桑子真帆 夫。 和久田麻由子アナが降板になった本当の理由が衝撃的だった!!

桑子真帆アナの髪型ってだらしないって本当?離婚の真相とは?|ふじいのブログ

桑子真帆 夫

nhk. jp 現在は、NHKのニュース番組「ニュースウオッチ9 」のキャスターを務めている桑子さん。 毎晩(平日)9時からの放送で、いつも変わらずしっかりしたニュースを読んでいますね。 派手さはなくとも、明るい感じで好印象の桑子さんに、お茶の間での人気もとても高いです。 また桑子さんは、あの「ブラタモリ(タモリさん出演番組)」でパートナーを務めていたのですが、卒業するときにタモリさんから絶賛された人物でもあります。 昨年4月からタモリのパートナーを務めた同局の桑子真帆アナウンサーが、2日の放送分をもって番組を卒業した。 最後のおまけコーナーで「1年間、楽しかったです」とあいさつした桑子アナに、 タモリは「楽しかったですよ。 性格も良く、お高くとまっていないし、いい子でした」とストレートなほめ言葉で別れを惜しんだ。 oricon. jp 容姿端麗、アナウンサーで性格もいいなんて、とっても素敵ですね! そして、桑子さん本人もとても真面目なため、NHKでもかなりの期待の星といったところでしょう。 毎日の生番組に出演するとなると、それはそれは多忙を極めますよね。 fujitv. jp 桑子さんと同級生の現在31歳。 谷岡さんは、フジテレビのアナウンサーになります。 朝の情報番組「ノンストップ!」で、水・木曜を担当しています。 その他にもスポーツなどの実況もされているそうですよ。 個人的な意見ですが、奥様だった桑子さんの方がメジャーではあるのかなという印象です。 どうやら、それは否めないようで、下記のようなことがニュースになってましたね。 アナウンサー同士(夫婦間)の格差があった!? 1年前の結婚発表時の際、マスコミにとりあげられた夫婦の写真の大きさにアナウンサー同士の「夫婦格差」が如実に出てたそうで・・・。 奥様の桑子さんに比べ、谷岡さんの方がちっちゃすぎると「ノンストップ!」ですでにイジられていたのですね。 本人も格差について発言していました。 5月にNHKの桑子真帆アナウンサー(30)と結婚したフジテレビの谷岡慎一アナウンサー(30)が、妻との「格差が広がってしまって、正直焦っている」と複雑な心境を明かした。 iza. jp 夫婦お互いにアナウンサーという「同業者」だからこそ、持っている番組の数、内容などで相手の収入額が手に取るようにわかるのかもしれません。 では、同業者ならではの離婚に至る理由の上位とは何なのでしょうか。 スポンサードリンク 同業者の離婚理由の上位は? 今回、桑子さんたち夫婦の離婚理由は、「多忙によるすれ違い」と言われていますね。 桑子さんは夜の番組、谷岡さんは、朝の番組を担当しています。 おそらく夫婦二人でゆっくり過ごす時間なんてなかったのではないかと、推測できます。 人気があるからこその多忙さですが、プライベートが後回しになってしまう職業という側面もありそうです。 もちろん他の職業でも、上記の面は通常の夫婦でもありえることですし、特別変わったことでもありませんね。 ここで、少し違うのは、お二人が同業者だったこと。 では、同業者の離婚理由の上位にフォーカスしてみます。 先にもふれた内容もありますが、下記の理由があると思います。 「夫婦お互いにアナウンサーという「同業者」だから、収入が明確に分かってしまう点。 同業者だからこそ、夫婦でもあるが仕事上のライバルでもある点。 男性の多くが、妻の方が収入が多いとプライドが傷つく点。 ここで、実際の同業者で離婚した理由と見解を調べてみました。 「同業の夫より私が先に学位を取得できることになり、その不満をぶつけられた。 どちらが優秀か、どちらが先に上へ行くかで差が歴然と出てくる場合、それが理由で離婚に至るケースも少なくない。 joystyle. net またデータから、「離婚しやすい」夫婦の理由上位のうち1つはこちら 「妻が夫よりも多く稼いでいる」 夫婦が同じくらいの収入である場合と妻の収入が少ない場合を比べると、同じくらいの収入である場合の方が離婚率が高いそうです。 妻が夫よりも多く稼いでいる場合、さらに離婚率が上がるのだそうです。 相手が同業者ではなければ、収入の基準額や実際にもらってる額なども、推測しにくいですが、だいたいの金額がわかってしまうのは、お互いにあまりいいことではないのかもしれません。 ただ同業者なら苦労をわかってくれたり、仕事でのヒントがもらえたりというメリットもあると思います。 ですが、多忙ですれ違いの毎日になると、意思疎通も出来なくなりますし、いろんな面ですれ違ってくるのかもしれませんね。 まとめ 1 桑子真帆プロフィール 2 谷岡慎一のプロフィール 3 アナウンサー同士(夫婦間)の格差があった!? 4 同業者の離婚理由の上位は? を見てきました。 まだまだお二人は若いので、これから再婚などもありそうですよね! 仕事もバリバリ出来るので、今後の活躍も楽しみです! 【関連ページ】•

次の

桑子真帆(NHK)と彼氏の谷岡慎一アナの熱愛2ショット画像!5月に結婚秒読み?

桑子真帆 夫

鈴木奈穂子アナのマンションを出た和久田麻由子アナ(左)と桑子真帆アナ(右)。 終始、会話は弾んでいる様子だった 9月中旬、都内の高級マンションから姿を見せたのは、NHKが誇る「朝の顔」と「夜の顔」。 『おはよう日本』キャスターの和久田麻由子アナ 30 と、『ニュースウォッチ9』の桑子真帆アナ 32 だ。 トップアナがそろって平日の夕方に訪ねたのは、同じNHKの鈴木奈穂子アナ 37 のマンション。 どうやら二人は、今年5月に出産したばかりの先輩アナのお宅を訪問していたようだ。 「和久田は8月31日に箱根駅伝の元スター選手と結婚式を挙げましたが、出産したばかりだった鈴木さんは出席できなかったんでしょう。 そこで、和久田が仲の良い桑子を誘って、育休中の鈴木さんに挨拶に行ったんだと思います。 鈴木さんは誰に聞いても『良い人』と言うほど人当たりがよく、後輩からの人望も篤いですからね」(NHK局員) 和久田アナの結婚報告で、さぞかし会話は盛り上がったことだろう。 というのも、鈴木アナの夫であるTBS局員が局内で暴行事件を起こしていたことが、今年8月末、週刊文春の報道で明らかになったからだ。 「鈴木アナの夫であるY氏は、TBSの人気番組『クレイジージャーニー』を手掛けたやり手局員でした。 しかし今年の春に、ミスをしたADに激高。 胸倉をつかんで振り回した拍子に壁に激突させ、そのADに流血する怪我を負わせてしまった。 Y氏にはTBSから出勤停止処分がくだり、番組も外されました。 すでに処分は明けていますが、Y氏は9月18日付で制作局から報道局外信部へ異動になっています。 外信部は海外支局から届くニュースを受け取ってまとめるのが仕事。 入社以来バラエティ畑を歩んできたY氏からすれば、左遷に他なりません」(TBS局員) 「秘密会議」を終えた和久田アナと桑子アナはそろってタクシーに乗り込み、車中でも何やら熱心に話し込んでいた。 一挙手一投足が注目を集める美女アナだけに、それぞれに悩みはつきないのかもしれない。 今年8月、自宅から車で出かける鈴木奈穂子アナ。 5月に生まれたばかりの子供を連れて、実家に帰省したようだ 本誌未掲載カット 和久田麻由子アナ 桑子真帆アナと親友・鈴木奈穂子アナ宅で秘密会議 『FRIDAY』2019年10月11日号より• 撮影:西圭介.

次の

桑子真帆がスピード離婚!理由は浮気!?子供の有無は?意外な一面に驚愕!

桑子真帆 夫

桑子真帆のプロフィール 名前 桑子 真帆(くわこ まほ) 生年月日 1987年5月30日(30歳) 出身地 神奈川県川崎市 身長 158. アメリカンドッグが特に好き 趣味 ショッピング、楽器演奏、鉄道旅行 同期 大成安代、田中泉、酒井良彦、宮崎慶太、西阪太志、栗原望、大橋拓、岡崎太希、高木優吾、三平泰丈、中沢圭吾、松田雄偉 担当番組• 「NHKニュース7」(2015年3月30日~2016年3月25日)• 「首都圏ニュース845」(2015年3月30日~2016年3月25日)• 「ブラタモリ」(2015年4月11日~2016年4月2日)• 「ニュースチェック11」(2016年4月~2017年3月)• 「ニュースウオッチ9」(2017年4月~ 月曜~金曜液位 午後9:00~午後10:00 ブラタモリで「桑子はいい。 あれは化けるよ」タモリが絶賛 桑子真帆アナは1987年5月30日、神奈川県川崎市生まれの30歳。 東京外大ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)卒業後の2010年にNHKに入局。 同年から長野放送局、2013年から広島放送局に。 同年にBSプレミアムの子供向けバラエティ番組「ワラッチャオ!」の初代お姉さん役として出演。 この番組収録のために月に1度、東京に来ていたという。 2015年から東京アナウンス室勤務に同年4月から「NHKニュース7」のサブキャスター、ローカルニュース「首都圏ニュース845」のキャスターを担当。 そして、「ブラタモリ」の2代目アシスタントに抜擢。 収録で共演したタモリは、女性タレントなどをあまり褒めたという事を聞いたことがないが「桑子はいい。 あれは化けるよ」と桑子真帆を絶賛。 タモリに対して物おじしない。 ツッコミを入れるタレント性も持ち合せていた。 「NHKニュース7」で福山雅治の結婚にショック! 2015年9月に午後7時からの報道番組「NHKニュース7」でシンガーソングライターの福山雅治と、女優の吹石一恵との結婚のニュースを報道された。 7時17分から2分間にわたり結婚の話題が報道され。 メインキャスターの武田真一アナウンサーから「『ショック!』と感じた方や、『わー、お似合いだな』と納得された方、様々だと思いますが、桑子アナはどう感じましたか?」と質問された。 サブキャスターの桑子アナは、「私はもうショックで思わず『えっ?!』と声を上げてしまいました」と両手を広げて驚くジェスチャーの後、がっくりと肩を落とした。 武田アナウンサーから「気を取り直して」と慰められ、結婚のニュースを読み上げた。 桑子は福山雅治と結婚できると思っていたのか・・・ フジテレビ谷岡慎一アナと結婚!2人の交際は有名だった 連休の午後、自宅マンションから姿を現したのは、ストライプのスカートに伊達眼鏡が似合うNHKアナウンサーの桑子真帆。 2015年末発表の「好きな女子アナランキング」で初登場5位にランクインした。 NHKきっての人気アナもオフのお出かけは電車。 急ぎ足で駅に向かって歩いていったという。 「当時、総合テレビでは平日夜、大幅な見直しを行った。 59歳以下の現役世代に、もっとNHKを観ていただきたい」 何かとお騒がせのNHK籾井勝人会長が定例会見で話した通り、NHK総合テレビは2016年春、改変率が50%という大幅な番組改編に踏み切った。 カギを握るのは、今や民送を凌ぐ人気女子アナ桑子真帆だ。 2016年4月まで「ブラタモリ」でタモリの相棒を務め、オヤジ殺しのスマイルで一躍人気になった桑子真帆。 改編後は、夜のニュースの新番組「ニュースチェック11」に抜擢。 タモリを「自分が育てた桑子アナが異動かよ」と残念がらせた。 しかしその矢先、週刊誌にフジテレビの谷岡慎一アナウンサーとのデートを報じられてしまった。 「デートは何時も桑子アナのマンション。 2人でWiiなどのゲームを定番だとか。 谷岡ナが桑子アナのことを包み隠さず話すので、フジテレビ局内で交際は結構有名だったという。 また、桑子アナの両親も公認の交際だった。 そして、2017年5月に交際中だったフジテレビアナウンサーの谷岡慎一と約2年の交際を実らせ結婚。 2人は局は違うが2010年にそれぞれ入社した同期アナ。 各局のアナウンサー就職試験で知り合ったという。 2015年4月に桑子アナが広島放送局から東京アナウンス室に異動後、本格的な交際に発展。 桑子アナと谷岡アナはかねて結婚を前提にした交際を周囲に公言。 桑子アナが30歳を迎える「5・30」にバースデー婚となった。 お相手の谷岡慎一アナは1987年2月16日、高知県生まれ。 高校時代は野球に打ち込んだスポーツマンという。 法政大学経営学部経営学科卒業後の2010年にフジテレビ入社。 入社1年目から野球、競馬、ゴルフなどのスポーツ実況を担当。 フジテレビの情報番組「ノンストップ!」の水・木日を担当。 桑子アナは4月からはNHKの「ニュースウオッチ9」のメインキャスターに抜擢され、互いにパートナーの存在が仕事の励みとなりそうですね。

次の