郵便局 荷物受け取り時間。 郵便受け取りは委任状で誰でも可能なの?家族でも受け取れないの?

郵便局で不在連絡票の期間が保管期限切れの場合の対処法について

郵便局 荷物受け取り時間

配達前の場合• すでに配達中の場合• すでに届いて不在票がある場合 でそれぞれ可能なのかどうか、またやり方を紹介します。 配達前の場合 配達前の場合、急いで送り主に連絡を取ることで受け取り場所の変更ができる可能性があります。 ただし、個人だと比較的融通が効きますが、大きな会社は融通が効かないかもしれません。 いずれにせよ、早めの連絡が重要です。 すでに配達中の場合 すでに配達中の場合、差出人側・受取人側でそれぞれ変更が可能です。 差出人側で変更する ゆうパックを発送した際の伝票のお客様控えを持参して郵便局に行き、「宛名変更届け」と言う書類を記載すれば変更可能です。 変更は無料、受け取り場所は好きな住所に変更できます。 ちなみに本人確認の必要があり、電話では変更できないので変更してもらうには相手に迷惑が掛かることは了承して依頼してください。 受取人側で変更する 受取人側での変更は今までは不在票を受け取るまでできなかったんですが、2018年3月からインターネットからの申し込み限定で変更できるようになりました。 配達前に指定できる受け取り場所は以下の通りです。 ご自宅等への日時を変更しての配達• ご近所様に配達• 勤務先に配達• 配達を当している郵便局の窓口でお受け取り担• 他の郵便局の窓口でお受け取り やり方• 郵便局の配達依頼受付ページにアクセス• 追跡番号(お問い合わせ番号11〜13ケタ)を入力して次へをクリック• ご希望配達先のところで荷物を受け取りたい場所を選択• 「配達依頼受付」で配達希望日時を入力 成功すると追跡サービスで確認した時にステータスが「転送」と表示されます。 あらかじめで郵便局に引受蛾されたことを確認してから行うと確実です。 すでに届いて不在票がある場合 不在票がある場合は再配達依頼で配達先を変更できます。 不在票にある電話番号に電話して変更を希望するか、インターネットからの再配達依頼で変更できます。 インターネットからの再配達依頼の仕方• 郵便局の配達依頼受付ページにアクセス• お問い合わせ番号を入力して次へ進む こちらも先ほど説明した配達中に変更する場合と同様、希望の配達先を以下から選ぶことができます。 ご自宅等への日時を変更しての配達• ご近所様に配達• 勤務先に配達• 配達を担当している郵便局の窓口でお受け取り• 他の郵便局の窓口でお受け取り 配達先を変更するとの配達ステータスが「ご不在のために持ち戻り」から「転送」に変わります。 ゆうパックの受け取り場所をコンビニにしたい!という人は多いかもしれません。 しかし、基本的には上記に書いたとおり、変更先にコンビニを指定することはできません。 でもできるケースもあります。 それはゆうパックと提携しているECサイト等を利用してる場合です。 post. japanpost. html Amazonや楽天、メルカリやヤフオクなどが提携してます。 これらのサイトで商品を買うと配送通知メールが届きます。 配送通知メールに記載されてるゆうパックの専用サイトのURLにアクセスすると受け取り場所をコンビニに指定できます。 コンビニ受け取りができるのはローソン、ミニストップ、ファミマのみです。 コンビニでの詳しい受取方はこちらの記事をご覧ください。 少し前までは配達中の変更はできなかったんですが、便利になりました。 変更もインターネットでできるので便利ですね。 ゆうパックの受け取り場所を変更したい方はぜひこの記事に書いた方法を試してみてください。 関連ページ ゆうパックを送ろうと思ったときに、どこで受付してもらうことができるのか疑問に思うことはありませんか? ゆうパックを受付できる場所は複数ありますし、場所によってメリットも変わってきますよ。 場所によるお得な情報も合わせてご紹介していきます! 家族や友人から「荷物ゆうパックでを送ったよ〜」と言われたとき、通販で商品を購入したとき、配達状況はどうやって確認すればいいのでしょうか? 今回はそんなそわそわしているあなたに、ゆうパックの配達状況を確認できるサービスを紹介します! フリマアプリやオークションサイトで商品を購入。 待ち望んだ商品の到着…というときに商品がもし壊れていたら…? 実はゆうパックには、配送中の荷物にもしものことがあった場合、30万までの実損額を保証してくれる損害補償制度があるんです! ゆうパックは手軽に荷物を届けることができ、発送スピードも早いため利用している方も多いと思います。 しかし、「突然荷物を送ることになってしまった!」という場合や、「荷物を送ろうと思っていたのに集荷依頼の連絡をすることを忘れてしまった!」という場合もありますよね。 そんなときのために、今回はゆうパックの当日集荷の最終は何時までにお願いすればいいかを調べてみました。 ゆうパックを利用するときに、「荷物はどれくらいで到着するんだろう?」と思うことがありますよね。 母へ荷物の到着日を伝えたかったので、これを機にゆうパックの配達日数について調べてまとめてみました。 土日を挟んだ場合も気になったので合わせてご紹介します! ゆうパックで日付指定をして荷物を送りたいことってありますよね。 私も家族に誕生日プレゼントをゆうパックで送ってあげたいと思ったのですが、何日前から受け付けしてもらえるのか疑問に思ったので、ゆうパックの日付指定に関してまとめてみました。 ゆうパックはとても便利とよく聞きますが、ゆうパックを利用したことのない人にとっては、分からないことがたくさんですよね〜。 今回はゆうパックってどうやって出すのか、いくらくらいかかるのか、ゆうパックの出し方の手順を紹介します。 ゆうパックで着払いで送るとたまにこちらは送料を負担する必要がない場合もあります。 私は着払いって普段利用することが少ない分、なんだか不安になってしまいます。 そこで今回は、ゆうパックは着払いでもコンビニから発送できるのかまとめてみました。 ゆうパックはですが、ついついたくさん荷物を入れすぎてしまうことがありますよね。 少しでもたくさん詰めて安くしようとしたのですが、もしかして重さに制限があるのかな?と心配になったのでこの機会に調べてみました。 そこで、今回はゆうパックは何キロまで送れるのかご紹介します。 ゆうパックが荷物をすぐに送ってくれるのは便利で、本当にありがたいんですけど、もっと安くならないかな…。 そんなときの救世主が2018年9月から始まった「ゆうパックスマホ割」です! いったい割引金額はいくらなのか、使い方やメリットについてもご紹介していきます。 ゆうパックを送るとき、伝票ラベルが手元に無いと相手の住所や連絡先などをメモして郵便局へ持っていかないといけないので、時間もかかるし面倒ですよね。 忙しくて早く次の用事を終わらせたいときは少しイライラしてしまいます…。 そこで、今回は伝票ラベルがどこでもらえるのか、そして自宅や郵便局で印刷する方法もまとめてみたので参考にしてみてください! ゆうパックって専用の箱に荷物を入れて送るイメージですよね。 でもあの ゆうパックの箱ってどこで買えばいいのか、郵便局で買うなら荷物はその場で梱包するのか、手順がわからないですよね。 というわけで今回はゆうパックの箱事情を説明します。 コンビニでゆうパックの発送はできます! でもすべてのコンビニでできるわけではありません。 ここではどのコンビニからゆうパックを送れるのか、またコンビニにゆうパックの箱や伝票があるのか、料金などについても解説したいと思います! 不在が多くて自宅で受け取るのが難しいからゆうパックをコンビニ受け取りにしたい。 でもできるんだろうか…。 この記事ではゆうパックのコンビニ受け取りってできるのか、自宅で受け取りたくない場合にどうすればいいのかについて解説します。 食品を郵送で送るとき、おいしいものはおいしいままで送りたい!ですよね。 そんな時便利なのはゆうパックのクール便「チルドゆうパック」 今回はチルドゆうパックについて調べてみました。 料金や温度について説明しますので、ぜひ参考にしてくださいね〜。 郵便局ではゆうパック専用の袋が売られてます。 ってことは家にある紙袋でも送ることが出来る? 郵便局で売られている紙袋ではなくても荷物を送ることが出来るのか、紙袋で送る時の注意点や料金体系などについて解説していきます。 郵便局の窓口が開いていない夜間や土、日、祝日に利用できる、ゆうゆう窓口は便利です。 ゆうパックもゆうゆう窓口で利用できます! この記事では、ゆうゆう窓口の利用可能時間やゆうパックの受け取りについて解説していきたいと思います。 みなさんは郵便局で手紙や荷物を送りたい時に、どの商品で送れば最適かすぐに思いつきますか? ゆうパック、レターパック、スマートレター、クリックポスト、ゆうメール、ゆうパケットなど、実際にどれを使ったら良いのか悩んでいる人も多いのでは? この記事では、その中でもゆうパックとレターパックライトについての違いを徹底比較し、使い分け方について解説していきたいと思います。 ゆうパックで荷物を送るとき「品名」に迷うことはありませんか? どこまで細かく書けばいいのか? 大雑把に書くとどうなるのか? 今回はゆうパックの品名の書き方をわかりやすく紹介します。 ゆうパックで信書を送ってはいけないという決まりがあること、ご存知ですか? あなたの送りたいその書類が信書であれば、ゆうパックで送ることはできません。 でも信書ってなに? 今回はゆうパックで書類を送ることができるのか?信書とはなんなのかについて解説します。 ゆうパックの追跡サービスを使っていて、疑問に思うのがそのステータス。 「引受」「到着」はなんとなく分かるけど、「中継」ってなに? 今回はその追跡サービスの中の「中継」の意味について調べてみました! ゆうパックを受け取ろうと思ったけど日時指定された時間には受け取れない。 といわけでゆうパックの配達時間の変更はできないのか?ということについて調べてみました。 差出人・受取人それぞれの立場から、変更依頼ができるのか、またその依頼方法について解説していきますので、参考にしてください。 ゆうパックと定形外の違いについてご存知ですか? 一般的にゆうパックは早くて安心だけど高価、それに比べて定形外郵便の配達スピードは遅いけど安価で庶民の味方、といったイメージではないでしょうか! 今回はゆうパックと定形外郵便の違いを比較します。 さらにお得な使い分けの方法までご紹介しちゃいます! ゆうパックって専用の封筒や箱じゃないと送れないのかな? 今回はそんな疑問にお答えするべく、ゆうパックを送るときに普通の封筒や箱でも送れるのか?という点を調べてみました! もっと安く送る方法はないのか?という点についても調べているので、ぜひ参考にしてくださいね。 ゆうパックを待ってたのに予定の時間に来ない!来なかった! という残念な事態。 こんなときってどこに連絡をしたらいいの?! 今回はそんなもやもや疑問にお答えするべく、ゆうパックが予定の時間に届かなかったときの対処法について調べてみました。 ゆうパックの最終配達時間って何時までなんだろう? 今日届くはずだけど、何時までに来るかな?この時間に来ないってことは明日かな? 今回はゆうパックの届く時間の中でも、最終の配達時間に注目して調べてみました。 自宅のポストを開けたら・・・。 なんと!ゆうパックが! 不在の時に、ゆうパックがポスト投函されるサービスなんてあったかしら? この記事では、ゆうパックは不在だとポスト投函されるのは郵便局の正式なサービスなのか調べてみました。 ゆうパックが1箱でおさまらず2箱、3箱となってしまった場合、 「複数口割引」というのがあるのはご存知ですか? 今回はその複数口でゆうパックを出すときの送り方について解説します! ゆうパックの送り状ラベル伝票で「なまもの」を指定すると、輸送中の取り扱いはどうなるのでしょうか? 「なまもの」指定と言われてもよくわからないですよね? 保冷便と何が違うのでしょうか? 今回はゆうパックで「なまもの」を送る場合の注意点と保冷のまま運んでもらうための方法をご紹介します。

次の

郵便局で不在連絡票の期間が保管期限切れの場合の対処法について

郵便局 荷物受け取り時間

郵便局の受付時間「土曜日・日曜日・祝日」 郵便局 土曜日 日曜日・祝日 一般的な郵便局 受付していない 受付していない 大きな郵便局 9:00~15:00、9:00~17:00 受付していない 一部の大きな郵便局 9:00~19:00 9:00~19:00 郵便局の受付時間や土日・祝日も受付している郵便局は、日本郵政グループのサイトから日本地図を使って自宅近くの郵便局の受付時間を調べられます。 土日・祝日に郵便局を利用したいときには下記リンクで調べてから出かけましょう。 郵便局には切手一体型になっている厚紙封筒で、速達並みの速さで配達されるレターパックというものがあります。 レターパックは2種類あり「レターパックプラス」と「レターパックライト」の受け取り方法が違います。 それぞれの受け取り方法を紹介した記事もあわせてご覧ください。 郵便局に速達を出して配達されるまでの日数は?料金やポスト投函の方法も 郵便局に速達を出して配達されるまでの日数|基本的に1日 郵便局に速達を出して配達されるまでの日数は基本的に1日です。 都内から都内へ出した場合には翌日の午前には配達され、都内から県外へ出した場合には翌日の午後には配達されます。 例外として島しょの配達は日数が1日ではなく翌々日になります。 郵便物が配達されるまでの日数を、差出元の郵便番号とあて先の郵便番号を入れるだけで調べられる郵便局のサイトがあります。 郵便物の種類によって、午前に差し出したときと午後に差し出したときのお届け日数がわかります。 詳しく知りたい方は下記リンクから検索してみましょう。 郵便局に速達を出して配達されるまでの日数|ゆうパックは当日配達サービス 郵便局に速達を出して配達されるまでの日数としてゆうパックなら当日配達サービスがあります。 以前はゆうパックにも速達を付けられましたが平成22年6月30日に終了して、「当日配達ゆうパック」のサービスを利用すると当日中に配達されます。 午前中に差し出しすれば当日中にゆうパックの基本料金のみで配達されます。 当日配達の対象になるエリアは東京都「〒10~15、〒16~18、〒19~20の地域(島しょを除く)」と大阪府の集荷と配達を受け持つ郵便局で引き受け、その地域に配達されるゆうパックです。 詳しくは下記サイトをご覧ください。 また全国の集荷と配達を受け持つ郵便局でも引き受けた郵便局で自ら配達をするエリア内あてのゆうパック、地域区分局が受け持つ地域内で集荷と配達を受け持つ郵便局の配達エリア内のゆうパックを午前に集荷してもらえば当日午後に配達されます。 郵便局に速達を出したときの料金は基本料金にプラスされる 郵便局に速達を出したときの料金は基本料金にプラスされます。 郵便物が250gまでの場合は+280円、1kgまでは+380円、4kgまでは+650円が基本料金に加算されます。 またゆうメールは+320円が加算されます。 定型郵便物は重さ50g以内で(23. ゆうメールは冊子やCDやDVDなどを対象としたものです。 速達料金 郵便物(はがき・手紙) 基本料金に加算される金額 250gまで 280円 1kgまで 380円 4kgまで 650円 ゆうメール 320円 速達をポスト投函するには赤い線を表示する 速達をポスト投函するには赤い線を表示することです。 縦長の郵便物やゆうメールには表面の右上部に、横長の郵便物には右側部に赤い線を表示してポストに投函すると、集荷された郵便局で速達として取り扱ってもらえます。 郵便局の受付時間外や土日に郵便を出したい!どうすれば良い? 郵便局の受付時間外や土日に郵便を出したいときはゆうゆう窓口を利用する 郵便局の受付時間外や土日に郵便を出したいときはゆうゆう窓口を利用することです。 すべての郵便局にあるわけではなく大きな郵便局にあることが多くなります。 基本的に郵便窓口が平日は19時まで受付しているところや土曜日も受付している郵便局などにゆうゆう窓口があることが多いようです。 ゆうゆう窓口とは郵便局の受付時間外にも郵便業務を受け付けている窓口 ゆうゆう窓口とは郵便局の受付時間外にも郵便業務の受付をしています。 郵便局の受付時間が過ぎてしまっても、ゆうゆう窓口がある郵便局なら郵便物や荷物を送ったり受け取ったりできる窓口です。 ゆうゆう窓口は一部の郵便局に限られます。 郵便局は受付時間外!ゆうゆう窓口の営業日・営業時間は? ゆうゆう窓口の営業日は土日・祝日も休みなし ゆうゆう窓口の営業日は土日・祝日も休みの日はありません。 土日・祝日のほかにもゴールデンウィークや年末年始もゆうゆう窓口は営業していますので、平日は郵便局に行けないという場合でも土日の仕事の休みにゆうゆう窓口で手続きできます。 ゆうゆう窓口の営業時間は大きな郵便局は24時間対応 ゆうゆう窓口の営業時間は大きな郵便局は24時間対応しています。 ゆうゆう窓口は8時から21時までという郵便局が多いのですが、窓口によって営業時間に違いがあり7時から始まったり18時で終わったりするところもあります。 一部の大きな郵便局では休みなく24時間営業しているゆうゆう窓口もあります。 またゆうゆう窓口は郵便局が受付している時間もが営業している場合と、郵便局の受付時間外のみが営業している場合もあります。 ゆうゆう窓口がある郵便局や24時間営業しているゆうゆう窓口を調べるのには「ゆうゆう窓口の連絡先検索」を郵便局のサイトから調べられます。 近所のゆうゆう窓口の営業時間を調べてみましょう。 はがきや封筒などはもちろんですが、速達や現金書留や簡易書留、国際郵便物やレタックスなどを含む郵便物の受付ができます。 また保管郵便物や不在時預かりの郵便物を受け取れます。 ゆうゆう窓口で取り扱っているサービス「郵便物の受付」• ・はがき・封筒• ・定型外郵便• ・速達• ・簡易書留・一般書留・現金書留• ・レタックス• ・国際郵便物• ゆうパック・レターパック・クリックポスト・ゆうパケットなどの荷物を発送できます。 またゆうピリタッチ設置の郵便局ではゆうゆうメルカリ便などの発送もできます。 荷物や郵便物が不在で受け取れなかったときにゆうゆう窓口に受け取りに行くときに必要なものが3点あります。 「ご不在連絡票」などの不在通知書と「本人確認書類(健康保険証・運転免許証・パスポート・マイナンバーカード)」と「ハンコ」を忘れないようにしましょう。 ゆうゆう窓口で取り扱っているサービス「荷物の発送・受け取り」• ・ゆうパックの発送• ・レターパックの発送• ・クリックポストの発送• ・ゆうパケットの発送• ・不在時預かりの荷物の受け取り ゆうゆうメルカリ便とはメルカリで売れた商品の発送方法を、商品が売れる前にゆうゆうメルカリ便を指定しておくことで、ゆうパケットを匿名配送してくれたり追跡・補償サービスもついていたりする安心して取引ができるサービスです。 ゆうゆうメルカリ便でゆうパケットを送る方法を紹介した記事を参考にしてください。 郵便物の重さによって料金が変わるため、コンビニなどでは買えない切手の購入ができます。 またゆうパックの箱やクッション袋・レターパック・現金書留用の封筒・収入印紙なども購入できます。 ゆうゆう窓口で取り扱っているサービス「はがき・切手・その他の購入」• ・はがきの購入• ・切手の購入• ・ゆうパックの箱・クッション袋の購入• ・レターパックの購入• ・現金書留用の封筒の購入• 引越をして住所が変わったときには郵便局に転送の手続きをする必要があります。 郵便局の受付時間外でもゆうゆう窓口で住所変更の届け出をすることが可能です。 ゆうゆう窓口で取り扱っているサービス「住所変更の届け出」• ・住所変更の届け出(転送手続き) ゆうゆう窓口で取り扱っていないサービスは貯金や保険業務 ゆうゆう窓口で取り扱っていないサービスは貯金や保険業務です。 ゆうゆう窓口は郵便局の郵便業務を受け付けていますので、貯金や保険の業務は取り扱っていません。 またはがきの書き損じによる交換や切手やお年玉付き年賀はがきやの交換もできません。 ゆうゆう窓口で取り扱っていないサービス• ・保険業務• ・貯金業務• ・はがきや切手の交換• ・年賀はがきの交換 ゆうゆう窓口では保険や貯金に関する業務は行われていないので、郵便局の受付時間内に出向いて手続きをする必要がありますが、郵便局留めというサービスは時間外のゆうゆう窓口でも受け取れます。 郵便局留めの詳しい利用方法を紹介した記事もあわせてご覧ください。 郵便局の時間外にはゆうゆう窓口を利用しよう 郵便局の受付時間はすべての郵便局で同じ時間ではなく郵便局によって違いがあることや、時間外に郵便業務の受付をしているゆうゆう窓口はとても便利なのですが、営業している郵便局に限りがあるということを理解して、時間外に利用したいときは近所のゆうゆう窓口の受付時間を調べてから郵便局に向かいましょう。 ゆうゆう窓口では郵便局の時間外でも住所変更の届出を受付していますが、ゆうちょ銀行の住所変更は貯金業務なのでゆうちょ銀行の営業時間に行く必要があります。 ゆうちょ銀行に手続きに行く時間が取れないときにはネットで手続きする方法もありますので、住所変更する方法など紹介した記事を参考にしましょう。

次の

郵便物の郵便局留での受け取り方は?時間も気にせず秘密も守れる

郵便局 荷物受け取り時間

なかなか自宅で荷物を受け取れないタイミングってありますよね。 また荷物が来るのを自宅で待っている時間がもったいないと感じることもあります。 そんな時に便利なのが、駅、スーパー、コンビニ、公共施設などに設置されたロッカーで荷物を受け取るサービスです。 この記事ではヤマト運輸が行っているサービス「PUDO」と日本郵便が行っているサービス「はこぽす」についてご紹介します。 最近、駅や各施設に設置されているのを見て気になっていた方もいるのではないでしょうか? 宅配便ロッカーで荷物を受け取れる「PUDO」 PUDO(正式名称「PUDOステーション」)はヤマト運輸が提供するサービスです。 駅やスーパー、コンビニ、ドラッグストア、公共施設など様々な場所に設置してあるロッカーで、宅急便を好きな時に受け取れます。 24時間好きなタイミングで受け取れるので、「なかなか自宅で受け取れない」「誰にも会わずに荷物を受け取りたい」時に便利です。 「PUDO」の受け取り方法 PUDOを利用するにはヤマト運輸のサービス「クロネコメンバーズ」に登録する必要があります。 登録後に、「各種サービス」から受け取り場所を選択します。 「宅配便ロッカー(PUDO)」を受け取り方法に指定する クロネコメンバーズになり、設定するとLINEやメールなどで「お届け予定通知」や「ご不在連絡通知」が送られます。 ここに記載されているURLをクリックして受け取り方法を「宅配便ロッカー」にします。 もしくは「Myカレンダーサービス」からも「宅配便ロッカー」を受け取り場所に指定できます。 指定可能な「宅配便ロッカー(PUDO)」を選択する 配達範囲内で指定可能な宅配便ロッカーが一覧と地図で表示されるので、その中から選択します。 配達通知が届く 指定の宅配便ロッカーに荷物が納品されると、認証番号やバーコードの記載された「納品完了通知」が届きます。 荷物は納品完了日から3日以内に受け取ります。 PUDOで受け取る 指定したPUDOに行き宅配便を受け取ります。 まずタッチパネルに触れ「受け取り」をタッチします。 「納品完了通知」に記載されている「認証番号(8桁)」を入力します。 もしくは「PUDOステーション専用認証バーコード」をスキャナーにかざします。 受け取りのサインをタッチパネル内に指で記入しましょう。 すると扉が自動で開くので荷物を受け取り、扉を閉めたら完了です。 荷物や郵便物を受け取れる「はこぽす」 「はこぽす」は日本郵便が提供するロッカーで荷物を受け取るサービスです。 郵便局などに設置されたロッカーで荷物や郵便物を好きなタイミングで受け取れます。 「はこぽす」の申し込み方法 はこぽすを利用して荷物を受け取るには、「購入時に申し込む」と「配達予告・不在持ち戻りメールから申し込む」と「MyPost利用者専用サイトから申し込む」の3つの方法があります。 購入時に申し込む方法 はこぽすで受け取りが可能な通販サイトやフリマアプリなどで商品を購入した際に、受け取り場所として「はこぽす」を選択します。 ゆうパック・ゆうパケットで利用できます。 配達予告・不在持ち戻りメールから申し込む方法 通販サイトや郵便局から専用サイトのURLが記載されたメールが届きます。 そのURLをクリックし、受け取り方法として「はこぽす」を選択します。 MyPost利用者専用サイトから申し込む方法 MyPostに登録していて、不在のため郵便局に保管されているゆうパック、ゆうメール、郵便物が対象です。 MyPost利用者専用サイトにログインし、「はこぽす」を選択します。 「はこぽす」での受け取り方法 1. はこぽすの液晶画面にて「荷物の受け取り」をタッチします。 商品到着通知メールなどに記載されたパスワードを入力します。 問い合わせ番号を入力して「確認」を押します。 (この画面は表示されないこともあります。 ) 4. ロッカーの扉が自動で開くので、荷物や郵便物を受け取ります。 終了を押して受け取り完了です。 どちらも自分の都合の良い時間に荷物を受け取れる PUDOもはこぽすも、自分の都合の良い時間に荷物を受け取れる便利なサービスです。 ただしどちらも受け取り期限が設定されていますので、受け取るのを忘れないようにしましょう。

次の