天気: 東京都大田区下丸子。 下丸子駅(東急多摩川線)の街のクチコミ、住みやすさ情報 【goo 住宅・不動産】

ヴェルステージ多摩川

天気: 東京都大田区下丸子

満足ポイント 買い物 下丸子駅のすぐ側に西友やダイソーがある。 また下丸子周辺にオリンピックなどの大型スーパーもあるので家具や日用品なども揃えることができて買い物には便利だと思う。 満足ポイント 自然・環境 多摩川沿いに位置しているので河原での散歩やランニングが楽しめる。 春には、桜並木と真っ白なナズナの鮮やかがとても綺麗でおすすめのお花見スポットである。 不満ポイント グルメ 牛角やマックなどの飲食店は駅の近くにあるが、お洒落な雰囲気を楽しめるようなカフェが少ないのが、少し寂しく感じた。 不満ポイント 電車・バス バスでの移動手段があまりない。 遠出に行く際は主に電車か自動車だが、電車での移動だと下丸子から池上・大森地域への移動が不便だと感じる。 満足ポイント 買い物 駅前には西友があり夜遅くまでまでやっている。 また、オリンピックもあるためとても便利。 コンビニやご飯を食べるところも充実していて住みやすい。 満足ポイント 電車・バス 多摩川線の1路線ではあるが、京浜東北線が走っている蒲田までも10分程度、東急東横線の走っている多摩川駅までも10分程度と、都心に出る路線のターミナル駅が10分程度で出れる点が魅力的である。 不満ポイント 遊び・イベント 基本的にアミューズメント施設はない。 公園や土手などはあるが、20代の若者等は基本的に下丸子で遊ぶことは難しい。 不満ポイント 車の便利さ 基本的に道路の道幅がとても狭く車での移動は向かない。 また、踏切も多く電車で移動をする方が効率的である。 満足ポイント 子育て・教育 ファミリー世帯が多い街なので、保育園や小学校、中学校が近隣にたくさんあります。 また、ファミリーが多いので大変教育環境も熱心で塾なども豊富にあります。 満足ポイント 電車・バス 下丸子というロケーションは都心方面に出るのも30分で行けますし、横浜方面に行くにも30分で行くことができ、大変便利です。 不満ポイント グルメ ファミリー世帯が多いのでどうしても食事する場所が少なく、休日ともなると近くのファミリーレストランやファーストフードが大変混みあいます。 不満ポイント 買い物 スーパーはそれなりに数店舗ありますが、価格帯が安くないです。 衣料品などを取り扱う店舗が少なく、イオンのような大きな商業施設がありません。 満足ポイント 買い物 駅前に西友があり早朝から深夜まで買い物ができます。 下丸子商栄会には昔ながらの八百屋、魚屋があります。 コンビニも駅を中心に数テンポ利用できます。 また多摩川の河川敷の方に足を伸ばせば大型スーパーがあるので食品の他にアウトドアグッズや日用品も揃います。 満足ポイント 自然・環境 多摩川線蒲田と多摩川のちょうど真ん中の駅です。 通勤時間帯を外せば3両東急車輛でもほどよく空いており落ち着きます。 昔ながらの住宅が多く落ち着いており安心して夜道も歩けます。 駅から徒歩10分程のところに多摩川の河川敷があり、桜並木が大変美しく有名で、お花見シーズンは大変賑わいます。 不満ポイント グルメ こぢんまりした飲食店は駅前に数軒ありますが、ファミリーレストランは選択肢がありません。 ファミリー層向けのお店で食事をしたいときは、多摩川線で蒲田駅まで出た方がよいかもしれません。 不満ポイント 買い物 手土産でスイーツを調達したいときにケーキ屋さんが駅前に1軒しかないところです。 和菓子屋さんもありますが、洋菓子の選択肢が広がりません。 洋菓子に関しては、多摩川線で蒲田駅に出て買い揃える方がよいかもしれません。 満足ポイント 子育て・教育 子供が多い地域なので、教育や施設が充実しています。 近隣には小学校が3つあり、徒歩で考えるともう少しあります。 保育園や幼稚園なども多くとても充実しています。 満足ポイント 治安 家族世帯での住宅が多く、高層マンションが多いので若い世代の分譲住宅に住む方が多い地域です。 よって子供の人口が多く、教育・子育て世代が多いので治安が大変よいです。 人の目が割と行き届いた地域であり、商店街や人通りが多いので治安が保たれています。 不満ポイント グルメ 子育て世代が多い地域ですが、ファミリーレストランは2件しかなく、低価格な分類のファミリーレストランではないので使いづらいです。 不満ポイント 遊び・イベント 地域での遊びという点では人口が多い町にしては少ないかもしれません。 都会ならではですが、地域交流が少ないです。 満足ポイント 買い物 下丸子駅の近くに、24時間営業のスーパーがあり、さらにホームセンターもあります。 その為、日用品などの購入のアクセスには困りません。 満足ポイント 治安 街全体が落ち着いた雰囲気でとても暮らしやすいです。 住宅街では車もほとんど走っていないため、安心して暮らせます。 また、近くに小学校や幼稚園も無いので自転車や車で走る時にも比較的安心して走行できます。 不満ポイント 遊び・イベント レジャー施設などは一切ないので、遊びに来る場所ではないと思います。 イベントなども無いので、住むためだけの場所という感じです。 不満ポイント 電車・バス 多摩川線ですが、利用者が非常に多いわりに、車両数が3両編成なのでかなり混雑します。 特に下丸子駅は利用者が多いので朝や夜に電車に関しては不満を感じると思います。 満足ポイント 医療・介護 小児科と耳鼻科が駅のすぐ近くにあり、とても便利だと思いました。 耳鼻科もそこまで混んでいなかったです。 皮膚科も商店街のところにあります。 満足ポイント 電車・バス 多摩川線は地味ですが、JRなどとは違ってのんびりした感じで好きです。 蒲田に行けば駅にショッピングできる場所もあるし、少し歩いて池上線の千鳥町駅にも行けます。 不満ポイント グルメ 食べるところはちょこちょことありますが、ちょっと少ないかなと思います。 美味しい何度もリピートしたくなるお店があれば良かったかなと思います。 不満ポイント 買い物 スーパーはあるのですが、もう一つくらい大きめのスーパーが欲しいかなと思います。 大きなドラッグストアが駅近くに欲しいと感じました。

次の

【一番当たる】東京都大田区の最新天気(1時間・今日明日・週間)

天気: 東京都大田区下丸子

概要 [ ] 起点付近にがあり、、、の起点インターと接続し、および経由でとも接続している。 また、()、(玉川通り)といった主要一般道路とも交差している。 早朝から深夜まで終日交通量が非常に多く、一般に東京23区の道路は日曜・祝日の交通量は少ないが、環八は日曜・祝日・深夜もが発生する。 国道20号と交差する周辺や、国道246号と交差する周辺は、交通容量不足から慢性的な渋滞箇所となっている 毎週土曜22時から翌日曜7時まで、大田区の田園調布警察署前交差点から杉並区の四面道交差点まで、大型車の通行が禁止される。 ただし規制区間を横断することは可能である。 からは中央自動車道に入れないため、環状八号線から中央自動車道に入る為には、上高井戸一丁目交差点で甲州街道に入り、まで行く必要がある。 路線データ [ ]• 本線()• 起点:大田区三丁目(交点)• 終点:北区岩渕町(交点)• 総延長:約44. 220km 都道「環状八号線」の路線認定上の起点は大田区羽田空港三丁目であるが、道路区域の起点は穴守橋東詰である(重用)。 湾岸道路交点(おおとり橋)から羽田空港トンネルを抜けて国際貨物ターミナル付近まではの指定区間として東京国道事務所が、国際貨物ターミナル付近から穴守橋東詰までは東京国際空港の構内道路として国土交通省東京空港事務所が、それぞれ管理している。 歴史 [ ] 初期構想は、旧がに発表した「大東京道路網計画」に含まれていたもので、当初から現在のの西側半周のみを結ぶ計画であった。 しかし、本格着工されぬまま、ところどころルート上の既存の道路を「環状道路」に指定した程度で、戦時体制に入った為計画は一旦凍結された。 の、「戦災地復興計画方針」において都市計画決定されたが、()を挟むわずかな区間の既存の道路が拡幅された程度で、本格着工は10年後のだが、同時期に構想・計画されたやがの関連工事とされて速やかに着工されたのに比べると、当時の沿線は未だはおろかを渡るさえも少なく、交通需要が小さかったため後回しとなった。 にが開通し、瀬田交差点からまで(いずれも世田谷区)が重複区間とされた頃から、沿線が急速に化されてが普及し、交通需要が急増した。 更に、以降次々に開通する()、()、(、後の)の各起点を、が激しく線形も悪いに代わって短絡するルートとなり、をはじめとする通過需要も加わったため、整備が急がれることになったが、過密化した土地利用と急上昇したに対して用地取得は進まず、全線開通は遅れることとなった。 最後まで残ったのはのから間と、練馬区のからの環八高速下交差点(との交差場所)までの区間で、に供用が開始された。 全線開通は戦後の正式な計画決定からも60年かかったことになる。 なお、全線開通記念式典での(当時)は『(本格着工から)50年かかった』と発言している。 この間の総工費はおよそ5千億円であったと言われる。 この区間が開通するまでは、笹目通りや高島通りが環八通りの役割を果たしており、一部の道路地図上では笹目通りのうち、東京・埼玉の都県境から南側が環八通りという表記をされていた。 通称 [ ]• 環八(かんぱち)通り(東京都通称名設定公告 整理番号87、 東京都広報) 重複区間 [ ] 大田区羽田空港(穴守橋交差点付近) - 大田区東糀谷() 世田谷区瀬田・玉川台() - 世田谷区上野毛・野毛() (旧) 練馬区春日町(春日町交番前(付近)交差点) - 練馬区平和台(前交差点) 支線 [ ] 補助126号線が世田谷区奥沢4丁目で分岐しているが、この路線の環八通り〜東玉川交差点の区間も都道311号線に指定されている。 道路施設 [ ] 橋梁 [ ]• 穴守橋(、)• 玉沢橋(、東京都)• 佃橋(、東京都)• 荻窪橋(、東京都杉並区)• 練馬中央陸橋(目白通りとの立体交差と連続)(、東京都)• 高松橋(外回り側道)(石神井川、東京都練馬区)• 貫井橋(内回り側道)(石神井川、東京都練馬区) トンネル [ ]• (東京都練馬区)• (東京都杉並区 - 練馬区・開通)• (東京都練馬区北町 - 相生町・2006年5月28日開通)• 練馬トンネル地上部(東京都練馬区南田中二 - 練馬区貫井四・開通) 地理 [ ] 周辺には、(羽田空港)などがある。 通過する自治体 [ ]• - - 付近で並行。 - - 付近で並行。 - 交差地点に駅が無い。 京急蒲田駅が近い。 - 交差地点に駅が無い。 が近い。 JR、 - 上記の京浜東北線と同地点( - との間)。 - - 蒲田駅付近で並行。 - 全区間で並行。 JR、 - 交差地点に駅が無い。 との間で交差する。 JR - 上記の横須賀線、湘南新宿ラインと同地点(品川駅 - との間)。 、 - 交差地点に駅が無い。 が近い。 - - 付近で並行。 - 交差地点に駅が無い。 が近い。 が近い。 JR - 交差地点に駅が無い。 が近い。 - 交差地点に駅が無い。 が近い。 、 -• - 交差地点に駅が無い。 が近い。 - 交差地点に駅が無い。 が近い。 JR -• JR - 上記の埼京線と同地点( - との間)。 JR - 交差地点に駅が無い。 との間で交差する。 赤羽駅が近い。 JR、上野東京ライン、湘南新宿ライン - 上記の京浜東北線と同地点(赤羽駅 - との間)。 、 - 環八雲 [ ] 環八雲は、の西側の環状八号線の沿線の上空で形成される列のことで 、主に夏の午後に見られる。 環八雲の形成要因として、とが挙げられる。 環状八号線の沿線では、からの南南東の海風とからの南南西の海風が収束するが、収束帯においてが発生することにより雲が形成される。 また、ヒートアイランドの発生は上昇気流により形成される雲の量を増加させる。 なお、かつてはのにより環八雲が形成されたという説があった。 また、環八雲ととの関係性については科学的根拠はないとされる。 脚注 [ ] []• www. keishicho. metro. tokyo. 2020年5月29日閲覧。 2014年6月14日閲覧。 ニュース• 2016年6月8日閲覧。 同駅でが接続しているが、環八通りとは交差はしていない。 143. 110. , p. 111. 参考文献 [ ]• 糸賀勝美、甲斐憲次、伊藤政志「」『天気』第45巻第4号、1998年、 259-268頁。 甲斐憲次「都市の積雲列「環八雲」」『自然地理学事典』小池一之・山下脩二・・・・田瀬則雄・松倉公憲・松本淳・山川修治、朝倉書店、2017年、110-111頁。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 (環七通り)• ・・- ともに環八沿いにあるバス車庫• (圏央道) - 環八と同じくを放射状に伸びる、、を接続する道路。 外部リンク [ ]• - (2011年11月12日アーカイブ分).

次の

下丸子,大田区,東京都/病院/外科,整形外科,内科,放射線科,リハビリテーション科,呼吸器内科,循環器内科,神経内科,糖尿病・代謝内科,リウマチ科,ペインクリニック整形外科

天気: 東京都大田区下丸子

東京都大田区にある久が原駅前通り整骨院。 こちらのページではその周辺にある生活施設の情報をご紹介致しました。 人が整骨院を訪れる理由の多くは、肩こりや腰痛、膝の痛みにあります。 整骨院での施術が必要な程、それらの症状に悩まされていると何をするにも億劫になってしまうもの。 施術を受けるついでに他の用事も済ませてしまいたいなんて思うこともよくあるでしょう。 とは言え、整骨院の周辺の施設に精通しているという人はそう多くはないはず。 買い物をしようにもショッピング施設がどこにあるのかさえ分かりません。 そのようなとき、力になるのがこちらのページの情報。 近隣にある生活施設の情報が一目瞭然です。 知っていると何かと役に立つ場面の多い周辺の施設情報をぜひご利用下さい。

次の