ほっと もっと の メニュー。 ほっともっとのおすすめメニュー(お弁当)ランキング

ほっともっとの人気メニューランキングベスト5!口コミ付き!

ほっと もっと の メニュー

\必ず押さえておきたい/ 「ほっともっと」 お弁当人気ランキング10 1位:のり弁当 (2種) (下)のり弁当 300円、(上)特のりタル弁当390円(ともに税込) 堂々の一位は「のり弁当」。 このボリュームにして、税込でなんと300円! 「ほっともっとスタート以来のロングセラー、のり弁当は不動の一位。 ごはんの上におかか昆布と風味豊かな国産の海苔が敷かれていて、余すことなく白米をおいしく味わっていただけます。 海苔の上には大きさが自慢の白身魚のフライ、ちくわの天ぷら、きんぴら、かつおたくあんが乗っています。 海苔にはミシン目を入れて、食べやすくする工夫もしているんですよ」と広報室の中谷さん。 もう少し揚げものを食べたい!という場合は、「特のりタル弁当」を。 「こちらは『のり弁当』の豪華版です。 ちくわの代わりにから揚とメンチカツ、タルタルソースがついているので、揚げものをたくさん食べたい!という日は、ぜひこちらを選んでくださいね」 豪華版なのにもかかわらず300円台で味わえるなんて…ありがたすぎます! 2位:から揚弁当(2種) (下)から揚弁当(4コ入り) 390円、(上)特から揚弁当(6コ入り)490円(ともに税込) ほっともっとの定番中の定番である「から揚弁当」が2位にランクイン。 「から揚は、ほっともっと自慢の味です!店舗で打ち粉をまぶして揚げているので、ジューシーでサクッとした食感で味わえます。 本醸造しょう油をベースに、にんにくとショウガで風味付けをした濃いめの味付け。 ごはんとの相性がバツグンなんですよ」 から揚の下にスパゲティが敷かれていますが…これもポイントですか? 「それ、よく質問を受けるんです。 このスパゲティは、揚げ物などの油を吸わせるための役割。 お弁当は持ち帰りのニーズが非常に多いため、いかにカラッとした食感で味わっていただくかは常に試行錯誤しています。 そういった意味では、スパイスやごはんは唐揚げの油が染み込んでしまわないように別添にするというのも、同じくこだわりの一つですね」 から揚が4コ入りと6コ入りがあるので、お腹の減り具合に合わせてセレクトしてみては? チキンバスケットから揚(10コ入り)590円(税込) 「また、ママに人気なのは、こちらのチキンバスケット。 から揚弁当のから揚だけを10コセットにしたサイドメニューです。 子どもたちが集まるママ会などの需要がとっても多いですよ」 3位:ハンバーグステーキ弁当(3種) デミグラスハンバーグステーキ弁当 590 円(税込) こちらは、人気のハンバーグステーキ弁当シリーズ。 「ハンバーグはこの4月にボリュームアップしてリニューアルしたばかり。 ボリュームだけでなく、肉の配合や挽き方、製法にこだわり試行錯誤を重ね、完成までに1年の歳月をかけた自信作です」 なかでも一番人気なのは、こちらの「デミグラスハンバーグステーキ弁当」だそう。 「こちらのデミグラスソースは、牛すじ、牛骨、香味野菜から炊き出したフォン・ド・ヴォーに、マッシュルームの風味と赤ワインを効かせたもの。 濃厚さにこだわり、洋食レストランで食べられるような味を再現しました」 4種のこぼれチーズハンバーグステーキ弁当 690円(税込) ハンバーグステーキ弁当シリーズのなかで、次に人気なのがこちら。 だからこそ、このネーミングなんですね(笑)。 濃厚なチーズを、存分に楽しめるハンバーグですよ!」 和風おろしハンバーグステーキ弁当 590円(税込) こちらも定番人気の「和風おろしハンバーグステーキ弁当」。 「ハンバーグが食べたいけど、こってりしすぎるのはちょっと…という、女性のニーズに応えたものがこちら。 ほっともっとの幕の内弁当は3種類あり、ニーズに合わせて選ぶことができるんです!こちらは、もっとも定番のもの。 「いろいろなおかずをまんべんなく楽しめるのが、幕の内弁当の楽しいところですよね。 ジューシーな鶏のもも肉を使用した照り焼きチキンやれんこんのはさみ揚げ、ふんわりと巻いた食べ応えのあるだし巻玉子…など、どれも主役級のおかずばかり。 ほかにも野菜の煮物など、品数とバランスにこだわりました」 豪華な内容にして、ワンコインで楽しめるのがうれしいです! 特撰幕の内弁当 790円(税込) こちらは「幕の内弁当」の豪華版、「特撰幕の内弁当」です。 「メインにエビフライやすきやきなどを入れ、ワンランク上の内容にした幕の内弁当です。 見た目も華やかなので、保育園や学校のクラス会などの少しかしこまったママ会などにも、おすすめですよ。 だし巻玉子、鮭の塩糀焼き、野菜の煮物など、ほうれん草和え、明太子、漬物…と、さまざまなおかずをお楽しみいただけます」 また、デザートまで入って482kcalとカロリー控えめな「華・幕の内弁当490円(税込)」もあります。 むね肉だからこそ、あっさりといただけます。 ポイントは、タルタルソース。 たっぷりのゆで卵を使っているので濃厚で、玉葱とピクルスの食感も楽しめますよ。 別添の甘酢ソースとの相性もバッチリ」 じつはこのタルタルソース、エリアによって内容が異なります。 「広島から西と東で、味を変えているんです。 広島より西のエリアでは、コクのある甘みにレモン果汁、玉ねぎのさわやかさをプラスしたタルタルソース風の南蛮ソースをかけていただきます。 「キャベツ、玉ねぎ、もやし、にんじん、枝豆など…ボリュームたっぷりの野菜と、ちょうどいい厚みの豚バラ肉を炒めた肉野菜炒め。 各店舗のキッチンにて強火で一気に炒めることで、シャキシャキの食感を実現しています。 野菜がたっぷり摂れるお弁当として、根強い人気です」 味は、しょうゆベースで濃すぎない。 だから、箸がどんどん進みます! 7位:カルビ焼肉弁当(2種) (左) カルビ焼肉弁当 560円、(右)Wカルビ焼肉弁当(肉2倍)860円(ともに税込) コチュジャンの風味に固定ファンが多いのが、こちらの「カルビ焼肉弁当」。 「Wカルビ焼肉弁当」にいたっては、肉が2倍になっているのに値段は2倍以下なのがうれしい! 「食べ応えがあるように、カルビの大きさや厚さ、重量にこだわりました。 玉ねぎと一緒に店頭で一気に強火で炒めているので、できたてのうま味を楽しむことができます。 付け合わせの豆もやしナムルとも、もちろん相性抜群。 コチュジャンは別添なので、辛さは調整してくださいね」 8位:しょうが焼き弁当 しょうが焼き弁当 500円(税込) お弁当といえば、こちらも外せないのが「しょうが焼き弁当」。 「食べたときにおいしい!と感じるような、かみごたえのある分厚さにこだわった一品です。 『カルビ焼肉弁当』に比べるとあっさりとした味わいでいただけますが、もちろんボリュームは満点。 豚肉、玉ねぎ、タレのバランスが黄金律になるように、こだわっています」 9位:おろしチキン竜田弁当 おろしチキン竜田弁当 490円(税込) さっぱりとお肉をいただけると女性にも人気が高いのが、こちらの「おろしチキン竜田弁当」。 「まず、好評なのがお肉のやわらかさ。 サクサクの衣とやわらかお肉のハーモニーは、ぜひ召し上がって実感してみてください。 シャキシャキ食感の紫玉ねぎは、彩りのアクセントにもなっています」 さらに、こちらは香味醤油と和風ぽん酢の味が2種類を選ぶことができます。 「香味醤油は、2種の厳選した本醸造しょうゆと白ネギ、にんにく、生姜の香味野菜をふんだんに使用し、ごま油を加えたほっともっとオリジナルの味。 「分厚いロースかつが、食べごたえ抜群。 ごはんにしみこむ甘めの醤油だれの味で、ついつい箸が進みます。 お弁当の内容は、カレーとおにぎりの2種類。 内容を選んだ上で、パッケージもドラえもんとドラミちゃんの好きなほうを選ぶことができます。 「ほっともっとでは、かつていろいろキャラ弁を実施していますが、こちらのドラえもん&ドラミちゃんはロングセラー。 映画公開やキャンペーンなどに合わせて、スペシャルパッケージになったりもしますので、お楽しみに!」 こちらの通常のシリーズには、6種類あるシールのうちどれか1種類がついてきます。 これは、子どものテンションが高まります! \ 広報担当に聞いた / ほっともっとの自慢は、ズバリ「ごはん」です! ほっともっとについてのアレコレや、その魅力が知りたい!ということで、広報室の 中谷 航さんにインタビューしました。 株式会社プレナス コーポレートコミュニケーション本部 広報室 中谷 航さん 男性が利用しているイメージですが、女性も多いですか? 「10〜15年前は、圧倒的に男性のほうが利用率が高かったのですが、ここ10年くらいで女性のご利用がグンと増えてきています。 男女比でいうと、男性6:女性4の割合。 カロリーや栄養面に配慮しているということはもちろん、お店も女性が入りやすい内装にしたりと工夫しています」 全国に何店舗あるのですか? 「店舗は、現在全国で 2739店舗(2019年5月末現在)。 日本国内の全都道府県にあります。 これは、弁当業界でNo. 1を誇ります。 まだまだ出店余地があるので、今後もどんどん店舗を増やしていく予定です」 デリバリーはやっていますか? 「こちらは店舗によってまちまちなので、お近くの店舗にお問い合わせください。 デリバリー対応のない店舗でも、ネットで注文して指定の店舗に取りに行くという『Netto Motto(ネットモット)』というサービスが、公式サイト上からご利用いただけます」 お弁当ってやっぱりカロリーが気になってしまいます… 「ほっともっとでは、新しく『もち麦入り金芽ごはん』を採用したりと、栄養面やカロリー面に配慮した商品開発を次々と行っています。 カロリーが気になるという人は、ホームページでカロリー表示がされているので、チェックしてみてください。 また、ホームページ上ではアレルギー表示や産地もしています」 ほっともっとの一番のウリを教えてください 「厨房が店内にあるので、コンビニのお弁当とは違い、作りたてのものを提供できることです。 ごはんは少量で炊くよりも、大容量で炊くほうがおいしいとされています。 店内の大きなガス釜で炊いたこだわりのお米は、甘さがありもちもち。 ほっともっとのロゴマークにも、この自慢のお米のマークが入っているんですよ」 エリア限定お弁当などもあるんでしょうか 「同じメニューでも、エリアによって出汁やしょう油の味を変えているものもあります。 例えば『チキン南蛮弁当』もそうですし、『ロースカツ丼』は、愛知県を境に東と西で出汁を変えているんですよ。 また、沖縄の『ゴーヤ弁当』『麩ちゃんぷる弁当』など、エリア限定弁当があることもあります。 ツイッターでそういった情報も発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね」 豊富なメニューで選ぶのもの楽しいほっともっと。 安さやおいしさの上に、栄養面にもこだわりがたっぷりとつまっています。

次の

★今日のランチは「ほっともっと」の新メニュー!チキ南しょうが★

ほっと もっと の メニュー

\必ず押さえておきたい/ 「ほっともっと」 お弁当人気ランキング10 1位:のり弁当 (2種) (下)のり弁当 300円、(上)特のりタル弁当390円(ともに税込) 堂々の一位は「のり弁当」。 このボリュームにして、税込でなんと300円! 「ほっともっとスタート以来のロングセラー、のり弁当は不動の一位。 ごはんの上におかか昆布と風味豊かな国産の海苔が敷かれていて、余すことなく白米をおいしく味わっていただけます。 海苔の上には大きさが自慢の白身魚のフライ、ちくわの天ぷら、きんぴら、かつおたくあんが乗っています。 海苔にはミシン目を入れて、食べやすくする工夫もしているんですよ」と広報室の中谷さん。 もう少し揚げものを食べたい!という場合は、「特のりタル弁当」を。 「こちらは『のり弁当』の豪華版です。 ちくわの代わりにから揚とメンチカツ、タルタルソースがついているので、揚げものをたくさん食べたい!という日は、ぜひこちらを選んでくださいね」 豪華版なのにもかかわらず300円台で味わえるなんて…ありがたすぎます! 2位:から揚弁当(2種) (下)から揚弁当(4コ入り) 390円、(上)特から揚弁当(6コ入り)490円(ともに税込) ほっともっとの定番中の定番である「から揚弁当」が2位にランクイン。 「から揚は、ほっともっと自慢の味です!店舗で打ち粉をまぶして揚げているので、ジューシーでサクッとした食感で味わえます。 本醸造しょう油をベースに、にんにくとショウガで風味付けをした濃いめの味付け。 ごはんとの相性がバツグンなんですよ」 から揚の下にスパゲティが敷かれていますが…これもポイントですか? 「それ、よく質問を受けるんです。 このスパゲティは、揚げ物などの油を吸わせるための役割。 お弁当は持ち帰りのニーズが非常に多いため、いかにカラッとした食感で味わっていただくかは常に試行錯誤しています。 そういった意味では、スパイスやごはんは唐揚げの油が染み込んでしまわないように別添にするというのも、同じくこだわりの一つですね」 から揚が4コ入りと6コ入りがあるので、お腹の減り具合に合わせてセレクトしてみては? チキンバスケットから揚(10コ入り)590円(税込) 「また、ママに人気なのは、こちらのチキンバスケット。 から揚弁当のから揚だけを10コセットにしたサイドメニューです。 子どもたちが集まるママ会などの需要がとっても多いですよ」 3位:ハンバーグステーキ弁当(3種) デミグラスハンバーグステーキ弁当 590 円(税込) こちらは、人気のハンバーグステーキ弁当シリーズ。 「ハンバーグはこの4月にボリュームアップしてリニューアルしたばかり。 ボリュームだけでなく、肉の配合や挽き方、製法にこだわり試行錯誤を重ね、完成までに1年の歳月をかけた自信作です」 なかでも一番人気なのは、こちらの「デミグラスハンバーグステーキ弁当」だそう。 「こちらのデミグラスソースは、牛すじ、牛骨、香味野菜から炊き出したフォン・ド・ヴォーに、マッシュルームの風味と赤ワインを効かせたもの。 濃厚さにこだわり、洋食レストランで食べられるような味を再現しました」 4種のこぼれチーズハンバーグステーキ弁当 690円(税込) ハンバーグステーキ弁当シリーズのなかで、次に人気なのがこちら。 だからこそ、このネーミングなんですね(笑)。 濃厚なチーズを、存分に楽しめるハンバーグですよ!」 和風おろしハンバーグステーキ弁当 590円(税込) こちらも定番人気の「和風おろしハンバーグステーキ弁当」。 「ハンバーグが食べたいけど、こってりしすぎるのはちょっと…という、女性のニーズに応えたものがこちら。 ほっともっとの幕の内弁当は3種類あり、ニーズに合わせて選ぶことができるんです!こちらは、もっとも定番のもの。 「いろいろなおかずをまんべんなく楽しめるのが、幕の内弁当の楽しいところですよね。 ジューシーな鶏のもも肉を使用した照り焼きチキンやれんこんのはさみ揚げ、ふんわりと巻いた食べ応えのあるだし巻玉子…など、どれも主役級のおかずばかり。 ほかにも野菜の煮物など、品数とバランスにこだわりました」 豪華な内容にして、ワンコインで楽しめるのがうれしいです! 特撰幕の内弁当 790円(税込) こちらは「幕の内弁当」の豪華版、「特撰幕の内弁当」です。 「メインにエビフライやすきやきなどを入れ、ワンランク上の内容にした幕の内弁当です。 見た目も華やかなので、保育園や学校のクラス会などの少しかしこまったママ会などにも、おすすめですよ。 だし巻玉子、鮭の塩糀焼き、野菜の煮物など、ほうれん草和え、明太子、漬物…と、さまざまなおかずをお楽しみいただけます」 また、デザートまで入って482kcalとカロリー控えめな「華・幕の内弁当490円(税込)」もあります。 むね肉だからこそ、あっさりといただけます。 ポイントは、タルタルソース。 たっぷりのゆで卵を使っているので濃厚で、玉葱とピクルスの食感も楽しめますよ。 別添の甘酢ソースとの相性もバッチリ」 じつはこのタルタルソース、エリアによって内容が異なります。 「広島から西と東で、味を変えているんです。 広島より西のエリアでは、コクのある甘みにレモン果汁、玉ねぎのさわやかさをプラスしたタルタルソース風の南蛮ソースをかけていただきます。 「キャベツ、玉ねぎ、もやし、にんじん、枝豆など…ボリュームたっぷりの野菜と、ちょうどいい厚みの豚バラ肉を炒めた肉野菜炒め。 各店舗のキッチンにて強火で一気に炒めることで、シャキシャキの食感を実現しています。 野菜がたっぷり摂れるお弁当として、根強い人気です」 味は、しょうゆベースで濃すぎない。 だから、箸がどんどん進みます! 7位:カルビ焼肉弁当(2種) (左) カルビ焼肉弁当 560円、(右)Wカルビ焼肉弁当(肉2倍)860円(ともに税込) コチュジャンの風味に固定ファンが多いのが、こちらの「カルビ焼肉弁当」。 「Wカルビ焼肉弁当」にいたっては、肉が2倍になっているのに値段は2倍以下なのがうれしい! 「食べ応えがあるように、カルビの大きさや厚さ、重量にこだわりました。 玉ねぎと一緒に店頭で一気に強火で炒めているので、できたてのうま味を楽しむことができます。 付け合わせの豆もやしナムルとも、もちろん相性抜群。 コチュジャンは別添なので、辛さは調整してくださいね」 8位:しょうが焼き弁当 しょうが焼き弁当 500円(税込) お弁当といえば、こちらも外せないのが「しょうが焼き弁当」。 「食べたときにおいしい!と感じるような、かみごたえのある分厚さにこだわった一品です。 『カルビ焼肉弁当』に比べるとあっさりとした味わいでいただけますが、もちろんボリュームは満点。 豚肉、玉ねぎ、タレのバランスが黄金律になるように、こだわっています」 9位:おろしチキン竜田弁当 おろしチキン竜田弁当 490円(税込) さっぱりとお肉をいただけると女性にも人気が高いのが、こちらの「おろしチキン竜田弁当」。 「まず、好評なのがお肉のやわらかさ。 サクサクの衣とやわらかお肉のハーモニーは、ぜひ召し上がって実感してみてください。 シャキシャキ食感の紫玉ねぎは、彩りのアクセントにもなっています」 さらに、こちらは香味醤油と和風ぽん酢の味が2種類を選ぶことができます。 「香味醤油は、2種の厳選した本醸造しょうゆと白ネギ、にんにく、生姜の香味野菜をふんだんに使用し、ごま油を加えたほっともっとオリジナルの味。 「分厚いロースかつが、食べごたえ抜群。 ごはんにしみこむ甘めの醤油だれの味で、ついつい箸が進みます。 お弁当の内容は、カレーとおにぎりの2種類。 内容を選んだ上で、パッケージもドラえもんとドラミちゃんの好きなほうを選ぶことができます。 「ほっともっとでは、かつていろいろキャラ弁を実施していますが、こちらのドラえもん&ドラミちゃんはロングセラー。 映画公開やキャンペーンなどに合わせて、スペシャルパッケージになったりもしますので、お楽しみに!」 こちらの通常のシリーズには、6種類あるシールのうちどれか1種類がついてきます。 これは、子どものテンションが高まります! \ 広報担当に聞いた / ほっともっとの自慢は、ズバリ「ごはん」です! ほっともっとについてのアレコレや、その魅力が知りたい!ということで、広報室の 中谷 航さんにインタビューしました。 株式会社プレナス コーポレートコミュニケーション本部 広報室 中谷 航さん 男性が利用しているイメージですが、女性も多いですか? 「10〜15年前は、圧倒的に男性のほうが利用率が高かったのですが、ここ10年くらいで女性のご利用がグンと増えてきています。 男女比でいうと、男性6:女性4の割合。 カロリーや栄養面に配慮しているということはもちろん、お店も女性が入りやすい内装にしたりと工夫しています」 全国に何店舗あるのですか? 「店舗は、現在全国で 2739店舗(2019年5月末現在)。 日本国内の全都道府県にあります。 これは、弁当業界でNo. 1を誇ります。 まだまだ出店余地があるので、今後もどんどん店舗を増やしていく予定です」 デリバリーはやっていますか? 「こちらは店舗によってまちまちなので、お近くの店舗にお問い合わせください。 デリバリー対応のない店舗でも、ネットで注文して指定の店舗に取りに行くという『Netto Motto(ネットモット)』というサービスが、公式サイト上からご利用いただけます」 お弁当ってやっぱりカロリーが気になってしまいます… 「ほっともっとでは、新しく『もち麦入り金芽ごはん』を採用したりと、栄養面やカロリー面に配慮した商品開発を次々と行っています。 カロリーが気になるという人は、ホームページでカロリー表示がされているので、チェックしてみてください。 また、ホームページ上ではアレルギー表示や産地もしています」 ほっともっとの一番のウリを教えてください 「厨房が店内にあるので、コンビニのお弁当とは違い、作りたてのものを提供できることです。 ごはんは少量で炊くよりも、大容量で炊くほうがおいしいとされています。 店内の大きなガス釜で炊いたこだわりのお米は、甘さがありもちもち。 ほっともっとのロゴマークにも、この自慢のお米のマークが入っているんですよ」 エリア限定お弁当などもあるんでしょうか 「同じメニューでも、エリアによって出汁やしょう油の味を変えているものもあります。 例えば『チキン南蛮弁当』もそうですし、『ロースカツ丼』は、愛知県を境に東と西で出汁を変えているんですよ。 また、沖縄の『ゴーヤ弁当』『麩ちゃんぷる弁当』など、エリア限定弁当があることもあります。 ツイッターでそういった情報も発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね」 豊富なメニューで選ぶのもの楽しいほっともっと。 安さやおいしさの上に、栄養面にもこだわりがたっぷりとつまっています。

次の

ほっともっとの裏技、裏メニューと割引クーポンまとめ!電子マネー、クレジットカードでの支払い方法は?

ほっと もっと の メニュー

1位 のり弁当・・・31票 2位 から揚げ弁当・・・25票 3位 特のりタル弁当・・・8票 4位 肉野菜炒め弁当・・・6票 5位 おろしチキン竜田弁当・・・5票 5位 チキン南蛮弁当・・・5票 結果はのり弁とからあげ弁当の2強でした! まぁ大体予想通りの結果でしたね。 では1位〜5位の各メニューの詳細を紹介します! 1位 のり弁当 価格:300円 カロリー:681kcal 堂々の1位はのり弁でした! のり弁には• 白身フライ• ちくわの天ぷら• きんぴらごぼう• おかか昆布 がおかずとして入ってます。 質素ですが600kcal後半とボリュームもあり、男性でもそこそこお腹いっぱいになる量です。 なによりも300円という安さが人気の理由ですね。 コスパ最強ののり弁ですが、ちゃんと満足できる量のおかずが入っていて味もおいしく、なるべくして人気ランキング1位になった弁当だと思います。 2位 から揚げ弁当 価格:ノーマル 唐揚げ4個 390円,特から弁当 唐揚げ6個 490円 カロリー:ノーマル750kcal,特から弁当910kcal 2位はから揚げ弁当でした! からあげ弁当のおかずはシンプルでからあげと少量のパスタ、ポテトサラダ、漬物が入ってます。 このから揚げ弁当ですが、ほっともっとの唐揚げはかなりおいしいと評判です。 弁当にスパイスが入ってるんですが、それをかけるとかなり香ばしくておいしくなります。 食べたことがない人にはぜひ食べてみてほしい、自信をもっておすすめできる味の唐揚げです。 3位 特のりタル弁当 価格:390円 カロリー:902cal 3位は特のりタル弁当でした! この特のりタル弁当はのり弁の芯かバージョンのような弁当です。 構成は• 白身フライ• から揚げ1個• メンチカツ• きんぴらごぼう• タルタルソース• おかか昆布 です。 のり弁当からちくわの天ぷらがなくなった代わりに唐揚げとメンチカツと肉が追加されてボリュームが上がってます。 また白身フライにタルタルソースがかかってます。 これで390円はほっともっとのメニューの中でも随一の高コスパといっていいでしょう。 肉と魚なのでタンパク質も豊富でダイエットにもいい弁当です。 4位 肉野菜炒め弁当 価格:540円 カロリー:705kcal 4位は肉野菜炒め弁当でした! 肉野菜炒め弁当はその名の通り肉野菜炒めがどーんと一皿にたっぷり入った弁当です。 野菜はキャベツ、人参、玉ねぎ、枝豆、もやしで豚肉と一緒に特製のタレを遣って炒めてあります。 自宅で肉野菜炒めを作るのは結構めんどくさいので普段野菜が足りてない・肉が足りてない人にはちょうどいいメニューではないでしょうか? 5位 おろしチキン竜田弁当 価格:490円 カロリー:851kcal 5位はおろしチキン竜田弁当でした! おろしチキン竜田弁当は2種類あり、和風ぽん酢か香味醤油か選べます。 構成はから揚げ弁当と同じで唐揚げがおろしチキン竜田に変わっただけです。 唐揚げと比べて肉の量が多く、竜田揚げなので味も違います。 唐揚げに飽きたとき矢いつもよりがっつり肉を食べたいときにちょうどいいメニューです。 5位 チキン南蛮弁当 価格:530円 カロリー:887kcal 同じく5位にチキン南蛮弁当がランクイン! こちらは先ほどのチキン竜田がチキン南蛮に変わっただけです。 チキンは甘酢ダレで味付けされててタルタルソースがかかってます。 この甘酢ダレとタルタルソースは相性がよく、チキンの旨味を引き立ててくれます。 一度は試したいメニューですね。 関連ページ 会社のランチタイムやご飯を炊き忘れたとき、料理する暇がないときに便利なほか弁(ほっかほっか亭)。 あなたはほか弁に行ったらいつも何を頼むか決まってますか? まだ決まってないと言う人のためにアンケートを取り、ほか弁の人気メニューランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。 しかし「ほっともっと」と「ほっかほっか亭」って似てますよね? 「同じだと思ってた」って人もいるんじゃないでしょうか? このお弁当チェーン店業界の2トップの「ほっともっと」と「ほっかほっか亭」の運営会社や味、メニューの違いなどを比較してみました。 オリジン弁当は弁当だけでなく、たくさんのお惣菜が売ってます。 料理が面倒なときにご飯のおかずが気軽に買えて便利です。 でも初めて行く人はたくさんありすぎてどのお惣菜を買っていいか迷ってしまうと思います。 そこで250人にアンケートを取り、オリジン弁当のお惣菜の人気ランキングを作成しました。 口コミも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてください。 最近引っ越した場所の近くに弁当屋のオリジンが。 オリジンは弁当屋お惣菜を安く売ってて貧乏サラリーマンの味方です。 そんなオリジン弁当ですが初めて行く人はメニューがたくさんありすぎてどの弁当を買っていいか迷ってしまうと思います。 そこで250人にアンケートを取り、オリジンの弁当の人気ランキングを作成しました。

次の