第 五 人格 エコー 値段。 【Identity V】効率よく課金するにはどうすべきか解説

【第五人格】無限ガチャ!課金アイテム『エコー』を完全無料で大量GETする裏技

第 五 人格 エコー 値段

こんにちは。 じぇのです。 ゲームを始めてしばらくすると色々なキャラを使っている人を見かけて、 「あのキャラ欲しい!」 と思ったことはありませんか? ですが、手掛かりがなかなか貯まらなくて欲しいキャラが買えない!よし少しだけ課金しよう!と思っている方へ今日はオススメの課金方法についてご紹介していきたいと思います。 課金するときは1200円分を買おう! 「エコー」とはゲーム内通貨の事で、お金を払って購入する事ができます。 このエコー、実は一番効率が良いのが1200円で購入する事なんです! 他のネットゲームだと一番最高額(だいたい1万前後)を買うのが一番効率が良かったりするのですが、第五人格はなぜか1200円が一番お得!6000円課金する時は1200円分を5回購入するようにしてお得にエコーをゲットしましょう! 円 エコー ボーナス 1円当たりのエコー 120 60 0 0. 5 360 180 0 0. 5 600 300 15 0. 525 1200 680 33 0. 594 3600 1980 168 0. 577 6000 3280 168 0. 575 11800 6480 328 0. 577 2. ダイスに課金しよう! ダイスの課金方法は2つあります。 ・30日間ダイスが3つもらえる(60エコー) ・20面ダイスが毎日1つだけ買える(10エコー) この2つ、実はとってもお得なんです。 では実際にどれくらいお得になるか計算してみましょう。 19」となります。 5」です。 30日間ダイスを3つもらうと「30日x3個x2. 75」となります。 普通に買うよりも5. 7倍お得なんです! 20面ダイスは僕がずっと使っていて体感になるのですが、10未満が出た事がありません。 5」となります。 30日間ダイスよりは効率が落ちますが、普通に買うよりも2倍お得になります。 個人的には両方買う事をオススメしますが、あんまりエコー使いたくない!という方は30日ダイスだけを買いましょう! まとめ 「1200円分のエコーを買ってダイスに課金する」 これが微課金の方にオススメする課金方法です。 ですが、すぐにキャラが欲しいという場合は気にせずに普通にキャラを購入しても良いと思います。 まだどのキャラが欲しいか分からないけど、手掛かりを貯めて備えたいという方はぜひ参考にしてみてください。

次の

欠片の入手方法と使い道まとめ【第五人格】

第 五 人格 エコー 値段

最初に 今話題の大人気アプリ「IdentityV 第五人格 」、知っている方も多いのではないでしょうか。 第五人格とは、プレイヤーはサバイバーとハンターのいずれを選択し、それぞれ課された目標の達成を目指す非対称対戦型マルチプレイゲームです。 ハンターはサバイバーを捕まえる、サバイバーは仲間と協力して脱出を目指す、内容は至ってシンプルなもの。 さらに個性的なキャラクターやホラー要素も加わり、これが最強に面白い。 そこで今回は、「IdentityV 第五人格 」の課金アイテムであるエコーを完全無料で大量GETする裏技についてご紹介したいと思います。 エコーって何? まずエコーとは、第五人格の課金アイテムです。 このエコーを使って、手掛かりを素早く集めたり、ダイスを入手しイベントに進むことができます。 そのほかにも、新しいキャラクターや期間限定の衣装など、様々なアイテムと交換することができます。 エコーを購入することで、遊べる幅が広がり、オリジナリティも追求できます。 第五人格では継続的に初チャージ特典も実施していますので、初めてエコーに課金する方は、これを機に是非お試しください。 エコーを無料で手に入れるには どうやってエコーを無料で手に入れるの? 第五人格のエコーを無課金で購入するには、iPhoneユーザーであればAppStoreで使用できるiTunesギフトコードが必要です。 一方、AndroidユーザーであればGoogleストアで使用できるGoogleplayギフトコードが必要となります。 ご利用の端末に合わせた、いずれかのギフト券を無料で手に入れることができれば、 同時にエコーも無料で手に入れることができるというわけです。 では、この2つのギフト券をどのようにして無料でゲットするのか、それはポイントサイトを利用することで可能となります。 ポイントサイトは、登録から退会まで完全無料で利用することができる、数少ない一つです。 エコーを入手するための3STEP STEP1. ポイントタウンへ登録する なぜ私がこのポイントサイトを選んだのかというと、『 』は上場企業が運営しており、セキュリティ対策が万全だからです。 無論、迷惑メールや勧誘サイトへの誘導なども一切ありません。 そして、運営年数17年以上、会員登録数350万人以上という実績も残しています。 私も普段からこのポイントタウンを利用して、第五人格を始め、他のソーシャルゲームにも同様に課金しています。 ということで、今回はこのポイントタウンに話を絞ってご説明していきたいと思います。 このポイントタウンについては、上記のバナー広告から始めることができるので、この記事を見ながら実践していきましょう! STEP2. ポイントを貯める 自分に合わせたポイントの貯め方については下記の記事をご参考ください。 無料アプリ案件やミニゲームといった、あらゆるポイントの貯め方を詳しくご紹介しています。 思ったよりも、すぐ簡単に貯まります。 学生向け、社会人向けと両方ありますので、是非お試しください。 学生向けの貯め方ポイントの貯め方 合わせて読みたい記事 STEP3. ポイントタウンが取り扱うポイント交換先のほとんどはリアルタイム交換に対応しているため、このように申請と同時にギフトコードを受け取ることができます。 Googleplayギフトコードの場合も同様の交換手順です。 実際にエコーを購入してみた というわけで、 実際にエコーを購入してみました! この様子や手順についてはYouTubeの動画をチェックしてみてください。 もちろん第五人格は無課金でも楽しめますが、エコーを購入することで個性豊かな新キャラを解放したり、ダイスを入手し円滑にイベントへ進むことができたり、いいこと尽くしです。 期間限定のアイテムが欲しい!、より第五人格を楽しみたい!と思っている方は、今回の方法を是非試してみてください。 多種多様のハンターやサバイバーを手に入れるにはショップ購入が基本となるので、手掛かりを集めるよりエコーを購入したほうが手っ取り早いと私は思います。 実質無課金ですから、絶対に損ではないですよね。 最後に.

次の

【第五人格】ガチャでURほぼ確定!?確率は知らないと大損! 【アイデンティティV】

第 五 人格 エコー 値段

Identity Vって何? Identity V(アイデンティティファイブ)は1vs4に分かれて行う鬼ごっこのようなサバイバルマルチアクションゲームで、中国版では「第五人格」という名称でした。 より詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。 効率の良い課金方法は? 現在課金は以下のような価格になっています。 さて、この中でどれを買えばお得にエコーを入手できるのでしょうか? 通常であれば最も課金額の高いものを買っておけば良いのですが、Identity Vも同じなのか確認してみたいと思います。 まず一番安い60エコー120円のものから確認します。 この1エコーに対する金額が安ければ安いほどお得になるということです。 この計算を全ての課金額でやってみましょう。 エコーで足し算してあるのは元々もらえるエコーの数と「贈」と書かれたボーナス分の加算になります。 エコー 金額 1エコーの金額 60 120円 2円 189 180+9 360円 1. 98円 315 300+15 600円 1. 98円 713 680+33 1200円 1. 68円 2078 1980+98 3600円 1. 73円 3448 3280+168 6000円 1. 74円 6808 6480+328 11800円 1. 73円 どうしてこうなってしまったのか・・・笑 これはつまり1200円を5回買うと6000円で3565エコー貰えるのに対し、1度に6000円課金すると3448エコーしか貰えないので損することになってしまいます。 120円課金はさておき、まとめて課金するよりも1200円ずつ小分けにして課金した方が効率が良いという結果になってしまいました。 ちなみに11800円が1200円課金よりもお得になるには7024エコー以上、つまりはプレゼント分のエコーが544エコー以上になる必要があります。 例えば普通に1200円課金すると713エコー貰えるのですが、1200円分のギフトカードを10%引きで購入すれば1080円で713エコー貰えることになり、その課金効率は1エコー辺り1. 51円まで引き下げられます。 単純な話ではありますが、課金額が大きくなるにつれこの差はどんどん大きくなっていくので直接課金するのではなくなるべくギフトカード経由で購入するようにしましょう。 ギフトカードは各コンビニや家電量販店、もしくは通信事業者(ドコモ、ソフトバンク、au)の公式サイトなど各所で期間限定販売されているものが中心になります。 どれも期間限定なので常にチェックしておくのは大変ですが、割引が始まったらPUSH通知でお知らせしてくれるアプリもあるので利用すると良いでしょう。 Yousuke Bekki• ショッピング• ポイントサービスを利用する iPhoneやAndroidには、課金をすることでポイントを貯めることができるサービスが幾つかあります。 使い方のイメージとしては、ポイントサービスのサイトにあるリンクからアプリを起動し、そのまま課金することで、遷移元のポイントサービスにて課金額の数%がポイント還元され、そのポイントを使ってiTunesコードやGooglePlayギフトコードに変えられる、という感じです。 ちなみになぜポイントサービス経由だとポイント還元されるのかというと、iTunesアフィリエイトを使っていて広告費がポイントサービスに入るのでその一部が返ってきている、という仕組みですね。 課金する際にいちいちポイントサービス経由にしないといけないので多少面倒なのですが、塵も積もればなので少しでも安くしたい方にはおすすめです。 ポイントサービスは複数あるのですが、例として1つ紹介しておきます。 いかがだったでしょうか? IdentityV に興味を持った方はこちらからどうぞ。 それではまた。 All rights reserved.

次の