未満警察視聴率。 「未満警察」想定外の低調…“大幅テコ入れ”で浮上する山Pと亀梨の名前(日刊ゲンダイDIGITAL)

服を脱がされ監禁!?上白石萌音、「未満警察」で見せた“体当たりシーン”の衝撃

未満警察視聴率

人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さん、「King & Prince」の平野紫耀さんがダブル主演を務める連続ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系、土曜午後10時)第2話が7月4日に放送され、平均視聴率(世帯)は9. 0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。 今回は、1月期に放送された連続ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)で恋にいちずな佐倉七瀬を演じて話題となった上白石萌音さんが、家出少女役で登場。 また、中島さんと平野さんのアクションシーンが「迫力ある」「激しい」と注目を集めた。 本間と一ノ瀬が学校の授業で得た知識を駆使して難事件に挑み、お互いの足りない部分を補いながら最高のバディーになっていく。 第2話は、本間と一ノ瀬は警察学校入校以来初の外泊日を迎え、町に繰り出すことに。 2人はたまたますれ違った美女・亜未(上白石さん)が何者かに車で連れ去られるのを目撃し、犯人の車を懸命に追うも振り切られてしまう。 近くの警察署に駆け込んだ2人は、別件の捜査をしていた刑事の柳田晋平(原田泰造さん)と稲西結衣(中村ゆりさん)に事件の内容を伝えるが、柳田は2人に「ここにいろ。 すぐ戻る」と指示。 しかし、それでは手遅れになると感じた本間は、一ノ瀬と共に亜未の誘拐された現場に戻り、現場に残されていた亜未の所持品をヒントに聞き込み捜査を始める……というストーリーだった。

次の

「未満警察」想定外の低調…“大幅テコ入れ”で浮上する山Pと亀梨の名前(日刊ゲンダイDIGITAL)

未満警察視聴率

画像元: 誘拐された家出少女・亜未 上白石萌音 の行方を追い、監禁場所を突き止めた本間快 中島健人 と一ノ瀬次郎 平野紫耀。 だが、犯人の柴本 加藤雅也 に阻まれ、亜未を助けることができなかった。 2人は、教官の片野坂譲 伊勢谷友介 と助教の及川蘭子 吉瀬美智子 、刑事の柳田晋平 原田泰造 に、亜未の他にも複数の少女が拘束されていることを報告する。 そして共に監禁場所の廃ビルへ向かうが、時すでに遅し。 そこに亜未たちの姿はなく、部屋には使用済みの麻酔の注射器が残されていた。 柳田は犯行現場の様子から、誘拐犯の目的は少女たちを海外へ売り飛ばす人身売買だと確信する。 一刻を争う状況の中、今すぐにでも自分たちが捜しに行くと訴える本間と一ノ瀬。 だが、片野坂から「お前らはまだ学生だ!」と制止され警察学校に連れ戻されてしまう。 寮に帰った後も、誘拐された亜未たちのことが気になって仕方ない本間と一ノ瀬。 熟考の末、2人は再び柳田に会いに行き、あることを懇願する。 さらに本間は、体力面で自分より秀でている一ノ瀬に「俺を鍛えてほしい」と頼み、筋トレ、柔道、剣道、護身術などの特訓に励む。 その頃、柴本と柴本の部下・小暮 松永拓野 によって別の廃ビルの一室に監禁されていた少女たちは、体力的にも精神的にも追い詰められ憔悴しきっていた。 そんな極限状態の彼女たちを励まし続けていた亜未は、思いもよらぬ行動に出る。 引用元: 3話のネタバレ 画像元: 亜美(上白石萌音)が取った驚きの行動とは!? 柴本(加藤雅也)らに監禁されていた少女たちを励まし続けていた亜美は、隠し持ったガラスの破片で少しずつ手を縛り付けていたロープを切り離そうとしていた。 やがて自分のロープを切り離し、一緒に監禁されていた他の少女たちのロープも切り離していく。 そして部屋の外で見張っていた男がいなくなった隙に逃げ出した。 それでも柴本らに再び捕まってしまい・・・? しかし、建物の外にやっと出られたところで、柴本たちに見つかり、再び監禁されることに・・・。 一方、亜美たちの救出のため日々訓練にまい進していた快と次郎は、少女たちが人身売買で売り飛ばされる予定となるスケジュールの情報を掴んでいた。 2人は片野教官の指示だと嘘をつき、警棒や手錠など、装備を借り、そのスケジュールに合わせ寮から脱走し亜美たちの救出に向かった。 カイくん&ジロちゃん VS 柴本 再び! 2人が犯人たちの元へ到着し、苦戦しながらも彼らを倒していく。 ついに柴本と対峙することになるが、やはり彼はとても手強かった。 しかし2人の抜群のコンビネーションでなんとか柴本を倒し、既に輸送コンテナの中に閉じ込められていた少女たちを見つける。 退学を覚悟で教官に連絡をする2人。 退学の危機を免れ、一件落着! 案の定、2人について教官たち学校側では処分が協議されていた。 しかし、片野坂の計らいもあり、 今回は退学を回避することができた。 喜ぶ快と次郎。 数日後、2人がグランドで罰としての雑役をこなしていると、亜美が現れ、お礼を言われる。 そして、泣きながら2人に抱き着き、感謝されるのだった。 3話の視聴率 ドラマ【未満警察 ミッドナイトランナー】3話の視聴率は、 8. 純粋に前世なにしました?笑 — pwjm28376 pwjm283765 3話の感想.

次の

【未満警察】3話あらすじと視聴率!家出少女を助けろ闇組織との戦い

未満警察視聴率

画像元: 誘拐された家出少女・亜未 上白石萌音 の行方を追い、監禁場所を突き止めた本間快 中島健人 と一ノ瀬次郎 平野紫耀。 だが、犯人の柴本 加藤雅也 に阻まれ、亜未を助けることができなかった。 2人は、教官の片野坂譲 伊勢谷友介 と助教の及川蘭子 吉瀬美智子 、刑事の柳田晋平 原田泰造 に、亜未の他にも複数の少女が拘束されていることを報告する。 そして共に監禁場所の廃ビルへ向かうが、時すでに遅し。 そこに亜未たちの姿はなく、部屋には使用済みの麻酔の注射器が残されていた。 柳田は犯行現場の様子から、誘拐犯の目的は少女たちを海外へ売り飛ばす人身売買だと確信する。 一刻を争う状況の中、今すぐにでも自分たちが捜しに行くと訴える本間と一ノ瀬。 だが、片野坂から「お前らはまだ学生だ!」と制止され警察学校に連れ戻されてしまう。 寮に帰った後も、誘拐された亜未たちのことが気になって仕方ない本間と一ノ瀬。 熟考の末、2人は再び柳田に会いに行き、あることを懇願する。 さらに本間は、体力面で自分より秀でている一ノ瀬に「俺を鍛えてほしい」と頼み、筋トレ、柔道、剣道、護身術などの特訓に励む。 その頃、柴本と柴本の部下・小暮 松永拓野 によって別の廃ビルの一室に監禁されていた少女たちは、体力的にも精神的にも追い詰められ憔悴しきっていた。 そんな極限状態の彼女たちを励まし続けていた亜未は、思いもよらぬ行動に出る。 引用元: 3話のネタバレ 画像元: 亜美(上白石萌音)が取った驚きの行動とは!? 柴本(加藤雅也)らに監禁されていた少女たちを励まし続けていた亜美は、隠し持ったガラスの破片で少しずつ手を縛り付けていたロープを切り離そうとしていた。 やがて自分のロープを切り離し、一緒に監禁されていた他の少女たちのロープも切り離していく。 そして部屋の外で見張っていた男がいなくなった隙に逃げ出した。 それでも柴本らに再び捕まってしまい・・・? しかし、建物の外にやっと出られたところで、柴本たちに見つかり、再び監禁されることに・・・。 一方、亜美たちの救出のため日々訓練にまい進していた快と次郎は、少女たちが人身売買で売り飛ばされる予定となるスケジュールの情報を掴んでいた。 2人は片野教官の指示だと嘘をつき、警棒や手錠など、装備を借り、そのスケジュールに合わせ寮から脱走し亜美たちの救出に向かった。 カイくん&ジロちゃん VS 柴本 再び! 2人が犯人たちの元へ到着し、苦戦しながらも彼らを倒していく。 ついに柴本と対峙することになるが、やはり彼はとても手強かった。 しかし2人の抜群のコンビネーションでなんとか柴本を倒し、既に輸送コンテナの中に閉じ込められていた少女たちを見つける。 退学を覚悟で教官に連絡をする2人。 退学の危機を免れ、一件落着! 案の定、2人について教官たち学校側では処分が協議されていた。 しかし、片野坂の計らいもあり、 今回は退学を回避することができた。 喜ぶ快と次郎。 数日後、2人がグランドで罰としての雑役をこなしていると、亜美が現れ、お礼を言われる。 そして、泣きながら2人に抱き着き、感謝されるのだった。 3話の視聴率 ドラマ【未満警察 ミッドナイトランナー】3話の視聴率は、 8. 純粋に前世なにしました?笑 — pwjm28376 pwjm283765 3話の感想.

次の