券終了してしまう恐れもあるので必ず前もって購入することをお勧めします。 また、 チケットとあわせて、事前にすませておきたいのが、レストラン予約です。 パーク内に人が多い日は、食事をするだけでも1時間待ちなどと言うことが当たり前のようにあります。 「プライオリティ・シーティング」という事前予約システムを活用することで、当日待ち時間なく、食事を楽しむことが出来ます。 チケットや、食事に並ぶ時間がなくなることで、アトラクションに乗れる数も自然と増えますね。 また、混雑時は、人気アトラクションはすぐにファストパスが発券終了となる恐れがあります。 そのため、必ず乗りたい乗り物やスタンバイで並んで乗るアトラクションなど取捨選択することで、より楽しく快適にパーク内を過ごすことができます。 2019年12月ディズニーランド&シーの混雑&待ち時間まとめ 2019年12月のディズニーランド・シーは、「ディズニークリスマス」が行われているため、休日は毎週混雑が予想されます。 特に、12月22月~25日のクリスマス前後は毎年大混雑となるため、今年も注意が必要となってきます。 混雑を避けたい方は、冬休みが始まる前の平日か、クリスマスが終わった後の数日が比較的パーク内が落ち着いているのでオススメです。 年末が近づくにつれ、再び大混雑となりますので注意して下さいね。 また、ツイッターなどのSNSや公式アプリなどを活用して、お出かけする当日の混雑情報を取得してパーク内を快適に過ごしましょう! レストランなどの事前予約や、ファストパスを上手く活用することで、より効率よくディズニーを過ごすことができますので、ぜひちらもチェックしてみて下さい。

次の

【2019年最新】ディズニーランド・ディズニーシーの空いてる時期はいつ?混雑時期は行かないほうがいい?

ディズニー シー 混雑 予想 今日

2020年3月ディズニーの混雑を避けるために 3月のディズニーは主に平日は空いていますが土日は混雑します。 ただいくら平日は空いているといっても、春休み期間は1年のなかでも混雑する時期になるので混雑攻略情報を知っていきましょう。 この記事では、各ケースに合わせて、• 混雑している時期• 混雑している時間• 2020年3月22日の混雑体験談• ケース別の混雑• アトラクションの待ち時間• 入場制限がかかったときに覚えておいて欲しいこと• 駐車場の混雑 これらをご紹介していきますので、2020年3月のディズニーを快適に過ごすために是非参考にしてください。 混んでいる時期• 空いている時期• 混雑している時間• 雨天時はどうなのか これらを予想していきます。 平日:空いている• 土日:混雑• 春休み:大混雑 これらの混雑が予想されます。 春休み期間中にディズニーに行くなら、 土日は開演時間1時間前を目安に行くようにしていきましょう。 またシーに行くなら、 午前中にトイストーリーマニアのファストパスはなくなるので、トイストーリーマニアに乗りたい方は入場してからすぐにファストパスを取ることをおすすめします。 ディズニー3月の空いている時期は春休み前の平日 ディズニーが空いている時期は 3月の春休み前の平日になります。 どのくらい空いているのかというと、• ジェットコースター系50分前後• トイストーリーマニア100分前後 これらの待ち時間になります。 ディズニー3月の混雑している時間帯 3月のディズニーはクリスマスやハロウィンの時期と異なり、チケット売り場にオープン前から長蛇の列ができることはありません。 ただ長期休みを利用して 地方から行く方は「開演時間に合わせて行く」のではなく開演1時間前を目安に行くようにしていきましょう。 その理由は開演時間を目安に行くことで、• ディズニーランドから遠い駐車場にとめることになる• 手荷物検査の列に並ぶ• チケット売り場の列に並ぶ これらのデメリットがあるからです。 3月ディズニーのクリスマスの雨天時 3月のディズニーは、雨の日は主に混雑していません。 ただ春休み期間は小雨くらいでは混雑しています。 2020年3月23日東京ディズニーランドの混雑を体験してきました! 2020年3月22日 春休みの平日 に東京ディズニーランドの混雑を体験してきました。 混雑状況に関しては、• ジェットコースター系:180分待ち• パレードの場所取りをするなら1時間前から• 男子トイレでも用を足すのに5分〜10分並ぶくらい混雑• ポップコーンを購入するのに15分程度並ぶ• ベビーカーを押しながら歩くの困難• 午後10時閉園してから、すぐに駐車場からでられた 平日でもかなりの混雑状況だったので、 土日に行くならお目当の乗り物のファストパスをとる、夕食はレストランを予約しておく、トイレに行くならギリギリになる前に行くようにしていきましょう。 また ディズニーの混雑攻略最新情報!スマホでファストパスについて『』こちらの記事にまとめてあるので是非併せて参考にしてください。 うん、3月ディズニーの混雑を回避するなら 春休み前の平日に行くことをおすすめするよ! 春休みの時期に行くなら、じぶんの一番乗りたい乗り物のファストパスを直ぐに取りに行くようにしてね。 レストラン• チケット売り場• スターライト• アフターシックス• 京葉線舞浜駅• お土産売り場• コインロッカー• ポップコーン• リアルタイム• ファストパス• また当日予約を午前9時からからすることができますが、ここでもインターネットの回線が繋がらず予約するのは争奪戦です。 ですから、当日午前9時から予約するのであれは、 ディズニー公式HP レストラン予約 をスマホにブックマークしといて、午前8時59分55秒辺りから連打するようにしていきましょう。 チケット売り場の混雑予想 ディズニーバレンタインのチケット売り場は主に休日は並びます。 ただ開演時間を過ぎてから行けば、 スターライトで入場できる午後3時・アフターシックスで入場できる午後6時を除けば混雑することなく購入することができるのです。 スターライトの混雑予想 スターライトパスポートの時間 午後3時前後 は主に混みます。 アフターシックスの混雑予想 アフターシックスの時間 午後6時 も主に混みます。 京葉線舞浜駅の混雑予想 京葉線舞浜駅から帰宅するなら、閉園してから駅に向かうと大混雑しているので、 混雑を避けるのであれば午後9時には舞浜駅に向かうことをおすすめします。 混雑を少しでも回避したい方は、予め スマホにチャージ若しくは帰りの切符を購入していきましょう。 またベビーカーをお持ちの方は、エレベーターは大混雑することは覚えておいてください。 お土産売り場の混雑予想 お土産売り場は、• ディズニーランド:シンデレラ城に映るプロジェクトマッピング• ディズニーシー:最終パレード これらが終わってから混雑のピークをむかえます。 混雑を回避したい方は、 午前中、夕方、若しくは夜のパレードの時間に購入するようにしていきましょう。 コインロッカーの混雑予想 3月のディズニーのコインロッカーは主に混雑していません。 ポップコーンの混雑予想 土日は、ポップコーンを購入するだけで 15分以上並ぶこともあるのです。 ディズニーバレンタインリアルタイムの混雑予想 ディズニーのリアルタイムの混雑はから確認することができます。 各施設の運営時間、待ち時間や運営状況などの情報を、リアルタイムにチェックいただけます。 引用: 人気のファストパスアトラクションの混雑予想 ディズニーのファストパスの中でも、• モンスターズインク• プーさんのハニーハント• バスライトイヤー• スプラッシュマウンテン• スペースマウンテン• ビックサンダーマウンテン• トイストーリーマニア ここから下はディズニーシー• センターオブジアース• タワーオブテラー• インディジョーンズ• レイジングスピリッツ これらは主に人気があり、 午前中にとらなければファストパスの発券は終了してしまいます。 なかでも、ディズニーランドに行くならモンスターズインク、プーさんのハニーハント、バズライトイヤー、ディズニーシーに行くならトイストーリーマニアは 午前10時30分頃に発券終了になることがあるので、優先的に取りたいファストパスです。 使い方はカンタン。 まず利用するアトラクションの入り口付近にあるファストパス発券機にパークチケットを差し込んで「ファストパス・チケット」を受け取ります。 チケットには指定時間が明記されているので、その時間内に戻ってくると、いつもより少ない待ち時間でアトラクションを楽しめます。 エレクトリカルパレードについては、 土日になると開始時間の1時間前から休憩がてらレジャーシートで場所取りをしている方が大勢いるので、前の方で見るなら1時間前から場所取りしていきましょう。 また土日を含め、三連休は混雑必須になります。 平日は空いている• 優先的に取るファストパスを決めて朝一で取る• チケット売り場の列に並ばないためにも事前にチケットを購入しておく• 舞浜駅から帰宅するなら午前9時には向かう これらになり、を利用することでアトラクションのリアルタイムの待ち時間が分かるので是非参考にしてください。 周辺のホテルは早めに押さえておかなければ 満室になってしまいます。 ファストパスに指定されてないアトラクション:30分〜45分• ファストパスに指定されているアトラクション:60分〜120分 これらの待ち時間になります。 ファストパスに指定されているなかでも人気の乗り物の待ち時間 ファストパスに指定されている中でも、• モンスターズインク• プーさんのハニーハント• バスライトイヤー• スプラッシュマウンテン• スペースマウンテン• ビックサンダーマウンテン これらは特に人気があり 優に60分以上は待つので、開演時間に行くなら目当ての乗り物のファストパスを直ぐ取りに行くようにしていきましょう。 3月ディズニーの混雑で入場制限になった場合の対策 ディズニーは混雑時に入場制限がかかりますが、3月に入場制限がかかることは主にありません。 ただいくら入場制限がかかっても、• ディズニーホテルに宿泊する• 日付指定の前売り券を持っている• ディズニーランド単独の年間パスポート所持者 これらの方入場することができます。 3月ディズニー混雑時の入場制限確認方法 ディズニーの入場制限については、、 で確認できるので、行前に事前チェックしていきましょう。 3月ディズニーの春休みイベント 2020年1月11日〜3月25日の間は、35周年Happiest Celebration! のグランドフィナーレを迎えるまで『ピクサー・プレイタイム』『ダッフィーのハートウォーミングデイズ』とイベント盛りだくさん! ピクサーの可愛い世界観やダッフィーとの記念撮影をすることができます。 ですから繁忙期でも停めることができないということはありませんが、繁忙期になると駐車場のゲートに入るまで大行列が発生するので、 開演1時間前を目安に行くようにしていきましょう。 駐車場のゲートに入れば、係員から車を誘導されるので、駐車場所まではスムーズに行くことができます。 3月のディズニーに行くなら『USJ』の混雑も把握しておこう 3月にディズニーに行くなら、関西最大のテーマパークUSJの混雑状況も把握しておきましょう。 『』こちらの記事に、• 混雑している時期• 混雑している時間• ケース別の混雑• アトラクションの待ち時間• 入場制限がかかったときに覚えておいて欲しいこと• 平日は空いている• 土日は混雑• 入場制限がかかることは主にない これらになります。 ディズニーの混雑状況を把握することで、春休みの時期でも快適に過ごすことができます。 また3月だけでなくディズニーの混雑状況については下記の記事にまとめてあるので、ぜひ参考にしてください。

次の

ディズニーシー「入場制限」の予想方法3つ!制限時間は何時まで?

ディズニー シー 混雑 予想 今日

11月以降かなり混雑していたこともあり、ランド同様ちょっと高めの数字になっています。 2020年2月のディズニーランド&シー混雑予想の解説 では、2020年2月のディズニーランド・ディズニーシーがなぜこのような混雑予想になったのか、解説していきます。 2020年から2月は祝日が2つに増えたが・・・ まずはカレンダーとして昨年からの大きな変化は、天皇誕生日が移動してきたことです。 この結果、2月は祝日が建国記念日(11日)と天皇誕生日(23日)の2日存在する月となりました。 祝日が2日存在する月は、他に5月、7月(2020年のみ)、9月、11月と合わせて5つとなります。 祝日は当然パークの混雑を引き起こす要因となります。 しかし、2020年は事情が異なると予想しています。 その理由とは一体何でしょうか? 2月は中学・高校入試が集中する時期 2月は1月と比べ一気にパークの様相が変わり、混雑し始めます。 最大の要因は、中学・高校入試です。 入試で学校が休みとなる学生がパークへ押し寄せてくるからです。 入試の日程としては、まず首都圏の中学入試が1日から5日の間に集中しています。 そして、建国記念日の前日にあたる10日(月)から首都圏の高校入試が集中しています。 2020年は12日(水)が高校入試のピークとなるようです。 そのため、12日(水)は平日にも関わらず、特にディズニーシーが大混雑する可能性がありました。 事実、昨年は大混雑していたのですが、さすがにオリエンタルランド側も対策を立ててきたようです。 2020年2月はディズニーシーの時短営業が多い その対策とは、入試が集中したことで、学校が休みになった学生でパークが混雑しそうな日を狙ったかのようにディズニーシーが時短営業をしているのです。 2019年は6日だった19時までに営業を終了する日が、2020年には9日まで増えています。 12日(水)も例外でなく、9時から19時という営業時間になっています。 ディズニーシーが時短営業になると、ディズニーランドへゲストが流れ、ランドの待ち時間が若干長くなる傾向があります。 あくまで若干ですが。 唯一時短営業にならなかった入試集中日は21日(金)です。 この日は東京の公立高校の入試日となっておりますが、昨年が混雑しなかったため、時短営業にしなくても問題なしという判断だったのでしょう。 最繁忙期の3月に向けて3連休は要注意 2月の次に来る3月は、ディズニーランド・ディズニーシーが最も混雑する月です。 よって、下旬の土日はいよいよ混雑し始めます。 ここで注意したいのが、22(土)~24(月)の3連休です。 この3連休の中日にあたる、今年から移動してきた2月23日(日)は、入園制限の可能性もあるのではないかと予想しています。 2020年2月のアトラクション休止情報 それでは2020年2月にパークへ遊びに行く予定を立てる前に、アトラクション休止情報だけはしっかり押さえておきましょう。 ただ、ゲストの安全を考慮すれば仕方ありません。 ちなみに私はビッグサンダーマウンテンの休止中にディズニーランドへ行かないようにしています。 やはり目玉アトラクションの一つですから。 あと、お子様連れの人には運営休止は痛いアトラクションがいくつもあります。 微妙に時期が重ならないようになってはいますが、よく調べてからパークへ向かうことをおすすめします。 アトラクション派にとって、そしてシングルライダー利用者にとって非常に大きな影響があります。 地味にアクアトピアも痛いです。 エレクトリックレールウェイは、小さなお子様連れならパーク内の移動に助かるアトラクションです。 今の季節には待ち時間が寒いのですが、2月3日から復活しますので、フル活用してみてください。 まとめ 以上『2020年2月のディズニーランド・ディズニーシー混雑予想』でした。 いかがでしたか? 年末年始の影響で高めになってしまいました。 平日は予想ほど混雑しないのではないかというのが今の印象です。 とりあえず2月のパークは寒いので、風邪をひかないよう対策を立てて遊びに行ってください。

次の