キュレル リップ バーム。 キュレルリップケアバーム&クリームで唇に潤い!合わせ使いがいい♪

定番リップクリーム13本、塗って塗って大比較! 一番唇がうるおうのはどれ?

キュレル リップ バーム

Contents• キュレル モイスチャーバームとの出会い 私は毎年夏から秋の 季節の変わり目でお肌のダメージがものすごくて、お肌がボロボロになり、ファンデーションも塗れないくらいなんです。 だから、いつも 初秋の頃になると基礎化粧品ジプシーが始まって、納得できないまま冬に突入、そのままなんとかやり過ごす・・ というパターンが多いのです。 何万円もしたけど、これがあまり 効果を感じられず😢 というか、どうしてもお肌が水分を保っていられないようで、これは効くものも効かない状態になっちゃってるんだろうな〜と。 そんな悲しいコンディションのお肌をなんとかすべく、潤いそうな化粧品はなんでも試していかなければ!と決意したある日。 キュレルクリーム全ラインナップ制覇のレビュー ドラッグストアでふと目をやった棚の上に、キュレルのシリーズが並んでいました。 よし、これで全種類制覇か。 って、これが一番潤う! 一番安くて、 顔専用じゃなく全身用だというのに。 シンプルイズベストということなのか。 以上のような流れで、このクリームジャーを買い足していた、そのまたある日。 あれ? また新しいの出した? キュレル、どんだけやる気出してんの? その時見つけたこのモイスチャーバームちゃん。 バームというか、コールドクリームというか、 食べ物で言ったらクロテッドクリームくらいしっかり硬い。 歯磨き粉まではいかないけど、 頼り甲斐のある凝縮感。 こちらも全身用なんだけど、私は主に顔に使っています。 顔が乾燥で固まってきたな〜と思うと塗り直し。 でもお風呂上がり後、二回も塗れば安心な感じです。 染み込むし、潤うし、ベタつかないし、もう最っ高!! これの前に、例の幹細胞コスメを使っています。 やっと、肌が落ち着いてきて、かゆみも無くなってきました。 潤浸保湿って。 よく見ればすごいネーミングですよね。 もう この最終兵器を使えば潤わないものはない!って感じの覚悟が感じられます。 でも、この名前がクリームの特徴をよく表していると思います。 本当に、「潤」が「浸」透して行く実感あります! 私と同じように乾燥肌化粧品ジプシーしてるあなたに是非使って欲しい。 2000円以内で買えて、たっぷり入ってます。 まとめ キュレルが着目しているセラミドという成分は、 肌の水分や油分を保つ働きをしている成分で、 細胞と細胞との間にセラミドが足りていないと、水分などが吸収できない状態の肌になるそうです。 そして、セラミドは 肌の老化とともに減少してしまうのだそう。 コラーゲンやヒアルロン酸も、セラミドがないと肌に定着できないというし、セラミドって超・重要な成分ですよね。 だからこそ、 たっぷり惜しみなく肌に与えてあげたい。 セラミド配合のお高い基礎化粧品も多々ありますが、まずは取り入れやすいキュレルから始めてみてはいかがでしょうか。

次の

キュレル リップケアクリームを実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?

キュレル リップ バーム

こんにちは、ペパーミントです。 乾燥するこの季節、みなさまの唇はカサついていませんか? ひどくなると皮がむけて、血がにじんでしまうことも……。 今年は特に乾燥している気がします その対策としてはやっぱり、リップクリームを塗ること! ですが、ドラッグストアには大量のリップが並んでいて、どれがいいのか選べないですよね。 そこで今回は定番リップクリーム13本の使い心地を徹底比較してみたいと思います! 一度は見たことがあるであろう定番を集めました と、その前にリップクリームの基礎知識です。 リップクリームは用途別にタイプを選ぼう! 主に、【医薬品・医薬部外品・化粧品】の3種類に分かれているリップクリーム。 用途に合わせて選びましょう。 治療を目的に作られているので、ひどく荒れていたり痛みを伴っていたりする場合は医薬品を使ったほうがいいことも。 しかし、あまりにもひどく改善が見られない場合は専門の医師に相談しましょう。 唇の荒れを予防する目的で作られているため、唇の荒れに有効な成分が含まれています。 保湿目的で日常的に使うのであれば、化粧品タイプで十分。 色付きからUVカットまで、さまざまなタイプがあります。 今回は、種類が多く手軽に買える医薬部外品タイプと化粧品タイプを選んでいます。 リップクリームの塗り方/リップケアの方法 唇はほかの皮膚に比べて、かなり薄く敏感な場所。 汗腺や皮脂腺がないため、汗と皮脂からなる天然の乳液である皮脂膜を作りにくくなっているそうです。 冬はもちろんですが、室内のエアコンなどでも乾燥するので季節問わず、しっかりケアが大事。 どんなふうにケアをしたらいいのか、調べてみました。 ・塗る回数は1日3〜5回程度 リップクリームはついつい何度も塗りがちですが、塗りすぎると摩擦によって逆に荒れる原因になってしまうことも。 保湿力の高いものを選んで、1日3〜5回を目安にしましょう。 ・塗る前に唇の汚れを取る 食後などはもちろん、必ずティッシュなどで唇の汚れを取ってから塗りましょう。 ・縦方向に向かって塗る 唇は形が横長なのでついつい左右に動かして塗ってしまいますが、唇はシワが縦に入っているため、縦ジワに沿って縦方向に動かしてていねいに塗るのが大切。 そうすることで唇にしっかり成分が入ります。 上下に動かして塗りましょう ・週に数回、スペシャルケアを バスタイムに蒸しタオルなどを使って唇パックをしたり、寝る前に保湿成分の多いリップクリームをたっぷり塗って10cm程度に切ったラップを唇にかぶせて唇パックしたりするのもオススメです。 乾燥の対策はもちろん、血行も改善されて血色のいい唇になりますよ! では、13本のリップクリーム比較にいきましょう! 【定番のスティックタイプ】 リップクリームの形状にもいくつか種類がありますが、まずはもっとも定番のスティックタイプを9本使い比べてみましょう。 携帯に便利で塗りやすい一方で、スティック状に成形するためやや硬いテクスチャなのが特徴です。 (1)メンソレータム 薬用リップスティック XD 4. 0g(医薬部外品) メンソレータムに続き、知らない人はいないであろう、超有名ロングセラー! メンターム。 上記のメンソレータムとかなりパッケージや名称が似ているため、間違えてしまう方や同じだと思っている人も多いのでは? ペパーミントも子供の頃は区別がついていませんでした。 実はこの「メンターム」の近江兄弟社と「メンソレータム」のロート製薬に深いつながりがありまして……と、話が長くなりそうなので気になる方はぜひ調べてみてください! 話を戻して、使用感としてはメンソレータムのものと大きく違いは感じませんが、ややリップ自体の色がメンタームのほうが黄色く、テクスチャも少し硬い気がしました。 メンソレータムよりメントール感もやや低いような気もします。 2g(医薬部外品) 2位 オーガニックリップバーム ベビーマイルド 4. 0g 3位 DHC 薬用リップクリーム 1. 5g(医薬部外品) 2位 ニュートロジーナ リップモイスチャライザー 4. 0g 3位 ニベア ディープモイスチャーリップ 無香料 2. 2g(医薬部外品) 2位 サベックス オリジナルジャー 7. 0g 3位 キュレル リップケアスティック 4. 2g(医薬部外品) 個人的に好きだった商品 (8)ニベア ディープモイスチャーリップ 無香料(医薬部外品)2. 2g 総合でも1位ですが、個人的にも初めて使ってみて、かなりイイ! と思いました。 無香料であり、普段使いしやすい主張しすぎない感じかつ、紫外線対策もできて保湿度もかなり満足。 キャップ部分が全体を覆うタイプなので、キャップがコロコロ……みたいなことも起こりにくそうで好印象です! 全体のバランスがとれているいいリップクリームだなと思いました! 今回はなるべく無香料のものをセレクトして比較していますが、このニベアの商品は香り付きもあるみたいなのでそれも試してみたくなりました。

次の

キュレルリップケアバーム&クリームで唇に潤い!合わせ使いがいい♪

キュレル リップ バーム

寝る前にリップを塗るのはNG?NGなリップの使用法 いつも通りに、寝る前にリップケアをする人もいるでしょう。 しかし何気なく行っているそのケアが、実はその何気ない行為が逆効果を生むこともあります。 まずはリップケアのNG使用法を知っておきましょう。 寝る前にリップを塗る• 塗ったあとに唇同士を擦り付ける• 夜に強いUVケア用のクリームの使用• 合わないリップクリームや口紅の使用• 唇に強く押し当てる• 塗りすぎ• 横に塗る では、それぞれの NG使用法を詳しくみていきましょう。 しかしやり方を間違えると、保湿ではなく逆に唇の乾燥の原因となるのが、寝る前のリップケアです。 肌と同じで、油分が多くなることで逆にターンオーバーを乱し、乾燥に繋がることもあります。 どうしても寝る前に使うなら、日中用ではなく夜専用のケアリップクリームを使うようにしましょう。 しかしこの行為は、 唇同士の摩擦を生んで乾燥の原因になります。 他にも色素沈着や唇が荒れる原因にもなるので、なじませようと擦りたくなってもグッと我慢しましょう。 朝であっても寝る前であっても、唇同士のを擦り付けないようにしましょう。 ですがすべてのリップクリームやバームが、寝る前に適しているというわけではありません。 寝る前にリップケアをしたいなら、昼用の強いUV効果のあるリップクリームの使用はやめましょう。 夜は寝るだけなので、紫外線に当たることもありませんよね。 寝る前につけるなら刺激の少ないタイプや夜用に開発されたリップの方が、ケアという目的に合っているでしょう。 それらはすべての人に合うとは限りませんし、使っていて痛みやかゆみを感じたことがある人もいるでしょう。 それなのに合わないリップクリームをずっと使い続けていると、唇がトラブルだらけになってしまいます。 余ってしまうと、寝る前だけ、この時間帯だけ、と使いたくなりますが、合わないものは使わないようにしましょう。 唇はとてもデリケートな部分なので、優しく塗ることを意識しましょう。 特に寝る前は口紅を落とした刺激で唇がとても敏感になっています。 寝る前は特に優しく塗ることを意識しましょう。 塗りすぎると油分過多でターンオーバーを乱す恐れがあるので、付けすぎないように気をつける必要があります。 寝る前から乾燥対策をするのは良いことですが、塗りすぎは逆に乾燥の原因を作るので注意しましょう。 縦に沿って塗ることで、唇への摩擦や刺激が最小限で済みますし、成分をしわの奥まで届かせる効果も期待できます。 横に塗る方が簡単ですが、リップクリームの効果を最大限に得たいなら、縦に塗るようにしましょう。 唇の乾燥を悪化させるNG習慣 唇はとてもデリケートな部分なので、些細な刺激でもトラブルの原因となってしまいます。 寝る前だけでなく、日常的に行っていないか、以下の習慣を振り返ってみましょう。 舐める• リップクリームや口紅を落とさないまま寝る• 噛む では、それぞれの NG習慣について詳しくみていきましょう。 しかしこれはNGな行為で、 舐めることによって油分を落としたり、水分の蒸発を誘発させることになります。 唇を舐める行為は癖になっている人もいるでしょうが、これは意識して改善しなければいけません。 実はこれもNG行為で、 触ることで手についている雑菌が唇に移ったり、刺激となってトラブルを生んでしまいます。 乾燥や傷があると、つい触りたくなってしまいますが、ここもグッと我慢しましょう。 しかし化粧と同じく、 リップクリームや口紅もきちんと落とさないと、唇が呼吸できずにターンオーバーが乱れてしまいます。 昼用などのUV効果があるものは寝る前には不要なものです。 唇の化粧を落とさずに寝ているようなものなので、唇までしっかりと化粧をオフしてから寝ましょう。 この唇を噛む行為も、唇の状態を悪くするため改善させた方が良いです。 噛む行為は、強い刺激を唇に与えてしまうため、トラブルの原因となります。 これも癖になってしまっている人もいるため、意識的に改善させる努力が必要です。 寝る前におすすめのリップクリームの選び方 寝る前のリップケアは、何を使っても効果があるというわけではありません。 寝る前にはその時間に適したリップ用品があるので、まずはその選び方について紹介しましょう。 それなのにUV効果があるものや、色付きのものを使うのは、唇に化粧をまた施しているのと同じです。 唇も夜は休む時間ですから、寝る前につけるなら刺激の少ないリップクリームやバームで労わってあげましょう。 多くは1日中使えるタイプのものですが、夜に特化しているタイプのものもあります。 リップクリームは昼用や夜用、寝る前用など使い分けが大切です。 それぞれの時間帯で目的別で使用することで、より唇のケアができるでしょう。 「リップクリーム」と「リップバーム」の違い リップケアアイテムには、リップクリームの他にもリップバームというものがありますよね。 あまり詳しくない人からしてみれば、違いがあるのか分からない人もいるでしょう。 まずこれらの違いは、成分と質感にあります。 リップクリームは柔らかいクリームのようなテクスチャーが特徴で、スティック状のものが多いですね。 これに対してリップバームは、 軟膏のような質感で、指にとって唇に塗り込むタイプになっています。 手が汚れやすい、固まりやすいなどのデメリットがあるものの、リップクリームよりも高保湿というメリットがあります。 どちらも寝る前でも日中でも使えるアイテムなので、好みや効果でどちらを使うかが分かれるでしょう。 リップバームとは?リップクリームとの違い 定番の唇ケアアイテムといえばリップクリーム。 noel編集部 リップバームの使い方 リップバームはリップクリーム同様に、唇に塗るものです。 しかし使い方はリップクリームと違って、いくつかの注意点や使い方があります。 そのため指に取ろうとしても、固まってしまい少ししか取れないことが多いです。 十分な量を唇に塗ってあげるためにも、リップバームを使う前に少し温めてあげましょう。 手の平で包むようにして温めても良いですし、温かい場所においても良いですね。 ただし温めすぎるとドロドロになってしまうタイプもあるため、少し温度を与えるくらいがちょうど良いでしょう。 下地として使うことで、口紅の色素が唇に入り込むのを防げます。 また潤い成分や油分を十分に与えることができるので、化粧をしていながらケアも期待できるでしょう。 リップバームは直接唇につけるものではなく、指にとって使うため、刺激がより強くなる傾向にあります。 横に塗ることで、唇のしわの流れに反してしまい、より刺激を感じてしまうのです。 縦に塗ることで、リップバームの効果を最大限に唇に届けることができるので、塗るときの流れにも注意しましょう。 また唇の乾燥が気になるからといって、1日に何回も塗り込むのもやめましょう。 適量を1日に5回程度が望ましいとされているので、乾燥が気になるからといっても塗りすぎないことが大切です。 塗りすぎると逆に乾燥の原因を作ってしまうので、量にも気をつけましょう。 リップバームをキレイに塗るポイント リップバームはリップクリームと違い、慣れていないとキレイに塗ることが難しいです。 キレイに塗って唇を保護してあげるためにも、リップバームをキレイに塗るポイントを知っておきましょう。 唇の汚れをオフ• 塗りやすいように温めておく• 指先や綿棒にとって唇に沿って塗る• 塗りすぎたときはティッシュで軽くオフ では、それぞれの ポイントを詳しくみていきましょう。 またリップバームの効果を最大限に発揮できなくなるため、 唇の汚れは塗る前に必ずオフしておきましょう。 食事のあとだけでなく、朝の身支度や寝る前なども必ず汚れをオフします。 ごしごしと擦る必要はないので、ティッシュで軽く押さえて汚れを除去しましょう。 そのためキレイに均等に塗るためにも、 塗りやすいように体温程度に温めておきましょう。 指に軽くすくえる程度の柔らかさが目安です。 できるだけ指先で行った方が良いですが、気になるのであれば綿棒など塗りやすいアイテムを使いましょう。 また横に塗るのではなく、縦のしわに沿って塗ることも忘れてはいけません。 塗りすぎると仕上がりはキレイに見えず、べっとりとした印象になってしまいます。 リップバームもクリーム同様に塗りすぎる必要はないため、均等に薄く塗ることを意識しましょう。

次の