謎解きはディナーのあとで 八話。 【謎解きはディナーのあとで】第3話感想と視聴率: ショコラの日記帳・別館

謎解きはディナーのあとで 第1話

謎解きはディナーのあとで 八話

著者が自選した傑作3編+書き下ろし新作! 山奥のホテル『奥多摩荘』で、国会議員・梶原竜之介の七十歳の誕生日を祝い、後継者となる息子をお披露目するパーティが開かれる。 招待された麗子は、執事の影山を伴い、ドレスアップして会場に赴いた。 賑やかな宴の最中、男性客が飲み物に毒を盛られて死亡する事件が発生。 さらに、長雨による土砂崩れで奥多摩荘に通じる山道は通行不能となり、客たちは会場に閉じ込められる。 警視庁に栄転した風祭警部の登場で、元上司とまさかの再会を果たした麗子は、真相を究明すべく事件に挑むが・・・・・・!? 大ヒットシリーズで国民的ミステリの、あの3人が帰ってきた! 著者自らセレクトした傑作3編と、書き下ろし新作『殺意のお飲み物をどうぞ』を収録した豪華ベスト版! 山奥のホテル『奥多摩荘』で、国会議員の七十歳の誕生日を祝い、後継者となる息子をお披露目するパーティが開かれる。 招待された麗子は、執事の影山と会場に赴いた。 賑やかな宴の最中、男性客が飲み物に毒を盛られて死亡する事件が発生。 さらに長雨による土砂崩れで奥多摩荘に通じる山道は通行不能となり、客は会場に閉じ込められる。 警視庁に栄転した風祭警部の登場で、元上司とまさかの再会を果たした麗子は、真相を究明すべく事件に挑むが!? 著者が自選した傑作3編と、新章へとつながる書き下ろし新作『殺意のお飲み物をどうぞ』を収録した豪華ベスト版。 --このテキストは、版に関連付けられています。 著者略歴 「BOOK著者紹介情報」より.

次の

嵐ドラマ: 嵐とっても大好き♪

謎解きはディナーのあとで 八話

Story 1「名探偵登場!…殺人現場では、靴をお脱ぎください!?」10月18日放送 大財閥『宝生グループ』を束ねる宝生家に、一人の男がやって来た。 男の名は影山(櫻井翔)。 影山は長年、宝生家の一人娘・麗子(北川景子)に仕えた唐沢(伊東四朗)の後任の執事となる。 そのころ、麗子は事件現場にいた。 麗子は身分を隠し、国立署の刑事として働いている。 一方、麗子の上司、風祭京一郎警部(椎名桔平)は現場に高級車で乗りつける目立ちたがり屋。 麗子と違い、自分が風祭モータースの御曹司であることを隠さない。 むしろ金持ちであることをひけらかす。 そんな風祭も当然、麗子の本当の素性は知らない。 事件の被害者は吉本瞳(木南晴夏)という派遣社員。 コーポの自室で首を絞められて殺害されたようだが、麗子は部屋の中でブーツを履いたまま亡くなっていた被害者に違和感を覚える。 麗子に先んじるように、風祭は同じ疑問をとうとうと述べ始めた。 容疑者像まで一気にまくしたてる風祭だが、その推理は小学生でも話せるような稚拙なもの。 麗子が別の見解を述べるとすぐに乗っかり、あたかも自分が考えたことのようにつなぐ風祭。 麗子は、そんな厚顔無恥な風祭がウザったくて仕方がない。 とりあえず捜査を終えて、風祭と別れた麗子はいら立ちを石ころに込めてキック。 その石が高級リムジンにあたってしまった。 すると降りてきた男が、修理代を尋ねる麗子におよその値段を答える。 しかし…男は「お嬢様」と麗子に頭を下げた。 そう、男は執事の影山。 麗子を迎えに来たのだ。 屋敷に帰ると影山は、麗子のディナーをサーブ。 その時、麗子は仕事中も影山に見守られていたことを知る。 それは、唐沢から受け継がれたものだった。 その事実を初めて知った麗子はショックを受けながらも、担当している事件の真相が分からないと愚痴る。 すると、影山は事情聴取のあらましを話してくれたら、自分なりの考えを話せるかもしれないと言い出す。 事件を整理するためにも良いと思い、麗子は話しだした。 殺された瞳には、元恋人の田代博之(戸次重幸)がいた。 聴取に応じた田代は、瞳が殺害されたとされる時刻には友人と釣りをしていたと言う。 天気予報では雨となっていたと風祭がかまをかけるのだが、田代は動じない。 その日、確かに曇天ではあったが、雨は降らなかったのだ。 麗子は、田代の部屋の玄関に白いハイヒールがあったことも話す。 また、瞳が帰ってくるのを目撃したコーポの大家は、いつものような挨拶がなかったと話し、コーポの住人は殺害時刻に犯人が逃走するような足音を聞いていた。 全てを話し終えた麗子に、影山は「この程度の真相がおわかりにならないとは、お嬢様はアホでいらっしゃいますか」と執事にあるまじき言葉を浴びせた。 怒りに震える麗子。 だが、自信満々の影山に折れ、真相を求めることに…。 まず、影山は瞳がなぜブーツを履いたままだったのかを明かす。 一度、出かけた瞳は雨の気配にベランダの洗濯物を取り込むために戻って来た。 編み上げブーツを脱ぐもどかしさを省略して、室内に這って上がり込んだのだ。 その時に殺害された。 そして、瞳を殺害したのは田代の今の恋人、仮名・白井靴子(伴杏里)であると。 つまり、靴子は田代が持っていた瞳の合鍵を使って部屋に侵入。 そこに運悪く帰って来た瞳を殺害してしまったということだった。 麗子は影山と田代の家に向かう。 そこには、靴子もいた。 麗子の追求に靴子は嫉妬から瞳を殺害したことを自白した。 この記事へのトラックバック Excerpt: Story1殺人現場では靴をお脱ぎください」大財閥「宝生グループ」を束ねる宝生家に、1人の男がやって来た。 男の名は影山。 影山は長年、宝生家の1人娘・麗子に仕えた唐沢の後任の執... 初回は自分の部屋で上げ底ブーツを履いたまま殺されている吉本瞳(木.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 Tracked: 2011-10-19 17:03 Excerpt: 東川篤哉さんの原作を読んだので楽しみにしていた「謎解きはディナーのあとで」第一回。 原作よりもずっとはじけていて、コミックを読んでるみたいな演出がおもしろかった。 北川景子さん、櫻井翔さん.. Weblog: 今日も何かあたらしいドラマ Tracked: 2011-10-19 17:03 Excerpt: 謎解きはディナーのあとで - フジテレビ 北川景子さんがお出になるということで見てみました。 肩の凝らないコメディー・ミステリでなかなか面白うございました。 しかし,現場と推理による再現で二度同じ場所.. Weblog: 空色きゃんでぃ Tracked: 2011-10-19 18:11 Excerpt: 『名探偵登場!…殺人現場では、靴をお脱ぎください!? 内容 長年、宝生麗子(北川景子)に仕えてきた執事・唐沢(伊東四朗)に替わり、 新たな執事がやって来た。 男の名は、影山(櫻井翔) そのころ、国.. ameba. Weblog: スポーツ瓦版 Tracked: 2011-10-19 20:16 Excerpt: ちょっと・・・書くかどうか迷った。 「謎解きはディナーのあとで」第1話。 ちょう簡単感想で・・・・・ 原作は2011年の「本屋大賞」未読です。 原作者は映像化するなら景山は向井理で.. Weblog: ドラマ 見取り八段・実0段 Tracked: 2011-10-19 20:32 Excerpt: 今期のどっちに転ぶか分からない作品の登場です。 尚、東川篤哉氏の原作は未読。 櫻井さんと北川さんが出演しているだけ.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 Tracked: 2011-10-19 22:44 Excerpt: 原作は135万部の売り上げを突破し、2011年の本屋大賞を受賞した人気小説。 「美人で大金持ちならまだ許せたかもしれない」たいらむね木南晴夏全... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... 男性はメイドさん? 今度はメイド探偵のドラマでも。 まず、宝生麗子(北川景子)と警部・風祭京一郎(椎名桔平)の掛け合い漫才が楽しい。 「小学生でも思い.. Weblog: あるがまま・・・ Tracked: 2011-10-20 10:58 Excerpt: 原作は、2011年の本屋大賞受賞作。 キャッチコピーは「失礼ながら… ひょっとしてお嬢様の目は節穴でございますか?」。 印象として、徹底的に「コミックな」ノリ… そんな作りこみと遊び心に満ちていま.. Weblog: のほほん便り Tracked: 2011-10-21 08:59 Excerpt: あの中村佑介さんのカバー絵で売れたと言っても過言ではない(<信者)ベストセラーのドラマ化ですよ!翔くんがメガネ装着で執事を頑張っているが、アホ御曹司刑事のきっぺーのキャラがハンパなく強いぞ。 ちなみに原.. Weblog: fool's aspirin Tracked: 2011-10-21 20:58 年度別・放送局・ドラマ名で検索 2020年春( 4 - 7月期) 2020年冬( 1 - 3月期) 2019年秋(10-12月期 2019年夏( 7 - 9月期) 2019年春( 4 - 6月期) 2019年冬( 1 - 3月期) 2018年秋(10-12月期 2018年夏( 7 - 9月期) 2018年春( 4 - 6月期) 2018年冬( 1 - 3月期) 2017年秋(10-12月期) 2017年夏( 7 - 9月期) 2017年春( 4 - 6月期) 2017年冬( 1 - 3月期) 2016年秋(10-12月期) 2016年夏( 7 - 9月期).

次の

謎解きはディナーのあとで

謎解きはディナーのあとで 八話

お嬢様はぎっくり腰に---------------!! 流石にこれでは仕事にならないということで、今回は麗子はお休み。 今までにないパターンで、しかも15分拡大版。 削れなかった? まぁ分かりやすくていい流れではありましたが、やっぱ長い(><) 犯人は帽子が無くなったって時点で、すぐにわかりましたので、動機だけ。 でも、今回は小ネタも多々ありましたし、今までに比べたら・・・見れた回だったかも(^^) 事故か自殺か。 浴室で溺れた遺体が発見される事件発生。 なるほど。 今回はそういうコンセプトできたのか。 どうやら神岡美紀は酒を呑んでから入浴し、亡くなったよう。 これは事故だと決定する風祭。 でも、第一発見者の友人が美人さんだったので、話を聞くことに。 早苗曰く、男性関係でもめていたのではないかと言うのだ。 だが、この部屋で唯一無くなっているものがある。 それは帽子。 麗子は犯人はお洒落泥棒だと言い出し、呆れ顔の影山。 「もう 冗談に決まってるでしょ。 ちょっとは「ウケる~」とか言ったらどうなの?」 でも、帽子と聞いて、お嬢様のわがままで、麗子御用達の帽子職人・藤咲に帽子を持ってこいと命じたのだ!! で、到着を待つまでの間、影山直伝の漢方薬を作ってもらうことに。 でも、 青色のお茶~!? いやぁ、これは流石に勇気がいるわ。 さて、ハトが届けたメモリーから、先ほどの事件の続きの話が収められていたのでそれを見ることに。 神岡美紀の会社へ向かった風祭。 そこで社長から話を聞くと、どうやら美紀は優秀なデザイナーだったよう。 もしやプレッシャーで・・・。 どうやら 以前にもこの会社ではデザイナーが自殺していたというのだ。 で、すぐさま風祭は自殺と認定。 なるほど。 発見された美紀は他殺か自殺か。 容疑者は、3人。 まずは美紀の住んでいた大家の男。 美紀のために貢いで破綻した男。 私立大学の教授。 彼もまた貢がされていただけ。 でも、3人とも風祭の車に乗ってたってのに笑いだ。 共通して言えるのは、風祭の車は故障が多いんだってこと。 さて、続きはディナーの後で。 藤咲は散々お暇しようとするのだが、のらりくらりで話に参加させられ、一緒にディナーもご馳走になることに。 そこで犯人は大学教授の増渕だと宣言する麗子。 美紀を殺害後、帽子で変装して逃げたというのだが、それは小柄な増渕にしか無理だというのだ。 だが、影山はドヤ顔の麗子に言う。 「失礼ながら、お嬢さまは冗談をおっしゃっているのでございますか? もしそうであるならば「ウケる~」でございます」 ・・・いちいち「ウケる~」を強調する言い方に思わず笑ってしまったじゃないかっ(><) で、見事推理を外された麗子は、今回は藤咲に代理降伏で(^^;) 今回の最大の謎は、 帽子がなくなったところ。 当然犯行に使ったからというのが有力なわけで・・・。 そこで藤咲に帽子が何の役にたつのか教えてほしいという影山。 日差しを遮ったり、頭を守るだけ? 影山の小バカにしたような言い方に、藤咲の帽子屋魂に火がつく!! 藤咲の熱弁で分かった事実。 たとえばウエスタンハット。 これは風を起したり、水を汲むことも出来るのだ。 そういう他の帽子にはない機能を備えた帽子が他にもあるという。 それは・・・ 麦藁帽子-----------!! 逆転の発想か。 ざるを探していた犯人。 そこで麦わら帽子を代用したのだ。 影山は犯人は湯船の中にコンタクトレンズを落としたのではないかというのだ。 本来なら湯を抜いてコンタクトを流してしまえば証拠隠滅になる。 でも、犯人は車で来ていた。 その日は酷い雨で視界も悪く、どうしてもコンタクトが必要だったので、麦藁帽子でザルの代用にしたというのだ。 では犯人は車を運転するもの。 風祭のどうでもいい車の話はここで役立つなんて!! そこから今車を持っているのはひとりしかいないことが判明。 大家の米山が犯人。 だが、影山は彼は直前まで飲んでいたので、酔ったままの運転や犯行は無理だというのだ。 真犯人は他にいる!! そして、影山は言う。 「真犯人は・・・あなたではありませんか、藤咲さん」 「まさか、あなたが冗談言うと思わなかった。 ウケる~」 当然そんなのは信じない麗子。 だが・・・そう。 先ほど無茶な呼び出しをしたあの時間。 藤咲は美紀の会社の前にいたのだ。 その証拠となる社歌を聴いていた影山。 彼は会社の前の歩道に添えられていた花束と共に冥福を祈っていたのだ。 そこへ帽子を捧げたのは・・・娘の幸代を思って。 幸代は藤咲の紹介で美紀と同じ会社に勤めていたよう。 だが、美紀は後輩イビリがすごかったらしく、会社の中で酷いイジメにあっていたよう。 更にそれだけでなく、美紀は幸代のデザインを盗んで、自分のものとして発表していたというのだ!! そして、幸代は会社から飛び降り自殺をしたよう。 それが帽子を捧げたあの場所。 亡くなってから娘の事を調べた結果美紀からいじめられていたことを知り、彼女にその話を聞きに行った藤咲。 娘に謝罪してほしい。 ただそれだけだった。 だが、それを知らないと否定され、更に彼女が幸代のデザインまで盗んで賞を取っていたことを知ってしまった藤咲は、衝動的な怒りを止めることが出来なかったよう。 幸代がデザインした服と、藤咲が選んだ帽子で お客さまをトータルコーディネートできたら・・・。 「あの女は娘の命を奪っただけじゃなく、私たち親子の夢を盗んでいた。 私にはどうしても それが許せなかった」 帽子屋として一流の藤咲が、ここへ運んできた帽子の中で、ひとつだけ箱に入れられてない帽子があった。 車に置いたままにされそうな箱が気になっていた影山。 そして、その箱の中には・・・ 麦藁帽子が入っていたのだった・・・。 帽子を犯行の道具に使うなど、帽子への冒涜。 最後に藤咲は帽子の正しい使い方をするという。 時に帽子は意思伝達の手段としても使われ、最大の敬意を表すことが出来るという。 「申し訳ございませんでした」 胸に帽子をあて、そう謝罪する藤咲。 そして、藤咲は自ら出頭したよう。 「親が子供を思う気持ちに理屈などございません。 無償の愛というものはそれほどまでに人を強く突き動かすものだということをお忘れなきよう」 では、今回逮捕ではなく自首を勧めた自分は甘いのか? 「名裁きでございましたよ。 保安官殿」 泣きだす麗子の頭に帽子をかぶせる影山。 麗子は声を上げて涙を流すのだった-----------。 ずっと信頼してきた人の犯罪。 麗子に残した傷は大きかっただろう。 それでも自分は刑事。 犯罪を見逃すわけにはいかないのだ。 今回は小ネタも面白かったし、なるほどという証言とかの繋がりも面白かったと思う。 まぁ、多少強引な事件解決はいつものパターンだから置いといて。 これ位しっかり筋書きがあれば毎回見れるんだけどねぇ・・・。 goo.

次の