ネスカフェアンバサダー もらえる。 ネスカフェアンバサダーを最もお得にはじめるポイントサイトの比較と定期便の使い方、解約方法

ネスレ日本が実践するマーケティング発想のマネジメント

ネスカフェアンバサダー もらえる

ネスカフェアンバサダーになると、職場で使えるマシンが選べて、その中の好きな1台をお家でも使うことができるサービスがあります。 このサービスは割と有名で知られていますが、マシンを1台選ぶ代わりにネスレポイントをもらうこともできるのです! ネスカフェアンバサダーでネスレポイントをもらう方法 ネスカフェアンバサダーに申し込んで、無事審査を通り晴れてアンバサダーになれたら、マシンを自宅で使う方かポイントをもらうかを選びます。 ポイントをもらう方を選んだら、翌月末にネスレ通販ポイント2,000円分がもらえます。 その後もカプセル定期便(ラク楽お届け便)を注文すると、注文金額の1%がポイントとして付与されます。 不定期にネスレポイントがもらえるプレゼントキャンペーン ネスカフェアンバサダーになると、ネスカフェアンバサダーウェルカムセンターから 『ネスレ通販で使えるショッピングポイント1,000円分をプレゼントします!』 という案内が来ることがあります。 こちらは、不定期なのですが普通に定期便でカプセルを頼んでいるだけで、1,000円分のポイントがもらえるなんて嬉しいじゃないですか! ネスレポイント1,000円分をもらう方法は? ネスカフェアンバサダーウェルカムセンターのメールによると、 次回の定期便お届け予定日を、2017年4月5日(水)までの日付に変更していただき、 予定通り2017年4月5日(水)までにお届けがあった方がポイント付与の対象になります。 こちらのメールは3月23日に届きましたので、2週間前というタイミングで届いたことになりますね。 メールを見落としてしまってはもったいない! もともと3月いっぱいに定期便が届いた人、またはこれからの2週間で定期便が届く予定の人はそのまま何もせずに1,000ポイントがもらえます。 ネスレポイント付与のタイミングは、4月末です。 私は2017年1月半ばにネスカフェアンバサダーに入会したのですが、4月末の時点で既に3,118ポイント貯まることになります。 たった3ヶ月で3,000ポイント以上とは!毎月1,000ポイント貰っている計算ですねww 普通にカプセル定期便を購入しているだけで、特別何かしたわけではないので、とっても嬉しいしお得ですね!.

次の

ネスカフェドルチェグストは購入しちゃだめ!定期便が超絶お得な理由とは

ネスカフェアンバサダー もらえる

藤崎:先日、何かの始まりというものは「全体的な総意」ではなく、実はある特定の個人による、とても「個人的で具体的な出来事」がきっかけにあるという話を聞きました。 私も何か新しいことを始めるのは人である以上、そこには何らかの個人的な思いがあると思っています。 そうした意味では、とかくビジネスモデルが注目されがちな「ネスカフェ アンバサダー」ですが、私が一番興味を持っているのは、企画の根底に津田さんが阪神・淡路大震災で被災したときの体験があるということです。 津田:はい、私は1995年に神戸で震災を経験しました。 当時、私はまだ高校生でしたが、その時にコーヒーの温かさやおいしさを体験したのです。 そしてコーヒーが持っている素晴らしさを伝えたいと思い、ネスレに入社したという経緯があります。 当時から随分と年月が経ちましたが、私は当時の思いをずっと持ち続けてきました。 それがいろいろなことと重なって、結果的に「ネスカフェ アンバサダー」のビジネスモデルに結びついたと思っています。 藤崎:2011年の東日本大震災の時には、コーヒーマシンを持って被災地に行かれたということですが。 津田:東日本大震災を知り、すぐに高校生のときの自分の体験を思い出しました。 そして何か被災者の方のお役に立てることはないかと考え、当社のコーヒーマシンを持ってすぐに被災地に行くことにしたのです。 仮設住宅でコーヒーを入れていると、どんどん人が集まってきて、「温かい」「おいしい」とみなさんに喜んでいただけました。 もちろん当時は大変な状況だったわけですが、コーヒーマシンがあることによって、仮設住宅がいわばカフェのようになったわけです。 そのとき、「人が集まる場所にコーヒーマシンを置かせてもらうことで、みなさんに心から喜んでもらえるんだ」「やっぱりコーヒーには、人に和んでもらえる力があるんだな」と実感しました。 それが「ネスカフェ アンバサダー」のモデルの一つのヒントになっています。 藤崎:2011年のときには、まだ「ネスカフェ アンバサダー」の構想はなかったということですよね。 津田:はい、そのときは「ネスカフェ アンバサダー」もビジネスモデルの構想もありませんでした。 当時、私は弊社の家庭向けのコーヒーマシン「ネスカフェ バリスタ」のマーケティング担当でした。 発売当時から担当しており、2010年頃に大ヒット家電の仲間入りをすることができ、家庭用コーヒーの飲用スタイルを変えることができました。 藤崎:なるほど、今やマーケティング業界では「ネスカフェ アンバサダー」の方が有名ですが、もともとは家庭用のコーヒーマシン「ネスカフェ バリスタ」がきっかけだったというのは、意外と知らない人が多いのではないでしょうか。 津田:出発点はそこなのです。 「ネスカフェ バリスタ」はある程度売れましたが、日本には3000万世帯以上のソリュブルコーヒー市場がありますので、まだまだこのマシンのポテンシャルはあるはずだと社内で話していました。 そこで、テレビ広告をはじめとしたマス広告を行いながらも、2010年の年末から新しい告知方法を模索していました。 その矢先に東日本大震災があったというわけです。 藤崎:そして、冒頭の経験になるわけですね。 津田:そうです。 「ネスカフェ バリスタ」を広げるためには、通常は自分たちの商品を「広告で宣伝する」という方法を選択すると思います。 しかし、東日本大震災での経験がヒントになり、人が集まる場所やコミュニティにマシンを置かせてもらうことで広がるきっかけになると考えたのです。 そこから発展して、最終的にはビジネスモデルの構想となりました。

次の

ネスレ日本が実践するマーケティング発想のマネジメント

ネスカフェアンバサダー もらえる

コーヒー豆の定期便を契約することで、コーヒーマシンを無料でレンタルできるサービス。 初期費用も月額料金も不要で、いつでも解約可能です。 ネスカフェアンバサダーは、 コーヒーのマシン自体はネスレからのレンタルになるので、費用は一切かかりません。 しかも不具合があったときなども 2年間は無償保証期間がありますので、安心して使えます。 コーヒー好きなかたにとって美味しいコーヒーが毎日飲める上に、マシンも無料なので毎日の暮らしに組みこむと豊かさが増してきますね。 ランニングコストは、コーヒー1杯あたり約20円程度のみとなっています。 (レンタルの解約には、マシンを返送するため1,000円ほどの返送料がかかります) ネスカフェアンバサダーは個人でも申し込み可能なのか? ネスカフェアンバサダーは基本的には、、 職場用のサービスなのですが自宅に設置する場合でも認められることが多くあるようです。 「自宅に人が集まり、何かをしている形態であれば可能」 のようですので「お料理教室」や「子育てサークルの会」「読書会」などでも可能なようです。 実際に開催中に確認しにくることはないようです。 「自宅で〇〇の会のときに使いたいので」 と答えれば、大丈夫だと思います。 (すいません、確定ではないですが様々なサイトにはそれで大丈夫な方が多いようです。 ) 自営業のかたなどは、マシンもタダでかりることができる上に美味しいコーヒーが飲めるので、職場の雰囲気もよくなりそうですね。 ネスカフェアンバサダーを申し込んでからポイントの付与期間は? Get moneyの大型キャンペーンのときに申し込みをした結果です。 16,000円分のキャッシュバックでした。 ポイントサイトには、「60日前後で確定」と書かれていますが、実際には17日間でポイントが付きました。 初回だけ利用して解約しても違約金などは一切発生しません。 解約時も電話を一本入れればいいだけでしたので、とても簡単でした。 特に引き止められるとかもありませんでした。 気に入ったらそのまま使ってもいいかもしれませんね。 我が家では、普段はコーヒーを飲む習慣はないのでお客様用に振る舞っただけで1ヶ月で返却しました。 定期便の2週間コースで2,000円以上注文すると送料も無料でしたので、 子どもたちの大好きな「キットカット」「ミロ」を一緒に注文し、届けてもらっていました。 ポイントサイト経由で申込みをしたいので、必ず各ポイントサイトを経由して、 ネスカフェアンバサダー案件の「ポイントを貯める」から申し込みをしましょうね。 1週間ほどするとネスレの担当の方からお電話がきます。 (とても丁寧で親切でした!) その後ネスレ担当者が職場へ説明にきてくれたりもするらしいですが、私は地方のため訪問はなしとのことでした。 その後、マシンが家に届くので使ってみてください。 ネスカフェアンバサダー定期便とは、値段は? ネスカフェアンバサダーで利用するマシンは、「ネスカフェゴールドブレンドバリスタi」となっています。 色は選べませんでした。 ネスカフェアンバサダーの場合は、「ラク楽お届け便」に加入しなければなりません。 先に書いたように商品2,000円以上は送料無料でしたので、毎回「キットカット」「ミロ」を一緒に注文して届けてもらいました。 冷蔵扱いでくるので、チョコレートもとけることなくちゃんと楽しめました。 以下コーヒーのラインナップです。 退会の理由は聞かれましたが、「よかったら教えてください」という程度で、 引き止めなどもなく「また次回のご利用がありましたらよろしくお願いします。 」というものでした。 ・ネスカフェアンバサダーの解約金は「なし」です。 ・「解約」してかかるお金は、マシンの返送料金のみです。 「ネスカフェ アンバサダー ウェルカムセンター」 0120-252-166 ま連絡すれば大丈夫です。 最低利用期間もありません。 各ポイントサイトで、「ネスカフェアンバサダ」案件をやっていますので、 コーヒー好きの方は、こういうことでもマイルが貯まります! 貯まったマイルの移行方法はこちらの記事をご覧ください。 \ SNSでシェアしよう! / Enjoy Mile Life!!マイルからはじまる夢を叶える人生旅行!!の 注目記事を受け取ろう•

次の