京都駅 ランチ 個室。 京都駅周辺の子連れランチおすすめ15選。個室や座敷、お子様ランチがある赤ちゃん歓迎店も

京都駅・南区で個室のあるお店 | ヒトサラ

京都駅 ランチ 個室

特徴 ラーメン 居酒屋・飲み屋 格安・安い おしゃれ 個室・接待・お祝い ディナー デート・女子会 レストラン ランチ 一人飯 焼肉 うどん カフェ・喫茶店 串カツ 鍋 もつ鍋 しゃぶしゃぶ 和食 洋食 焼き鳥 海鮮 イタリアン 鉄板 モーニング ホルモン 炭火焼き 中華 フレンチ アジア・エスニック カレー バー ハンバーガー つけ麺 餃子 お好み焼き そば 寿司 電源・Wi-Fi 食べ放題 穴場・静か スイーツ ステーキ パスタ・スパゲッティ 韓国料理 沖縄料理 天ぷら ビアガーデン おもしろい・コンセプト おもしろい 勉強・読書 定食屋 定食 喫茶店 昭和レトロ お子様ランチ 平均予算順 おでん 馬肉 牡蠣 コスパ 懐石 カワイイ スイーツビュッフェ 魚介 下町 せんべろ 酒場放浪記 アメリカン ちゃんこ ケーキバイキング いちご デザートビュッフェ 苺 お米 居酒屋 隠れ家 大人数 貸切り パーティー 宴会 打ち上げ 結婚式二次会 コース 学生 辛い ちょい飲み 空港グルメ 空グルメ 空港ランチ カクテル バル 中華街 神戸牛 ビジネスランチ コーヒー なごやめし 名古屋めし 名古屋グルメ きしめん 名古屋飯 八丁味噌 味噌カツ ひつまぶし うなぎ 鰻 ファミリー コスパランチ ワンコインランチ イニシエ系 美観地区 ままかり みそかつ デミカツ 懐石料理 会席料理 アジアン 多国籍料理 海鮮丼 町中華 ご当地グルメ スープカレー ジンギスカン 函館ラーメン 塩ラーメン 肉 日本酒 デカ盛り• 京都駅の特徴と天ぷら店を探す際のポイント 観光スポットとして有名な京都だが、京都駅周辺には良い意味で予想を裏切ってくれる近代的なビルやテナントが多く存在している。 京都駅には京都タワーが見える烏丸口(中央口)と、新幹線や近鉄の改札がある八条口がある。 北側に位置する烏丸口が京都市内への玄関になり、京都タワーや京都ヨドバシなどの大型店舗や飲食店が多数ある。 駅前地下街のポルタは烏丸口側に位置する。 一方南側に位置する八条口は、京都アバンティやイオンモールKYOTOなどの商用施設がある。 もう一つ新幹線で京都に来た場合に出る改札口は、新幹線中央口といい、その正面に近鉄の改札口がある。 これらの改札口は南北自由通路という京都駅ビルの2階に位置し、駅ビルの専門店街やジェイアール京都伊勢丹と直結している。 そんな京都駅周辺には、人気グルメも多数あるが少しだけ贅沢をしたいときもあるだろう。 そんなときのおすすめは、なんといっても絶品天ぷらだ。 おいしい天ぷらを個室で家族だけでくつろいでも食してもよし、老舗料亭の天ぷらに舌鼓を打つもよし、至福のひと時を満喫してはどうだろうか。 メインのフロアだけではなく、個室から半個室に至るまで和風モダンなデザインを採用しているため、幅広い年齢層に対応できる。 ちょっとした飲み会のほか、接待や顔合わせの席などにも使える落ち着きと高級感のある雰囲気もいい。 営業時間が長いので、二次会や三次会にも最適だ。 天ぷらは、純正の生ゴマ油などを3種類ブレンドしたという、こだわりの油で揚げられている。 「天婦羅盛り合わせ」 1,600円 は、大海老天や野菜天など、7種類の極上天ぷらが盛り合わせになった逸品だ。 「舞御膳」 2,480円 を選べば、天ぷらのほかに、温物やちりめんご飯などを楽しむこともできる。 厨房を取り囲むようにして配置されているカウンター席。 「日本橋からり」では、揚げたての天ぷらを、皿にそのまま提供してくれる。 これといって派手なパフォーマンスがあるわけではないが、天ぷらを揚げる音と、職人から提供される天ぷらをダイレクトに楽しめるカウンター席は、目と耳でも天ぷらが楽しめる特等席だ。 揚げられた天ぷらはサクサクで、衣がしっかりとツユに絡む。 油はくどくなく、店名のとおりカラリとした仕上がりだ。 日本酒やビールと合わせて味わえば、至福の時を過ごすことができるだろう。 もちろん、白飯でかきこむのもいい。 店舗はヨドバシ京都店の中にあるので、買い物帰りのランチや、仕事終わりの1杯など、幅の広い使い方ができる。 京都駅から木津屋橋通を少し歩いた先の静かな裏路地に「和・にち」はある。 清潔感のある店内に入れば、オープンカウンターキッチンと、掘りごたつ席が出迎えてくれる。 宴会で利用したいなら2階席へ。 そこには、各種宴会に対応できる20席のテーブル席が並んでいる。 駅チカで多用途に対応できるという、この利便性の高さも、「和・にち」の人気の理由だ。 京都駅からほど近い隠れ家的な名店「和・にち」で、本格的な天ぷらを手軽に楽しんでみてはいかがだろうか。 天ぷらをはじめとする料理の質は極めて高い。 刺身や寿司のボリュームも満点だ。 これで「おまかせ料理」 3,000円 なのだから、驚くべきコストパフォーマンスの高さである。 天ぷらやお造りにコーヒーが付いたランチの「日替わり定食」 1,000円 も驚異的な安さだ。 気軽に立ち寄れる雰囲気が人を呼び込む「麦福」は、2017年の3月にオープンした比較的新しい店舗だ。 ランチでは名物の「大海老天丼」 1,190円 が人気となっている。 天ぷらの盛り合わせは「5本盛り」 990円 のほかに、「8本盛り」 1,390円 と「12本盛り」 1,890円 がある。 サクサクに仕上がるだけではなく、植物ステロールが多いためヘルシーな天ぷらになる。 このようなこだわりが天ぷら屋には必要だろう。 どんなに食材が良くても、使っている油がダメでは全てが台無しになってしまう。 提供された天ぷらを見てみれば、ザルの上でそびえるように立つ海老天に圧倒される。 これこそ、こだわりが作り出す至高の作品だ。 「田ごと」という店名には何か独得な雰囲気を感じるが、「田ごとに映る月の清く素朴な自然の光景」が由来となっている。 自然が作り出す幻想的な景色を見て安らぐように、季節の食材を使った自然の美食を提供する、そんな和食の名店だ。 落ち着いて食事ができるので、観光客だけではなく、地元の会社員にも人気がある。 サクサクの天ぷらは、定番の「海老」や「かぼちゃ」のほか、「海苔の天ぷら」なども楽しむことができる。 本格的な会席料理も提供しているので、京都ならではの食材と雰囲気を堪能することができるだろう。 さらに、毎月「京料理を楽しむ日」を2日間開催、京料理がバイキング形式で味わえるサービスを行っている。 このバイキングは完全予約制で、料金はひとり3,700円だ。 昭和3年の創業以来、多くの美食家に親しまれてきた「銀座ハゲ天」の絶品天ぷらは、京都の駅チカでも味わうことができる。 天ぷら7品がご飯や赤だしとセットになった「ハゲ天スタンダード」 1,500円 や、豪快な穴子の1本揚げが特長の「江戸前天丼」 1,000円 など、ディナーでも価格は比較的リーズナブルだ。 ハゲ天では、独自にブレンドしたゴマ油で天ぷらを揚げている。 衣には卵を贅沢に使用しているので、仕上がりは薄くてサクサクとした食感に。 揚げたての天ぷらから感じられる香ばしいゴマ油の香りが、さらに食欲をそそるだろう。 季節の食材にこだわっているので、四季折々の天ぷらも楽しめる。 天ぷらで季節を感じられるという、日本ならではの食文化に感謝したくなるはずだ。 「がんこ」では、日本料理の美しさを愛でるというコンセプトのもとに、上質な和食を提供している。 職人が造る本格的な会席料理は、大切な接待や顔合わせの席などでも通用するレベルだ。 店内空間やサービスの質も高く、利用していて大変気持ちが良い。 京都駅からも近いので、旅行や出張での利用機会も増えるのではないだろうか。 いや、ここはあえて利用するべきだろう。 天ぷらのほかに「お造り」や「韃靼そば茶豚しゃぶ」などを楽しむことができるミニ懐石料理は2,980円から。 飲み放題付きは5,000から用意されている。 極上のサクサク天ぷらと一緒に、好きなだけ酒が楽しめるのだから、頼まない手はないだろう。 宴会や歓送迎会にも利用したい。 飲み過ぎには、くれぐれもご注意を。 京都駅の新幹線コンコース内にある「松葉」は、乗車予定の新幹線が発車するまでの時間などを利用して気軽に入れる和食店だ。 文久元年創業という、歴史ある「橋本家にしんそば」の総本家だが、天ぷらを味わうこともできる。 ちなみに、名物の「にしんそば」は、鮭ごはんが付いて1,500円だ。 蕎麦は、アッサリとして食べやすい出汁で味わえる。 天ぷらを味わうなら「天せいろ」 1,500円 がおすすめ。 二八蕎麦に海老、しし唐、カボチャなどの天ぷらが付いたセットだ。 定番は蕎麦メニューということになるが、単品で「湯葉天」 450円 や、「海老天」 650円 といった各種天ぷらも用意されているので、楽しみ方の幅が広がるだろう。 天ぷら屋の醍醐味はカウンター席だ。 「天一 京都伊勢丹店」では、この天ぷら屋独特の醍醐味をよく理解している。 職人が目の前で揚げる天ぷらは、もうそれだけで芸術的なパフォーマンスなのだ。 これを観賞するためには特等席が必要となる。 「天一」の店内に足を踏み入れれば、朱塗りの大きなカウンター席にニヤリとしてしまうだろう。 そう、この店は分かっている。 昭和5年創業、80年以上の歴史を持つ老舗の実力は語るまでもないだろう。 何も心配する必要はない。 職人が提供してくれる、湯気が立ち上るほどアツアツ天ぷらを黙って口中に入れるだけでいいのだ。 それだけで、至福の時間を堪能することができるなお、ランチでは「天丼」を1,890円で楽しむことができる。 素材本来の旨みや香り、甘みを存分に味わって欲しい。 「京林泉」は、老舗の料亭として知られる京大和が運営している天ぷらの専門店だ。 シンプルに揚げることにこだわっているのが特長で、旬の素材もふんだんに使って、天ぷらならではの味わいを楽ませてくれる。 揚げに使う油は、高級油を独自にブレンドしたものを使用。 さらに、つけ塩にはモンゴル塩湖の天然塩を使うという、徹底したこだわりを見せる。 この「質の良い頑固さ」が、名店たる所以なのだろう。 職人が見極める最適な温度と揚げのタイミングが、絶品天ぷらには欠かせない要素だが、「京林泉」では、その職人技を目の前で堪能することができる。 素材の仕入れ先は、老舗料亭の京大和と同じというから、間違いのない美味しさだ。 料亭経営だからできる、旬の素材の旨さを味わって欲しい。

次の

京都駅・南区で個室のあるお店 | ヒトサラ

京都駅 ランチ 個室

特徴 ラーメン 居酒屋・飲み屋 格安・安い おしゃれ 個室・接待・お祝い ディナー デート・女子会 レストラン ランチ 一人飯 焼肉 うどん カフェ・喫茶店 串カツ 鍋 もつ鍋 しゃぶしゃぶ 和食 洋食 焼き鳥 海鮮 イタリアン 鉄板 モーニング ホルモン 炭火焼き 中華 フレンチ アジア・エスニック カレー バー ハンバーガー つけ麺 餃子 お好み焼き そば 寿司 電源・Wi-Fi 食べ放題 穴場・静か スイーツ ステーキ パスタ・スパゲッティ 韓国料理 沖縄料理 天ぷら ビアガーデン おもしろい・コンセプト おもしろい 勉強・読書 定食屋 定食 喫茶店 昭和レトロ お子様ランチ 平均予算順 おでん 馬肉 牡蠣 コスパ 懐石 カワイイ スイーツビュッフェ 魚介 下町 せんべろ 酒場放浪記 アメリカン ちゃんこ ケーキバイキング いちご デザートビュッフェ 苺 お米 居酒屋 隠れ家 大人数 貸切り パーティー 宴会 打ち上げ 結婚式二次会 コース 学生 辛い ちょい飲み 空港グルメ 空グルメ 空港ランチ カクテル バル 中華街 神戸牛 ビジネスランチ コーヒー なごやめし 名古屋めし 名古屋グルメ きしめん 名古屋飯 八丁味噌 味噌カツ ひつまぶし うなぎ 鰻 ファミリー コスパランチ ワンコインランチ イニシエ系 美観地区 ままかり みそかつ デミカツ 懐石料理 会席料理 アジアン 多国籍料理 海鮮丼 町中華 ご当地グルメ スープカレー ジンギスカン 函館ラーメン 塩ラーメン 肉 日本酒 デカ盛り• 京都駅の特徴と天ぷら店を探す際のポイント 観光スポットとして有名な京都だが、京都駅周辺には良い意味で予想を裏切ってくれる近代的なビルやテナントが多く存在している。 京都駅には京都タワーが見える烏丸口(中央口)と、新幹線や近鉄の改札がある八条口がある。 北側に位置する烏丸口が京都市内への玄関になり、京都タワーや京都ヨドバシなどの大型店舗や飲食店が多数ある。 駅前地下街のポルタは烏丸口側に位置する。 一方南側に位置する八条口は、京都アバンティやイオンモールKYOTOなどの商用施設がある。 もう一つ新幹線で京都に来た場合に出る改札口は、新幹線中央口といい、その正面に近鉄の改札口がある。 これらの改札口は南北自由通路という京都駅ビルの2階に位置し、駅ビルの専門店街やジェイアール京都伊勢丹と直結している。 そんな京都駅周辺には、人気グルメも多数あるが少しだけ贅沢をしたいときもあるだろう。 そんなときのおすすめは、なんといっても絶品天ぷらだ。 おいしい天ぷらを個室で家族だけでくつろいでも食してもよし、老舗料亭の天ぷらに舌鼓を打つもよし、至福のひと時を満喫してはどうだろうか。 メインのフロアだけではなく、個室から半個室に至るまで和風モダンなデザインを採用しているため、幅広い年齢層に対応できる。 ちょっとした飲み会のほか、接待や顔合わせの席などにも使える落ち着きと高級感のある雰囲気もいい。 営業時間が長いので、二次会や三次会にも最適だ。 天ぷらは、純正の生ゴマ油などを3種類ブレンドしたという、こだわりの油で揚げられている。 「天婦羅盛り合わせ」 1,600円 は、大海老天や野菜天など、7種類の極上天ぷらが盛り合わせになった逸品だ。 「舞御膳」 2,480円 を選べば、天ぷらのほかに、温物やちりめんご飯などを楽しむこともできる。 厨房を取り囲むようにして配置されているカウンター席。 「日本橋からり」では、揚げたての天ぷらを、皿にそのまま提供してくれる。 これといって派手なパフォーマンスがあるわけではないが、天ぷらを揚げる音と、職人から提供される天ぷらをダイレクトに楽しめるカウンター席は、目と耳でも天ぷらが楽しめる特等席だ。 揚げられた天ぷらはサクサクで、衣がしっかりとツユに絡む。 油はくどくなく、店名のとおりカラリとした仕上がりだ。 日本酒やビールと合わせて味わえば、至福の時を過ごすことができるだろう。 もちろん、白飯でかきこむのもいい。 店舗はヨドバシ京都店の中にあるので、買い物帰りのランチや、仕事終わりの1杯など、幅の広い使い方ができる。 京都駅から木津屋橋通を少し歩いた先の静かな裏路地に「和・にち」はある。 清潔感のある店内に入れば、オープンカウンターキッチンと、掘りごたつ席が出迎えてくれる。 宴会で利用したいなら2階席へ。 そこには、各種宴会に対応できる20席のテーブル席が並んでいる。 駅チカで多用途に対応できるという、この利便性の高さも、「和・にち」の人気の理由だ。 京都駅からほど近い隠れ家的な名店「和・にち」で、本格的な天ぷらを手軽に楽しんでみてはいかがだろうか。 天ぷらをはじめとする料理の質は極めて高い。 刺身や寿司のボリュームも満点だ。 これで「おまかせ料理」 3,000円 なのだから、驚くべきコストパフォーマンスの高さである。 天ぷらやお造りにコーヒーが付いたランチの「日替わり定食」 1,000円 も驚異的な安さだ。 気軽に立ち寄れる雰囲気が人を呼び込む「麦福」は、2017年の3月にオープンした比較的新しい店舗だ。 ランチでは名物の「大海老天丼」 1,190円 が人気となっている。 天ぷらの盛り合わせは「5本盛り」 990円 のほかに、「8本盛り」 1,390円 と「12本盛り」 1,890円 がある。 サクサクに仕上がるだけではなく、植物ステロールが多いためヘルシーな天ぷらになる。 このようなこだわりが天ぷら屋には必要だろう。 どんなに食材が良くても、使っている油がダメでは全てが台無しになってしまう。 提供された天ぷらを見てみれば、ザルの上でそびえるように立つ海老天に圧倒される。 これこそ、こだわりが作り出す至高の作品だ。 「田ごと」という店名には何か独得な雰囲気を感じるが、「田ごとに映る月の清く素朴な自然の光景」が由来となっている。 自然が作り出す幻想的な景色を見て安らぐように、季節の食材を使った自然の美食を提供する、そんな和食の名店だ。 落ち着いて食事ができるので、観光客だけではなく、地元の会社員にも人気がある。 サクサクの天ぷらは、定番の「海老」や「かぼちゃ」のほか、「海苔の天ぷら」なども楽しむことができる。 本格的な会席料理も提供しているので、京都ならではの食材と雰囲気を堪能することができるだろう。 さらに、毎月「京料理を楽しむ日」を2日間開催、京料理がバイキング形式で味わえるサービスを行っている。 このバイキングは完全予約制で、料金はひとり3,700円だ。 昭和3年の創業以来、多くの美食家に親しまれてきた「銀座ハゲ天」の絶品天ぷらは、京都の駅チカでも味わうことができる。 天ぷら7品がご飯や赤だしとセットになった「ハゲ天スタンダード」 1,500円 や、豪快な穴子の1本揚げが特長の「江戸前天丼」 1,000円 など、ディナーでも価格は比較的リーズナブルだ。 ハゲ天では、独自にブレンドしたゴマ油で天ぷらを揚げている。 衣には卵を贅沢に使用しているので、仕上がりは薄くてサクサクとした食感に。 揚げたての天ぷらから感じられる香ばしいゴマ油の香りが、さらに食欲をそそるだろう。 季節の食材にこだわっているので、四季折々の天ぷらも楽しめる。 天ぷらで季節を感じられるという、日本ならではの食文化に感謝したくなるはずだ。 「がんこ」では、日本料理の美しさを愛でるというコンセプトのもとに、上質な和食を提供している。 職人が造る本格的な会席料理は、大切な接待や顔合わせの席などでも通用するレベルだ。 店内空間やサービスの質も高く、利用していて大変気持ちが良い。 京都駅からも近いので、旅行や出張での利用機会も増えるのではないだろうか。 いや、ここはあえて利用するべきだろう。 天ぷらのほかに「お造り」や「韃靼そば茶豚しゃぶ」などを楽しむことができるミニ懐石料理は2,980円から。 飲み放題付きは5,000から用意されている。 極上のサクサク天ぷらと一緒に、好きなだけ酒が楽しめるのだから、頼まない手はないだろう。 宴会や歓送迎会にも利用したい。 飲み過ぎには、くれぐれもご注意を。 京都駅の新幹線コンコース内にある「松葉」は、乗車予定の新幹線が発車するまでの時間などを利用して気軽に入れる和食店だ。 文久元年創業という、歴史ある「橋本家にしんそば」の総本家だが、天ぷらを味わうこともできる。 ちなみに、名物の「にしんそば」は、鮭ごはんが付いて1,500円だ。 蕎麦は、アッサリとして食べやすい出汁で味わえる。 天ぷらを味わうなら「天せいろ」 1,500円 がおすすめ。 二八蕎麦に海老、しし唐、カボチャなどの天ぷらが付いたセットだ。 定番は蕎麦メニューということになるが、単品で「湯葉天」 450円 や、「海老天」 650円 といった各種天ぷらも用意されているので、楽しみ方の幅が広がるだろう。 天ぷら屋の醍醐味はカウンター席だ。 「天一 京都伊勢丹店」では、この天ぷら屋独特の醍醐味をよく理解している。 職人が目の前で揚げる天ぷらは、もうそれだけで芸術的なパフォーマンスなのだ。 これを観賞するためには特等席が必要となる。 「天一」の店内に足を踏み入れれば、朱塗りの大きなカウンター席にニヤリとしてしまうだろう。 そう、この店は分かっている。 昭和5年創業、80年以上の歴史を持つ老舗の実力は語るまでもないだろう。 何も心配する必要はない。 職人が提供してくれる、湯気が立ち上るほどアツアツ天ぷらを黙って口中に入れるだけでいいのだ。 それだけで、至福の時間を堪能することができるなお、ランチでは「天丼」を1,890円で楽しむことができる。 素材本来の旨みや香り、甘みを存分に味わって欲しい。 「京林泉」は、老舗の料亭として知られる京大和が運営している天ぷらの専門店だ。 シンプルに揚げることにこだわっているのが特長で、旬の素材もふんだんに使って、天ぷらならではの味わいを楽ませてくれる。 揚げに使う油は、高級油を独自にブレンドしたものを使用。 さらに、つけ塩にはモンゴル塩湖の天然塩を使うという、徹底したこだわりを見せる。 この「質の良い頑固さ」が、名店たる所以なのだろう。 職人が見極める最適な温度と揚げのタイミングが、絶品天ぷらには欠かせない要素だが、「京林泉」では、その職人技を目の前で堪能することができる。 素材の仕入れ先は、老舗料亭の京大和と同じというから、間違いのない美味しさだ。 料亭経営だからできる、旬の素材の旨さを味わって欲しい。

次の

京都駅・南区で個室のあるお店 | ヒトサラ

京都駅 ランチ 個室

情報提供:一休. com こちらのお店は近江牛生産・流通推進協議会認定の「近江牛指定店」として登録されており、これは京都市内のホテルでは初めてのこと。 腕を奮う平嶋賢二シェフは、チェコ共和国日本大使館公邸シェフを歴任し、日本鉄板焼協会準師範を取得するなど、確かな腕前の持ち主。 銘牛として名を馳せる近江牛を、最高の状態で味わうことができるのです。 人気のランチプランは「【1日10食一休限定】活鮑と国産牛フィレの鉄板焼き 6,534円」。 問い合わせ先• 鉄板焼 葵/リーガロイヤルホテル京都• com こちらでいただけるのは、フレンチとイタリアンを融合させ、京都らしいエッセンスを加えた「京キュイジーヌ」。 前菜からデザートに至るまで、独自の趣向が凝らされています。 皿の上に表現された古都の美意識を、目でも舌でも楽しむことが可能。 京都の街を見下ろしながら五感で京都を感じる、京都ならではのダイニングです。 人気のランチプランは「前菜、選べるメイン、デザートなど全5品!ホテル最上階からの眺めと共に 4,850円」。 問い合わせ先• 営業時間/11:30~15:30、17:30~22:30 定休日/ なし 予算/ ランチ 3,000円~3,999円、ディナー 8,000円~9,999円 席数/74席 喫煙可否/全面禁煙 住所/ 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル JR京都駅烏丸中央口 ホテルグランヴィア京都15F 【3】All Day Dining La Jyho(オールデイダイニング ラジョウ)/京都センチュリーホテル 情報提供:一休. com ランチとディナーのビュッフェは、ホテルの味を少しずつたくさん楽しめる、とりわけ人気のプラン。 カフェタイムでも利用でき、ホテルパティシエ特製のスイーツを好きなだけいただきながら、優雅な時間を過ごすことができます。 時期によって内容が変わる場合があるので、是非こまめにチェックを。 例えば肉をテーマにした期間なら、ステーキはもちろん話題の肉寿司からスペアリブまで、肉好きの方には見逃せないメニューの数々がカウンターに並びます。 人気のランチプランは「平日限定!スパークリングなど選べる1ドリンク付!時間無制限ブッフェを堪能 4,200円」。 問い合わせ先• All Day Dining La Jyho/京都センチュリーホテル• 営業時間/月~土曜日・祝日/12:00~14:30、日曜日/11:30~13:00、13:30~15:00 17:30~20:00 定休日/ なし 予算/ ランチ 2,000円~2,999円、ディナー 4,000円~4,999円 席数/99席 喫煙可否/全面禁煙 TEL/ 住所/ 京都府京都市下京区東塩小路町680 京都センチュリーホテル2F 【4】欧風料理 モンスレー/京都新阪急ホテル 情報提供:一休. com こちらでいただけるのは、四季折々の食材をシェフ独自の感性で調理する創作フレンチ。 繊細な技が生きる彩り豊かな一皿を、カジュアルな価格でいただける、コストパフォーマンスの高さも魅力です。 おすすめのランチプランは「【シンシア 1ドリンク付】6月は、イサキのワイルドライス焼き&京都ぽーくのグリエ、デザートなど全6品! 5,000円」など。 季節ごとに変化する、旬の食材のおいしさを楽しみましょう。 問い合わせ先• 欧風料理 モンスレー/京都新阪急ホテル• 営業時間/11:30~14:30、17:30~21:00 定休日/ なし 予算/ ランチ 3,000円~3,999円、ディナー 6,000円~7,999円 席数/16席 喫煙可否/全面禁煙 TEL/ 住所/ 京都府京都市下京区塩小路通JR京都駅正面 京都新阪急ホテル1F 【5】六本木 樓外樓/ホテルグランヴィア京都 情報提供:一休. com 各地から旬の食材が集まる貿易の拠点・上海。 こちらでいただけるのは、その上海で発展した上海料理です。 とくに海鮮食材を活かした料理は、海辺の都市・上海の醍醐味。 素材の旨みが凝縮した煮込み料理など、絶品の数々をご堪能あれ。 問い合わせ先• 六本木 樓外樓/ホテルグランヴィア京都• com 厳選された鶏を、本物の紀州備長炭を使ってじっくりと。 職人が1本1本、ていねいに焼き上げていきます。 素材の旨みと炭の香り際立つ串焼きは、外はカリッ、中はジューシーな逸品です。 ワインや日本酒とともに、是非味わってみて。 人気のランチプランは「【カウンター席限定】1ドリンク付!前菜三種盛り、自慢の炭火串焼き5種、デザートなど全5品! 3,900円」。 問い合わせ先• 炭火串焼き こけこっこ 京都• com 日伊を行き来しながら研鑽を重ね、ここ日本でもその名を広く知られる名シェフ、サルヴァトーレ・クオモ氏。 京都ならではの食材をふんだんに使った、オリジナリティーあふれる料理の数々を楽しんで。 人気のランチプランは「【人気プラン最安値】1ドリンク付!選べるピッツアorパスタorメイン&食べ放題ブッフェの贅沢ランチ!2,750円」。 ブッフェ付きの欲張りプランです。 問い合わせ先• The Kitchen Salvatore Cuomo KYOTO• 営業時間/11:00~16:00、17:00~23:00 定休日/ 不定休(ジェイアール京都伊勢丹の休館日に準拠) 予算/ ランチ 2,000円~2,999円、ディナー 5,000円~5,999円 席数/78席(個室2室) 喫煙可否/分煙• com とりわけ人気なのがランチタイムのバイキング。 メインディッシュは月替わりで用意され、3種類の中からチョイスできるので、いつ来ても新しい気持ちで楽しめます。 サラダ仕立てのオードブルやパティシエ特製のスイーツも、女性を中心に好評を集めています。 おすすめのランチプランは「【ランチチョイスバイキング】選べるメイン+前菜・サラダ・スープ・おそうざい・デザートなど食べ放題! 2,570円」など。 問い合わせ先• 営業時間/6:30~23:00 定休日/ なし 席数/140席 喫煙可否/全面禁煙 住所/ 京都府京都市南区西九条院町17(八条口) 新・都ホテル1F 【1】メインダイニング カサネ/京都センチュリーホテル 情報提供:一休. com いただけるのは、素材本来のおいしさを最新サイエンスに基づき引き出された「コンテンポラリー・フレンチ」。 素材の味を最大限に引き出すために真空低温調理が行われており、メインの肉料理は57~64度でじっくりと時間をかけて過熱されます。 野菜は「生」「湯通し」「しっかり加熱」など、素材の食感を活かすベストな調理方法で。 グラスワインからでも気軽にいただける、ホテルソムリエ厳選のワインとともにどうぞ。 おすすめのディナープランは「スパークリングワイン含むドリンク3杯!お魚&お肉料理、旬の食材が魅力の本格フレンチ! 10,000円」など。 問い合わせ先• メインダイニング カサネ/京都センチュリーホテル• 営業時間/17:30~20:00 定休日/ 無休 予算/ ランチ 3,000円~3,999円、ディナー 6,000円~7,999円 席数/50席 喫煙可否/全面禁煙 TEL/ 住所/ 京都府京都市下京区東洞院通塩小路下ル東塩小路町680 京都センチュリーホテル2F 【2】鉄板焼 五山望/ホテルグランヴィア京都 情報提供:一休. com 厳選された新鮮な食材が目の前で豪快に調理され、供された焼き立てのお料理を、すぐさま口へと運ぶ。 できたて、熱々が好きな人にはこの上ない贅沢に、心が躍ります。 中でもおすすめは、神戸ビーフや近江牛などの銘柄牛。 鉄板焼きの定番である海鮮も、活鮑や活伊勢海老、活車海老等、高級食材を用意。 和洋のアレンジを効かせた各種オードブルやワインも楽しめます。 おススメのディナープランは「ディナーコース「雅」 豪華海鮮と特選黒毛和牛の贅沢コース!ガーリックライス付 23,700円」など。 問い合わせ先• 鉄板焼 五山望/ホテルグランヴィア京都• com 店内の雰囲気同様、こちらが提案するのは、日本の伝統と今が融合する「ジャパニーズキュイジーヌ」。 匠の技をベースに、京都の四季の味覚を生かし、目にも鮮やかな美しい一皿に仕立ててくれます。 古都・京都で体験する新しい日本食を是非。 おすすめのディナープランは「美味会席「雅」海の幸、山の幸、京都産黒毛和牛、握り寿司など全9品! 13,500円」など。 問い合わせ先• 日本料理 浮橋/ホテルグランヴィア京都• com 季節をイメージしたオリジナルカクテルのほか、世界の銘酒をバラエティ豊かに取りそろえ。 パスタやピザ、中華など、豊富なフードメニューとともに。 おすすめのディナープランは「乾杯スパークリング付&2時間飲み放題付!お料理はお好きなものをお一人様1品チョイス!デザート付 2,570円」など。 問い合わせ先• バー リード/京都新阪急ホテル• 営業時間/昼(カレー) 11:30 ~ 14:00、夜 15:00 ~ 24:00(日祝は23:00まで)(ラストオーダー閉店30分前)、バー 17:30 ~ 24:00(日・祝~23:00)(ラストオーダー閉店30分前) 定休日/ なし 予算/ ディナー 2,000円~3,999円 席数/36席 喫煙可否/全席喫煙可 TEL/ 住所/ 京都府京都市下京区東塩小路通新町東入ル東塩小路町579 京都新阪急ホテル 【1】京料理 山水/ホテルセントノーム京都 情報提供:一休. com 京都の四季を堪能することを重視したこちらの料理は、素材に京に伝わる伝統野菜や、京野菜をふんだんに使用。 全国技能グランプリ大会・日本料理職種部門第3位、全国日本調理技能士会連合会師範認定など、輝かしい経歴を持つ料理長が、その腕を存分に奮ってくれます。 献立は京都の歳時記にちなんだもので、四季折々の変化が。 朝掘り筍、万願寺とうがらし、海老芋、金時人参、水菜、壬生菜、など四季折々の伝統野菜が彩る一皿に、京都の四季と遊び心を感じられます。 問い合わせ先• 京料理 山水/ホテルセントノーム京都• 営業時間/11:30~14:30、17:00~22:00 定休日/ 不定休 予算/ ディナー 6,000円~7,999円 席数/46席(個室2室) 喫煙可否/全面禁煙 TEL/ 住所/ 京都府京都市南区東九条東山王町19-1 【2】京料理 たん熊北店/リーガロイヤルホテル京都 情報提供:一休. com 四季折々の野菜や魚介など厳選食材を、老舗が受け継いできた確かな技で調理。 素材そのものの味を引き出し、皿の上に季節を表現します。 芸術的な会席料理に、五感で四季を堪能しましょう。 おすすめのプランはランチコース「【貴船】前菜、煮物椀、お造り、焼物、デザートなど全8品!四季折々の旬の食材を愉しめる特別会席! 7,128円」など。 老舗の味を気軽に味わうことができます。 ランチコース「【個室料2,000円無料&平日限定】前菜、煮物椀、お造り、焼物、デザートなど全8品!彩り豊かな京会席料理を 7,128円」など、個室確約プランも多数用意されています。 問い合わせ先• 京料理 たん熊北店/リーガロイヤルホテル京都• 営業時間/7:00~09:30、11:30~14:30、17:00~21:30 定休日/ なし 席数/60席 喫煙可否/全面禁煙 TEL/ 住所/ 京都府京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地 リーガロイヤルホテル京都 B1F 【3】京懐石 美濃吉/京都新阪急ホテル 情報提供:一休. com 京都駅正面という、絶好のロケーションに位置する「京都新阪急ホテル」。 その地下一階に佇む「京懐石 美濃吉」をご紹介します。 その起源は享保元年(1716年)、三条河原に開かれた腰掛茶屋。 京都所司代から認可された「川魚生州八軒」の、現存する最後の一軒として歴史を刻む老舗料亭です。 その由緒ある味を、京都駅前で堪能できる支店がこちら。 京都らしい情緒と悠久の時を感じさせるレトロな空間は、老舗の流れを汲むからこそ。 アクセスも至便なため、駆け足の京都旅行の旅程にぜひ加えたい、古都・京都の風情を満喫できるスポットです。 テーブル席のほか、座敷式、椅子式の個室も完備しているので、ゲストのもてなしにも最適です。 情報提供:一休. com 使用されているのは、春は筍、秋は松茸といった、四季折々の食材。 享保の昔から続く伝統と経験に裏付けされた匠の技で素材の味を引き出し、京都の四季を器に投影します。 目で、鼻で、舌で、京料理の真髄を味わい尽くすことができます。 また、鰻をはじめ鮎やすっぽんなど、川魚特有の旨みを堪能できるのも、美濃吉ならではです。 人気プランはランチコース「【麩田楽付】旬の食材をふんだんに使用した季節の弁当!世界に誇る伝統の京料理を存分にご堪能ください2,800円」。 悠久の時を刻む老舗の味をリーズナブルに。 「【個室確約】1ドリンク付!京都駅すぐ!造り、椀物、揚物など旬の食材を使用した老舗の味をご堪能ください 6,237円」など、個室確約のディナープランも多数用意されています。 問い合わせ先• 京懐石 美濃吉/京都新阪急ホテル• 営業時間/7:00~10:00、11:30~15:00、17:00~21:30 土日祝/7:00~10:00、11:30~21:30 定休日/ なし 予算/ ランチ 3,000円~3,999円、ディナー 6,000円~7,999円 席数/74席(個2室)掘りごたつ12名(6名) 喫煙可否/全面禁煙 TEL/ 住所/ 京都府京都市下京区東塩小路通新町東入ル東塩小路町579 京都新阪急ホテル 地下1階 【1】懐石フランス料理 グルマン橘/リーガロイヤルホテル京都 情報提供:一休. com 腕を奮うのは、本場フランス・シャンパーニュ地方で研鑽を積んだ寺田和史シェフ。 京都産の野菜が彩る美しい懐石フレンチには、京都市北区鷹峯の樋口農園で育った食材を使用。 シェフ自らが収穫し、季節香る珠玉の一皿に仕立ててくれます。 個室確約の人気プランはディナーコース「【個室料無料】スパークリング&飲み放題付!グループでのお食事におすすめ!旬の味覚を愉しめる全6品! 10,485円」。 問い合わせ先• 懐石フランス料理 グルマン橘/リーガロイヤルホテル京都• 営業時間/11:30~14:30、17:00~21:30 定休日/ なし 予算/ ランチ 4,000円~4,999円、ディナー 8,000円~9,999円 席数/40席(個室2室) 喫煙可否/全面禁煙 住所/ 京都府京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地 リーガロイヤルホテル京都B1F 【2】點心茶室 京都店 情報提供:一休. com 創業以来、手づくりをモットーに受け継いできた、上海料理と広東点心を中心とした老舗の本格中華を、手ごろな価格で堪能することができます。 愛され続ける名店の味は、家族や中華好きに喜ばれること間違いなしです。 問い合わせ先• 點心茶室 京都店• 営業時間/11:00~22:00 定休日/ 不定休 予算/ ランチ 2,000円~2,999円、ディナー 5,000円~5,999円 席数/94席(個室3室) 喫煙可否/全面禁煙 TEL/ 住所/ 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 JR京都伊勢丹11F 【3】フレンチダイニング トップ オブ キョウト/リーガロイヤルホテル京都 情報提供:一休. シェフの感性光る一皿一皿が、至福のひとときを盛り上げます。 ディナーコース「【個室料無料】乾杯シャンパン&飲み放題付!5~6月オマール海老、フォワグラ、天使の海老、近江牛等全7品 19,000円」をはじめ、個室プランはディナーでもランチでも用意されています。 問い合わせ先• フレンチダイニング トップ オブ キョウト/リーガロイヤルホテル京都• 営業時間/11:30~14:30、17:00~21:30 定休日/ なし 予算/ ランチ 4,000円~4,999円、ディナー 12,000円~14,999円 席数/88席(個室含む) 喫煙可否/全面禁煙 住所/ 京都府京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地 リーガロイヤルホテル京都14F 【4】ALL DAY DINING KAZA(オールデイダイニング カザ)/リーガロイヤルホテル京都 情報提供:一休. com 「リーガロイヤルホテル京都」1階のビュッフェレストラン「ALL DAY DINING KAZA(オールデイダイニング カザ)」。 210席の広々とした空間は、すっきりスタイリッシュな印象。 随所に飾ったアート作品をアクセントに、コンテンポラリーなセンスが光ります。 店内のエリアはそれぞれの個性によって分けられており、ビュッフェエリア・メインエリア・サイドエリア・個室エリア・ラウンジエリアの5つで構成されています。 ライブキッチンを中心とした活気あふれるビュッフェエリア、くつろぎのラウンジエリア、よりプライベートな時間を楽しめる個室など、シーンや気分に合わせて使い分けてみてはいかがでしょうか? 情報提供:一休. com 店内の雰囲気と同様に、料理のイメージもスタイリッシュ。 ビストロ料理やイタリアンをアレンジした洗練の料理は、ビュッフェとアラカルトで楽しむことができます。 フォトジェニックなスイーツが並ぶ充実のデザートコーナーもお見逃しなく。 問い合わせ先• ALL DAY DINING KAZA/リーガロイヤルホテル京都• com 腕を奮うのは、広東料理一筋の近藤 亮シェフ。 長年の経験が裏打ちする広東料理の技巧で、素材の持つ味を引き出し、氏ならではの感性でスタイリッシュな一皿に仕立ててくれます。 目にも舌にもおいしい、贅を楽しむ中華が愉しめます。 個室確約のプランはランチコース「【お顔合わせプラン】個室確約!乾杯スパークリング&飲み放題付!大切な日におすすめ中国料理フルコース10,544円」など、ランチ、ディナーともに用意されています。 問い合わせ先• 中国料理 皇家龍鳳/リーガロイヤルホテル京都• com 健康と美容を意識し、食材には地元産のものを使用。 パスタやパエリアといったおなじみのメニューやアクアパッツァといった、地中海感満載な料理がテーブルを彩ります。 なかでも店の自慢は石窯で焼き上げられた、できたての熱々ピザ。 是非オーダーしたい人気メニューです。 また、ワインに合うタパスが何種も取りそろえられているのも特徴。 ワインのほか、ビールマイスターが厳選した世界のビールも充実しているため、ビール派にもおすすめのレストランです。 個室確約のプランはディナープラン「【2018年1月~個室確約プラン】ビール3種2時間飲放題!牛リブロース等全7品 6,904円」など。 問い合わせ先• Octavar/ホテル京阪京都グランデ• こちらの店舗では、京都駅に直結の至便な環境で、深夜1時まで、クラフトビールを中心とした美酒と、多彩なイタリアンを楽しむことができます。 グラスへ勢いよく生ビールを注ぐ、店内のドラフトビアタワーは圧巻。 細部まで店主のこだわりが行き届いた、近未来のビアホールのような空間は、SNS映えも必至です。 また、プロジェクター等の設備も備えられ、誕生日など特別な日にはスクリーンにメッセージが映し出されたり、アニバーサリー用のデザートプレートが登場するなど、サプライズへの対応をしてくれるのもうれしいところ。 気さくで使い勝手のよい、大人のイタリアンバルです。 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』 常時40種用意され、料理ごとにペアリングを楽しめるワインはじめ、自家製サワーやカクテルなど、豊富にそろえられたドリンク類が、こちらのお店の魅力のひとつ。 中でもおすすめは、やはりビール。 他店では味わえないようなクラフトビアをいただくこともできるので、ビール派は特に必見です。 そんな充実のドリンクと合わせていただくフードメニューは、本場に学んだシェフ・木澤 敦シェフによる、こだわりのイタリアン。 地元京都やイタリアのものなど、食材は選りすぐり。 とくにストウブ料理(ホーロー鍋を使った熱々料理)が特徴的で、京野菜と京赤地鶏をじっくり煮込んだ「京赤地鶏と夏野菜のボッリート」、魚介の旨みたっぷりの「海の幸のご馳走ペスカトーレ」などは、シェフ一押しの逸品です。 また、カプレーゼと言えば日本でももはやおなじみのメニューですが、同店のそれにはイタリア原産のブッラータチーズが使用され、他店とは一味違う趣。 カットすると中から濃厚な生クリームがあふれ出すブッラータのクリーミーさは、やみつきになってしまうほどです。 是非一度ご賞味を。 問い合わせ先• ダニエルズ ルーチェ• 営業時間/平日・祝・祝前/17:00~01:00、土日/15:00~01:00 定休日/無休 予算/4000円~ キャパシティ/50人(宴会・パーティー時立席:60人着席:50人) 喫煙可否/喫煙可 TEL/ 住所/京都府京都市下京区東塩小路町721-1 京都タワービル北新館4F 【2】自然酒菜のお店 一瞬 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』 漁師を父親に持ち、自然と料理の道へ進んだという、大将・川端 志 氏。 とりわけ魚の扱いを得意とし、漁師から直接仕入れる天然物の「鮎塩焼」や、「刺身盛り合わせ 特盛り(3~4人用)」など、若狭湾や淡路島などの近海ものを中心とした鮮魚の旨みを存分に味わえる、季節の逸品でもてなしてくれます。 大将の釣り上げた魚が登場することもあるので、おすすめメニューが書かれた黒板は、こまめにチェックするのがおすすめです。 また、京都・八幡の農家から届く有機・減農薬の野菜も、自慢の食材のひとつ。 新鮮な旬の野菜を富士山の溶岩プレートで焼き上げる人気メニュー「名物溶岩焼(旬野菜)」などで、そのおいしさを堪能しましょう。 問い合わせ先• 自然酒菜のお店 一瞬• 営業時間/11:30~14:00、17:00~23:30 定休日/不定休 予算/ランチ 1,000円、ディナー 4,000円 キャパシティ/70人(宴会・パーティー時着席:70人) 喫煙可否/喫煙可 TEL/ 住所/京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720 駿河屋ビル2F 【3】肉とワイン バルワラク 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』 お肉を食べたい…そんな気分のときに是非訪れたいのが、京都駅より徒歩5分の「肉とワイン バルワラク」。 「リーガロイヤルホテル京都」で12年修業し、さらにイタリアンやスパニッシュのレストランで研鑽を積んだ米倉 建一シェフを店主に、多彩な肉料理とこだわりのワインを展開する、気さくなお店です。 ビルの2階に上ると迎えてくれるのは、立ち寄りやすいカウンター席やゆったりとしたテーブル席を配した、バルらしいお洒落なフロア。 カウンターでは一人グラスを傾けたり、スタッフと会話と楽しんだり。 テーブル席では友人やパートナーと賑やかにお肉を切り分けたり…。 美味とともに気ままな時間を楽しむことができる、大人のための隠れ家となってくれそうな空間が広がります。 情報提供:ヒトサラ『シェフがオススメするお店』 自慢のお肉は、希少価値の高い珍しいものやジビエなど、その時にしか食べられない食材までそろえられているのが、このお店ならでは。 いずれも丁寧に手間暇かけて焼き上げられ、家庭では再現不可能な美味を堪能させてくれます。 その強いこだわりは野菜にも向けられており、シェフの実家でつくられる旬の野菜を中心に、時期によってはシェフ自ら買い付ける京都・大原の野菜もお目見えし、それらをふんだんに使ったタパスなどもメニューに並びます。 バラエティ豊かな肉料理やタパスの中でも、是非オーダーしていただきたいメニューは「おまかせタパス盛り合わせ」。 パテや野菜のマリネといった定番タパスが一堂に会し、欲張りな女性をも満足させる一皿です。 また、スペイン産の希少な「ハモン・イベリコ・ベジョータ」といった生ハムもおすすめ。 普段食べている生ハムとは一味違う、本場の最高峰の味は是非一度ご賞味を。 料理を一層引き立てるワインは、8種類全てがグラスからオーダー可能。 大きいグラスで500円からとリーズナブルな設定になっているので、気兼ねなくペアリングや飲み比べ、あるいは一人飲みやちょい飲みなど楽しんで。 問い合わせ先• 肉とワイン バルワラク•

次の