フォートナイト スイッチ エイムアシスト設定。 【フォートナイト】任天堂Switchのエイムアシストが無くなった!?その理由を徹底調査!あなたの設定は大丈夫?

Switch版フォートナイトのおすすめ設定はこれだ!

フォートナイト スイッチ エイムアシスト設定

スタンダード• コンバットプロ• クイックビルダー• ビルダープロ• カスタム 4つも選択肢があるとどれを選ぼうって迷うかもしれませんが、ここは ビルダープロ一択です。 もう他の3つのボタン配置設定の解説をわざわざする必要がないくらい、ビルダープロがいいです。 上位ランカーや人気ゲーム実況者も、ほとんどがこのビルダープロを使用しています。 もう1つ カスタムというのがありますが、これは自分の好きなようにボタン配置をできるものです。 自分に合うボタン配置がある人はカスタムにするのもいいでしょう。 ビルダープロがなぜおすすめなのか なぜこのビルダープロがおすすめなのかというと、 建築が非常にやりやすいからです。 ビルダープロでは以下のように建築ピースが各ボタンに割り振られています。 PS4 R2 R1 L2 L1 壁 床 階段 天井 Switch ZR R ZL L 壁 床 階段 天井 これはかなりでかいです。 例を出すと、階段と壁を交互に作る際にL2 ZL ・R2 ZR ・L2 ZL ・R2 ZR …と、 ボタンを交互に連打すれば作ることができます。 しかし他のモードだと、階段を選択して建築・壁を選択して建築・階段を選択して建築…と、ビルダープロに比べて時間がかかってしまいます。 敵から襲撃を受けたときも、できるだけ早く壁を設置して身を守らなければなりません。 ビルダープロだと瞬間的に壁を設置できますが、他のモードだとまず壁を選択する手間が入ってしまいます。 デフォルトでダッシュ: オン• ダッシュでリロードキャンセル:オフ• 照準アシスト: オン• 編集モードの照準アシスト:オフ• ターボ建設: オン• ドアの自動オープン:オフ• 武器の自動回収:オフ• ビルダープロ:即時建設: オン ひとつずつ解説していきます。 デフォルトでダッシュ:オン これは必ず オンにしてください。 デフォルトではオフに設定されていますが、このままだと ダッシュするときに左スティックを押さなければいけません。 オンにすればスティックを傾けるだけで走るようになります。 歩きたいときにスティックを押しこむ感じですね。 移動のときはたいして気にならないのですが、これが戦闘中だと話は変わってきます。 たとえば戦闘中に敵からダメージを受けて回復しているとき、まだ周りには敵がいる状態を想像してください。 急いで敵がいない方向に逃げなければいけないのに、デフォルトでダッシュをオンにしてないと、 普通にスティックを傾けても歩いてしまうわけです。 こういう緊急時はとっさの操作が要求されるため、なるべく簡単な操作にしておきたいところ。 というわけで、 デフォルトでダッシュの項目は オンにしておきましょう! ダッシュでリロードキャンセル:オフ これはリロード中にダッシュをするとリロードがキャンセルされるという項目です。 こちらは オフにしておきましょう。 ひとつ前に解説した「デフォルトでダッシュ」をオンにしている状態で「ダッシュでリロードキャンセル」をオンにしてしまうと、 少し動いただけでリロードがキャンセルされてしまいます。 非常にわずらわしい!! リロードは武器変更や編集モードに変更することでもキャンセルできるので、この項目はオフで問題ありません。 照準アシスト:オン 照準アシストをオンにすると、レティクル 照準 の近くに敵がいるときに敵に照準が吸いつくように移動してくれます。 これがあると初心者でも弾を当てやすくなるので、 オンにしておきましょう。 編集モードの照準アシスト:オフ こちらをオンにすると、エイムアシストのように照準が勝手に引っ張られて建築の編集がしづらくなる場合があります。 オフにしてるほうが素早く確実に建築できます。 ターボ建設:オン ターボ建設をオンにすると、 ボタンを押しっぱにしているだけで勝手に建築してくれるようになります。 オフにする理由がないので、ぜひ オンにしておきましょう! ドアの自動オープン:オフ これも オフにしておきましょう。 オンにすると移動中、ドアがある場所を通るときに自動で開けてくれるので、オンにしたほうが便利じゃないかと思われるかもしれません。 ただこれをオンにすると、 ドアを開けたくないときにも勝手に開けるようになっちゃうわけです。 例えば家や建物の中で戦闘している場合ドアを開けると人が通ったのもバレますし、ドアが開く音で敵に自分の位置情報を与えてしまうことになります。 実際僕も前はオンにしてたんですけど、家の中での戦闘が不便すぎてオフにしました。 武器の自動回収:オフ これも オフですかね。 たしかに武器の上を通るだけで武器を拾えるのは便利っちゃ便利。 ゲーム開始直後は宝箱をとるために屋根から家に入ることが多いです。 オンにしていれば宝箱から出てきたアイテムは勝手に拾ってくれるので、壁や家具などを壊すのに集中できるというのはひとつのメリットかもしれません。 ただ、 いらない武器を勝手に拾っちゃうリスクが個人的には気になるポイントです。 インベントリが空いてない場合は勝手に拾うことはないのですが、ひとつでも空きがあると拾ってしまいます。 それだったら 自分で選んで拾える方が混乱しないかなって感じですかね。 ゲーム終盤や乱戦になったときなど、いたるところに武器が散らばっている状況もめずらしくないですからね。 インベントリとは 取得したアイテムが入る場所のこと。 フォートナイトでは武器と回復系のアイテムを合わせて 5つまでアイテムを持つことができます。 ビルダープロ:即時建設:オン これをオンにしていると ワンタップで建築ができるようになります。 この項目が増えたおかげで、PS4やSwtichでもPC勢に負けない建築スピードを実現することが可能になりました。 必ず オンにしておきましょう! フォートナイトのおすすめ感度設定 最後は 感度の設定です。 まず僕の実際の感度設定はこちらになります。 X軸感度 0. 70 Y軸感度 0. 70 ターゲット感度 0. 65 スコープ使用時の感度 0. 55 建築感度 1. 30 カメラ操作反転 オフ これは完全に個人差があるので、一概にこの数値でやりましょうとは言えないのですが、 感度設定に関してはいくつかの共通点があります。 X軸Y軸感度は高めに X軸とY軸の感度は、通常時の感度になります。 この2つの感度が低いと、とっさのシーン 攻撃を受けたときなど で素早く振り向くことができません。 90は高いかもしれませんが、 少なくとも0. 70くらいはあったほうがいいです。 ターゲット感度とスコープ使用時の感度は少し低めに ターゲット感度とスコープ使用時の感度に関しては、少し低めにするのがおすすめです。 ターゲット感度は武器を構える状態 L2or ZL押し込み で、スコープ使用時の感度はスナイパーライフルなどのスコープ付の銃を使ってるときに構える状態のときの感度です。 この2つに関しては、 値が大きすぎると逆に狙いがつけにくくなります。 すばやく敵に狙いを合わせる手順• 武器を構えていない状態で大まかに狙いを定める。 敵に照準を近づけたら武器を構えた状態で微調整して合わせる。 建築感度は1. 50まで これは最近追加された新しい項目。 通常の感度と建築のときの感度を分けたいという声が非常に多かったため実装されたみたいですね。 これは通常の感度に建築感度の値をかける形になるので、 1. 50くらいまでの値がおすすめです。 カメラ操作反転はお好みで カメラ操作反転に関してはやりやすい方で大丈夫です。 オンにすると、 スティックを上に倒したら下を向いて、 スティックを下に倒すと上を向くようになります。 今までやってきたTPSやFPSが操作反転だった人はオンにした方がやりやすいかもしれません。 まとめ:プレイしていく中で自分に合う設定を探していこう この記事では フォートナイト初心者にもおすすめの操作設定や感度を紹介していきました。 僕も最初は全然勝てなかったのですが、 設定をしっかり見直したらだんだん勝てるようになりました! ただし、これはあくまでも僕がやりやすい設定ではあるので、もしフォートナイトをプレイしていく中でやりにくい部分などがあれば 自分流にカスタマイズしてみましょう! 設定をきちんとしないとなかなか勝てないのがフォートナイトというゲーム。 逆を言えば、設定をしっかり見直せば勝つ確率もぐーんと上がります。 ぜひ 自分に合う設定を見つけてみてくださいね! saku でした。

次の

switch版Fortniteで超初心者が上達のためにやったことまとめ!建築・エイム練習・立ち回り・設定【フォートナイト】

フォートナイト スイッチ エイムアシスト設定

設定する場所は? まずは設定する場所から。 このゲームは設定する場所がすごくわかりにくいです。 右上の+ボタンを押せば出てきます。 ここから様々な設定を変更していきましょう! 設定例として私の設定を挙げておきます。 操作は絶対にビルダープロで! 操作方法は必ずビルダープロにしておきましょう! ビルダープロでプレイすべき理由は3つあります。 建築が簡単になる• 建築をすばやく行える• 建築戦がしやすい とにかくこの操作方法で慣れておかないと、後々建築を交えたガチバトルの時に圧倒的に不利になってしまいます。 個人的なおすすめはこれ!• BのジャンプとLと入れ替えてジャンプしやすく• R3、L3に建築モード切り替え やりやすいボタン配置で快適にプレイしましょう! カメラ感度など 次はカメラ感度、ジャイロ感度についてです! これらの設定は敵と打ち合って勝てるかどうかに直接つながります。 そのためめちゃくちゃ重要です! まずはカメラ感度から見ていきましょう。 カメラ感度 初心者はカメラ感度を以下のようにしましょう!• 6 カメラ感度はこんな感じ! カメラ感度はこのように、何も武器を構えていない時の感度のことです! 近距離で敵と戦う時に大事になってきます。 特に至近距離で敵とショットガンで戦う時に大事です! コントローラーターゲット感度はこんな感じ! ジャイロを使う人はカメラ感度は高め。 使わない人はカメラ感度を0. 6~0. 8程度にして精度良く敵を狙えるようにしましょう! スコープ感度はこんな感じ! このように、スコープを覗いている時の感度です。 あまり高くないほうがいいですね! 次はジャイロ感度について。 ジャイロ感度 ジャイロを使いたいなら、まずは「モーション有効」をオンにしましょう。 これをオンにすることで、ジャイロ操作ができるようになります! 追記 プロコンでジャイロ操作をする際にうまくいかない現象は、アップデートで直すことができるようになりました! 詳しくは記事後半で解説しています。 ジャイロの感度は、かなり低めにしましょう! というのもこのフォートナイトのジャイロは小さな手ブレにも反応します。 そのため最初から高感度でプレイすると酔いやすいので注意です。 その他の設定 フォートナイトには他にも重要な設定がいくつかあります。 とりあえず以下の画像のように設定してください。 ほとんどの項目がオンになっていますが、これで問題ありません。 いくつか人によって好みが分かれるので、そこだけ解説しておきます。 追記 アップデートでいくつかの項目が追加されました。 消耗品を右側に自動ソート• ビルダープロ:即時建築• コントローラー長押し時間変更 上2つはオンに、長押し時間は最短がいいと感じます。 即時建築は人によって建築ミスが増えるという人もいるようなので、自分に合うかどうか考えて設定をしましょう。 ダッシュでリロードキャンセル 文字通りダッシュするとリロードがキャンセルされます。 リロード中に敵に近づかれたときなんかに便利です。 しかしスナイパーライフル画像などを使っているときは、この設定のせいでリロードがうまくいかないことがあります。 そんなときは外すといいでしょう。 ドアの自動オープン ドアに近づくと自動でドアが空いてくれる設定です。 いちいちドアを開ける操作が面倒な人に便利ですね。 しかし敵にバレたくないとき、ドアが自動で空いてしまって敵に見つかる・・・・ なんてこともあります。 好きな方で設定しておくといいですね。 次はプロコンでうまくジャイロが使えない話です。 プロコンでジャイロが使えない? プロコンでジャイロ操作を使用とするとうまくいきません。 上下は動くのですが、左右がうまく反応しないんです。 実はこれ、操作の仕方が違うんです。 ひねるような操作 こんな感じでひねるように操作しないと左右にカメラが動きません。 かなり操作しづらいのでおすすめしにくいです。 しかし、ジョイコンならスプラトゥーンのようなジャイロ操作をすることが出来ます! そのためスプラトゥーンからフォートナイトに遊びに来た人は、ジョイコン+グリップで遊ぶのがおすすめです。 4により、この仕様が改善されます! プロコンでジョイコンのようにジャイロ操作が出来るようになりますよ! 追記 スプラトゥーンと同じような設定にしたい場合は、上記のように設定しましょう。 大事なことはこれ!• モーション軸を「偏揺れ」にすること• モーション有効を「オン」にすること これでスイッチ版フォートナイトで快適にプレイができますね! あとは視点を水平にリセットするボタンを追加してくれれば最高!! 最後に フォートナイトはデフォルトの設定のままでは少し遊びづらいです。 しかし、しっかりと設定をすればかなり快適に遊ぶことが出来ます! フォートナイト生活を楽しみましょう! このエイム、やばいですよね!? 実はこれ、エイムリングのおかけです!.

次の

【フォートナイト】初心者にもおすすめの操作設定や感度設定【PS4&Switch】

フォートナイト スイッチ エイムアシスト設定

目次!• マウス、エイム感度設定方法 ゲーム内設定 フォートナイトのエイム設定は右上から歯車ボタンのオプションを開く。 そこの「ゲーム」の箇所からコントローラーやマウスのエイム感度を調整することができます。 マウス、エイム感度オススメ FPS、TPSの経験があまりない方はまずは 「 できるだけ低い感度から始めると良い 」 と言われています。 マウス感度が高ければ高い程敵に標準が合うまでの時間が短縮されるのでゲーム理論上はマウス感度が高い方が最強です。 しかしマウス感度が高すぎることで自分のプレイスキルが追いついてない問題点としては ・エイムが敵を追い越して、それを戻すのにまた追い越して、、、、という動きをしてしまい結果弾を当てることができない 的までの理想エイム 不慣れな人のマウス感度が高すぎて制御できていないエイム 不慣れな人のマウス感度が低いエイム というようにマウス感度が高いことで制御できていないとターゲットを追い越してしまうエイムをしてしまいます。 実際にマウスを動かす距離で考えてみますと振り向き 20センチの人の敵のサイズは実質振り向き10センチの人敵サイズの2倍です。 単純に 感度が2倍高いと当てるのも2倍難しくなります。 振り向き20cmの人と2cmの人では敵のサイズが10倍違うので10倍難しくなってきます。 なので振り向きの距離を長くすればするほど敵までのエイムに時間がかかってしまいますが敵のサイズが大きくなり、結果低い感度の方がエイムが良くなります。 ウルトラハイセンシ ~5cm スーパーハイセンシ 5~10cm ハイセンシ 10~15cm ミドルセンシ 15~20cm ローセンシ 20~25cm スーパーハイセンシ 25~30cm ウルトラローセンシ 30cm~ ハイセンシ、ローセンシのメリット、デメリット ・ローセンシ メリット エイムが速いので近距離戦が強い。 カメラ操作が楽。 リコイルコントロールが楽。 デメリット 遠距離の精密なショットが難しい。 mouse-sensitivity. この画像は1周回すまでの距離であり一番多かったのは振り向き20~22. 5cm 一周40~45cm 次に17. 5~20cm。 なので 世間FPSプレイヤーのマウス、エイム感度の最適解としては 20~22. 5cm。 FPSを始めて初心者の方はここらへんのエイム感度から練習することをおすすめします。 すぐに感度を変えず1週間はプレイしてみる事をおすすめします。 一つの参考にしてみてください。 スタイリッシュヌーブ 振り向き 約4cm やまとん 約5cm スパイギア 約13cm シャカ 約18cm ダステルボックス 約17. 5cm シュラウド 約17. 5cm グリムズ 約8. 5cm PS4のエイム感度は? PS4ユーザーはコントローラーでプレイするのでローセンシとかハイセンシとか基準が分かりにくいですよね。 このサイトではローセンシをおすすめしているので 「後ろを向くのがだるい」「カメラ操作だるい」 くらいの感度にしてみてください。 後ろの対処をほとんど捨てる代わりに前方にいる敵にリソースを全力で使うエイム感度になっています。 なのでスナイパーやアサルトライフルが当てやすい感度なので遠距離狙撃はバッチリ! しかし建築をガンガンしていくゲームでもあるので建築はセンシが高い方がやりやすいのが悩みどころ。 スポンサーリンク マウス加速設定 PCで行うマウス加速の設定。 PS4勢は設定しなくとも大丈夫です。 マウス加速とは? マウスを動かしたときの「マウスの動かす速さ」によってマウス移動距離が変わる設定です。 マウス加速がONになっていると現実のマウスの移動距離と画面のエイム距離が一定ではないのでFPSではオフにすることが基本となっています。 マウス加速をオフに windowsのマウス加速とマウス本体のマウス加速を切る二つの方法があります。 ゲームによってはゲーム内設定でもマウス加速をオフにする必要があります。 windowsのマウス加速 スタートボタンからコントロールパネルを開く そこの「ハードウェアとサウンド」から「デバイスとプリンター」にある「マウス」をクリック ポインターオプションの項目から ポインター精度を高めるのチェックを外してください。 以上の二つを行えばマウス加速設定をオフにできます。 おすすめアクセサリ ローセンシ用 スティックを長くしてエイムで微調整ができるようになるアクセサリ。 1000円未満なのでかなり人気。 まとめ 今回は【フォートナイト】マウス、エイム感度おすすめ設定まとめ! といった内容で情報をまとめてみました。 いかがだったでしょうか? 今回の内容をまとめますと ・始めたばかりの方はローセンシがおすすめ ・ハイセンシは近距離戦の素早いエイムが得意でローセンシは遠距離狙撃などが得意 ・FPSプレイヤーには振り向き20~22. 5cmが最適と思われている ・PS4だと「振り向くのがだるい」「カメラ操作だるい」くらいが当てやすい ・マウス加速は切りましょう という事でした。 今回もありがとうございました。 また次の記事でよろしくお願いいたします。

次の