ニコニコ 動画 富士山 滑落。 【動画】富士山の頂上からニコ生配信中に滑落

【動画】富士山の頂上からニコ生配信中に滑落

ニコニコ 動画 富士山 滑落

ニコ生配信主がニコ生放送中に富士山から滑落し安否不明、放送停止に!? ニコ生の配信で富士山から滑落していった男性は 「TEDZU」という名前で動画配信を行っていました。 富士山で滑落したニコ生主 TEDZUさんの顔画像 本人ツイート遡ったらあった。 富士登山前に富士山へ向かっていく道中も Twitterで紹介していました。 富士山へ向かう途中 「バス酔で気分悪いもう帰りたい」というツイートが 現在確認されている最後のツイートになります。 放送を見ると、滑落前後の画面で雲が見えますので かなり標高の高い場所で事故が起きたことがわかります。 登山をする方から見ると 登山をするには、軽装だったようです。 放送は滑落後すぐに停止されましたが 安否情報は入ってきていません。 雪山の頂上に近いところでの滑落であり 簡単に捜索隊が行ける場所でもないため 安否が心配です。 雪山の斜面を一度滑り落ちてしまうと そのまま止まれずにかなりの勢いで滑っていくとの事ですので 落下自体の衝撃も相当なものだと思います。 もちろん、気温の低い雪山で遭難すること自体も 非常に危険な状況であり、生存の可能性は 残念ながらあまり高いとは言えないのではないでしょうか・・・ 富士山滑落事故、危険な雪山で軽装だった・・自業自得との声も・・ 動画を見た方はこう おしゃっていました。 危険な雪山にこの軽装備で 挑むなんて山をなめている 登山を知らない私にはわからないのです 登山経験者の方がみると こうおしゃっています。 動画を見ると、 雪山登山用の靴ではなく アイゼンを取り付けているところや ピッケルを所持している様子もないそうです。 ニコ生の配信をしながら登山をしているので 少なくとも片手で撮影用の器具を持っていたことになります。 滑落直前、この場所は滑りやすくて危ないということを本人も 話していて、非常に足を滑らせないよう注意していた様子でした。 富士登山の経験があり、注意しながら登っていたとはいえ それでも軽装備で登るには、雪の積もった富士山は厳しく 非常に危険な行為だったのでは ないでしょうか・・・。 スポンサーリンク 富士山はすでに登山シーズン終了していた!? 富士山は、夏の登山シーズンは 本格的な登山経験者でなくても登ることが可能だそうです。 しかし、9月には富士山の 登山シーズンは終了し、閉山していたという事です。 閉山していても 勝手に登れるのでしょうか?と私は疑問に思いました。 配信者さんが登山したのはシーズンオフ 雪が積もり、気温も非常に低い中での登山です。 頂上付近となると 10月であっても気温は氷点下に達するようです。 また、富士山は頂上付近の 斜面は非常に勾配がきつい場所だそうで 整備された夏の登山ルートでも 下りでは要注意とされる富士山で 雪の積もる中を軽装備で登るのは 非常に危険な行為だそうです。 なぜ冬の富士登山をネタに 動画配信をしようとしていたのかは不明ですが 軽率な行為と言われるのは仕方ありません。 登山をするので他人事では無い… 滑落地点をGoogleMAPからキャプチャー。 火口側、反対側もかなり厳しいが、、岩に引っかかっていてくれたらと願います。 冬の登山は本当に危険だ。 7"E — Keiblog keiblog 厳しい意見の数々 アホすぎ。 どこで滑落したかにもよるけど、動画見る限り落ちていく先は崖だし、行ったことあるからわかるけど、富士山って上らへん崖多い。 ピッケルは滑落停止の訓練しなきゃ持ってても意味無い。 アイゼンも訓練しなきゃ滑落時引っかかって骨折する。 靴下も見えるし。 登山計画書出してたかどうかも怪しいし。 天気悪いのにこういうバカを捜しにいかなきゃいけない消防や警察がかわいそうだから、はやく回収されるといいね。 — ココアちゃん(冥桜咸斗) cocoa3710 生存は難しいと言われていますが 無事生還出来ることを 祈るしか今できることは ないですね・・・。 スポンサーリンク.

次の

ニコ生動画配信中に富士山滑落した主は誰?気になる続報や安否は?放送事故を起こした「TEDZU」へ自業自得との声も

ニコニコ 動画 富士山 滑落

男性のニコ生やツイッターによると、男性は2019年に入ってす でに4回ほど富士山を登山。 閉山期間中の5月にも雪山の様子を報 告していた。 動画は、男性が28日に富士山頂付近を歩く様子を自身で撮影しな がら生配信していたとみられ、 署は遺体はこの男性の可能性が高いとみて身元の確認を急いでいる。 シーズン外の富士山登山は、 経験豊富な登山者での遭難する危険が高い。 警察庁の発表では、 日本国内における山岳遭難の発生件数は年々増えているという。 ソーシャルネットワーク上のユーザーアカウントを通じてスプートニクのサイトでユーザー登録および認証を受けたという事実は、本規約に同意したことを意味する。 ユーザーは自らの振舞が国内法および国際法に違反しないようにしなければならない。 ユーザーは議論の他の参加者、また読者や、当該記事の題材となっている人物に対し尊敬をもって発言しなければならない。 サイト運営者は記事の基本的内容に用いられている言語とは異なる言語でなされたコメントを削除できる。 sputniknews. comの全言語バージョンで、ユーザーが行ったコメントの編集が行われる可能性がある。 以下に該当するユーザーのコメントは削除される。 記事のテーマにそぐわないもの• 憎悪を煽り立て、人種・民族・性・信教・社会的差別を助長し、少数者の権利を迫害するもの• 未成年の権利を侵害し、倫理的損害等、何らかの形態の損害を未成年に与えるもの• 過激主義、テロリズムを内容に含み、または、何らかの非合法活動を教唆するもの• 他のユーザー、個人ないし法人に対する中傷や脅迫を含み、その名誉や尊厳を傷つけ、または社会的評判を貶めるもの• スプートニクを中傷し、または貶める発言• プライバシーや通信の秘密を侵し、第三者の個人情報をその人の許可なく拡散させるもの• 動物への虐待・暴力シーンを描写し、またはそうしたページへのリンクを張ること• 自殺の方法に関する情報を含み、または自殺を教唆するもの• 商業的目的を持った発言、適切でない広告、違法な政治的宣伝または、そうした情報を含む別のサイトへのリンクを含むもの• 第三者の商品またはサービスを、しかるべき許可なしに宣伝するもの• 侮辱的ないし冒涜的表現およびその派生的表現、またはそれら表現を匂わせる字句の使用• スパムを含み、スパムの拡散やメッセージの大量配信サービスおよびインターネットビジネスのための素材を宣伝するもの• 麻薬・向精神薬の使用を宣伝し、その作成法や使用法に関する情報を含むもの• ウィルスなど有害ソフトウェアへのリンクを含むもの• そのコメントが、同一または類似の内容を持つ大量のコメントを投下する行動の一環をなす場合(フラッシュモブ)• 内容の稀薄な、または意味の把握が困難ないし不可能なメッセージを大量に投稿した場合(フラッド)• インターネット上のエチケットを乱し、攻撃的、侮辱的、冒涜的振舞を見せた場合(トローリング)• テキストの全体または大部分が大文字で又は空白無しで書かれるなど、言語に対する尊敬を欠く場合 サイト運営者は、ユーザーがコメントの規則に違反した場合、または、ユーザーの振舞の中に違反の兆候が発見された場合に、事前の通告なしに、ユーザーのページへのアクセスをブロックし、又は、そのアカウントを削除する。 ユーザーは、にメールを送り、自分のアカウントの復元、アクセス禁止の解除を申請することが出来る。 手紙には次のことが示されていなければならない。 件名は、「アカウントの復元/アクセス禁止解除」• ユーザーID• 上記規則への違反と認められ、アクセス禁止措置が取られる理由となった行動に対する説明 モデレーターがアカウントの復元とアクセス禁止の解除が妥当であると判断した場合には、アカウントは復元され、アクセス禁止は解除される。 再度の規則違反があり、再度のアクセス禁止が行われた場合には、アカウントは復元されず、アクセス禁止は全面的なものとなる。 モデレーター・チームと連絡を取りたい場合は、電子メールアドレスまで。

次の

富士山滑落のニコ生主は誰?【顔画像】40歳男性特定!事故直前動画|waonのブログ

ニコニコ 動画 富士山 滑落

28日、富士山の山頂から人が滑落する様子がインターネット上に生配信され、静岡県警の山岳遭難救助隊が確認に向かっています。 富士山は、10月16日に雪が積もった姿を見せ、22日に初冠雪が発表されるなど、すでに冬山の時期に入っています。 そうした中、28日に山頂付近を歩きながらその様子をインターネット上に生配信していた人が、斜面を滑落する姿が映し出されました。 28日午後3時半頃、動画を見た複数の人からの通報を受け、静岡と山梨、両県警は滑落事故のおそれがあるとみて、ヘリコプターを出動させましたが、遭難者は見つかりませんでした。 29日午前5時から、須走ルートで山岳遭難救助隊員10人が山頂へと向かっています。 ネットの声 ニコ生中の富士山滑落事故。 登山をするので他人事では無い… 滑落地点をGoogleMAPからキャプチャー。 火口側、反対側もかなり厳しいが、、岩に引っかかっていてくれたらと願います。 冬の登山は本当に危険だ。 奇跡的に落ちた先で生きてても、今頃凍死しとるだろ。 頂上付近からって、超急斜面で絶対止まらないやつじゃん…。 スマホが落ちただけならいいんだけど。 — じょーちゃん joochan3hz 富士山はなんだかんだ日本で一番高い山だからそれなりの装備と経験が必要なのに準備不足の登山客が滑落して死ぬんだよな。 一言言わせてもらう。 消えてなくなれマジ。 — まっちゃ syomakin2626 雪山での滑落はわずか20m弱でトップスピードの時速100kmに達する。 滑落先が運良く柔らかい雪が積もった場所なら生存してる可能性も0じゃないけど、それにしてもこの人は一体何を目指して何を得るために軽装で富士に挑んだのか・・・。 馬鹿にするとかじゃないでしょ。 夏山装備でこの時期の富士山に登るのが普通だって思うバカが出てくるかもしれないじゃない。 注意喚起だよ。 ざまぁとか草はやしてる奴は知らん。 数十メートル滑落すれば、ヘルメットを装着していても ぐちゃぐちゃになる。 季節によっては、その肉片を獣が食い散らし四散する。 遺体もあがらない。 綺麗な景色だけが強調されているが 実際の山は、異界。 生と死の境であることを、つい忘れがちだ。 死んで当然」とか言ってる奴ホント何様なんだよ。 事故に対してそりゃないだろ。 こういう事故被害者を助けなかったらレスキュー隊は一体何を助けりゃいいんだよ。

次の