サティ フィ ケイト マグナ。 武器/サティフィケイト (SSR)

コメント/武器/サティフィケイト (SSR)

サティ フィ ケイト マグナ

あいさつ みなさんこんにちは、あさひなです。 突然ですが ランバージャック、使ってますか? 長期戦に優れた性能を持ち、 回復や累積攻防などフルオートの欲しがる要素を詰め込んできてくれた優秀なジョブです。 実際、「マルチ救援でランバージャックだとフルオート放置と思われ嫌われる」という話さえ聞こえるほどランバージャックはフルオートと相性がぴったりです。 さて、今回はそんなランバージャックのメインにおすすめ出来る武器をまとめたいと思います。 フルオート用おすすめメイン武器のポイント フルオートでのメイン武器は回復、味方の強化など 奥義効果に注目して選びたいです。 特に回復はフルオートだと手段が限られるため最も注目すべきポイントと言えます。 場合によっては多少戦力を下げてでも奥義効果で武器を選ぶのもあり。 こんなふうに得意武器が噛み合わない編成になることが多いです。 火属性フルオートおすすめの武器 火属性フルオートは適正キャラの多くが 槍得意でまとまっていて、かつ 虚空槍が奥義で回復できるためアプサラスをメインにすることが多かったです。 人によってはランバージャックよりそちらが安定するかもしれません。 ドラゴニックハープを5凸まで進められるならばランバージャックがオススメです。 ドラゴニックハープ ドラゴニックウェポンの火属性版、ドラゴニックハープ。 ターン経過でEX枠の攻撃力上昇を得られ、スキル2のダメージ軽減と合わせて長期戦で真価を発揮します。 奥義効果は全体に 幻影と3ターンの再生 1500 です。 火属性フルオートでは今まで虚空槍の吸収効果くらいしか回復方法がありませんでした。 奥義効果に再生を追加するには5凸までの解放が必要ですが、 火フルオートの最適解としてぜひ作成しておきたいです。 画像はすべて私物のスクショです。 持ってないので写真なし・・・。 水属性フルオートおすすめの武器 水属性はフルオート適性が高いため、 主人公のジョブに自由度があります。 ランバージャック以外でもフルオートしやすいですが、やはりランバージャックの安定感は健在。 ダンテ・アリギエーリ ライジングフォースのメイン武器として使われるダンテですが、ランバージャックにもおすすめ。 スキルで特殊技へのカウンターも出来て、とても優秀な武器と言えます。 風属性フルオートおすすめの武器 風は強力な編成である杖パがフルオートにも向いています。 主人公がランバージャックでも他のキャラを杖得意で固められるため、オメガ杖による連撃確保も安定します。 攻撃的な編成を組むならこれ バブ・エル・マンデブ シャレムの解放武器、バブ・エル・マンデブ。 闇クリティカル編成で必須となる武器ですが、 奥義効果にバリアがあるため継戦能力が見込めます。 更に 会心効果が付与されるためクリティカル時に与ダメが5万上昇します。 ウン・ハイル リミテッドフェリの武器、ウン・ハイル。 継戦能力こそないですが「高火力で負ける前に倒し切る!」というスタイルで強みが活かせます。 シューニャ 闇属性、リミ武器ばっかりだ・・・。 レイの解放武器、シューニャ。 ターン経過で攻撃力が上がるスキルの進境は長期戦になるフルオートと相性良し。 奥義効果は 発動ターン中味方全体の弱体無効と3ターンの再生1500回復です。 まとめ というわけで、ランバージャックのメイン武器紹介でした。 フルオートでは奥義による回復や強化の恩恵が本当に大きく、適切な装備を持つとフルオートで突破できなかったボスが楽になることもしばしば。 それではまた次の記事でお会いしましょう。 ご清聴ありがとうございました!.

次の

光マグナのメイン武器にサティフィケイトはどうなのか?ゼノコロゥ剣と比較してみた

サティ フィ ケイト マグナ

どうもりゅーです。 で き た 正直、無理だと思ってたゾ… マグナ2で一番フルオートしずらいというか、無属性とかいうクソダメを連発してくるんで失敗率高いんですよね。 現在自発トレジャー0なんで、も含め楽したいよね。 つうことで、アビポチ0で行けたんでとりあえず解説していこうかなと。 装備やらキャラやら石 装備はこんな感じ。 マグナっていうけどサティフィケイト握ってる奴おるね。 あと終末5凸だけど4凸でもええんとちゃう? メイン武器に関してはサティフィケイト持ってないなら九界琴がいいかなぁ 奥義効果でHPを回復できるんで、いざってときの回復として使える。 重要なのはこれ の攻撃はCT以外基本闇、CT技で無属性連発なのでせめて通常だけは火力を抑えたい。 特に50%超えたら全体になるんでね。 そのために拳があると安定。 第二スキルの数値はスキレベ20で17,5%軽減してくれる。 でかい。 あとはシュヴァ剣4、1~2本は5凸を作っておきたい。 天司、コスモに関しては言わずもがな。 基本武器編成はこんな感じ。 メイン武器だけですね、問題は。 キャラ編成 メインはとりあえずこれでいいかなと。 サブにボーガさん入れてますが、10%のアークエネミーだけアビポチするって人はいなくてもいいです。 メインに水着ハーマー、この子がとにかく強い。 3アビ状態での1アビは回復量も申し分なし LBで回復上限3振り あとは LBA3振り絶対。 奥義効果に回復が追加されます。 元々連撃率も高く、1アビでバリアとストレングス、2アビの高倍率アビダメ、3アビで確定TAと闇100%カットとサポートしつつ自身はアタッカーとしてつかえる。 最終イオ 2アビが渦3だと攻防に加え回復量も大きい。 水着ハーマー同様、回復LBは2以上は振っておきたい 今回イオは指輪で上限21%込み もちろん渦3で打つ奥義も強く、とりあえず強い。 4アビ状態で奥義を打てば1アビ自動発動だし、5回アビリティ使えば同様自動発動。 コンスタントにダメージを稼げる。 サブにはサルナーン フロントに水着ハーマーが居るんで刻印はばらまける。 仮に表に出てもダメカやCT吸収と何かと便利。 3アビは回復アビなんで自動発動されないのだけ注意。 ボーガさん 10%のアークエネミー受け。 それだけ。 ボーガさん無しで10%受けする場合はアビポチできるように調整しましょう。 その他おすすめキャラ 光サラ 鉄槌5で受けるダメージを半減でき、単発攻撃や多段系の攻撃を自身に集中させることも可能。 何かと固く、生存もしやすくダメカ持ち。 いい子。 ソフィア 活性などの回復量を増やしてくれる。 それがサブにいても発動できるんで置いとくだけでいいのは大きい。 ゾーイ 1アビで敵対心を大幅に上げつつ、2アビで回避、3アビで全体強化と回復。 クアドラでよくしぬのはしゃーない。 召喚石 まあ、あまり説明することもないけど。 強いて言うならハーマーぐらいかな? これは開幕打ちます。 あとは基本石は使いません。 フルオートで注意する点 今回はアビポチ0で行けましたが、負けそうってときは素直にアビリティや石など使えばいいと思います。 別に使っちゃいけないわけじゃないし。 だからアビリティに安らぎの木もれ日入れてます。 あとはHPトリガー 戦でのHPトリガーは以下 75%セピア 1Tの間攻撃と防御を下げてくる。 ダメージはないと、防御が大幅と通常より受けるダメージが増えるので注意したい。 まあ、フルオートだから素受けするしかないけど。 どうしようもないね。 25% ドゥームデイ 無属性ダメージより受けるダメージは軽減込みなんで数値は低い。 10%アークエネミー ボーガさんがいる場合は素受けOK ここでアビポチや石を使う場合はちゃんとタイミングよく。 次はが使ってくるCT技で厄介やつ 100%50%までの通常CT技のクアドラ 通常と50%以降のODを除いて全て無属性。 それを含め、100%~50%の中で一番の鬼門と言える。 バラければ問題ないけど、集中して喰らうこともある。 LBやアビリティで敵対心アップが付与されていると集中して1体やられることもあるんでLBを外したりアビリティを使わないように。 ヒヤヒヤゾーン1 これがフルオートしずらい原因なんですよね。 アビリティのCT上、タイミングよくイオ2アビやハーマー1アビが上がることが多いので、回復には問題ない。 ケースバイケースだけど。 あと、50%以降は手っ取り早くODに持っていく。 ここはまあ連撃や奥義でとにかくダメージを稼いでゲージを減らす。 てか減らしてくださいお願いしますって祈ります。 通常CT時はケイオスタイド現HPの70%分無属性だが、ODになれば ドゥームデイになるんで無属性をドスンと喰らうよりダメージが少ない。 癒しゾーン 正直25%までくればヒヤヒヤする場面はないし無理なく行けました。 25%まで削れば勝ちまである。 まとめ 武器やキャラの軽減を活かし、通常だけのダメージを押さえれば無属性を喰らっても復帰はできる。 フルオートだからって死ぬよりましなんで、いざってときは回復もしていきましょう。 をできる限り楽にするんだよ、あくしろよ。 てかこれ普通の攻略みたいになったな… やってます。 biwaryu.

次の

【グラブル】全属性のマグナ2ソロをやってみた

サティ フィ ケイト マグナ

この辺りで可能なら武勲交換でシュヴァ剣を交換して1本目を作成しておきたいですね。 方陣枠以外は サイドストーリー「どうして空は蒼いのか」でSSRバハ武器入手、「失楽園」クリア後に天司武器作成までを目標に進めましょう。 できればこの段階で武勲交換によってシュヴァ剣4凸1本目完成を目指したいところ。 メインクエストを「境界の世界」まで進めて天司武器のSSR化も最優先で進めたいですね。 EX枠の理想は六道武器。 ただ、六道武器は撃滅戦限定武器なので手持ちに無ければ黄龍拳など所持しているEX攻刃武器を編成しましょう。 シュヴァ銃の最終解放はシュヴァ剣の集まり方に応じて進めたいですね。 ただしここから先はシュヴァ剣4凸ができ次第銃と入れ替えていくことになるため、 最終的に銃は全て編成から外れるという点は頭にいれておく必要があります。 EX攻刃枠でゼノコロ武器が不足している場合は、最終済みの黄龍拳などで補うのが良いかと思います。 オメガ武器の枠は編成キャラや上限枠が必要かどうかで、ゼノコロ剣2本目と入れ替えも選択肢となります。 また5凸段階まで強化を終えた場合は、更に加護対象となる第3スキルを追加できるため編成から外れることはなくなる。 コスモス武器の4凸実装でダメ上限UP要素も確保可能に。 オメガ武器は編成キャラ次第でEX武器と入れ替える枠です。 クリュサオル等の短期戦では次のメタ弓入り編成が候補となります。 元々メタ弓は2本まで採用していましたが、コスモス武器が4凸実装により上限も確保できる性能となった関係で1本分入れ替えとなっています。 オルテミスの本数を増やした背水特化もありですが、シュバ剣を2,3本採用して最大HPを確保したほうが強敵相手でも安定して立ち回れるためオススメです。 EX枠としては最優先起用候補となる。 所持しているならメイン武器の筆頭候補。 クリュサオル運用時のメイン武器候補。 追加スキルに魔獄を付与することで、 奥義に発生する追加ダメージが強力。 四天刃と比べTA率は上げられないが、効果ターンの長さと属性攻撃UPがある点が優秀。 PTの得意武器を揃えられるならメイン武器の選択肢。 武器種剣の本数が増えやすく、4凸コスモス剣との相性も良い。 SSRマグナ運用ができるようになるまでは、サイドストーリー武器やガチャ武器など、通常攻刃で埋めた編成を作ることになる。 攻刃はシュヴァ剣を含めて3種類あるが、SR方陣攻刃がないこととあわせてマグナ編成が進みづらい属性といえる。 また44章クリアで解禁される「アーカルムの転世」でも光方陣武器入手できるので、うまく3凸できたら繋ぎで編成しておきましょう。 3:SSR通常攻刃はサイドストーリーで収集 ストーリー20章クリアで追加されるサイドストーリー『魔ガ散ルトキ、彼ハ』『神境にて辿る跡』『ロボミ』で それぞれ光SSR攻刃 大 武器が入手できる。 サイドストーリーに挑戦可能になったら、これらを集めて編成の下地を作っていこう。 強力な武器「シュヴァ剣」を収集 1:通常攻刃と方陣攻刃を同時に持つ武器 シュヴァ剣 シュヴァリエソード・マグナ は最終解放後、Lv120で通常攻刃を習得し、 通常攻刃と方陣攻刃が同時についている強力な武器で、最大6本まで編成に入る。 2:武勲での交換制限に注意 それだけ強力な武器であるシュヴァ剣だが、 武勲での交換には10本という上限が設けられている 2020年5月時点。 月4本交換できる他のSSR武器とは違い、10本交換したら在庫は復活しないため、それ以降はドロップで集める必要がある。 3:ドロップ率もかなり低い またシュヴァ剣はドロップ率も マグナ武器で随一と言って良いほど低い。 非常に強力な武器だが、その分収集難易度も高くなっている。 ゼウス編成について 1:ゼウス編成とは 通称神石と言われるSSR召喚石『ゼウス』を使った編成。 無料ガチャなどでどちらかが手に入ったら考え始めるといったレベル感でOKです。 ゼウス編成を目指す場合はこちらを参照 メイン武器の考え方と装備編成 メイン武器の優先度 1. 強力な奥義効果を持った武器を優先 まずは装備できるメイン武器の中で、 奥義効果が優秀な武器があればそれを装備する。 メイン装備時のスキル効果が優秀な武器も含まれる。 次に『もともと編成にある武器』で探す 奥義効果が強力なメイン武器がない場合、次は もともと装備している武器の中でメインで装備できる武器を探すのが良い。 マグナ武器やEX攻刃武器に装備できる武器種があれば理想。 後は『装備できる武器』でOK もし上記ふたつに当てはまる武器がなかった場合は、装備できる武器を探していけばOK。 複数あった場合、より攻撃力が高くなる方を選びたい。 ライターA もちろん育成済みの攻刃があれば優先したいですが、 装備できるなら未育成でも守護でも構いません。 最適なジョブを使えないデメリットの方が大きいです。 中でも短剣武器はメインに持ちやすく、性能面でも末永く使っていけるため、古戦場のタイミングで確保しておくのがオススメ。 方陣・攻刃II 光属性のマグナ攻刃2を持つ装備。 すでにSLvも10まで強化されているので長い間使える。 方陣・攻刃II 光属性のマグナ攻刃。 チュートリアルクリア報酬で1本凸入手可能。 この段階ではまず「チュートリアルクリア報酬」で貰える1本分を編成しよう。 EX攻刃武器 光属性のEX攻刃スキルを持つ武器。 メイン第10章クリアで解禁されるサイドストーリー 「プリコネコラボ」で交換入手可能。 入手できる時期が早く、序盤のEX枠として活躍する。 天光の攻刃 光属性の通常攻刃スキルを持つ杖武器。 メイン第20章で解放されるサイドストーリー「魔ガ散ルトキ、彼ハ」のクリア報酬で3凸入手可能。 天光の攻刃 メイン20章クリアで解放されるサイドストーリー「神境に辿る跡」をクリアで交換できる通常攻刃武器。 こちらは無凸でのトレジャー交換入手となるため編成から外れやすい。 最低限の育成だけして繋ぎとして編成しよう。 天光の攻刃 攻刃スキルの格闘武器。 メイン28章クリアで解放されるサイドストーリー「ロボミ」をクリア報酬で3凸入手可能。 方陣・攻刃II シュヴァ銃よりは攻撃力が低いがスキルは同じため、繋ぎの武器として役立つ。 方陣・神威 4凸Lv120まで育成できれば理想武器となるが、この段階ではまだ考慮に入れなくて良い武器。 天司武器 対闇属性の理想編成に必ず入る武器。 ここからSSR化を目指して強化をすすめていこう。 通常攻刃 天光の攻刃 装備が育つにつれて減らしていくべき枠。 主にメイン武器用として確保する枠となる。 EX攻刃 光属性のEX攻刃スキルを持つ武器。 メイン第10章クリアで解禁されるサイドストーリー 「プリコネコラボ」で交換入手可能。 最終解放も実装済みのため、真化六道武器入手までの繋ぎとして役立つ。 UNK・ATK II等 EX攻刃スキル持ちの格闘武器。 16章クリアで挑戦できるサイドストーリー『交差する運命の物語』のトレジャー交換で入手可能。 バハ武器 強力な通常攻刃枠であるバハムート武器。 メイン54章クリアで解禁される「どうして空は蒼いのか」を進めてSSR段階を入手しよう。 ステータスが高いためシュヴァ琴よりも優先的に編成に入る。 方陣・神威 最終的に理想編成のベースとなる武器。 4凸を目標にして入手する度に上限解放して強化していこう。 EX攻刃武器 SSRのEX攻刃は2枠を用意。 編成優先度は六道武器>4凸EX攻刃武器>3凸EX攻刃武器となるので、手持ちで準備できるものを編成しよう。 天司武器 最終的に対闇属性の理想編成に必ず入る武器。 SSR化を目指して強化をすすめていく段階。 天光の攻刃 通常攻刃枠はほぼメイン武器用の枠となる。 使用頻度の高い四天刃を握るのがスタンダード。 様々な属性の編成で使える武器なので、この段階ではスキル10を目指して強化していこう。 ただしシュヴァ剣の収集にはかなりの時間と労力がかかるため、 火力強化を考えるなら集まるまでの繋ぎとしてシュヴァ銃4凸を作成していくことになる。 シュヴァ銃を4凸する際の注意点 重要 シュヴァ銃4凸を作成する場合、光エレメントの所持数に注意。 シュヴァ剣の4凸に使う素材が不足すると本末転倒になるため、 各エレメントに余裕が無ければシュヴァ銃は3凸で留めて、シュヴァ剣収集に注力していこう。 ライターA 光エレメントだけでなく、シュヴァ銃の4凸に使用する銃エレメントは他属性でも大量に必要となる素材です。 また シュヴァ剣が揃うごとに育成したシュヴァ銃が抜けてしまうのもつらい点ですね。 繋ぎ期間としてシュヴァ銃を育成した方が段階的には強くなれますが自分の手持ち素材と要相談といったところ。 編成候補となる主な装備と解説 方陣・神威 優秀な2種のスキルを持つ、マグナ武器の中でも特に強力な武器。 4凸すれば理想編成でも最大6本に入るが、収集が非常に難しいため完成まではシュヴァ銃で繋ぐことになる。 編成に入る前提条件が4凸Lv120以上と厳しいため、編成候補に入るのはこの段階から。 方陣・攻刃II シュヴァ剣が揃うまでの繋ぎという立ち位置。 ただし、シュヴァ剣の収集には時間がかかるため、長期的に使用することになる。 スキルが攻刃IIと十分優秀なのでなるべく育成しておきたい。 マグナ編成でもメイン武器として恩恵が大きい。 ゼノコロ剣とはATK100の微差のため、作成しやすい銃と剣を1本ずつ作成する形で問題ない。 また、メイン装備時のアビダメ性能UPや奥義で追加ダメを狙えるので、メカニックのメイン武器としても優秀。 EX攻刃 特大 ATKはゼノコロ銃の方が高いが、それほど大きな差はないため銃1本剣1本の計2本でOK。 メイン装備時に発動する全体渾身が強力なので、剣ジョブのメイン武器としても役立てる性能。 EX攻刃 大 闇ダメ軽減 こちらはコロゥ剣と比べてEX攻刃 大 だが、Slv20まで上げれば効果量はEX攻刃 特大 Slv15より2%低い21%で、ATKはこちらが上回っているため コロゥ剣と火力面でそこまで大きな差はない。 加えて最大17. 5%もの闇ダメ軽減スキルが優秀なので、ダメージ軽減が必要な状況なら優先的に1本編成しておきたい武器。 天司武器 対闇属性の理想編成に必ず入る武器。 SSR化&Slv10まで強化できれば不動の枠となる。 フツルス化すれば種族縛りも緩和されるため、パーティの種族に応じて作成したい。 理想を考えるならまずはシュヴァ剣5凸を目指す形だが、 かかる労力に比べて得られる恩恵はそこまで大きくないため、目指す場合は覚悟を持って挑もう。 騎解方陣・神威Slv毎の効果量 「ジ・オーダー・グランデ」各難易度の攻略 メタ弓編成の渾身軸も考える この段階でマグナ2武器「メタ弓」を主軸とした渾身編成も目指せる。 HPがほとんど減らない短期戦や奥義周回時などで瞬間火力の高さを求める場合の選択肢となる編成。 編成候補となる主な装備と解説 方陣・神威 2種類の攻刃を持ち、HPに関わらず火力を確保できる優秀な武器。 方陣・渾身 方陣・意志 別枠スキル「渾身」に加えて「技巧」を持つ優秀なスキル構成。 渾身編成であれば1本編成に入ってくるため4凸1本完成を目標にしたい。 方陣攻刃II 方陣背水 攻刃 大 に加えて背水 小 を持つ武器。 ある程度HPを減らせればシュバ剣染めよりも火力を上回るため、中長期戦などで編成候補となれる。 5凸強化でメイン縛りが無くなると、サブ枠では必須級の1本となる。 最終ダメージ1. 23倍が非常に強力なため、闇属性相手なら編成から外れることはない。 5凸解放をすると加護対象の「渾身」や「背水」といった強力なスキルを付与可能。 オメガ武器の上限枠と共存しないので別の上限を設定したい。 ソード・オブ・ コスモス コスモス剣は装備中の剣のステータスを引き上げるスキルを持つ。 光マグナは剣武器が多く、編成に入る場合がある。 4凸後は上限を伸ばせる要素となるので、1本必ず所持しておきたい。 奥義効果が優秀かつ、メイン装備時の渾身スキルが優秀なため、メイン武器として特に強力。 EX攻刃 特大 同じくアストラル武器に次いで優秀なEX攻刃持ちの武器。 メイン装備時のアビダメ性能UPや奥義で追加ダメを狙えるため、メカニックのメイン武器として優秀。 EX攻刃 大 闇属性ダメ軽減 EX攻刃値はゼノ武器より低いものの、 そこまで火力を落とさず闇属性ダメージを最大17. 5%軽減できる武器。 耐久面を優先する場合は起用候補となる。 PT内の得意武器をある程度揃えられるなら連撃率や渾身目当てで起用候補に。 終末武器とは別のスキルを設定しておこう。 ベルセルクと特に相性が良く、 マグナ編成でもメイン武器として有力候補。 メーテラ、ソーンなどの特定キャラを所持しており、専用の編成を組めるなら優秀な武器。 オメガ杖編成でのEX枠で起用候補になる。 ソーンが恩恵を受けられないが、大量の弱体効果を付与できるため与ダメUPの効果を受けやすくなる。

次の