空母 いぶき グレート ゲーム。 物語は新たな海へ!新連載『空母いぶき GREAT GAME』開幕!!

新連載『空母いぶき GREAT GAME』第1話を無料公開!!

空母 いぶき グレート ゲーム

正月休み最終日の1月5日、ビッグコミック編集部から「お年玉」として、発売中の雑誌ビッグコミック1号に掲載の『空母いぶき GREAT GAME』第1話を丸ごと無料公開!! 発売中の雑誌に掲載されている作品を丸ごと無料で公開するのは極めて異例です。 編集部が決断した理由は「第1話がとにかくおもしろく、大ヒットした前作を上回る傑作になる予感があります。 この緊迫感とおもしろさを老若男女問わず一人でも多くの方に体験していただくには、ネットでの無料公開が最適と判断しました。 また、国内外の作品問わず、連続ドラマの次回放送を楽しみに視聴されるような方には、雑誌で連載作品を追いかける楽しさにも気づいていただきたいという思いもあります。 ということで、『空母いぶき GREAT GAME』第2話が掲載されるビッグコミック第2号は1月10日ごろに全国の書店やコンビニエンスストアで発売です!」とのこと。 編集部がそれほどまでに自信を持っている『空母いぶき GREAT GAME』第1話は上記サイトで公開中。 緊迫感のある作品を毎月10日と25日発売のビッグコミックで月に2回追いかける楽しさもこの機会にゲットしていただきたい。 『空母いぶき GREAT GAME』 かわぐちかいじ 協力/八木勝大・潮匡人 原案協力/惠谷治 PR ビッグコミック2020年1号から連載開始。 コミックス既刊12巻で530万部を突破し、昨年実写映画化もされた超人気作『空母いぶき』は尖閣諸島周辺での中国軍との衝突が物語の中心だったが、新作『空母いぶき GREAT GAME』は北極海で幕を開けた。 ビッグコミック 1968年2月創刊。 小学館より毎月10日、25日発売。 「知性と品格と反骨の業界ナンバー1青年漫画誌」を標榜。 『ゴルゴ13』(さいとう・たかを)が1968年11月の連載開始以来一度も休載なく掲載されている漫画誌としても有名。 【公式サイト】.

次の

グレート・ゲーム

空母 いぶき グレート ゲーム

カテゴリー• GREAT GAME(グレートゲーム) 第11ソーティ 「アニタ・スタンレイのメッセージ」 ロシアの領海の底で米軍の原潜はロシアが誇る世界最大級の洋上艦「ピョートル・ビェリキー」らを確認する。 北極海を我が物とばかりに洋上を移動している。 米軍・自衛隊に対応する動き、「米・日の勝手にはさせぬと!」 いぶきでもこの艦隊の動きを把握していた。 いぶきには「ロシア北方艦隊に動きがあり、4艦東へ移動中を確認」とのみ打電をを受けた。 いわば日本は引っ込んでいろという印象だ。 しらぬいでは蕪木がアニタと会話をしていた。 アニタはディオサ号拾ったものの情報を開示することや、 今後の展開を健闘しあっていた。 知ってますか? 「 」すごいお得なサービスがいっぱい アニタは自分たちが単純に助かりたいというだけではなく、 北極海が国家の欲望のゲームに晒されているという事実を世界の人に知ってほしいということだった。 アニタは北極海の深海で拾ったものを「ソナー」だと伝え、 その後30分後に正体不明の勢力により攻撃をうけ、 現在しらぬいに曳航されても、なお攻撃が続いていると言い、 これが北極海海域の軍事テクノロジーの戦争であるという事実であると言った。 これを見ていた柳沢総理はアニタの敵は攻撃をしかけてくる勢力だけではなくなったと感じた。 ロシア艦はかわらず進行を続けていた。 蕪木はこの動きに遺憾に感じていた。 その時、しらぬいへディオサ号より交信がはいる。 アニタよりポセイドン号は本社の指示を受け、 ディオサ号の行為を軍事行為であると認め、保険適用外と判断し契約を解約すると連絡が入った。 これによりポセイドン号は来ないことになった。 『空母いぶき』ビッグコミックをすぐに無料で読む 空母いぶきグレートゲームの最新話を紹介しましたが やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は U-NEXTは、ビッグコミックオリジナルも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので ビッグコミックオリジナルを画像付きで楽しんでください。 U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、 登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう! また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください! 空母いぶきグレートゲーム【11話】ネタバレと感想 U-NEXT U-NEXTは動画配信サービスとして有名で、見放題作品も沢山あり、動画配信数は14万作品もあります。 初回登録で31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されるので有料作品の動画や漫画に利用することが出来ます。 動画と電子書籍が一つのサービスで利用でき便利です。 漫画をポイントですぐに読むことができます。 月額料金・ポイント 月額1990円・月初1200ポイント(初回600ポイント保有) 無料期間・特徴 31日間無料・動画配信・電子書籍・アプリ・PC・PS4 サービス内容 電子書籍34万冊以上、雑誌約70種類が読み放題、動画14万作品、スマホ対応、アプリ有 U-NEXTは動画配信と電子書籍が利用できる事で人気のサービスで、動画は見放題作品が豊富でいち早く映画やドラマ、アニメなどの有名作品が配信され韓流ドラマも多数あり人気を集めています。 ポイント還元が40% FODプレミアム FODはフジテレビの公式動画配信サービスで、現在はアマゾンのアカウントで初回登録すると1ヶ月の無料期間があり、8の月日にポイントが獲得できるので1か月に1300ポイントを貯めることができます。 そのポイントを動画だけでなく、電子書籍を購入に使えさらに20%のポイント還元があるので大変お得です! 月額料金・ポイント 月額888円・1ヶ月で最大1300ポイント 無料期間・特徴 フジテレビ系の動画配信が豊富・電子書籍・アプリ有 サービス内容 雑誌100種類以上が読み放題、漫画を購入時20%ポイント還元、スマホ対応 FODプレミアムにアマゾンIDで登録すると1か月間の無料期間があり 8の付く日(8日、18日、28日)それぞれ400ポイントを獲得できる1200ポイントと登録時に100ポイントを保有しているので1300ポイントを有料作品や漫画などに利用することが出来ます。 ただしポイントは、8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしなければいけません スマホにアプリを入れえておけば通知がくるので忘れなくて安心です。 FODの電子書籍サービスは、 ポイント還元が20%もあり大変お得で便利です。 サービスの月額料金より獲得ポイントが多いため料金以上のサービスを利用でき大変人気となっています。 music. jp music. jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。 アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。 また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。 漫画雑誌のビッグコミックオリジナルで連載中のたーたん【第27話】のネタバレを紹介し... ヤングキングで連載再開した『ドンケツ』続編となる第2章2020年9号、4月13日発... ビッグコミックで連載中の【空母いぶき】現在最新刊の12巻は2019年4月26日に発... ビッグコミックで連載中のブルージャイアントシュプリーム『BLUE GIAN... ヤングキングで連載再開した『ドンケツ』続編となる第2章2020年11号、5月11日... ヤングキングで連載再開した『ドンケツ』続編となる第2章2020年12号、5月25日... モーニング・ツーに連載中「1122」の最新刊6巻が2019年11月22日に... ビッグコミックで連載中のブルージャイアントシュプリーム『BLUE GIANT SU... 週刊ヤングジャンプで連載中の『キングダム』最新刊となる57巻は2020年3月19日... カテゴリー•

次の

『 空母いぶき GREAT GAME 』 第1話を無料公開 編集部からのお年玉

空母 いぶき グレート ゲーム

正月休み最終日の1月5日、ビッグコミック編集部から「お年玉」として、発売中の雑誌ビッグコミック1号に掲載の『空母いぶき GREAT GAME』第1話を丸ごと無料公開!! 発売中の雑誌に掲載されている作品を丸ごと無料で公開するのは極めて異例です。 編集部が決断した理由は「第1話がとにかくおもしろく、大ヒットした前作を上回る傑作になる予感があります。 この緊迫感とおもしろさを老若男女問わず一人でも多くの方に体験していただくには、ネットでの無料公開が最適と判断しました。 また、国内外の作品問わず、連続ドラマの次回放送を楽しみに視聴されるような方には、雑誌で連載作品を追いかける楽しさにも気づいていただきたいという思いもあります。 ということで、『空母いぶき GREAT GAME』第2話が掲載されるビッグコミック第2号は1月10日ごろに全国の書店やコンビニエンスストアで発売です!」とのこと。 編集部がそれほどまでに自信を持っている『空母いぶき GREAT GAME』第1話は上記サイトで公開中。 緊迫感のある作品を毎月10日と25日発売のビッグコミックで月に2回追いかける楽しさもこの機会にゲットしていただきたい。 『空母いぶき GREAT GAME』 かわぐちかいじ 協力/八木勝大・潮匡人 原案協力/惠谷治 ビッグコミック2020年1号から連載開始。 コミックス既刊12巻で530万部を突破し、昨年実写映画化もされた超人気作『空母いぶき』は尖閣諸島周辺での中国軍との衝突が物語の中心だったが、新作『空母いぶき GREAT GAME』は北極海で幕を開けた。 ビッグコミック 1968年2月創刊。 小学館より毎月10日、25日発売。 「知性と品格と反骨の業界ナンバー1青年漫画誌」を標榜。 『ゴルゴ13』(さいとう・たかを)が1968年11月の連載開始以来一度も休載なく掲載されている漫画誌としても有名。 【公式サイト】.

次の