ヴァルハザク対策。 【アイスボーン】死を纏うヴァルハザクの弱点と対策装備/攻略【モンハンワールド(MHW)】

裂傷・瘴気浸食をすぐ治す&防ぐ方法とスキル・装備を解説!瘴気の谷のオドガロン・ヴァルハザク攻略に必須!【モンスターハンターワールド攻略】

ヴァルハザク対策

【死を纏うヴァルハザクの特徴と攻略のポイント】 ・ 死を纏う しをまとう)ヴァルハザクは、通常種のヴァルハザクよりも瘴気やられにする瘴気ブレスなどの攻撃頻度がより高くなっているので、スキル「瘴気耐性」のスキルは有利に戦うためには必須となる。 それを除くと通常種のヴァルハザクとの行動パターンはほぼ同じ。 ・ 死を纏うヴァルハザクがうずくまって周囲の瘴気が動き出したら攻撃範囲が広い大技がくる予兆なので、素早く距離を取って離れたい。 ・ 体に付着している胞子から、行動の度に瘴気を噴出する。 胞子は一定以上攻撃することで破壊できる。 ・ 最初は目が胞子に覆われていて閃光玉が無効だが、頭の部位破壊に成功することで閃光玉が有効になる。 攻撃を受けると瘴気やられ状態になる。 ガード強化のスキルがあればガード可能。 大瘴気ブレス ガード不可能の瘴気ブレス。 攻撃を受けると瘴気やられ状態になる。 ガード強化のスキルがあればガード可能。 瘴気散布 瘴気に触れると瘴気が蓄積する。 ガード可能。 胞子放出 胞子に触れると瘴気が蓄積する。 ガード可能。 胞子大放出 胞子に触れると瘴気が蓄積する。 ガード可能。

次の

ヴァルハザクの弱点、倒し方攻略

ヴァルハザク対策

また、ネルギガンテと違いヴァルハザクの攻撃で即キャンプ送りになる事は少ないです。 武器は弱点の龍属性の双剣「 ネルガルガウジ」を使用します。 ネルギガンテの素材から比較的簡単に生産でき上位クエストの終盤まで使用する事が出来ます。 また、 ネルガルガウジを強化する事で、強力な龍属性の双剣になるのでオススメです。 ネルガルガウジは 封龍力「大」の効果でヴァルハザクの瘴気を気持ち弱める事が出来ます。 封龍力「大」でも気持ち弱まる程度で、完全に瘴気を無効化する事はできません。 持ち物については、 ヴァルハザクの攻撃が強力なので 回復薬を多めに持ち込みます。 古龍種なので罠は無効ですが、弱ると巣に戻って寝るので 大タル爆弾Gは有効です。 ウチケシの実はヴァルハザク戦では必須です。 瘴気対策の装備を生産するよりウチケシの実を使った方が効率が良いと思います。 オトモについては、攻撃力と防御力の高い装備を身につけます。 攻略方法 瘴気の谷の 中層キャンプ(11)からスタートして エリア16に向かいます。 ヴァルハザク発見後、ハンターに気がつく前に先制攻撃を行います。 立ち回りはヴァルハザクの周りを回りながら 後脚を攻撃します。 ヴァルハザクから離れるとブレス攻撃や突進を行ってくるので、瘴気ダメージを受けない程度の距離を保ちながら周りを回ります。 攻撃のポイントは、 鬼神連続切りで 後脚か 尻尾を 1回斬りつけ回避行動に移ります。 時間には余裕があるので確実に手数を稼いでいきます。 瘴気やられ状態に陥るのは仕方がないので、瘴気やられ状態に陥ったら回復に専念します。 無理に攻撃を続けるとキャンプ送りにされます。 途中でウチケシの実を全て使ってしまった場合は、キャンプのテントに戻りウチケシの実を補充します。 閃光弾もヴァルハザクの足止めには有効ですが、タイミングが少し難しいので慣れが必要です。 乗り攻撃に関しては、瘴気の谷は段差が少ないので無理に乗らなくても大丈夫です。 今回も乗り攻撃による乗りダウンは奪いませんでした。 ヴァルハザクが足を引きずり巣に戻ったらあと少しです。 巣に移動したらハンターを無視して直ぐに寝るので、頭に 大タル爆弾Gを2個設置して 子タル爆弾で起爆します。 起爆用の小タル爆弾がヴァルハザクに当たらないように、少し離して小タル爆弾を設置します。 小タル爆弾でモンスターを起こすと与えるダメージが少ないので、大タル爆弾Gでモンスターを起こす事がポイントです。 また、雑魚モンスターに攻撃されないように素早く設置し起爆します。 ネルギガンテと同様に手数は少ない印象でしたが、20分程度で狩猟する事が出来ました。 無理に攻撃せずに確実に手数を稼ぐと良いと思います。 まとめ ヴァルハザク戦のポイントは、瘴気やられの解除にあると思います。 瘴気やられ状態でダメージを受けてしまうと、即キャンプ送りになる場合もあり大変危険です。 頻繁に瘴気やられになる場合は、ヴァルハザクに近づき過ぎ又は深追いし過ぎです。 ヴァルハザクと距離を置いて、確実に攻撃できる時に攻撃を行っても、十分に討伐出来ると思います。 過去作のオオナズチに似ているヴァルハザクですが、瘴気によるスリップダメージはペースを乱されるで立ち回り難かったです。

次の

MHWIB VS死を纏うヴァルハザク用装備 MR19時点

ヴァルハザク対策

屍套龍ヴァルハザク 攻略 ヴァルハザクは『瘴気』によるHP半減が本体(笑) 古龍「ヴァルハザク」は『瘴気』によるHP半減状態(瘴気やられ)が超ヤバイ強敵です。 ぶっちゃけ『瘴気』が本体と言っても過言ではない。 …そんな古龍(笑) 動き・肉質・攻撃力はどれも大した事ないので『瘴気』の対策だけバッチリしておきましょう。 『瘴気やられ』になったら「ウチケシの実」で回復 「ヴァルハザク」が発生させる『瘴気』に一定時間晒されると、『瘴気やられ』状態になってHPの最大値が半分になってしまいます。 この状態だと「ヴァルハザク」の大した事のない攻撃力でも致命傷になりかねませんし、『瘴気吸引攻撃』でHPをガリガリ削られてしまうので非常に危険です。 『瘴気やられ』は一定時間経過で回復しますが、待つのもシャクなので 「ウチケシの実」で即座に回復しましょう。 「ウチケシの実」を使えばHPの最大値は元通り! 『瘴気吸引攻撃』によるスリップダメージもなくなるのでとりあえず安心です。 『瘴気耐性』をLV3にすると『瘴気侵食』を無効化できるので楽勝! 「ウチケシの実なんて食ってられるかッ!」って人には「瘴気耐性」のスキルがオススメ! ただし、『瘴気耐性』スキルを安定して発動させるにはヴァルハザク装備(ウルズ)が必要になります。 装飾品「耐瘴珠」で発動させるという手もありますが、瘴気を完全無効化する為には「瘴気耐性LV3」が必要になるので結構大変です。 「免疫の装衣」も便利です 装備中はあらゆる状態異常、やられを防ぎ、状態異常時に着用すると全て回復という超便利装衣。 ヴァルハザクの瘴気やられへの耐性・瘴気やられ状態の回復に超便利です。 入手までの流れ• 爆炎のテオ・テスカトルをクリア• HR16以降・大型モンスターの研究レベルを15体MAXにする• 条件を満たすと武具屋にてクエスト「熱砂の陽炎」発生• クエストクリア後に加工屋から《免疫の装衣》をゲット• 免疫の装衣 効果• 効果時間:120秒• 再使用時間:210秒• 威力の高い攻撃を受けた時、ダメージを無効化し、自動で回避行動を行う。 ヴァルハザク装備(ウルズシリーズ)に瘴気耐性が付いているという皮肉 ヴァルハザクは『瘴気』への警戒と対策さえしっかりしておけば問題なく倒せる相手です。 初見殺し感パネェ相手なので、「ウチケシの実」だけは必ず持っていくようにしましょう。 『瘴気耐性』のスキルが効果的ではありますが、装飾品以外だとヴァルハザクの足装備じゃないと安定して『瘴気耐性』をつけることができないというのは皮肉以外の何物でもないですね。 倒した後にゲットできてもなぁ…感が半端ないスキルではありますが、素材集めや他の人のお手伝い時には役立つので覚えておくと重宝するかもしれません(笑)。

次の