どんな とき も wifi 充電。 【レビュー】どんなときもWiFiはバッテリー交換できないが平気である2つの理由

どんなときもWiFiには充電器がついていない!? 2つの充電方法があります!その場合必要なものと充電方法を説明します。

どんな とき も wifi 充電

【どんなときもWiFiの充電器は、申込時に買った方がいいのか?】 商品(ルーター)が届いても、充電がなかったら使い物にならないので困りますよね。 なので、どんなときもWiFiを契約するときに、セットで購入するべきか迷ってしまうのではないかと思います。 でも、どんなときもWiFiの充電器は1,800円するので、なかなかのお値段です。 かといって、指定された以外の充電器を使うと、不具合や故障の原因になってしまう可能性も・・・。 そこで、 結論! 1,800円のどんなときもWiFiの充電器ですが、 市販のもので代用できます。 iphoneかアンドロイドのUSB充電器があればOKです。 上の画像のタイプのものは、スマホを使っている人なら、自宅に1つはあると思います。 充電ケーブルは、どんなときもWiFiに付属品で付いてくるので、差込口のACアダプターさえあれば問題ありません。 もし、ACアダプターがない場合は、ダイソーで200円で売っています。 ケーブルが2. 1A対応なので、充電器の容量も2A以上にして、ケーブルと対応アンペアを合わせましょう!ということです。 推奨以外の充電器を使うことのデメリットとは? 1A対応の100均の充電器を使った場合のデメリットとしては• 充電が遅い• ルーターに誤作動が発生する可能性がある• メーカー保証期間でも有料修理になる可能性がある などです。 ただ、上記のような症状は、ほとんど発生しないと思います。 僕は、iphoneやモバイルルーター、タブレットの充電にダイソーの充電器をずっと使っていますが、今まで一度も不具合や故障が発生したことはありません。 なので、それほど気にする必要がないのでは?と思います。 こんな事が気になる方は• 充電時間が早い方がいい• ルーターの不具合が心配• 端末の故障のリスクをできる限り減らしたい どんなときもWiFiの充電器をセットで購入した方が良いかもしれませんね。 【まとめ】どんなときもWiFiの充電器は結局買わなくて良いのか? 100均のものを使用して故障した場合、メーカー保証の期間中でも有料修理になる可能性があったり、本体の故障の原因に繋がる可能性もあります。 なので、もし 不具合や故障を気にしていらっしゃるのであれば 充電器を買った方が良いですね。 とは言え、100円・200円の充電器を使ったからといって、そうそう壊れることはありません。 僕は、iphoneやモバイルルーター、あとタブレットの充電に100均の充電器を使っていますが、今まで故障したことは1度もないです。 「充電時間の早さや、ルーターの不具合や故障がどうしても気になる」という方以外は、 充電器の購入は不要ですね。

次の

どんなときもWiFiの充電のやり方

どんな とき も wifi 充電

0A(アンペア)以上のACアダプタで、コンセントから充電したら急速充電します。 0A」と記載あれば高速充電器なので、手持ちのやつでOK。 [僕のスマホ用の充電器] 管理人 公式サイトで販売してる充電器(1,800円)をわざわざ買わなくていいです。 手持ちのACアダプタで十分です。 (充電用USBケーブルは付属されてる。 ツイッタに12時間使い電池残量が50%だった投稿もあるので 一日余裕でもつ。 バッテリーがダメになった報告は聞いた事がない。 新品交換は機器代18,000円かかる。 (電池内蔵式なのでバッテリーのみの交換はできない。 ) \充電も早い!長時間使える!/ 答えをお伝えしましたが、詳細知りたい方は進んで下さい。 一日12時間もネット繋ぎっぱなしにする事ができるので、 外出先で「電池足りない」みたいな状況はなりにくいと思います。 実は上に書いた利用可能時間は、理論上の数値で 実際はもっと持つことがあります。 ツイッタに12時間使い電池残量が50%だった投稿がありました。 どんなときもwifi、満充電からちょうど12時間。 66GB通信したので、かなり使った方だと。 起きてる時間くらいは十分持ちそう。 すごいな。 スマホのように画面がある機器は「 光を発する」ので 消費電力がどうしても大きくなります。 なので、D1端末と同じバッテリー容量の「スマホ」を使って比較すると スマホの電池の方が早く減ります。 【どんなときもWiFi】充電器で充電速度は変わる? 「どんなときもWiFi」だけに関わらず、電子機器を充電する際、 充電器(ACアダプタ)の性能で充電速度は変わります。 A(アンペア)の数値が小さいと、端末の充電に時間がかかります。 しかも 端末のバッテリーに負荷がかかり、 バッテリーの寿命に影響する可能性もあります。 なので「 2. 0A以上」の高出力のACアダプタが推奨されてます。 ・アダプタが 1Aの弱い物だと完充電に 約4時間。 ・ PCからの充電はもっと遅く約8時間。 (USBポートは0. (出力2. 4Aあるから充電早い。 ) 今どきのスマホ用ACアダプタは、ほとんど2. 0Aです。 0Aの充電器がなければ家電量販店やネット通販で安価で手に入ります。 \充電も早い!長時間使える!/ 【どんなときもWiFi】1日中充電しっぱなしは大丈夫? 一日中、充電しっぱなしは良くないです。 管理人 ちなみに充電しながらの使用はOKと公式発表あり。 お問合せありがとうございます。 常に充電器を繋いだ状態でも不具合なくご利用頂けますのでご安心ください。 やはり精密機械ですので、ずっと熱を帯びてるのは良くないです。 何時間かに1回、クールダウンさせた方が端末への負担が少なくなります。 あと、寝る時や通信してない間は、電源オフにして下さい。 使わない時に端末を休ませる事で、バッテリーの劣化を防げます。 機械も人間も同じで休憩が必要なんですね。 \充電も早い!長時間使える!/ バッテリーの寿命はどのくらい?いつ頃から劣化する? 一般的にバッテリーの劣化が始まる時期は「1年半~2年」と言われてます。 しかし、 D1端末のリチウムイオン電池は 2年持つように設計されてるそうです。 「2年後どうするの?」と疑問が出ますが安心して下さい。 25ヶ月目には更新月(0円で解約できる)が来ます。 「どんなときもWiFi」は利用期間が2年なので、ちょうど25ヶ月目に解約し、他のサービスに乗換できます。 【どんなときもWiFi】充電しても電池がすぐ無くなる状況になった場合 今のところ、D1端末を充電しても電池が急激になくなる事象は聞いたことがないです。 使いだして1年も経たない内に不具合がでた場合は、「 メーカー保証1年間」あるので「どんなときもWiFi」に問合せして下さい。 もし1年~2年の間に充電してもバッテリーがすぐ減るような事が起こったら、「 いつでも解約サポート」で他社へ乗換ができます。 契約期間に関係なく 解約金不要で、他社へ乗換できます。 もちろん 無料で。 乗換がイヤな方は、新品端末の交換が機器代18,000円でできます。 (電池内蔵式なのでバッテリーのみの交換はできない。 ) 普通に使っていればD1端末のバッテリーに故障が起こることは、考えにくいですが、念のために知っておくと安心ですよね。 0A」と記載あれば高速充電器なので、手持ちのやつでOK。 バッテリーがダメになった報告は聞いた事ない。 D1端末は 充電時間も早いし、 長時間使えるので、外出時に充電器を持ち運ばなくていいです。 余計な荷物が増えません。 しかも「どんなときもWiFi」は ネット無制限で 安いので、文句なしで今のポケットWiFiの中で一番です。 テレビCMもやっているし、発売からすごい勢いで売れてます。 2019年6月には申込み者が多すぎて 品切れになったそうです。 初月は日割りもあって「月初、月末」関係なく、いつ申込みして同じなので、欲しいと思った瞬間が買いどきです。 \充電も早い!長時間使える!/.

次の

どんなときもWiFiには充電器がついていない!? 2つの充電方法があります!その場合必要なものと充電方法を説明します。

どんな とき も wifi 充電

どんなときもWiFiの端末はバッテリー交換できる? どんなときもWiFi の端末はバッテリー交換ができません。 バッテリーを交換したい時は、18,000円支払って新品に交換しないといけない。 これはちょっと心配になリますよね? だけど、 過度に心配することはありませんよ。 1日平均5、6時間しか使わない人なら、 2年間は大丈夫! バッテリーは500回の充電で劣化すると言われてます。 どんなときもWiFi のバッテリーは12時間使用可能。 一日5、6時間しか使わない人なら、充電は2日に1回。 2年半は持つ計算ですから。 日中普通に仕事している人や学生さんなら、1日の平均使用時間は5~6時間ぐらいでしょう。 ほとんどの方はバッテリーの劣化を気にするほどは使わないということです。 もし、バッテリーが劣化して、連続使用時間が短くなっても、 モバイルバッテリーを使えばOK。 オススメのモバイルバッテリーはこちら。 どんなときもWiFiのルーターを7回も充電できる。 iPhoneやアンドロイドスマホも充電できるから便利。 あんしん補償に入ったほうがいいの? どんなときもWiFi には「あんしん補償」というサポートオプションがあります。 「あんしん補償」は端末が故障したときに無償で修理できるサービスです。 しかし、 「あんしん補償」はバッテリー交換には対応してません。 「あんしん補償」に入っていてもタダでバッテリー交換はしてくれないんです。 だから、 「あんしん補償」はバッテリーの劣化が心配な人には必要ありません。 端末(D1 のバッテリー寿命はどれぐらい? どんなときもWiFi の端末はリチウムイオンバッテリーを使っています リチウムイオンバッテリーは約500回の充電で劣化すると言われます。 500回状充電すると、 約75%~50%の容量になります。 連続使用時間が9時間~6時間になるということです。 1日5~6時間しか使わないという人なら、 バッテリーが劣化した状態でも問題ありませんよね。 どんなときもWiFIの端末は12時間連続で使用できます。 一日5~6時間しか使わない人なら、充電も2日に1回ぐらいでしょう。 500回充電するのに2年半かかります。 どんなときもWiFIは2年契約。 バッテリーが劣化する前に契約期間が終わっちゃいますよね。 WiMAX のように3年契約だったら、バッテリー寿命の心配がありますが、 2年契約のどんなときもWiFi なら、バッテリー寿命を心配する必要はあまりないですよ。 バッテリーを長持ちさせるコツとは? リチウムイオンバッテリーは使い方により、寿命が1. 5倍伸びると言われてます。 ここでは、1. 5倍寿命が延びるバッテリーの使い方のコツ5つを伝えていきます。 普段使う場合は80%くらいの充電を心がけましょう。 出張などで一日中使う場合や、すぐに使い始めるときは100%充電でもOKです。 でも、「とりあえず充電しとこう」てときは80%充電がおすすめ。 どんなときもWiFi の端末は点滅表示でバッテリーの残量がわかるようになってます。 四つ目で満タンなので三つ目のランプが光るぐらいを目安に充電しましょう。 充電しながら使わないようにする どんなときもWiFi を使うときは、できるだけ端末を充電しながら使わないようにしましょう。 充電しながらインターネット接続すると、端末が熱を持ちます。 この端末が熱を持った状態がバッテリーにはよくありません。 僕は、お風呂に入っている時や食事中に充電しています。 急速充電対応の充電器なら80%充電するのに2時間もかかりませんから。 充電器はケチらない どんなときもWiFi の端末には、充電器は附属されてません。 そのため、充電器を自分で準備する人もいるでしょう。 粗悪な充電器を使うと、バッテリーの劣化が進みます。 ケチって100円ショップの充電器を使用するのはおすすめできません。 アマゾンなどで購入する場合も急速充電対応の充電器がオススメです。 充電時間は短いほうがバッテリーへの負担も減るからです。 充電器を選ぶ場合は出力2. 0A以上の充電器を選ぶといいですよ。 高温になる場所に保管しない バッテリーは高温な場所が苦手です。 高温の場所に置くだけでバッテリーの劣化が進みます。 高温になる車内や、直射日光が当たる窓際には置かないようにしましょう。 バッテリー残量0のまま保管しない 過放電(残量0%の状態)もバッテリ劣化の原因になります。 バッテリー残量20%を切ったぐらいで充電するのがいいですね。 どんなときもWiFIの端末は液晶がないので残量ははっきりとわかりません。 バッテリーの残量ランプが1つになったら充電したほうが良さそうですね。 また、バッテリーは使用していないときでも、少しずつ放電しています。 しばらく使わないときでも、定期的に充電するほうがいいです。 バッテリー残量が30~50%を有る程度キープするのが理想です。 このように使い方を工夫するだけでも、バッテリーの寿命は1. 5倍伸びます。 ここまで神経質にならなくても、 ・充電しながら使用しない ・端末が熱くなったら、使用を控える ・寝ながら充電しない ということを守っているだけでも、バッテリー寿命はだいぶ変わってきますよ。 就寝中に充電したい人向けの裏技 どうしても、寝ている間に充電したい! そんな人には使用がオススメ。 1,000円ちょっとで買えるから、お手頃。 これなら過充電になることもない。 2時間弱で切れる用にセットしておけばOK。 まとめ どんなときもWiFIのバッテリーは交換できないから、 「2年間使うことを考えるとちょっと不安」て方も多いでしょう。 ただ、2年間でバッテリーが多少劣化したとしても、 日常使いで困ることはないでしょう。 特に以下の3点だけでも気をつけていれば、バッテリー寿命も伸ばせますよ。

次の