ダイソン 扇風機。 ダイソンの扇風機って涼しいの?使ってみたレビュー

価格.com

ダイソン 扇風機

空気清浄機能付きが欲しい• 1台で温風と冷風をまかないたい• 羽根のない扇風機が欲しい 扇風機を買うとき、特に機能にこだわりがないなら、わざわざ高いダイソンを買う必要はありません。 何故かって?高いからです。 ダイソンの扇風機は4種類 ダイソンの扇風機は多くの種類が発売されていて、違いが分かりにくくなっています。 簡単に扇風機を4つに分類して、まとめてみました。 空気清浄+温風+冷風• 空気清浄+冷風• 温風のみ• 冷風のみ それぞれ説明します。 空気清浄+温風+冷風 1台3役。 1年を通して、使うことができます。 pure Hot+Cool Link ファンヒーター• pure Hot+Cool ファンヒーター 2つの機種の違いは、リンク機能がついているかどうかです。 ダイソンをWi-Fiにつなげることで、スマホで操作することができます。 空気清浄+冷風• Pure Cool Link タワーファン• Pure Cool Link テーブルファン 2つの違いは、送風口の大きさです。 ダイソンの扇風機は首振り機能はついていますが、上下の角度は変えられません。 風の出る高さが変えられないのです。 テーブルファンを床に置いても、顔に風は当たりません。 迷ったら、大は小を兼ねるで、タワーファンを選んだほうが無難です。 温風のみ Dyson Hot+Cool AM09 ファンヒーター リンク機能なし 冷風のみ Dyson AM07 タワーファン リンク機能なし 空気清浄機能の付いていない、温風のみ・冷風のみのダイソンに扇風機について 言わせてもらうなら、空気清浄の機能がないなら、わざわざ高いダイソンを買う必要はありません。 他の代替品、もしくは従来の扇風機で十分です。 ダイソンは電気代はかなり安いですが、元々扇風機はそんなに電気代くう家電でもないですし。 電気代で元をとるのは難しいでしょう。 選ぶなら、空気清浄機能付きでなければ、ダイソンを買った意味がありません。 ダイソン扇風機って涼しいの? 私はPure Cool Link タワーファン(空気清浄+冷風)を買いました。 使ってみた感想をまとめます。 涼しさと音 風量は1~10段階あります。 従来の扇風機の弱・中・強で表現すると、個人の感じ方になりますが、• 1~4…弱• 5~7…中• 8~10…強 1~4は風量が弱すぎて、ほぼ使っていません。 普段は5・6くらいをよく使っています。 あと、9・10はモーター音が大きいので、寝るときには向かないかな。 風量は十分あるので、涼しさには満足しています。 音の大きさも、従来の扇風機と変わらないです。 首振り 0度・45度・90度・180度・350度 部屋の真ん中に置けば、ほぼ全体をカバーできます。 空気清浄の機能 ダイソンの扇風機は空気の質を常にモニタリングしています。 本体ディスプレイで見れる情報• 室内温度• 室内湿度• PM2. 排気ガス• タバコの煙• ホコリ• 花粉 室内の状態を数値化して、空気をきれいな状態へと戻してくれます。 我が家は家族全員、花粉症持ちなので、春先も活躍しそうです。 ダイソンは送風なしで、空気清浄機能だけでも使えます。 しかし、逆に送風だけはできません。 リンク機能 ダイソンは自宅のWi-Fiとつなぐことができます。 スマホに専用のアプリをダウンロードすれば、スマホをリモコンとして使えます。 外出先から自宅のダイソンを操作したり、室内温度や空気の状態を見ることができます。 また、付属のリモコンをなくしてしまった場合、最悪スマホで代用もできます。 メンテナンス 掃除 掃除の手間はほぼありません。 ほこり取りのハンディモップで、送風口をなでるように手入れするだけです。 従来の扇風機はシーズンの終わりに、羽根やカバーがホコリまみれになりますよね。 水洗いして、乾かして、という手間がダイソンの扇風機にはありません。 フィルター 空気清浄機のフィルターの掃除も不要です。 というのも、ダイソンのフィルターは使い捨てだからです。 毎日8時間使い続けて、1年が取り換えの目安です。 夏だけ使うなら、2年に1度フィルターを交換しなければなりません。 そのフィルターがちょっと高めで、6000円くらいします。 ダイソンの空気清浄機は高性能な分、維持費にもお金がかかるので、フィルターの出費は覚悟しておきましょう。 子供のいる家庭 安全性、耐久性は気になりますよね。 チャイルドロックの機能はついていないので、その点は残念かな。 羽根なし ダイソンは羽根がないので、子供のいる家庭では安心して使えます。 転倒 我が家には2歳の子供がいるのですが、さっそく何度か倒されました。 従来の扇風機のように細い部分がなく、寸胴なフォルムをしているので、倒れて部品が取れる・折れるということはなさそうです。 まあ、限度はあるでしょうが。 回す さらに子供のよくやる行動で、扇風機の首を無理矢理回すことがあります。 ダイソンは350度まわるので、子供も楽しそうにくるくる回しています。 しかしダイソンも偉いもので、運転中に子供にさんざん回された後、ちゃんと設定した首振りの角度に戻るのです。 なんだか頼もしいです。 まとめ 我が家は普段寝るときに、寝室で使っています。 ベットの高さが膝くらいあり、ダイソンの送風口の高さとほぼ同じです。 ベットで寝るときに、高さがぴったりで気に入っています。 高い買い物でしたが、私は満足しています。

次の

魅力的なダイソン扇風機。違いが分からないので比較してみマした!

ダイソン 扇風機

それぞれの特徴と違い TP02とTP03の違いはあんまりない! TP03は、TP02の後継機で、とくに追加された機能などもないので、スペックもほぼ変わりません。 どちらも、重さ3. 7kg、最大消費電力56Wで、違いがあるのは金額です。 やはりTP02のほうが古いスペックになるので、少し値段が安いです。 そのため、最新機種へのこだわりがなければ、TP02で安く済ませるという選択肢もアリです。 comで、かなり安くなっている時がありますので、チェックしておくことが大事です。 TP03とTP04の違いは「重さ・消費電力・ディフューズドモード」の3点! 最新モデルのTP04は、TP03から、少しバージョンアップしています。 まず、一番の目玉は、ディフューズドモードといって、空気清浄をする際、その空気の向きを通常とは逆にする機能がついています。 これにより、「冬に扇風機を動かすと寒い問題」を解決しており、シーズン問わず、快適に空気清浄をすることができるようになります。 一点、ネックとしては、その分、重量が増していることです。 TP03までは3. 7kgでしたが、TP04は5. 04kgと、機能を追加したせいか、少し重くなっています。 あとは金額も、TP03より、9千円~1万円ほど高めになっています。 3kgほど増加 ですので、一年間を通して、空気清浄機として、ずっと愛用したい人は、TP04。 夏場だけでOK、または、冬場に風がちょっとばかし出てもOKって人は、コストも楽になるので、TP02~TP03がオススメです。 スマホ操作が必要ない人はTP00がオススメです。 また、もし、ヒーターとしての使用も一緒に考えたい方は、空気清浄+涼風+温風を兼ね備えている、HPシリーズを検討しましょう!.

次の

ダイソンの扇風機 TP00とTP02とTP03とTP04の違いとは

ダイソン 扇風機

「ダイソン」といえば、イギリス発祥の家電機器メーカー。 皆さんもご存知の 「サイクロン式掃除機」を世界で初めてつくった会社です。 そのダイソンの誇るもう一つの家電が「扇風機」。 日本でも2009年にヒットした、丸形の輪から風が出てくる画期的な「羽のない扇風機(エアマルチプライアー)」が発売されました。 CMで見たことがある人も多いと思います。 初期モデルでは純粋に扇風機としての機能だけだったこのシリーズも、今では多機能なハイブリッドタイプが登場し、どんどん便利になってきています。 そこで、これから「ダイソンの扇風機を買ってみようかな」と購入を検討している人向けに、ダイソン扇風機の気になる特徴や性能などについてご紹介します。 もくじ• まずはダイソン社について ダイソンは、イギリスのコッツウォルズ地方にあるマルムズベリーで創業されました。 創業者であるジェームズ・ダイソン氏は、それまで主流だった紙パック交換の必要な掃除機から紙パックの不要なデュアルサイクロン掃除機を広めたことで、ダイソンを世界的に有名な家電機器メーカーへと成長させました。 現在では、掃除機、コードレスクリーナー、ヘアードライヤー、空調家電など、多くの人気製品を開発・販売しています。 ダイソンの扇風機の特徴 風力の安定感 まず、ダイソンの扇風機の大きな特徴として挙げられるのが風力の安定感です。 一見すると、どこから風が発生して出ているのか不思議ですが、 実は扇風機本体下部のモーターより空気を発生させ、上部の円形または楕円形の輪の内側にあるスリットから、一定の風量が出るような仕組みになっています。 このダイソン独自の エアマルチプライアーテクノロジーによって、従来の扇風機のような風量のムラもなく、スムーズな送風を実現します。 ダイソンオリジナルの形状 ダイソンの扇風機の代名詞となっている独自の形状は、シンプルかつスタイリッシュで、どんな部屋やインテリアにもなじみやすいのが特徴です。 さらに、 従来の扇風機のような羽がないので、小さな子どもが好奇心で指を突っ込みケガをするといった事故は起こりにくく、「安心して置ける」メリットがあります。 シリーズは性能別にラインナップ ダイソンの扇風機の初期モデルは、純粋に風を出すだけの送風機能(Cool)のみからスタートしましたが、現在ではシンプルに送風するだけではなく、「加湿機能」「温風機能」「空気清浄機能」「加湿機能」といった、さまざまな性能が付いているものがあります。 ダイソンの扇風機をおおまかに分類すると、以下のようになります。 ダイソンの扇風機の主な6つのタイプ• 扇風機のみのタイプ(Cool)• 扇風機+空気清浄機タイプ Pure Cool• 扇風機+空気清浄機+スマホ操作タイプ Pure Cool Link• お手入れの簡単さ 従来の扇風機は、羽にほこりが付着しやすいという課題があります。 一方、ダイソンの扇風機はそもそも羽やそれを覆うカバーもないため、 掃除が非常に簡単です。 ダイソンのデザインへの感想 ダイソンの扇風機といえば、やっぱりあのデザインですよね。 そこで、ユーザーの感想を集めてみました。 選んで正解だった。 しかも本体に付くアイデアが最高だと思います。 ダイソンはカラー展開もベーシックなものが多く、あらゆるインテリア・あらゆる色調に合うのも人気の一因でしょう。 扇風機本体がスリムなので、置き場所に困らないといった面もさすがですね。 ダイソンの扇風機は本当にうるさいか!? 初期に発売されていたダイソンの扇風機は、「モーター音がうるさい」「普通の扇風機より音が大きい」「寝室で使うと、音が大きくて子どもが眠れない」といった運転音に対する指摘がありました。 実際、初代モデルの口コミでは稼働中の音に関する内容が多く寄せられているのも事実です。 騒音のレベルについて 騒音の大きさを表す値としては、一般的にデシベル(dB)で示されることが多いです。 数値の目安としては以下のようになっています。 現在のモデルは、使用時のデシベルが(風量の強さによって)10~50dB台。 エアコンの室外機や換気扇以下~同等ということになります。 ダイソンの扇風機は温風も出る!? ダイソンの扇風機の中には、温風の出るタイプ(Hot)もあります。 石油ヒーターやガスヒーターのように、真冬にも対応できる温かさとまではいかずとも、スイッチを押すとすぐに温風が出るので、素早く暖をとりたいときなどに便利です。 また、室内の温度をモニターする自動温度制御機能も搭載しています。 注意点としては、使用中は温風の出る丸い円の内側が高温となるので、うっかり触ったりしないように気を付けましょう(小さなお子さんがいるご家庭は、触らないように配慮しましょう)。 ダイソンの扇風機は空気清浄機も兼ねる!? ダイソンの扇風機には、空気製清浄機能(Pure)が付いたものがあります。 扇風機の本体下部には、微粒子を除去するグラスHEPAフィルターと、生活で出るさまざまな匂いや有害ガスを除去する活性炭フィルターが内蔵されています。 花粉はもちろんのこと、数年前から大気汚染の原因の一つとして気になるPM0. 1、PM2. 5、PM10といった微粒子をはじめ、NO2(排ガス)、VOC(揮発性有機化合物)といった汚染物質を99. 95%までカットすることが可能です。 冬場の空気清浄機から出る風が寒いと感じたら スタイリッシュな見た目に、夏場は扇風機、そして1年を通して空気清浄もしてくれる! そんな夢のような1台ですが、冬場で使うとどうしても「きれいになった空気が勢いよく出てくるのはわかるが、至近距離だとからだに当たって寒く感じる」「涼しい風はいらない」といった声もありました。 そこで、最近では「ディフューズドモード」という新機能が搭載されたモデルが発売されています。 この機能は、人に直接風があたらないように、フィルターできれいにした空気を本体後方からやさしく放出してくれるというもの。 涼しい時期や肌寒い時期の空気静養機能を使うのがちょっと苦手だった人にとっても、より使いやすくなったといえます。 空気清浄機能が付いた製品は、内蔵しているフィルターユニットの定期的な交換が必要です。 説明書などによると、1日12時間稼働させた場合、約1年間で交換するのが目安となります。 ダイソンの扇風機は加湿もできる!? より多機能になっていくダイソンのシリーズですが、 現在では超音波式加湿器も発売されています。 加湿のさまざまな方法 加湿器は大きく分類すると、「スチーム式」「気化式」「ハイブリッド式」「超音波式」などに分けられています。 スチーム式 …… 水を加熱してスチームで加湿• 気化式 …… ヒーターなどを使わずに風をあてることで水を気化して加湿• ハイブリッド式 …… 水に温風を当てて気化させて加湿• 超音波式 …… 水を振動させて霧状にして加湿 ダイソンでは超音波式を採用しています。 9%紫外線除菌するため、水フィルターが不要。 衛生的に使えるところがメリットです。 さらに、温度センサーや湿度センサーも内蔵。 室内の状況を把握して自動加湿してくれます。 湿度も選択できるので、女性に多い(のどや肌のために)高湿状態にしたいというニーズにも対応可能です。 リモコンやタイマー機能はあるか!? リモコン ダイソンの扇風機本体では、ON/OFFなどの基本的な操作しかできません。 主な操作は全シリーズともにリモコンを使って行います。 ダイソンのリモコンは、見た目もスタイリッシュ。 扇風機の上部に磁石で取り付けられるようにデザインされています。 家電のリモコンを紛失しがちな方も、安心ですね。 スマホとの連動 ダイソンの扇風機の新しいモデルでは、ネットワーク機能を搭載したものもあります。 ダイソンの扇風機に何かデメリットはないか!? 革新的な機能・デザインを備えたダイソンの扇風機ですが、デメリットがまったくないわけではありません。 ダイソンの扇風機のデメリット• 扇風機としては「高額」• 空気清浄機能が付いたモデルは、高額なフィルターユニットの定期的な交換が必要• 機能を個別で見ると、それぞれ専門家電に性能で劣ることがある• 台座面積が小さいため、若干倒れやすい ダイソンの扇風機を買う際は、上記についても念頭におきつつ検討してみてください。 中古でダイソンの扇風機を買うとき 憧れのダイソン扇風機。 値段を抑えて購入したい場合は、中古品購入もおすすめです。 中古品は、お買い得な掘り出し商品を見つける可能性も高いですが、以下のような失敗もよく見受けられます。 中古でダイソン扇風機を買うときに失敗しがちなこと• 扇風機を買ったつもりが、ファンヒータータイプだった(見た目が似ていたため)• シンプルに送風だけのタイプがほしくて見つけたら、初期モデルで音がうるさかった。 スマホで連動しているタイプを探していたが、見つけたのは対応していなかった。 すべてのシリーズに空気清浄機能がついていると思い買ったら、付いていなかった。 などなど、よほどダイソン製品にくわしい人でないと、見た目だけでは判別できないので、よく確認してから購入しましょう。 最新の情報と一部異なる場合がありますのでご了承ください。

次の