クラロワ クラシック デッキ。 【クラロワ】チャレンジモードまとめ!ルールと報酬【クラッシュロワイヤル】

【クラロワ】「クラッシュ・ロワイヤル」関連用語集(保存版)

クラロワ クラシック デッキ

画像のデッキ 使用回数8回、勝率50% 4回。 その他のデッキ 使用回数3回、勝率33% 1回。 合計 使用回数11回、勝率45% 5回。 最後の最後で登場したラヴァデッキ。 使用回数、勝率共に微妙ですが、画像のデッキだけで言えば50%。 ペッカ攻城には強いのですが、勝率がふるわないデッキですね。 環境的には十分戦えるデッキのはずなのですが。 勝率も載せていますが、あくまで参考程度に。 デッキ読みなどもありますし、1枚のカードによって試合が左右したりするので。 この記事がデッキを選ぶ参考になればいいなぁと思います。 ではでは。 ありがとうございました。

次の

【クラロワ】クラシックチャレンジで12勝かましたったデッキ

クラロワ クラシック デッキ

クラロワの低コストで最強デッキとはどんなデッキなのでしょうか。 今世界中でプレイされている、クラッシュロワイヤル。 重量級デッキや空中デッキなど様々なデッキがあるクラロワです。 今回はそんなクラロワの低コストデッキについて解説していきます。 また、最後には大量のエメラルドを無料で入手する裏技をご紹介していますので、そちらも一緒に参考にしてみてください。 低コストデッキとは 名前の通り、低いコストのカードが多く使用されているデッキです。 低コストカードには ゴブリンや スケルトン、 アーチャーや ガーゴイルなどが代表的です。 これらのカードの特徴としては、 HPが低くとても脆いが、 複数体召喚して数で攻められるということです。 次の項目では、低コストデッキのメリットについて説明します。 クラロワ 低コスト 最強デッキ|低コストデッキのメリットは? 低コストデッキの メリットにはどのようなものがあるのでしょうか。 低コストデッキのメリットは、• コストが低いので たくさん召喚できる。 コストが低いので 回転率が高い。 コストが低いので 対応力が抜群。 攻撃力は低くないので、 攻撃面では優秀。 などが挙げられます。 コストが低いので回転率は高いというのはとても重要なポイントです。 回転率が高いということはユニットを次から次へと出していけるということです。 防衛の時にも相性がいいカードをユニットを回して後出ししたり、 敵のユニットに合わせてユニットを回して有利に攻めたりすることができます。 次に、低コストデッキのデメリットについて説明します。 クラロワ 低コスト 最強デッキ|低コストデッキのデメリットは? 低コストデッキのデメリットとしては以下のようなものがあります。 範囲攻撃持ちにとても弱い。 攻撃呪文に弱い。 などがあります。 特に範囲攻撃にとても弱いというのは 大きな弱点です。 低コストデッキの持ち味は『HPは低いが、数で攻める』というもの。 なのでベビードラゴンやウィザードなどの範囲攻撃持ちに一瞬で倒されてしまうでしょう。 次は低コストデッキの戦い方について説明します。 クラロワ 低コスト 最強デッキ|低コストデッキの戦い方は? 低コストデッキの戦い方を一言で言うと、 『敵が攻めてきたユニットに対してよりコストの低いユニットで対処し、カウンターを仕掛ける』 ということになります。 まず敵が攻めてきたら 相性のいいカードを 後出しして低コストのユニットで 敵のユニットを処理していきます。 すると敵は エリクサーがなくなるのでその隙に 低コストユニット等で数で攻めるといいでしょう。 最後に低コストデッキの例についていくつか紹介します。 クラロワ 低コスト 最強デッキ|低コストデッキの例は? 低コストデッキの例には何があるのでしょうか。 順に説明していきます。 ホグライダー低コストデッキ 一つ目に紹介するのは、 ホグライダーで攻めていくデッキです。 このデッキは 墓石を中心として しっかりと防衛をしてから、 ホグライダーと低コストユニット等で攻めるデッキです。 このデッキのポイントはフリーズ。 フリーズをホグライダーが敵のタワーに到達した瞬間で使い、 防衛ユニットやタワーの動きを止めましょう。 プリンス低コストデッキ 2番目に紹介するのは回転率が速い プリンスを使うデッキです。 プリンスを陽動などで活躍させたり、回転率が早いのでどんどん ユニット出していったり普段のデッキとは一味違う 特殊な戦い方ができます。 対空ユニットも豊富なのでしっかり防衛していきましょう。 ザップの使い道も多岐にわたるので、有用です。 クラロワ 低コスト 最強デッキ|まとめ 今回はクラロワの低コストデッキについて紹介しました。 今回紹介したことをまとめると• 低コストユニットの特徴は HPが低いが攻撃面では優れる。 低コストデッキは 回転率が速い。 低コストデッキは 範囲攻撃に非常に弱い。 低コストデッキはカウンターで戦う。 などになります。 皆さんも低コストデッキをうまく使って勝ち進んでいきましょう。 クラロワ 低コスト 最強デッキ|無料でエメラルドを大量入手!? クラロワはエメラルドをコツコツと無料入手することは可能です。 しかし、スーパーレアやウルトラレアを入手しようと宝箱を購入すると一気に無くなってしまいます。 それで欲しかったカードが出れば良いですが、外れてしまった場合の悔しさといったらありません。 そんなことが続けば、ついつい「 課金してしまおうか」とか「 もうクラロワは辞めてしまおうか」なんて考えてしまうプレイヤーも少なくないでしょう。 でもちょっと待ってください。 エメラルドが足りなくて宝箱が買えずに苦労している方はぜひ試してみてください。 ポイントサイトとは、会員に対してアプリなどを紹介し、その度にポイントを付与してくれるサイトのことです。

次の

【CRLAsia2019】プロ選手が採用する使用率の高いデッキ9選!!「クラロワリーグ アジア 2019 シーズン1」|にわブロ

クラロワ クラシック デッキ

トロフィー上げに苦戦しているろなうどです 2. 6以外のホグデッキも使えるようになっておかなきゃなので新しいホグデッキをマルチで試しているんですが、エリババにも普通に負けてかなりメンタルやられてます 笑 まあ産みの苦しみだと思って耐えつつ、今後も使い続けようと思います。 今回は常設チャレンジであるグランドチャレンジの攻略について、 勝率の高いデッキと人気のデッキを紹介しようと思います。 マルチバトルで強いデッキがグランドチャレンジでも強いとは限りません。 グラチャレはグラチャレでしっかりと環境に適応していく必要があります。 環境を読んでいく上で基本となるのが人気のあるデッキ、つまり使用率の高いデッキを対策できれば有利に立ち回ることができます。 グラチャレ人気デッキベスト3 1位 2. 6ホグデッキ 2位 ペッカディガポイデッキ 3位 ゴーレムライトニングデッキ マルチバトルでも人気の2. 6ホグデッキなんですが、グラチャレでも最も多く使われるデッキのようです。 デッキ下の勝率で3つのデッキを比べてみると、不思議なことに順位がひっくり返ることが分かると思います。 人気のデッキだからといって勝率が高いわけではない、むしろ 対策されやすいため勝率が伸びないといってもいいでしょう。 よって人気1位のデッキでグラチャレに臨むのはあまりお勧めしません。 では勝率の高いデッキを3位から見ていきましょう。 グラチャレ勝率3位デッキ グラチャレの勝率3位のデッキはこのクロスボウデッキです。 9クロスデッキでも遅延クロスデッキでもない、あまり見かけない形のクロスボウデッキがグラチャレ勝率3位にランクインしました。 しかしデッキを見てみると勝率が高いのもうなずけます。 人気1位のホグデッキが苦手とするクロスボウ、さらに人気2位3位の重量級ユニット対策としてインドラを積んでいてしっかりと環境に合っているデッキだといえます。 このデッキが今後流行って母数が増えたときに勝率は上がるのか下がるのか、対策されて廃れていくのかはわかりませんが、今の環境で人気のデッキと相性がいいのは間違いないので使ってみてはどうでしょう。 グラチャレ勝率2位デッキ グラチャレ勝率2位のデッキはディガー型の三銃士デッキです。 三銃士デッキが2位に入るのは結構意外で、というのも人気のデッキベスト3にランクインしたデッキはどれもポイズンやファイボが入っていて、三銃士に対して相性の良さそうなデッキだからです。 まず間違いなく2. 6ホグデッキに対しては相性が悪いはずです。 これは推測の域を出ませんが、三銃士は呪文を切らせるための「おとり」で、他のガゴ群れやポンプを活かして三銃士以外のディガーやユーノで削っていくというコンセプトなのかもしれません。 僕も実際に試してみます。 グラチャレ勝率1位デッキ グランドチャレンジの勝率1位デッキはこのロイホグデッキです。 デッキを見た感じ 攻守がはっきりしているという印象ですね。 ユーノやゴーストは防衛でも使えますがどっちかというと攻撃でタワーを削ってくれるカード。 そこにロイホグを加えた3枚のカードで削りながら、 インドラやアウトローやハンターで重量級ユニットを手厚く守っていくという戦い方が想像できます。 ロイホグは前回のバランス調整で攻撃速度が0. 1秒遅くなりましたが、まだまだ現役のカードです。 相手の陸ユニットが枯渇したスキを見計らってのゴーストやユーノ、ファイボやバルキリーを使った後のロイホグがかなり有効だと思います。 こちらも十分対策される可能性の高いデッキですが、勝率1位を体感したいという方はぜひ使ってみてください。 まとめ グラチャレでの人気ベスト3と勝率ベスト3のデッキを紹介しました。 今回紹介したデッキは現時点から過去1週間分の統計をもとにしているので常に変動していきます。 なのでアプリをダウンロードして自分で環境を読みながらプレイすると良いと思います。 これからも定期的にグランドチャレンジの傾向は載せていこうと思いますのでよろしくお願いします。

次の