お天気おねえさん 歴代。 【2020年版】お天気キャスターと気象予報士の人気美人を厳選

【めざましテレビ歴代お天気キャスター】初代は?全部で何人?阿部華也子ってどんな人?

お天気おねえさん 歴代

伊藤京子(いとう きょうこ) 誕生日:1989年11月28日 出身地:愛知県名古屋市 血液型:A型 身 長:163㎝ 所 属:セント・フォース 伊藤京子さんは、大学時代からモデルやタレント活動してきました。 大学在学中の2011年7月から、東海テレビのローカル情報番組「スタイルプラス」にアシスタントとして出演し、その後は、セントフォースのオーディションに応募し、見事合格しました。 NHKや、2014年の「FIFAサッカーW杯ブラジル大会」のアジア最終予選などで、リポート務めていた伊藤さんですが、ネット上では「かわいい」と言う声が続出し、一躍人気を博しました。 以降も、テレビ埼玉の「Ole!アルディージャ」にレギュラー出演するなどし、サッカー中継が伊藤さんにとっても転機・魅力とも言えるのではないでしょうか。 28位:山下永夏 山下永夏(やました はるか) 誕生日:1994年9月4日 出身地:三重県津市 血液型:B型 身 長:165㎝ 所 属:プラチナムプロダクション 山下永夏さんは、2015年から、朝の情報番組「PON!」の火曜・木曜の天気お姉さんを務めていました。 2011年に「東京ガールズコレクション㏌名古屋」を鑑賞した時にスカウトされ、以降は2018年に公開した映画「RYOMA 空白の三ヵ月」ではヒロインを務めるなどし、幅広く活躍しています。 出身地が三重だそうで、以前番組内で方言を披露した事がありますが、話し終わった後に照れてしまうなど、とても可愛らしい一面を見せたり、キャスターの方言を聞くことはあまり出来ませんが、このギャップにとても魅力を感じる人が多いのではないでしょうか。 現在は、ファッションモデル・ラジオパーソナリティなど幅広いジャンルで活躍しています。 スタイルが抜群なので、女性からの支持も高く、ファッション誌などでも見る機会が多いモデルで、キャスター時代も男性の方は、この抜群のスタイルと美貌に癒されていた方が多いのではないでしょうか。 今後も活躍の幅を広げていくことでしょう。 お天気お姉さん歴代人気ランキング最新版 TOP25-21 25位:榊原美紅 穂川果音(ほかわ かおん) 誕生日:1986年2月16日 出身地:東京都 血液型:A型 身 長:171㎝ 穂川果音さんは、「AbemaPrime」のAbemaTVで気象予報士として、お天気キャスターを務めてていて、普段はぶりっ子キャラですが、災害時、真面目な場面では、きちんと情報を伝える姿などが高評価な気象予報士で、人気のあるキャスターです。 「ぺっこり恐縮です」が口癖の穂川さんですが、このぶりっ子キャラが一番の魅力とも言えるし、この独特の雰囲気のファンになっている方も多いのではないでしょうか。 若干「痛い」と思われてしまう部分もあるかもしれませんが、気象予報士として、防災士としてきちんと伝える場面では、視聴者に伝え、その姿勢はとても評価されていて、人気があがっています。 23位:高見侑里 新井恵理那(あらい えりな) 誕生日:1989年12月22日 出身地:アメリカ合衆国 カルフォルニア州 血液型:O型 身 長:158cm 所 属:セント・フォース 新井恵理那さんは、最初のテレビ出演は「めざましテレビ」でしたが、この時はリポーターとして出演していました。 その後、日本テレビ系列「PON! 」でお天気お姉さんデビューを果たし、現在は、「新・情報7daysニュースキャスター」でお天気キャスターを担当しています。 新井さんは、大学時代に「ミス青山学院大学グランプリ」に輝いた経歴の持ち主です。 なので、美人で、たくさんのファンから人気を得ています。 帰国子女・英語堪能、なにも言うことはない方でしょう。 12位:宇賀なつみ 青山愛(あおやま めぐみ) 誕生日:1988年10月14日 出身地:広島県 血液型:A型 身 長:161cm 青山愛さんは、元・テレビ朝日のアナウンサーで、「報道ステーション」で気象キャスターを務めていました。 2017年にテレビ朝日を退社してからは、大学留学をしていて、現在日本での活動はしていません。 帰国子女で、視聴者の方からも知的で清楚と人気を得ていました。 大学も京都大学・ペンシルバニア大学に留学もしていて、お嬢様な彼女は、お顔も美人なので、人気も上昇してる中での退社だったので、帰国後にまた活躍し、ランキング入りするのを期待しましょう。 お天気お姉さん歴代人気ランキング最新版 TOP10-6 10位:市川寛子 井田寛子(いだ ひろこ) 誕生日:1978年9月26日 出身地:埼玉県春日部市 血液型:O型 身 長:167cm 所 属:セント・フォース 井田寛子さんは、「NHK静岡放送局」「NHK首都圏放送センター」でキャスターを務められ、2006年に気象予報士の資格取得を受け、「NHK大阪放送局」へ移り、キャスター兼気象予報士を務めました。 2016年からは、TBS「あさちゃん」に気象キャスターとして活躍し、人気を博しました。 長年に渡り、NHKで働いていたからか、とても清楚で大人の雰囲気を醸し出していて、他の民放キャスターにはない雰囲気があり、「美しすぎる」と言っていいほど魅力的であり、女性気象予報士として人気が高い方です。 8位:根元美緒 丹羽未来帆(にわ みきほ) 誕生日:1989年9月27日 出身地:愛知県 血液型:A型 身 長:163cm 所 属:スペースクラフト 丹羽未来帆さんは、日本テレビ「ZIP!」の3代目お天気キャスターを務めていました。 絶大な人気を誇り、オリコンの「好きなお天気キャスターランキング」では、女性部門1位を獲得した経歴もあり、今回のランキング上位は当然と言えます。 なんと言っても、彼女の魅力はスタイルではないでしょうか。 元・アイドルということもあって、可愛く、美人で、スタイルも抜群、それだけでも人気が高いのが分かります。 また、アイドルファンからの人気も高いようで、彼女の様々な話題でネット上で取り上げられています。 6位:阿部華也子 半井小絵(なからい さえ) 誕生日:1972年12月26日 出身地:兵庫県伊丹市 血液型:A型 所 属:ビーチウォーカーズ・マネージメント 半井小絵さんは、NHK「ニュース7」で気象キャスターを務めていました。 キャスターになる前は、日銀で務めていた経歴もあり、頭脳明晰な人気女性キャスターとして知られています。 半井さんの魅力はなんと言っても、抜群のスタイルの良さと独特な大人の雰囲気ではないでしょうか。 NHK時代には「7時28分の恋人」とも言われ、絶大な人気を得ていました。 しかし残念ながら、「ニュース7」在任中に、不倫騒動から降板を余儀なくされ、現在ではテレビで見かける機会はほぼなくなってしまいました。 ですが、当時の人気の高さから今回ランキング上位となりました。 3位:長野美郷 皆藤愛子(かいとう あいこ) 誕生日:1984年1月25日 出身地:千葉県四街道市 血液型:B型 身 長:158㎝ 「お天気お姉さん歴代人気ランキング」第1位に輝いたのは、 皆藤愛子さんでした! 誰もが知っているお天気お姉さんで、「めざましテレビ」「めざましどようび」「めざましテレビ アクア」とめざましテレビのお天気お姉さんと言えば皆藤さんを思い浮かべるのではないでしょうか。 2015年3月に、10年間めざましファミリーで活躍し卒業されました。 「好きな女性お天気キャスターランキング」では、3回連続総合2位、女性のみのランキングでは3回連続1位を獲得しています。 「好きな女子アナランキング」でも3位を獲得していて、2つのランキングでランクインしたのは史上初となり、現在でも皆藤さんのみとなっています。 今回のランキングも、納得の1位を獲得しました! まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、歴代のお天気お姉さん30名を、人気順にランキング形式でご紹介してきました! ランクインされたみなさんを見ると、懐かしいお天気お姉さんもランクインしていたのではないでしょうか?それぞれ様々な事情で、現在ではテレビで見なくなってしまったお天気お姉さんもいますが、全てのお天気お姉さんが、視聴者に癒しを与えてきてくれたのは間違いないでしょう。 大人気キャスターの不倫騒動や、世間を騒がせたキャスターもいましたが、それだけお天気お姉さんの注目度が高いと言う事が分ります。

次の

【2020年版】お天気キャスターと気象予報士の人気美人を厳選

お天気おねえさん 歴代

伊藤京子(いとう きょうこ) 誕生日:1989年11月28日 出身地:愛知県名古屋市 血液型:A型 身 長:163㎝ 所 属:セント・フォース 伊藤京子さんは、大学時代からモデルやタレント活動してきました。 大学在学中の2011年7月から、東海テレビのローカル情報番組「スタイルプラス」にアシスタントとして出演し、その後は、セントフォースのオーディションに応募し、見事合格しました。 NHKや、2014年の「FIFAサッカーW杯ブラジル大会」のアジア最終予選などで、リポート務めていた伊藤さんですが、ネット上では「かわいい」と言う声が続出し、一躍人気を博しました。 以降も、テレビ埼玉の「Ole!アルディージャ」にレギュラー出演するなどし、サッカー中継が伊藤さんにとっても転機・魅力とも言えるのではないでしょうか。 28位:山下永夏 山下永夏(やました はるか) 誕生日:1994年9月4日 出身地:三重県津市 血液型:B型 身 長:165㎝ 所 属:プラチナムプロダクション 山下永夏さんは、2015年から、朝の情報番組「PON!」の火曜・木曜の天気お姉さんを務めていました。 2011年に「東京ガールズコレクション㏌名古屋」を鑑賞した時にスカウトされ、以降は2018年に公開した映画「RYOMA 空白の三ヵ月」ではヒロインを務めるなどし、幅広く活躍しています。 出身地が三重だそうで、以前番組内で方言を披露した事がありますが、話し終わった後に照れてしまうなど、とても可愛らしい一面を見せたり、キャスターの方言を聞くことはあまり出来ませんが、このギャップにとても魅力を感じる人が多いのではないでしょうか。 現在は、ファッションモデル・ラジオパーソナリティなど幅広いジャンルで活躍しています。 スタイルが抜群なので、女性からの支持も高く、ファッション誌などでも見る機会が多いモデルで、キャスター時代も男性の方は、この抜群のスタイルと美貌に癒されていた方が多いのではないでしょうか。 今後も活躍の幅を広げていくことでしょう。 お天気お姉さん歴代人気ランキング最新版 TOP25-21 25位:榊原美紅 穂川果音(ほかわ かおん) 誕生日:1986年2月16日 出身地:東京都 血液型:A型 身 長:171㎝ 穂川果音さんは、「AbemaPrime」のAbemaTVで気象予報士として、お天気キャスターを務めてていて、普段はぶりっ子キャラですが、災害時、真面目な場面では、きちんと情報を伝える姿などが高評価な気象予報士で、人気のあるキャスターです。 「ぺっこり恐縮です」が口癖の穂川さんですが、このぶりっ子キャラが一番の魅力とも言えるし、この独特の雰囲気のファンになっている方も多いのではないでしょうか。 若干「痛い」と思われてしまう部分もあるかもしれませんが、気象予報士として、防災士としてきちんと伝える場面では、視聴者に伝え、その姿勢はとても評価されていて、人気があがっています。 23位:高見侑里 新井恵理那(あらい えりな) 誕生日:1989年12月22日 出身地:アメリカ合衆国 カルフォルニア州 血液型:O型 身 長:158cm 所 属:セント・フォース 新井恵理那さんは、最初のテレビ出演は「めざましテレビ」でしたが、この時はリポーターとして出演していました。 その後、日本テレビ系列「PON! 」でお天気お姉さんデビューを果たし、現在は、「新・情報7daysニュースキャスター」でお天気キャスターを担当しています。 新井さんは、大学時代に「ミス青山学院大学グランプリ」に輝いた経歴の持ち主です。 なので、美人で、たくさんのファンから人気を得ています。 帰国子女・英語堪能、なにも言うことはない方でしょう。 12位:宇賀なつみ 青山愛(あおやま めぐみ) 誕生日:1988年10月14日 出身地:広島県 血液型:A型 身 長:161cm 青山愛さんは、元・テレビ朝日のアナウンサーで、「報道ステーション」で気象キャスターを務めていました。 2017年にテレビ朝日を退社してからは、大学留学をしていて、現在日本での活動はしていません。 帰国子女で、視聴者の方からも知的で清楚と人気を得ていました。 大学も京都大学・ペンシルバニア大学に留学もしていて、お嬢様な彼女は、お顔も美人なので、人気も上昇してる中での退社だったので、帰国後にまた活躍し、ランキング入りするのを期待しましょう。 お天気お姉さん歴代人気ランキング最新版 TOP10-6 10位:市川寛子 井田寛子(いだ ひろこ) 誕生日:1978年9月26日 出身地:埼玉県春日部市 血液型:O型 身 長:167cm 所 属:セント・フォース 井田寛子さんは、「NHK静岡放送局」「NHK首都圏放送センター」でキャスターを務められ、2006年に気象予報士の資格取得を受け、「NHK大阪放送局」へ移り、キャスター兼気象予報士を務めました。 2016年からは、TBS「あさちゃん」に気象キャスターとして活躍し、人気を博しました。 長年に渡り、NHKで働いていたからか、とても清楚で大人の雰囲気を醸し出していて、他の民放キャスターにはない雰囲気があり、「美しすぎる」と言っていいほど魅力的であり、女性気象予報士として人気が高い方です。 8位:根元美緒 丹羽未来帆(にわ みきほ) 誕生日:1989年9月27日 出身地:愛知県 血液型:A型 身 長:163cm 所 属:スペースクラフト 丹羽未来帆さんは、日本テレビ「ZIP!」の3代目お天気キャスターを務めていました。 絶大な人気を誇り、オリコンの「好きなお天気キャスターランキング」では、女性部門1位を獲得した経歴もあり、今回のランキング上位は当然と言えます。 なんと言っても、彼女の魅力はスタイルではないでしょうか。 元・アイドルということもあって、可愛く、美人で、スタイルも抜群、それだけでも人気が高いのが分かります。 また、アイドルファンからの人気も高いようで、彼女の様々な話題でネット上で取り上げられています。 6位:阿部華也子 半井小絵(なからい さえ) 誕生日:1972年12月26日 出身地:兵庫県伊丹市 血液型:A型 所 属:ビーチウォーカーズ・マネージメント 半井小絵さんは、NHK「ニュース7」で気象キャスターを務めていました。 キャスターになる前は、日銀で務めていた経歴もあり、頭脳明晰な人気女性キャスターとして知られています。 半井さんの魅力はなんと言っても、抜群のスタイルの良さと独特な大人の雰囲気ではないでしょうか。 NHK時代には「7時28分の恋人」とも言われ、絶大な人気を得ていました。 しかし残念ながら、「ニュース7」在任中に、不倫騒動から降板を余儀なくされ、現在ではテレビで見かける機会はほぼなくなってしまいました。 ですが、当時の人気の高さから今回ランキング上位となりました。 3位:長野美郷 皆藤愛子(かいとう あいこ) 誕生日:1984年1月25日 出身地:千葉県四街道市 血液型:B型 身 長:158㎝ 「お天気お姉さん歴代人気ランキング」第1位に輝いたのは、 皆藤愛子さんでした! 誰もが知っているお天気お姉さんで、「めざましテレビ」「めざましどようび」「めざましテレビ アクア」とめざましテレビのお天気お姉さんと言えば皆藤さんを思い浮かべるのではないでしょうか。 2015年3月に、10年間めざましファミリーで活躍し卒業されました。 「好きな女性お天気キャスターランキング」では、3回連続総合2位、女性のみのランキングでは3回連続1位を獲得しています。 「好きな女子アナランキング」でも3位を獲得していて、2つのランキングでランクインしたのは史上初となり、現在でも皆藤さんのみとなっています。 今回のランキングも、納得の1位を獲得しました! まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、歴代のお天気お姉さん30名を、人気順にランキング形式でご紹介してきました! ランクインされたみなさんを見ると、懐かしいお天気お姉さんもランクインしていたのではないでしょうか?それぞれ様々な事情で、現在ではテレビで見なくなってしまったお天気お姉さんもいますが、全てのお天気お姉さんが、視聴者に癒しを与えてきてくれたのは間違いないでしょう。 大人気キャスターの不倫騒動や、世間を騒がせたキャスターもいましたが、それだけお天気お姉さんの注目度が高いと言う事が分ります。

次の

酒井千佳(NHK気象予報士)のカップや放送事故の画像は?熱愛の彼氏は独身?高校や大学は?【おはよう日本】

お天気おねえさん 歴代

おかあさんといっしょ歴代キャラクター年代別の一覧 【初代】ブーフーウー(1960年~1967年) 長男 次男 末っ子 ブー フー ウー 初代のキャラクターの人形は『 ブーフーウー』。 見ての通り3匹の子ブタを題材にしており、メキシコ風の舞台セットが特徴的でした。 子ブタ3兄弟を食べようとするオオカミとのやり取りが、コミカルなタッチで描かれていたようです。 (物語の途中には、オオカミと仲良くなる) 他にもユーモラスな ゆうれいや、かわいいがわがままなインコの ペロちゃんなど魅力的なキャラクターが子供に好評でした。 ちなみに、 三男のウーの声は 黒柳徹子さんが担当していました。 早口だったのかな(笑)聞いてみたいですね。 眼鏡がトレードマークのうさぎの男の子ダットくん、ダット君の妹の白うさぎピョン子、いたずら好きだがどこか憎めない茶ウサギのゴンタくん達が登場。 ぬいぐるみ人形を、おもちゃの機関車に乗せて走らせると、不思議なトンネルにつながっていき、「おはなしの森」へと到着する。 すると、ぬいぐるみが着ぐるみに代わり、そのキャラクターによって物語が始まるという設定になっています。 【3代目】とんちん・こぼうず(1969年~1971年) 小坊主3人組 とんねんぼう ちんねんぼう かんねんぼう 歴代人形劇には珍しい日本昔話のようなキャラクターが特徴の『とんちん・こぼうず』。 主要キャラクターの演者はマスクのみを被っていて、体は人間のまま(笑)動物キャラもいましたが、パペットだったよう。 今見るとなかなかシュールなキャラクターですね。 【4代目】とんでけブッチー(1971年~1974年) 犬の男の子 ペンギンの女の子 犬のブッチー兄 ブッチー ペンチー フトッチー 元気な犬の男の子ブッチー、口うるさいペンギンの女の子ペンチー、ひねくれ者のフトッチー(ブッチー兄)が、 気球に乗って、4枚の絵のうち1枚の中へと毎週交替で飛び込み、冒険をしながら絵の中の人と交流しながら物語が進んでいきます。 ブッチーの声優は前作に続き 大山のぶ代さんです。 【5代目】うごけぼくのえ(1974年~1976年) ネズミ コリ(男) ポリ(女) カリ(男) ちゃっかり者のコリ、しっかり者のポリ、うっかり者のカリが、 子供達から送られてきた絵に入りこみ、力を合わせてフクロウの悪者に立ち向かう物語。 『おかあさんといっしょ』には珍しい悪役キャラ(フクロウ)が登場しているのも特徴です。 【6代目】ゴロンタ劇場(1976年~1979年) トラ クマ クマ ゴロンタ チャムチャム トムトム ゴロンタ、チャムチャム、トムトムが、スタジオのセットに子供を招き、 子供たちの目の前で物語が展開するという新しい試みでした。 【7代目】ブンブンたいむ(1979年~1982年) レッサーパンダ キツネ おしらせ鳥 ブンブン・イザトナルトブン いなりやま・つね吉 ごじゃえもん 当初は『ゴロンタ劇場』と同じ子供達の目の前で物語を進行する形式でしたが、1981年には別撮り方式に変更されました。 マイペースなレッサーパンダのブンブン・ずる賢いキツネのつね吉・騒がしい鳥のぎじゃえもんという男の子達が繰り広げる物語。 ブンブンの声優は 小原乃梨子さんで当時は『ドラえもん』でも、野比のび太(のび太くん)役で声優しており、 つね吉の声は、小原さん同様『ドラえもん』でも、骨川スネ夫(スネ夫)役の 肝付兼太さん。 のび太とスネ夫が、『おかあさんといっしょ』で共演していたんですね~。 【8代目】にこにこぷん(1982年~1992年) イリオモテヤマネコ(男) ペンギン(女) ネズミ(男) じゃじゃ丸 ピッコロ ポロリ 宇宙のかなたにある地球によく似た星「にこにこ島」を舞台に、じゃじゃまる、ぴっころ、ぽろりの3人が喧嘩をしたり、冒険に行ったりしながら友情をはぐくんでいくストーリー。 10年間放送され『おかあさんといっしょ』の中では最長の人形劇。 じゃじゃ丸は、うらおもて山猫と設定されていますが、イリオモテヤマネコが元ネタです。 【10代目】ぐ〜チョコランタン(2000年~2009年) 黄色い男の子 ピンクの女の子(姉) 黄緑の女の子(妹) 茶色 スプー アネム ズズ ジャコビ ラッパを持ったスプーが、勇者ガタラット(元伝説の勇者)が暮らす森の中に墜落するところから物語が始まります。 そして何やらにぎやかな音がして、スプーが音の鳴る方へ歩いていくと、そこは「おかあさんといっしょ」の番組のスタジオに繋がっていたという設定。 【11代目】モノランモノラン(2009年~2011年) 雷神の孫(オレンジ) 水神の娘(黄色) 風神の孫(ピンク) ライゴー スイリン プゥート 小鬼の「ライゴー」、「スイリン」、「プゥート」が、使われることで喋るようになった「もの」(九十九神)の町 「ものものランド」を舞台に、それぞれ持つ道具を使用しながら修行する物語です。 最近の人形劇の中では 2年間という短い放送でした。 【12代目】ポコポッテイト(2011年~2016年) ラーテル(男) マンチカン(猫・女) ジャコブヒツジ(男) ムテ吉 ミーニャ メーコブ 海、山、密林、温泉まである楽園のような島「ぽていじま」に住む、ラーテルの男の子「ムテ吉」のところに、 不思議なトンネルを通って、マンチカンの女の子「ミーニャ」とジャコブヒツジの男の子「メーコブ」がやってきた所から話がスタート。 ムテ吉にとって初めての友達でしたが、友情が芽生え、不思議な島での楽しい生活をするという物語です。 キャラクターの動物の設定がマニアックで、 最強の肉食動物ラーテルや、短い脚のマンチカン、羊には珍しい白黒模様のジャコブ羊などをチョイス。 メーコブは、牛だと勘違いする人が続出しました(笑) 【13代目】016年~ ハリケーンウサギ(女) オオカミ(男) 惑星探査用ロボット チョロミー ムームー ガラピコ 地球から遠く離れた小さな惑星である「しずく星」。 星の中心にある。 ホシノキの根元に、チョロミーが住んでいたが、ある日そこに小さな光が落ちてきました。 落ちた先はスヤスヤ森で、そこにはムームーが住んでいました。 落ちていたのは宇宙船で、中にはロボットが入っていいて、名前は ガラピコといいました。 そして3人はすぐに仲良しになり、ホシノキに見守られた不思議な星でお互いの心を結んでいきます。 私のおすすめは、闇市とかにいそうなコテコテ関西弁のタコのキュリオさんです(笑) そして、 アヒルのお兄さんスキッパーというキャラもいますが、声優は歌手の 西川貴教(T.

次の