コストコ フードコート。 コストコフードコートの達人に聞く、賢い使いこなしテクニック5選

コストコでフードコート人気メニューTOP5を聞いてみた!

コストコ フードコート

「クォーターパウンド ホットドッグ」には、おかわり自由のソーダ付き! 食べ応えだけでなく飲みごたえも抜群な高コスパメニューなのだ 渡邉さん 渡邉さん 「第1位は 『クォーターパウンド ホットドッグ』。 クォーターパウンド(=約113g)のソーセージをバンズに挟んだ、コストコの定番メニューです。 主役はあくまでソーセージ。 これは『ソーセージを挟んだパン』ではなく 『食べやすいようパンで挟まれたソーセージ』なんです!」 「どっちでも同じじゃないの?」と侮ることなかれ! 渡邉さんが熱く語るだけあって、クォーターパウンドのソーセージを目の前にした時の迫力は満点。 ソーセージは本国と同じものを使用しているという。 アメリカンサイズのボリューム感は、さすがコストコといったところだ。 渡邉さんのお気に入りメニューは「クォーターパウンド ホットドッグ」 渡邉さん 渡邉さん 「コストコを日頃からご利用しているお客様に、喜んでいただけるフードメニューをお出しすることはもちろん、 コストコの会員ではない方にも幕張倉庫店のフードコートを利用していただきたいです。 そして、改めて言うが、コストコ幕張倉庫店のフードコートは非会員でも利用できるので、行ったことがないという人も、これを機に足を運んでみてはどうだろうか。 Yahoo! MAP• ・「App Store」ボタンを押すと(外部サイト)が起動します。 ・アプリケーションはiPhone、iPad、iPod touchでご利用いただけます。 ・Apple、Appleのロゴ、iPhone、iPad、iPod touch、iTunesは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc. の商標です。 App Storeは、Apple Inc. のサービスマークです。 ・iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 ・Copyright C 2019 Apple Inc. All rights reserved. ・アプリケーションはAndroidでご利用いただけます。 ・Android、Androidロゴ、Google PlayおよびGoogle Playロゴは、Google LLCの商標です。 ・スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です。 ・写真:アフロ.

次の

コストコに会員以外で入る方法は3つ!でも、フードコートに入れる!?

コストコ フードコート

フードコート・リニューアル後の様子(2020年3月) 店内図 店内は撮影禁止なので、以下の通り図で表してみました。 ドリンクバーの位置が変わったり、ホットドックのトッピングの列が増えたり、ピザの受け取り用窓口ができたり、ドリンクやソフトクリームの受け取り口を作ったりなど、混雑解消に向けて工夫されているようですね。 ただ、一番大きな変化は 「座席が無くなったこと」ではないでしょうか。 テーブルとイスがすべて撤去されていたので、かなり広々としており、カゴ車を置くところには困ることはありませんでした。 店内で食べたい人は、カゴ車をみんなで囲って立ち食いされていました。 ほとんどの人が持ち帰りにしたのではないでしょうか。 ホットドッグ(フリードリンク付き) 180円• ピザ(コンボ・チーズ・マルゲリータ)スライス 300円• 〃 ホール 1,580円• プルコギベイク 420円• チーズバーガー 680円• クラムチャウダー 350円• チキンシーザーサラダ 680円• ソフトクリーム(北海道・カカオ・ミックス) 240円• あまおうスムージー 240円• 各種ソーダ(フリードリンク) 60円• コールドブリューコーヒー 150円• ラテ(ホットorアイス) 150円• ホットコーヒー 100円 感想 ここ最近のコストコはどこに行っても混雑が酷く、とても店内で食べようという気にはなれなかったので、 テーブルとイスを撤去してくれたのは個人的にはありがたかったですね。 フードコート周辺の混雑がかなり解消されていました(コロナの影響かもしれませんが…)。 ニーズがある中、思い切って止めるというのはなかなか日本の企業ではしないように思うので、さすがだなと思いました。 メニューは変わっていませんが、これで少しでも回転率が上がって混雑が解消されると良いなと思います。 もうそろそろ近辺でもう一店舗ぐらい増やさないと、近隣住民からの苦情とかがどうなのかなと心配になります。 いつからか渋滞と混雑覚悟で行くお店になってしまい、家族ともども最近はちょっと敬遠しがちでしたので、是非とも適正な混雑具合を目指してほしいですね。 ネット販売が当たれば、少しは混雑がマシになるかもしれません。 今回のリニューアルについては、フードコートを目的に行くようなものではありませんが、混雑解消に一役買ってくれることを期待したいと思います。 以上、ホインでしたー!.

次の

コストコライフに激震!フードコートの持ち帰りを徹底攻略してみた!

コストコ フードコート

もくじ• コストコ フードコート メニュー一覧 ホットドッグ 180円 正式名称は クォーターパウンドホットドッグ コストコのフードコートの代名詞とも言える、180円のホットドッグですね。 最初はこのようにシンプルな形で受け取ります。 2018年7月に、全倉庫店で販売開始されました。 数か月後、密かにリニューアルしていたので、違いを検証。 こちらは、ジュースなどはついておらず、チーズバーガーだけの商品。 チーズバーガー単品で680円という強気価格も、意見の分かれる点かもしれません。 たまに、3種類のうち1種類が、期間限定で入れ替わります。 容器に ・レタス ・トマト ・クルトン ・チキン ・チーズ ・ドレッシング がたっぷり入ったサラダです。 ガーデンサラダより、400円UPしたので、冷静にコスパを検証してみました 笑 今まで販売していた【ガーデンサラダ280円】は販売終了。 レギュラーメニューはバニラ味で、他1種類が、季節ごとに変わります。 60円で飲み放題! 180円ホットドックについているドリンクの、単品バージョンです。 牛乳も、店内で販売しているを使用しています。 改装中、特別メニューを販売していました。

次の