マムタロト クエスト。 モンハンワールド マムタロトの攻略法~簡単に倒す4つの秘策!

【モンハンワールド】イベントクエスト一覧|スケジュール【MHW】|ゲームエイト

マムタロト クエスト

クラッチクローでぶっ飛ばせる マスターランク「マムタロト」の配信と同時に、上位の歴戦王マムタロトにもクラッチクローでの向き変えやぶっ飛ばしが可能となります。 討伐に有用ですので、ぜひ狙っていきましょう。 最大4人で受ける単発クエストに変更 上位では集会所ごとに進度が共有されていましたが、マスターランクの「マムタロト」は通常のクエストと同じく最大4人で受注する単発クエストに変更されました。 拠点から受注可能 「マムタロト」は通常のクエストと同様の扱いになったため、集会所だけでなく拠点のクエストボードからの受注も可能となりました。 救難信号を発信し、別の集会所にいるプレイヤーとマルチプレイをすることもできます。 撃退から討伐に変更 上位の「マムタロト」は大角を破壊して撃退する必要がありましたが、マスターランクのマムタロトは討伐をしてクリアする形式へと変更されました。 ただし、上位と同じく 同一エリア内で一定時間内に一定以上のダメージを出せないとマムタロトが帰還して、その時点でクエストが終了してしまいます その場合でも報酬はある程度もらえます。 達成度や追跡レベルが無くなった 上位のときにあった達成度や追跡レベルのシステムが無くなり、最初の出現がエリア2へと変更されました。 新チャーム「金色の装飾具」と「皇金の装飾具」はクエストクリアで自動的に入手されます。 鑑定武器が強化・生産可能になる 上位のマムタロトで入手した 「鑑定武器」が、マスターランクのマムタロト素材で強化出来るようになります。 最大のLv5まで強化すると非常に高い属性値を誇り、マスターランクの他の最終派生武器と遜色ない性能になります。

次の

【MHWI】クエスト方式や鑑定武器は?MRマムタロトの仕様や変更点を解説

マムタロト クエスト

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」に関する攻略情報記事です。 こちらの記事もどうぞ• MRマムタロトの立ち去る仕様について イベントクエスト「終わりなき黄金時代」で戦う マスターランクのマムタロトは、特定の条件を満たせないとクエストの途中で立ち去ってしまいます。 立ち去った場合はクリア報酬を貰えなかったり剥ぎ取りが行えないため、しっかり倒し切りたいところです。 そこで今回は この「立ち去る」条件について検証等を行い、現段階でわかっていることをまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてください! MRマムタロトのDPSチェックの仕様 いきなり結論から入りますと、 MRマムタロトが立ち去る条件は「DPSチェック」に引っかかっているからになります。 「DPSチェック」とは、一定時間内に定められた量のダメージを出せるかの判定のことを言います 例:1分間で1000ダメージ出せるかどうか。 多少の誤差はありますが、だいたい合っていると思われます。 エリア2 初期エリア• ソロ:約10000~11000ダメージ• ソロ:約10000~11000ダメージ• ソロ:約14000~15000ダメージ• 5倍~2倍ほどのダメージが必要になると思われます。 3人と4人のマルチでは体力に変化はありません。 検証方法:ソロは会心100のチャアクで全攻撃のダメージを事前に記録。 計算しにくい斧強化封印でオトモ無しソロ討伐成功時の動画7本を繰り返し見直し計算。 マルチは協力者3人とボウガンの弾指定、残り弾数と補給回数から計算を5クエストぶん集計。 全てのパターンでほぼ同じ結果+ソロとマルチの倍率も近いため、だいたい当たっていると思われます。 ミスを考慮して数値幅を多めにとっています。 DPSチェックの制限時間 まず 必ず覚えておきたい内容として、DPSチェックはマムタロトと各エリアで戦闘が開始されてから計測が始まります。 そのため、 エリア移動時にマルチで誰かが1人だけ追いかけていき残り3人がキャンプでゆっくりしていたりするとDPSチェック突破が難しくなります。 逆に、 ソロはエリア移動時にゆっくりキャンプで補給していて問題なく、マルチの場合は全員で戻って補給しタイミングをあわせて次のエリアに進むのは何も問題なく、むしろクリア率を上げるために推奨される行為となるわけですね! それでは 各エリアでマムタロトと戦闘状態になってから何分で、先ほど紹介したダメージを突破する必要があるかを計測してきたので紹介します。 エリア2 初期エリア• 戦闘開始から約5分30秒 エリア3• 戦闘開始から約7分 エリア4• 戦闘開始から約7分 検証方法:クエ開始時およびエリア移動時後に戦闘開始していな状態でキャンプに長時間放置してもマムタロトが立ち去らないことを確認。 クエ開始時とエリア移動後にそれぞれ戦闘開始状態にし、ストップウォッチを起動してモドリ玉でキャンプ待機し何分で立ち去るかを確認。 MRマムタロトの部位破壊について 上位のマムタロトは部位破壊を数多く行うことが、パージや怒り狂う状態になる条件でしたがMRではどうやら違うようです。 やや弱い武器で赤熱化させずに与ダメージを少なめに抑えて6部位破壊した場合と、本気でダメージを与えに行って2部位しか破壊していない場合で、後者のほうが圧倒的に早くエリア移動したからですね。 このことから、 部位破壊は報酬や落とし物がたくさん欲しい場合以外は無視して問題ないということになります。 追記:部位破壊についてお問い合わせフォームより情報を頂きました。 情報提供者:雷丸 様 ありがとうございました。 伸びても20秒ほどなので、破壊王を積んだり、わざわざ壊してない部位に移動して狙うほどのメリットは無いものの、 ついで程度に壊せる部位があるなら部位破壊はアリになってきます。 とはいえ、 基本的には考えなくても問題なさそうですね! 終わりに ここまでをまとめると、• 部位破壊はしなくてもOK• マムタロトと1人でも戦闘開始になってからDPSチェックが始まる• 何か参考になれば幸いです!

次の

【MHW】初めての周回!初心者向け「歴戦王マムタロト」攻略方法

マムタロト クエスト

オンラインで行うこと前提ですが、こちらの動画では1回の調査で追跡レベル5になっています。 集会所に10人以上、理想は12人いれば、この方法で一回でレベル5~6になれます。 そのため、皆に周知しておくのが〇。 特に追跡レベル1から倒そうと攻撃しまくっているのはもったいないです。。 レベル1からレベル6に上げるのに必要なポイントが全体で2600ポイントとして、16人で162. 5ポイント一人当たり必要。 10人で 一人260ポイントが必要ということ。 以下にその方法を書きます。 1始まったら、とりあえずマムタロトを探す。 2キリンストーキングならぬ「マムタロトストーキング」をする。 3ひたすらレベル1では痕跡を集めていくだけ。 攻撃は基本しなくて良い(青い導虫が消えて痕跡が追いにくくなる)。 4エリア1から逃げる13分の間にひたすら痕跡を集める。 5いかに痕跡を集められるかなので、 マムタロトのルートを把握しておく(重要)。 6小型モンスターなどはハジケでさよならする。 以下、追記情報をコメントよりいただきました! ストーキングするときは「威嚇」のレベル3付けるのおすすめ。 ガチャから攻撃されなくなりました。 ジャグラス胴、腕で3まで付きます。 by匿名さん 感謝 最初はただひたすらマムタロトの痕跡(金欠片含む)集めをするだけ! 200ポイント前後なら、エリア1で痕跡を集めているだけで超簡単に溜まります。 レベル1だとどちらにせよ、硬すぎてダメージも入らないから諦めて痕跡に集中した方がいいです。

次の