アウラニ ブログ。 アウラニディズニーリゾート&スパのブログや旅行記のまとめ

[ハワイ]アウラニディズニーホテルへ日帰りで遊びに行く方法|シャトルバスツアー、レンタカーなど | パラ子とヒデキのハワイ旅行備忘録

アウラニ ブログ

アウラニに宿泊する価値ってある? そもそもアウラニディズニーリゾートは ハワイにしかないわけで、 しかも ハワイの中心街からはめっちゃ離れてる。 つまり、 アウラニディズニーリゾートに宿泊するためだけに 移動しないといけないし、 その他の観光を全部諦めないといけない。 果たして そこまでしてアウラニディズニーリゾートに宿泊する価値ってあるのだろうか? ってことなんだけど、 辛口体験レポ、辛口口コミとは言いながらも ハッキリ言って その価値はある。 なぜなら、 めちゃくちゃ楽しいから。 まず ミッキーたちとの触れ合う時間が超長い。 ディズニーランドやディズニーシーのように 長蛇の列が出来て 写真を撮ったら、ハイ次の方 って感じじゃなくて たくさん時間を取ってくれる。 その分、待ち時間も長くなるんだけど、 そんなリターンが返ってくるなら 全然待てる。 だって、 サインしてくれたり、 ハグしてくれたり、 中には、 持ってるぬいぐるみを見て あ、ミッキーだね、あそこにもミッキーがいるわよ、うふふ ってミニーがジェスチャーしてくれたりする。 ミッキーもマッチョマンに こんなポーズで写真撮ろうぜってしてくれたりする。 そんな感じだから、 とにかく楽しい。 それに プールがヤバいのだ。 まぁ、そんなのはどこのプールでもあったりするけど、 それプラス ミッキーたちがプールサイドにいるんだ。 流れるプールで遊んでいると、 ザワザワし始めた。 しかも 手を振ってくれたり、写真も一緒に撮ってくれたりと。 そんなプールある? 世界中でそんな豪華なプールある? それくらいマジでヤバい。 ディズニー好きにはたまらんくらい超絶ヤバい環境で遊べる。 しかも、 海が綺麗なんだ。 アウラニにはプライベートビーチが併設されていて そこでも、もちろん遊ぶことができる。 青い空、青い海、綺麗なビーチ。 もう何もいらない。 子供たちがキャッキャ言いながら遊んでいるのを 耳で聞きながら、 ビーチに置かれたデッキチェアに横たわり昼寝するのは、 極楽としか言いようがない。 世界中、どこの海に行っても感じることが出来ない 最高の優越感、最高の気分で昼寝が出来る。 料金 大人 37. 00 ドル、 お子様(3 - 9 歳) 18. マカヒキでディズニーキャラクターブレックファストするつもりなら 2時間は必要。 00 ドル お子様(3~9 歳)25. しっかりと口コミ書いてますぜ。 だから、めっちゃ静か。 ホノルル市内だとうるさいって言うか 喧騒って感じがあるんだけど、 アウラ二は本当に静かで のんびりゆったりと時間が流れているような感じがする。 それを部屋のテラスに出て のんびりと外の風にあたってると マジで気持ちが良い。 来て良かったな~ って心の奥底から思える。 ただ、 周りが真っ暗すぎて部屋から見る夜景はそんなに綺麗じゃないけど。 というか 真っ暗で何も見えない(笑) 辛口体験口コミレビューはここからだぜ! さて、 辛口で口コミ体験レビューを書かせてもらうと、 まず、一番、口コミとして書きたいのが、 ウォシュレット導入してくれ! ってこと。 ウォシュレットに慣れている日本人にとっては これはマジで辛い。 気持ち悪くて仕方がない。 しかも、 海外に来ているからお腹の調子も普段と違うから キレが悪かったりするから 尚更、ウォシュレットが欲しかった。 分かるわ~シャワー浴びたくなるわ~ って(笑) それくらいウォシュレットは必要。 だから、 子供たちにとってはちょっと物足りない部分もあったみたい。 でも、 ディズニーランドとかよりも ミッキーたちと触れ合う時間は多いんだけどね。 嫁からの辛口体験口コミレビュー もっとどこにディズニーキャラクターたちが出現するか 分かりやすくしてほしい! 確かにこれ一理ある。 もちろんディズニーキャラクターが いつどこに登場するのか教えてくれるサービスもある。 それはそれで サプライズ感満載だし、楽しいんだけど、 運が悪いとマジで全然出会えない。 初日なんて グーフィーに会っただけだった。 ちなみに 二日目はミッキーにもグーフィーにも、チップとディールにも会えたけど。 だからこそ、 その差が激しい。 そこはやっぱり何とかしてほしい。 もう一つ嫁からの口コミ それは アメニティをもっとディズニーっぽくして欲しいかった。 ってこと。 例えば ミラコスタだとこんなアメニティ。 誰が見ても ディズニーって感じだけど、 アウラニでは残念ながら こんな感じのアメニティなのだ。 ハワイ感はあるんだけどね・・・ もうちょっとディズニーらしさを出して欲しいな。 アウラニまとめ ってことで、 色々とブログで言いたい放題口コミ書いてみたけど、 総合的には、 やっぱりアウラニディズニーリゾートはめっちゃ楽しい。 1泊5万円以上しちゃうけど、 泊まる価値は絶対にある。 わざわざホノルル市内から移動して 泊まる価値がある。 僕もやっぱりもう一度行きたいな~ って思うし、 子供たちもめっちゃ行きたがってる。 なぜなら、 やっぱりちょっと忙しない。 プールで遊んで、ディズニーキャラクターと写真撮って 色々回ってなどなど そんなことしてると マジで時間がない! のんびりゆっくりしたいな~ って思うなら最低2泊は必要だ。 だから、 僕は今から貯金してるw アウラニに2泊できるように。 メリハリがないと、楽しみがないとやっていけないからね。 ってことで、 アウラ二は、僕の元気の原動力だったりする(笑).

次の

アウラニ旅行記*9〜最初のグリはモアナ!アウラニのキャラグリ場所の地図も紹介【子連れハワイ旅行ブログ】1日目

アウラニ ブログ

ディズニーバケーションクラブ(DVC)との出会い イクスピアリでDVCの勧誘に遭遇 そもそものDVCとの出会いは、2012年のこと。 ディズニー好きな私は、ディズニーには全く興味がない彼氏(現在の旦那)を巻き込んでは、東京ディズニーリゾートに遊びに行っていました。 そんなある日、2人で東京ディズニーリゾートのイクスピアリを歩いていたら、DVCの勧誘に出会いました。 世界のパークの冊子を見ながらの立ち話でしたが、当時の私は海外パークに興味なし。 この年の秋にに行くことになっていましたが、それも誘われたからというだけ。 ところが、ディズニーに興味のない旦那は、DVCにはわりと興味あり。 そうはいっても、こんなの入れるわけないじゃんと思っている私を動かすことは出来ず、その日は帰宅しました。 DVCの仕組みや費用については、に詳しく書いているので、気になる方は参考にしてみてくださいね。 イクスピアリの内覧会に参加 その数か月後、パークに行くついでに、当時、イクスピアリにあった(2016年廃止)の内覧に行くことに。 旦那がそれでパークに行ってくれるならいいかなというのと、内覧会の参加特典が豪華なことに惹かれました笑 ショールームに再現されたアウラニのヴィラの部屋を内覧し、魅力的だとは思ったものの、当時、DVCの入会は最低100ポイント(入会金にして200万円程度?)からだったことと、結婚もしていないのに、2人でそんな大きな買い物はできないので入会しませんでした。 この後、2015年にもイクスピアリのモデルショールームを訪問もしているので、舞浜のショールームには2回訪問したことになります。 アウラニのプレビューセンターで内覧会 お菓子をいただきながら説明会 時は流れて2017年、やっと私たちも結婚し、挙式をハワイで行うことに。 それならばと、あのショールームで見た「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」にも行くことに決まりました。 アウラニにはDVCのプレビューセンターがあり、DVCメンバの勧誘をしています。 せっかく本物のアウラニに来たので、私たちも数年ぶりに内覧会に参加です。 流れは日本とほぼかわらず、プレビューセンターに行くと、まず、好きなお菓子と飲み物をもらえます。 そして、魅力的なDVCのプロモーションビデオを見て、世間話やお金の話。 (もちろん、日本語ができるキャストの方が案内してくれるので、ご安心を。 ) 憧れのにも行けるとあって、大分興味深々でした。 そもそも、この挙式旅行で、ハワイの高級ホテルであるハレクラニと、アウラニの中でもワンランク上のに宿泊していた私たち。 バケーションにお金をかける夫婦なので、DVCは薦めやすかったのではないかと…笑 モデルルームの内覧 そのあと、いよいよモデルルームの内覧へ。 何と言ってもそこはアウラニ、本物のお部屋で内覧です。 ここでアウラニのフェアリーテイル・ウェディングのパーティーをする人もいるというほど、広いお部屋。 そして、すばらしいバルコニーからの景色! そんなお部屋の中で、また契約の話を少ししました。 さすがにここまでは無理でも、DVCメンバになれば、これからも楽しいバケーションが待っていると思うと、とっても魅力的に思えます。 とはいえ、当初より最低ポイント数は下がったとはいえど、入会金100万円程度のお買い物。 さらに管理費もかかると思うと、私は決められず… 明日、チェックアウトまでにお返事しますということで、プレビューセンターを後にしました。 まさかのディズニーバケーションクラブ(DVC)契約! その夜、部屋に帰って、夫婦で相談。 旦那はかなり乗り気で、この先も、きっと海外のディズニーパークに行くのだろうから、それなら持っていた方が良いと。 そうは言っても、この挙式の旅でものすごいお金をつかい、さらにDVCなんて贅沢していいの?と、決めきれない私でしたが… 結局、翌朝、再びプレビューセンターを訪れ、なんと契約! 出発前には考えもしなかった、衝撃の出来事でした。 成約特典のバッグやピンバッジなどを受け取り、それでもまだ私はそわそわしていましたし、日本に帰ってもしばらく考えていました。 でもやっぱり、DVCメンバになったという事実が嬉しくて、いつの間にか納得。 さらに、これがあることで、早速、との旅に行くことができて、さらにも活用できて、今や心からメンバになってよかったと思っています。

次の

2019年ハワイ旅行記④アウラニ1泊2日チェックアウト後も楽しみます|出不精マメの子連れ旅行ブログ

アウラニ ブログ

はじめて使用した時は、中に水が入っていないか不安で不安で。 途中で何度も中身が無事か確認しました。 3年前から使用していますが、 一度も中に水が入ったことはありません。 値段も1000円以下ですし、買ってよかったと思っています。 ルームキーや日焼け止めなど、最低限必要のものをこの中に入れて遊んでいます。 よくビーチサイドのチェアーに貴重品を置いている人を見かけますが、私的には信じられません。 今回も、普通にiphone(ケースからドルもちら見え)を置いたままにしている方がいて驚きました。 貴重品は肌身離さず持ち歩きましょう。 プールの種類 アウラニには、下のマップのように 8種類のプールがあります。 ワイコロヘ・ストリーム• ワイコロヘ・プール• メネフネ・ブリッジ• レインボー・リーフ• ケイキ・コーブ・スプラッシュ・ゾーン• カ・マカ・グロッド• 詳細はよりご確認ください。 ワイコロヘ・ストリーム 浮き輪に乗って、流れていくプールです。 — 2019年 4月月29日午前12時27分PDT 洞窟の中を通ったり、ハワイを感じる景色を眺めながら通るルートは、泳げない私でも楽しめました。 浮き輪は、1人用のものと2人用のものがありました。 ワイコロヘ・プール アウラニの中で1番広いプールで、 ウォータースライダーもあります。 写真の手前側は、フラットになっていてビーチみたいでした。 広さも十分あるので、子ども連れが多かったです。 メネフネ・ブリッジ アスレチックがあり、水深の浅いプールです。 アスレチックから水が出ていたりと、子ども達が楽しそうに遊んでいました。 レインボー・リーフ シュノーケリングを楽しむことができるラグーンです。 — 2019年 4月月29日午後7時41分PDT 広さもあるので、子どもから大人まで賑わっていました。 ジェットスパ 18歳以上限定のジェットスパで、インフィニティープールのようになっています。 温水なので、長時間ゆっくり居られる場所でした。 ビーチ アウラニの目の前に広がるコオリナビーチは、 宿泊者以外も使用OKな場所です。 前回(お昼過ぎ)来た時は人が少なかったのですが、今回(夕方)はかなり人が多かったです。 それでもワイキキビーチよりは断然人が少ないので、安心してください。 ビーチチェアー事情 アウラニには、プールサイドとビーチにチェアーがあります。 数は比較的多いのですが、みんな場所取りをしています。

次の