ハイキュー 社会人 ネタバレ。 ハイキュー ネタバレ感想 最新392話【全てのボールを打ち切るべし!木兎流エースの心得とは?】

【ハイキューネタバレ】インターハイ本選や予選の衝撃的な結果を公開

ハイキュー 社会人 ネタバレ

Contents• ハイキュー!! 前回341話のあらすじ 鴎台がブロックポイントを取ります。 さすがは不動の昼神のいるチームです。 しかし個人はしょせん、個人。 訓練されたチームには敵いません。 烏野は同時位置差多発攻撃で鴎台から点を奪います。 鴎台は別所がINをし、日向の前に3枚のブロックで壁を作ります。 月島は、鴎台のブロックは、 全員が伊達工の青根だと思った方がいい、と言うのでした。 昔、コートの外から試合を見ていた月島は、その背中を思い出していました。 そして、今、コートの中には自分がいるのです。 試合を見るミカは、 烏野の 10番がすごい、と褒めています。 そして、どうして 10番が打つのがわかるのだろう、と不思議に思います。 優は、 鴎台はわかっているわけじゃなくて、見てから反応している、とミカに説明しました。 月島 IN 日向は後衛に移動し、サーブを打ちます。 代わりに月島が前衛に INしました。 日向がサーブを打ちました。 ごくごく普通のサーブです。 トスが上がり、鴎台のスパイクが打ち込まれます。 いち早く反応したのは月島です。 日向のような貧相なサーブからの速攻は定石なのです。 ワンタッチでボールを弾きました。 烏野の攻撃は、サイドから旭がスパイクを打ちます。 2枚のブロックが上がりました。 しかし、ブロックに触れながらも、強烈なボールが鴎台のコートに入ります。 鴎台のパンチ・シフトは真ん中寄りのため、サイドの攻撃への対応へは難しさがあります。 しかし鴎台は、必ず 2枚は、どの方向にも対応してくるのでした。 しかもそれはバラバラではなく、束の 2枚です。 バラバラのブロックはレシーブの邪魔になってしまうのです。 ブロックのタイミング ほんの一瞬のうちに、ボール、人、横、上、後ろのことまで考えていることに、ミカは感心しました。 鴎台の昼神は、ブロックの精度が上がるまでどれだけ相手に離されずに行けるか、を考えていました。 星海が前衛に上がります。 東峰の強烈なサーブが打ち込まれました。 トスが上げられ、星海が走り込んできます。 高く飛ぶ、ということは、長い時間空中にいるということです。 他のスパイカーと同じタイミングで跳んでは、ブロッカーの方が先に落ちてしまいます。 月島は、冷静にタイミングを見極めます。 月島の掛け声と共に、烏野の前衛3人が飛び上がりました。 タイミングさえ合えば、必要以上に恐れることはないのです。 烏野がブロックポイントを取りました。 星海が、 普段ならば自分にタイミングが合うまで、もう少しかかるのに、と不満そうな表情を浮かべます。 しかし観客席の宇内は、 一本止められてからが勝負、と言うのでした。 相手の有利、不利もわかりますから、かなりやりにくい相手ではないでしょうか。 しかし、さすがは月島。 きっちりと星海にタイミングを合わせてくるところなど、さすがは守りの要ですね。 星海のびっくりタイムはあっという間に月島に終了させられてしまいました。 セカンドシーズン』第14話「育ち盛り」が放送です! 代表決定戦まで2か月弱。 兄に誘われ社会人チームの練習に参加する月島、あるチームの偵察に向かう影山。 そこからが勝負です。 この後、日向のフェイントもあるでしょうか。 鴎台はサーブにも力を入れているらしいですから、そちらもこれから見られるのでしょうか。 どちらにしても、 烏野が苦戦しそうな予感もあります。 それでは今回はこのへんで! 記事を最後まで読んでくださり、ありがとうございました! 「ハイキュー!!」の最新話を今すぐ読みたい方におすすめの電子書籍は? 「ハイキュー!!」の最新話を今すぐに読みたい方にお勧めするサイトをご紹介します。 またコミックでの最新巻から過去作まで一気読みしたい方にもおすすめサイトをご紹介!.

次の

最新ネタバレ『ハイキュー!!』347

ハイキュー 社会人 ネタバレ

ニンジャ しかしアドラーズのニコラス・ロメロがネットに背を向き振り向きざま打ち込みブレイク。 更に嫌な所に落ちたボールを拾い影山に上げさせ、自ら得点を決めて見せるニコラス。 鮮やかなニコラスの妙技を目の当たりにして目を輝かせる日向。 俺は今、世界のエースと戦っている!!! そんな中でも存在感を発揮する日向。 ニコラスはニンジャ・ショーヨーじゃない、とチームメイトに問います。 ピンと来てないアドラーズの面々に、知らないのかよ!ウチの息子ニンジャ・ショーヨーを見てビーチやるって言ってるよ!? と興奮した様子のニコラス。 さっきのレシーブのことかと問う影山。 澤村も日向のレシーブに気付いていました。 あいつ、誘って打たせて見せたぞ…!? コースに入る、ブロックアウトを警戒する、前を警戒する…といった選択肢の中で、こう守ると見せかけ逆を突かせに行っていたのです。 あいつとうとう、自分で自分を囮にした…! 最強の囮は第二形態へと進んで行っていました。 倒したい 日向の囮もヤバいけど、それに引っかかる、つまり攻撃の直前の一瞬に相手の守備を把握している相手もヤバいと東峰。 どんなモンでもプロって何かしらヤバいんじゃない?としみじみする菅原たち。 存在感を発揮する日向にざわつく観客。 どことなくドヤ顔の澤村たち。 今回はデビュー戦で何のデータも無いのはアドラーズには辛いところと解説。 それに加えてベテランMBもいて、地獄の漁業かよ…と評するのは伊達工業OBの二口。 隣の席には同じく伊達工業で苦楽を共にした青根、二人とも同じ社会人チームに所属しています。 更にトスも打ち上げてみせる日向、それを侑が決めて得点になりました。 全部できる様にならなきゃ。 だってお前を倒したい。 すごいねと思わず拍手を送る谷地に、あのくらいできなきゃバーンズに代わって出る価値は無いと冷静な月島。 何だってできる! その後日向が得点を決めアドラーズは4連続得点と絶好調。 その頃、澤村たちの間では西谷の現在について話題に。 今イタリアでカジキ獲ってるって。 東峰の言葉に思わず聞き返す澤村。 見事なカジキを釣り上げている西谷の写真を見て、俺たちはちっぽけな存在だし世界は広いと悟った様子の澤村と菅原。 東峰は東京出るか迷っている時に西谷と話して、西谷の将来について訊いていました。 漠然とバレーをやるのかと思いきや、少しだけ金溜めて日本でも世界でも行けるとこまで行ってみると西谷は答えました。 見たこともやったこともないこといっぱいやってみたいと言う西谷に後押しされるように東京に行こうかなと呟いた東峰。 東京も新幹線でビュン!ですもんねと言う西谷に、東峰はビュン!だねぇと笑ったのでした。 最後の試合の後、武田からこれからも何だってできる!という言葉を送ってもらったことを思い出す3人。 あの子何でも出来るのね、と日向を見て感心する妻に、何をどれだけできようとも俺達に十分はないんだ…と鷲匠。 その後も試合はブラックジャッカルが優位に試合を進め、先にマッチポイントを取ります。 そして最後に得点を決めたのは日向でした。 強いって、自由だ。 菅原の脳裏に、6年前日向に行った言葉が過ります。 ボールにはあんまり触れずとも、体育館の色と匂いが好きで影山はよく祖父にくっ付いて付いて行っていました。 姉と祖父とバレーの練習をする日々を送っていましたが、姉は中学に上がるとバレーを辞めてしまいました。 どこのポジションがやりたい?と祖父に聞かれ一番ボールを触れるところ、と応えた影山。 そりゃあセッターだな。 じゃあセッター。 影山はどんどんバレーが上手くなりましたが、試合を長く続けたいゆえにわざと手加減してしまうことも…。 祖父は、強くなればどんどん試合できると言います。 強くなれば、絶っっっ対に目の前にはもっと強い誰かが現れるから。 影山が中学に上がる頃、祖父は病院に入院するようになりました。 影山は更に上手くなっていきますが、そのクレバーさは徐々に孤独も産んでいき…。 そして祖父も亡くなりました。 一人になった影山、しかし…。 居るぞ!!! そんな時に、強い存在感を放って現れたのが日向でした。 そしてかつて最強の味方だった日向は、最強の敵として影山の前に現れたのです。 なるほど。

次の

最新ネタバレ『ハイキュー!!』347

ハイキュー 社会人 ネタバレ

ハイキュー!!【第385話】のネタバレ あらすじ 進化した日向を見た各々の反応は… 黄金川は、日向の進化に驚く。 彼は来年から、仙台フロッグスに加入するようだ。 日向の守備囮はヤバイが、それに引っかかる側もヤバイという東峰たち。 なぜなら、攻撃の直前の一瞬に相手の守備を正確に把握しているということだからだ。 両チームの点の取り合いは続き、16対16。 ロメロのサーブを佐久早が拾うと、日向が移動攻撃に走っていた。 笑顔の日向とは対照的に、月島は苛立ちの表情を見せる。 しかし、宮は明暗にトス。 日向につられて対応が遅れたアドラーズ相手に、見事なスパイクを決める。 喜ぶ宮。 観客席で見守る東峰たちは、これがウチの最強の囮と誇らしげな表情をしていた。 伊達工業にいた二口は、その様子を見て地獄の漁業かよとつぶやく。 コクリと頷く青根。 2人は、VC伊達という社会人チームに所属したようだ。 ブラックジャック 19対18 アドラーズ 日向のサーブから始まり、影山がそれを受けて牛島がスパイクを放つ。 ブロックが弾いたボールは、宮がフォロー。 宮は、日向の名前を叫ぶ。 全部できる様にならなきゃと考えて練習してきた日向は、しっかりとトスを上げられるようになっていた。 ボールはライトからあがった宮へと渡り、アタックを決めた。 彼らは選ばせにやってくる そんな姿を見て、谷地がスゴイと拍手をする。 だが月島は、あれくらいできなれば、2mの身長を持つバーンズに代わる価値がないと言う。 山口は、日向が入ると時と、バーンズが入る時でチームのタイプがガラリと変わると評した。 ブラックジャックは、 全く違う種類の強さの手札を持っていると。 その間、ブラックジャックが4連続得点を決め、ブラックジャック 21対17 アドラーズに。 バレーボール協会の杉本は、雲雀田が言っていた「彼らは、選ばせにやってくる」という言葉を思い出していた。 ジャンプネタバレ記事はこちら!• 月額1,990円 税別 が 31日間無料!解約も簡単!• 無料体験で 600円分の漫画が読める!• 映画やアニメ・ドラマが見放題!さらに、 人気雑誌も読み放題• 月額会員になると毎月1,200P付与!さらに、 全作品購入費用最大40%ポイントバック!• 4人までアカウントシェア可能!1人あたり実質500円 U-NEXTは、国内最大級の動画配信サービスです。 無料トライアルで31日間無料で動画を見ることができます。 登録時に600ポイントもらえるので、 ハイキューを1巻無料で読めちゃいます。 31日経過すると、月額1,990円かかってしまいますが、解約すればもちろん料金はかかりません。 解約はわずか1分でできるのも手間がなく魅力。 また、動画配信サービスであるため、 映画やアニメが見放題なのも評価ポイントです!• 月額1,922円 税込 が 30日間無料!• 無料期間で 600円分の書籍&1,000円分の映画を楽しめる!• お得なクーポンが毎月もらえる! 100%OFFも!• スポーツや音楽の専門チャンネルも見放題!• ダウンロード可能でどこでも作品を楽しめる! music. jpは、国内最大級の総合エンタメサービスです、音楽だけでなく、動画やマンガも楽しむことができます。

次の