厳選 剣盾。 【ポケモン剣盾】メタモンの厳選と入手方法【ソードシールド】

【ポケモン剣盾小ネタ】放置可能な最も効率的な証持ち色違いの厳選方法が見つかったらしい【廃人仕様】

厳選 剣盾

孵化厳選の事前準備• 高個体メタモンを捕まえる• 特性「ほのおのからだ」を用意する• 孵化厳選に役立つアイテムを手に入れる• 「まるいおまもり」を手に入れる 高個体メタモンを捕まえる 孵化厳選において、 高個体の「メタモン」は必須と言えます。 高個体のメタモンはマックスレイドバトルで手に入るため、積極的にレイドバトルに参加して個体値が高い「メタモン」を手に入れましょう。 「ほのおのからだ」で孵化効率アップ ポケモンの特性「」は、タマゴと一緒に手持ちに入れておくと、タマゴの孵化に必要な歩数が少なくなり孵化効率が非常に良くなります。 いるかいないかの差は大きいため、孵化厳選前に用意しておくようにしましょう。 特性が「ほのおのからだ」のポケモン 夢特性 夢特性 「かわらずのいし」「あかいいと」を手に入れる タマゴ厳選は、親ポケモンに「かわらずのいし」や「あかいいと」を持たせることで、理想個体のポケモンが生まれる確率を高くして行います。 そのため、孵化厳選を行う準備の段階で先にこれらのアイテムは手に入れておきましょう。 性格を遺伝できることは孵化厳選が非常に効率的になるため、忘れずに持たせるようにしましょう。 そのため、個体値が高いポケモンを2匹預けておくと、高確率で生まれてくるポケモンも高個体になります。 「まるいおまもり」でタマゴ発見率が上昇 殿堂入り後に貰うことができる「まるいおまもり」は、ポケモンのタマゴが通常よりも見つかりやすくなります。 短時間でタマゴをたくさん見つけられるようになるため、忘れずに入手しておきましょう。 必ず遺伝させたい個体値がある場合はパワー系アイテムがおすすめ 【攻撃の個体値遺伝】 【素早さの個体値遺伝】 パワー系アイテムを持たせて預けたポケモンは、持たせた親の個体値が必ず遺伝します。 例えば「パワーリスト」は持たせた親から生まれた子は、攻撃の個体値が必ず親と同じになります。 必ず遺伝させたい親の個体値がある場合などに使えます。 孵化厳選のやり方 1 親用のポケモンを用意する。 最初は個体値を気にせず、目当ての性格の個体を用意できればOK。 2 かわらずのいしを持たせた親ポケモンと、あかいいとを持たせた高個体値メタモンを預かり屋に預ける。 3 高個体値のポケモンが生まれる度に、親用のポケモンを入れ替えていく。 4 個体値、性格、特性が目当て通りの理想個体が生まれてくるまで孵化し続ける。 目当ての性格の親ポケモンを用意する まずはじめに、育てたい性格の親ポケモンを用意しましょう。 最初の親ポケモンは個体値に拘る必要はありません。 特性「シンクロ」で目的の性格を持つ野生のポケモンを捕まえるか、「かわらずのいし」で性格を遺伝させていきましょう。 特性「シンクロ」のポケモン 2. 親ポケモンとメタモンを預ける 1で捕まえた親ポケモンと、マックスレイドで捕まえた高個体値のメタモンを預かり屋に預けましょう。 この時、 親ポケモンには「かわらずのいし」、メタモンには「あかいいと」を持たせるのを忘れないようにしましょう。 高個体値が出たら親ポケモンを入れ替える 親ポケモンは、高い個体値のポケモンが生まれたら入れ替えていきましょう。 親ポケモンの個体値が高い方が、高個体値のポケモンが生まれやすくなります。 そのため、孵化厳選では最終的に、同じポケモンを2匹預けた状態にすると効率がよくなります。 理想個体が出てくるまで孵化する 高個体の親ポケモン2匹を預けたら、理想個体が生まれるまでひたすらタマゴを孵化させましょう。 時間がかかることもあるため、根気よく孵化を繰り返していくことが重要です。 孵化厳選のメリット タマゴ技を覚えられる タマゴ孵化で生まれるポケモンには、レベルやわざマシンでは覚えられない特別な技である「タマゴ技」を覚えさせることができます。 タマゴ技は覚えさせることに手間がかかりますが、戦略を大きく広げることができます。 そのため、夢特性を持つ理想個体のポケモンを入手する場合、孵化厳選が一番効率的です。 そのため好みのデザインや登場演出のボールがある場合は、そのボールで親ポケモンを捕まえて孵化厳選を行いましょう。 時間はかかりますが、性格を変える「ミント」や個体値を最大にできる「ぎんのおうかん」などを使わずに、高い能力のポケモンを手に入れることができます。

次の

【ポケモン剣盾】超簡単!効率よくタマゴを孵化させる方法とタマゴ厳選方法まとめ

厳選 剣盾

タマゴ厳選を効率よくするには必須のポケモンなので捕まえておこう。 「ほのおのからだ」を持っているポケモン ポケモン名 出現場所 ランプラー ワイルドエリア「逆鱗の湖」のシンボルエンカウントで低確率で出現する トロッゴン タンドンがレベル18で進化 タンドンは3番道路やガラル火山で出現する ヤクデ 夢特性で所持している コントローラーを固定するとより効率的 コントローラーの左右のスティックを固定させることで、自動でその場をグルグル回るようにできる。 別のことをしながら孵化作業ができるのでとてもはかどるぞ。 コントローラーを固定させる方法 プロコンの場合 画像のように輪ゴムで固定すると安定する。 あまり強く引っ張りすぎるとスティックが痛む可能性があるので注意しよう。 Joy-Conの場合 Joy-Conを固定するグリップを使い、画像のように輪ゴムで固定すると安定する。 あまり強く引っ張りすぎるとスティックが痛む可能性があるので注意しよう。 1回のかかる時間は3分程度 タマゴの種類にもよるが、2~3分程度でタマゴは孵化する。 孵化したら手動で操作しないといけないので、ゲーム画面はチラチラ確認しよう。 効率の良いタマゴ厳選方法 あかいいとを持たせる 生まれてくるポケモンは、親の個体値(合計12個)からランダムで3個引き継いで生まれてくる。 どちらかの親に「あかいいと」を持たせて預からせると、親の個体値から5個引き継がれるので、厳選効率が大幅に上がる。 メタモンを使ってタマゴ厳選をする場合は、 メタモンに「あかいいと」を持たせるのが一般的だ。 「あかいいと」はナックルシティのポケモンセンターにあるBPショップで購入できる。

次の

初めてのポケモン厳選&育成。その手順を解説【ポケモン剣盾/入門講座】

厳選 剣盾

レイドバトル厳選• レイドバトル厳選の方法 マックスレイドバトルで目的のポケモンを出現させるためのリセット周回方法。 巣穴から出る光には 紫の太い光と 赤の細い光の2種類あり、それぞれで出現ポケモンが異なる。 具体的な手順• 話の速さを遅いに設定してから、ポケモンの巣の前でレポート• 「ねがいのかたまり」をポケモンの巣に入れる• 「レポートに記録しますか?」と聞かれるので「はい」を選択• ポケモンの巣から光が出たらすぐにホームボタンを押してホーム画面へ戻る• 目的の色だったらゲームを再開して確定。 目的の色でなければソフトリセットしてやり直し。 キョダイマックスなど、出現確率が低いポケモンを出現させるのに役立つリセット周回方法。 (と同じ) 具体的な手順• レイドバトルを開始し、目的のポケモンでなかった場合は「みんなで挑戦」を選択• 通信待機中が終わって、下の画面になったらホームボタンを押してホーム画面に戻る• ゲームを再開して「募集をやめる」を選択• 日付変更により光の柱がリセットされて、別のポケモンが巣穴から出現するようになる。 目的のポケモンが出たら、バトル前にレポートしておくと良い。 レイドバトル厳選のメリット 隠れ特性のキョダイマックスを入手するなら必須 マックスレイドバトルで捕まえられるポケモンには以下の特徴がある。 高個体値(殿堂入り後は3V以上確定)• 隠れ特性(夢特性)を持っていることがある• 普通にやっているといくら時間があっても足りないので、上述したレイドバトル厳選の方法を使用すると良い。 アイテム使用ですぐバトルに使える レイドバトルで捕まえたポケモンは、元々レベルや個体値が高いため、「ミント」と「ぎんのおうかん」で性格補正と個体値を少し変えてやれば、をしなくてもすぐにバトルで使用できる。 もちろん、高個体値のポケモンは孵化厳選の親ポケモンとしても使えるので、目的のポケモンが出るまで粘る価値はある。

次の