パワプロ キャッチャー金特。 野手・投手査定表(金特、青特殊能力、基礎能力)

【パワプロアプリ】ロマン捕手(キャッチャー)育成デッキとオススメの高校【パワプロ】

パワプロ キャッチャー金特

査定…チームランクの増減値• 経験点の振り分け例 投手で経験点が100余っている場合 「スタミナ」に振るよりも「バント封じ」を取得した方が効率が良い。 36、バント封じの査定効率が0. 92) 野手で経験点が100余っている場合 「代打〇」または「ヘッドスライディング」または「体当たり」に振るよりも「ミート」を上げた方が良い。 記述の青特の査定効率が0. 25 投手の査定一覧 特殊能力 単独査定 経験点 査定効率 不屈の魂 216 146 1. 48 強心臓 216 244 0. 89 左キラー 216 243 0. 89 怪童 108 404 0. 27 走者釘付 180 122 1. 48 驚異の切れ味 216 134 1. 62 変幻自在 144 130 1. 11 鉄仮面 180 129 1. 4 闘魂 216 218 1 精密機械 144 87 1. 66 怪物球威 144 86 1. 68 超尻上がり 216 130 1. 67 ド根性 180 131 1. 38 ディレイドアーム 180 174 1. 04 ドクターK 180 174 1. 04 ハイスピンジャイロ 216 131 1. 65 本塁打厳禁 144 130 1. 11 勝利の星 180 132 1. 37 勇猛果敢 144 131 1. 1 クロスキャノン 144 131 1. 1 復活 288 349 0. 83 内無双 144 87 1. 66 鉄腕 144 70 2. 06 ミスターゼロ 216 262 0. 83 マインドブレイカー 288 174 1. 66 先手必奪 144 85 1. 7 意気揚々 216 131 1. 65 必殺火消し人 144 87 1. 66 形勢逆転 216 174 1. 25 ジャストフィット 216 130 1. 67 暴れ球 180 130 1. 39 金縛り 144 174 0. 83 みなぎる活力 216 262 0. 83 速球プライド 144 131 1. 1 変化球プライド 144 131 1. 1 完全燃焼 180 131 1. 38 原点投球 144 87 1. 66 二刀流 216 175 1. 24 完全制圧 216 262 0. 83 ギアチェンジ 288 351 0. 83 エースの風格 288 350 0. 83 アームブレイカー 288 351 0. 39 ポーカーフェイス 0 62 0 闘志 72 188 0. 58 重い球 72 125 0. 58 尻上がり 72 188 0. 44 奪三振 108 251 0. 44 ジャイロボール 72 188 0. 39 逃げ球 72 188 0. 39 勝ち運 36 64 0. 39 クロスファイヤー 72 188 0. 58 球速安定 72 125 0. 58 バント封じ 78 62 1. 58 威圧感 0 0 - 先制ストライク 72 124 0. 59 手応え 72 188 0. 39 火消し 72 125 0. 58 順応 72 188 0. 39 荒れ球 36 188 0. 2 縛り 72 250 0. 29 速球対抗心 72 188 0. 39 変化球対抗心 72 188 0. 39 全開 36 188 0. 2 アウトロー球威〇 72 125 0. 58 投打躍動 108 250 0. 44 制圧 72 125 0. 58 特殊能力(緑特)査定値 球速 必要 経験点 単独 査定 累計 査定 査定 効率 130 0 0 0 0 140 465 108 108 0. 23 145 784 108 216 0. 34 147 945 108 324 0. 67 150 1222 108 432 0. 38 152 1431 108 540 0. 51 155 1781 108 648 0. 30 158 2174 144 792 0. 36 160 2460 108 900 0. 37 165 3259 180 1080 0. 22 168 3796 180 1260 0. 今後の投手育成の際は球速を意識してもいいかもしれません。 05 コントロールはB70が効率的です。 先発SS以上を作成する場合はB 70 かS1 101 を目標にしましょう。 14 スタミナは、基本的にE49かD54で良いです。 ただしスタジアムでの完投を目指す場合はC69まで上げても良いでしょう。 7 勝負師 28 244 0. 12 左キラー 28 244 0. 12 電光石火 56 322 0. 18 高速ベースラン 70 244 0. 29 ストライク送球 70 234 0. 3 鉄人 28 244 0. 12 球界の頭脳 126 302 0. 42 安打製造機 28 175 0. 16 アーチスト 28 175 0. 16 伝説の引っ張り屋 70 131 0. 54 広角砲 28 261 0. 11 内野安打王 70 89 0. 79 芸術的流し打ち 70 158 0. 45 メッタ打ち 70 87 0. 81 大番狂わせ 70 87 0. 81 一球入魂 70 187 0. 38 代打の神様 70 43 1. 63 切り込み隊長 84 130 0. 65 気迫ヘッド 70 43 1. 63 重戦車 70 44 1. 6 恐怖の満塁男 56 86 0. 66 伝説のサヨナラ男 56 86 0. 66 火事場の馬鹿力 70 256 0. 27 高球必打 70 213 0. 32 低球必打 70 87 0. 81 エースキラー 70 132 0. 54 精神的支柱 84 88 0. 96 高速レーザー 70 132 0. 54 魔術師 70 87 0. 81 鉄の壁 70 44 1. 6 ささやき戦術 84 302 0. 28 ハゲタカ 70 87 0. 81 超ラッキーボーイ 70 130 0. 54 つるべ打ち 84 131 0. 65 逆襲 70 87 0. 81 内角必打 70 87 0. 81 外角必打 70 87 0. 81 帰巣本能 70 283 0. 54 バズーカ 84 264 0. 32 司令塔 84 302 0. 28 切磋琢磨 70 176 0. 8 ローリング打法 28 171 0. 17 アイコンタクト 84 262 0. 33 昇り龍 70 130 0. 54 ヒートアップ 70 86 0. 82 読心術 98 350 0. 28 情熱エール 84 263 0. 32 一番槍 70 131 0. 54 祝福 84 132 0. 64 ミラクルボイス 70 131 0. 54 トリックスター 70 131 0. 54 挑発 84 261 0. 33 一発逆転王 70 131 0. 54 スイープ 70 130 0. 54 洗礼の一撃 70 130 0. 54 明鏡止水 56 175 0. 32 看破 70 87 0. 81 不動の四番 56 131 0. 43 孤軍奮闘 70 131 0. 54 走力バースト 112 218 0. 52 至高の一塁手 210 371 0. 57 牛若丸 98 496 0. 2 大打撃 98 496 0. 2 至高の二塁手 210 372 0. 57 至高の三塁手 210 370 0. 57 至高の外野手 210 371 0. 28 パワーヒッター 70 251 0. 28 プルヒッター 28 188 0. 15 広角打法 70 251 0. 23 流し打ち 28 189 0. 15 固め打ち 14 125 0. 12 粘り打ち 14 125 0. 12 悪球打ち 14 50 0. 28 意外性 14 125 0. 12 バント職人 14 188 0. 23 チャンスメーカー 28 188 0. 15 ヘッドスライディング 28 63 0. 45 ホーム突入 14 63 0. 23 満塁男 28 125 0. 23 サヨナラ男 28 125 0. 12 ハイボールヒッター 28 126 0. 23 ローボールヒッター 28 126 0. 08 守備職人 14 126 0. 12 高速チャージ 14 125 0. 12 ホーム死守 14 63 0. 23 プレッシャーラン 14 63 0. 23 いぶし銀 28 188 0. 15 追い打ち 14 126 0. 12 帳尻合わせ 14 125 0. 12 気分屋 0 63 0 ラッキーボーイ 28 188 0. 15 リベンジ 14 125 0. 23 ささやき破り 42 250 0. 17 本塁生還 42 188 0. 23 ラッキーセブン 14 125 0. 12 競争心 14 126 0. 12 盗塁アシスト 14 64 0. 15 上り調子 28 188 0. 12 打開 28 188 0. 12 鼓舞 14 188 0. 08 かく乱 14 188 0. 08 一発逆転 14 188 0. 08 一掃 28 188 0. 15 初撃 28 188 0. 15 冷静 42 250 0. 17 サイン察知 14 125 0. 12 四番〇 42 188 0. 23 孤高 14 188 0. 08 走力ブースト 14 188 0. 08 ファースト〇 14 188 0. 08 守備移動〇 14 188 0. 08 痛打 28 188 0. 15 セカンド〇 14 188 0. 08 サード〇 14 188 0. 08 アウトフィールダー 14 188 0. 35 ミートA80かS90をおすすめします。 S1 101 の査定は高いですが、投手のコントロールS1ほどの査定はないので、無理にS1にしなくても問題ありません。 39 走力.

次の

野手・投手査定表(金特、青特殊能力、基礎能力)

パワプロ キャッチャー金特

例えば、アーチストの特殊能力がほしい場合はパワーヒッタのスキルが必須となり、バズーカ送球のような下位互換の特殊能力がない場合は、条件を達成すれば金特を入手することができます。 能力研究所で特殊能力ファイルを貰い、条件を達成 マイライフでは、能力研究所が全国各地に設置されており、合計1億円を投資すると、金特の特殊能力ファイルを手に入れることができます。 金特の特殊能力ファイルを手に入れた後は、ファイルに記載された条件を達成すると金特を取得することが可能です。 栄冠ナインの金特入手方法 U18日本代表に選ばれると稀に入手 栄冠ナインではU18日本代表に選ばれると稀に金特を入手することができます。 金特取得の条件は現在調査中ではありますが、2年連続春夏の甲子園2連覇した攻略班Pが確認できた条件としては、U18日本代表でMVPに選ばれると金特を取得して帰ってきていました。 卒業生から低確率で金特本を入手 卒業生からも金特本を入手できます。 金特本を入手できる確率は前作と同様に非常に低く設定されています。 パワフェスの金特入手方法 コンボで金特のコツを入手する パワフェスでは特定の選手同士でコンボを発生させると金特が入手できることがあります。 ただし、ルーキーカードを使った場合はコンボを発生させても金特を入手することができないので注意しましょう。 関連リンク.

次の

パワプロアプリ 捕手(キャッチャー)のおすすめデッキ【Sランク育成等】

パワプロ キャッチャー金特

能力アップ画面で経験点を消費して取得できるほか、イベントで直接取得することもある。 イベントの選択肢によって覚える・覚えないが出てくるため、イベント内容を確認しながらサクセスをプレイしよう。 超特殊能力 金特 とは 特殊能力(特能)の上位互換となる能力。 取得にはイベント+下位の特能が必要 金特はイベントでコツを取得することで能力アップ画面に追加される。 金特のコツは、下位となる特能を持っていることが取得の条件になっている。 例えば「超尻上がり」の金特を取得したい場合、下位に当たる「尻上がり」を取得しないと覚えることはできない。 赤特は経験点を使うことで外すことができる。 特殊能力名 効果 怪童 ストレートの体感速度が大幅に上がる。 下位能力:重い球 強心臓 走者が2塁以上にいる時、投手能力が上がる。 下位能力:勝ち運 精密機械 低い位置に投球するほど、コントロールが大きく上昇する。 下位能力:尻上がり 鉄腕 調子による影響をかなり受けにくい。 下位能力:調子安定 内無双 内角に投げたときコントロールがものすごく良くなる。 下位能力:内角攻め 不屈の魂 連打されても動揺しにくく、投手能力が下がりにくい。 下位能力:なし 変幻自在 ストレートと変化球を交互に投げると発動。 ストレートの体感速度が上がり、変化球の曲がり始めが大幅に遅くなる。 下位能力:逃げ球 ドクターK 2ストライク時、投手能力がかなり上がる。 下位能力:奪三振 ド根性 スタミナが減っても疲れを見せずド根性で投げる。 下位能力:ジャイロボール マインドブレイカー 三振を奪うと相手の調子をダウンさせる。 下位能力:なし ミスターゼロ 無失点のまま回を進めると能力が上がる。 ストレートの体感速度が上昇し、打者近くで球が曲がる。 スタミナ切れになっても能力が下がりにくい。 重い球 相手のパワーが下がり、打たれても打球が飛びにくくなる。 尻上がり 先発時限定で発動。 6回以降、球速・変化量・コントロールが上がる。 打たれ強さ 連打されても、投手能力が下がりにくい。 対ピンチ 走者が2塁以上にいる時、球速・変化量が上昇する。 対左打者 左打者が相手の時、球速・コントロールがかなり上昇し消費スタミナが減少する。 奪三振 2ストライク時、投手能力が上がる。 逃げ球 失投時、投球が真ん中に行く確率が低くなる。 闘志 球質が重くなり、フラフラ状態になりにくい ポーカーフェイスと両方の取得は不可。 クイック 走者がいる時、投球モーションが速くなる。 クロスファイヤー 1球前に投げた位置の対角線上に投球すると能力が上がる。 ジャイロボール ストレートのボールの回転軸が打者に向かって進み、手元で伸びる。 ノビ ストレートの体感速度がかなり上がる。 バント封じ 相手のバントがフライになりやすい。 ポーカーフェイス 表情を顔に出さず、疲れている状態かどうか見分けられなくなる。 闘志と両方の取得は不可。 球速安定 安定して球速を出せる。 回復 疲れが早く取れるようになる 特殊能力名 効果 ガラスのハート 打ち込まれるとフラフラ状態になりやすい。 ノミの心臓 走者が2塁以上にいると球速・変化量がかなり下がる。 軽い球 打たれた時、打球が飛びやすい。 シュート回転 球質が軽くなり、球がシュート方向へ変化する。 スロースターター 1・2回に先発投手のステータスが下がる。 一発 失投時、ど真ん中に行く確率が高くなる。 短気 連打されると、コントロールが下がる。 四球 3ボールの時、コントロールが下がる。 負け運 登板時、味方チームの打者全員のパワーが下がる。 乱調 イニングが変わるとコントロールが下がる。

次の