メギド 72 協奏。 【メギド72】アバラムの使い方【真

【メギド72】サタナイルを活躍させたい①〜配布メギドによる協奏編成〜

メギド 72 協奏

どんな人が引くべきか 協奏パーティで戦いたい人 協奏パーティのリーダーが欲しい人 バルバトス ラッシュ は、マスエフェクトに覚醒補助や行動時スキル追加を持ちます。 覚醒補助はラッシュキャラの奥義発動を早め、スキル追加は確実に味方を協奏状態にできるので、協奏パーティのリーダーとして非常に優秀です。 音符を生成するサポーターが欲しい人 クロケル ラッシュ は、特性でアタック時に音符を生成します。 覚醒ゲージをためながら音符を生成できるので、協奏パーティの音符供給役が欲しい人におすすめです。 味方の覚醒ゲージを一気にためられる強力なサポートオーブです。 初心者は引くべきではない ゲームを初めたばかりの方は、キャラの排出確率が2倍になる激サバトガチャを引くのがおすすめです。 サバトガチャは月末から翌月初にかけて開催されます。 流離いの吟遊詩人 大協奏中なら自身のチャージが強化される スキル• 激情のプレリュード 敵単体に攻撃力1. 15倍のダメージさらに味方編成を協奏状態にする 覚醒スキル• 嵐のシンフォニー 敵単体に攻撃力0. 5倍の3連続ダメージさらに味方編成を協奏状態にする 奥義• 還る者への鎮魂歌 敵全体に攻撃力1. 3倍の響撃ダメージ バルバトス ラッシュ は、協奏パーティの軸になる優秀なアタッカーです。 スキルで味方を協奏状態にできる上に、覚醒スキルや奥義で敵全体に火力を出せます。 ポジティブスコア アタック時、2ターンの間継続する音符を1つ付与する スキル• 容赦しないです! 敵単体に攻撃力1. コテンパンです! 敵単体に攻撃力1. 5倍の響撃ダメージ さらに自身にアタックフォトンを1つ追加する 奥義• デュナミスクリーヴ 敵単体に攻撃力1. 覚醒スキルや奥義の響撃ダメージに加え、特性でアタック時に音符を追加できるので、サポーターとしても活躍します。

次の

協奏パ試作と感想。(メギド72)|アイコン|note

メギド 72 協奏

名称 Lv 詳細 覚醒スキル 独奏アルペジオ 通常 敵全体に攻撃力1. 2倍のダメージ。 2倍の響撃ダメージ。 45倍のダメージ。 45倍の響撃ダメージ。 スキル強化• 効能:継続ターン・能力上昇量1. 威力:1. 列化・全体化• 効能:- キャラストーリー []• あらすじ• 追放される以前…元配下達に裏切られ、マグナ・レギオに盾突いた事を嘲笑われながら追放を宣告されるグシオン。 時は変わり、街中で遊ぶ子供達。 追いかけっこを提案した少年の「あっという間に捕まえてやる」という自信溢れる意気込みに、「アネット」が反応する。 「くだらない子供の遊び」「誰も私を捕まえられなくて遊びにならない」と勝気な発言をしつつも遊びに参加し、事実その通りに少年はアネットを捕まえられなかった。 「アネットは何をやらせても一番」「でもあまり遊びたくは無い」と、彼女について語り合う子供達。 そんな彼らに構う事無く、彼女は相変わらず「誰にも負けない、どんな勝負も受けて立つ」と豪語するのだった…• 1番にこだわる負けず嫌いなグシオン。 「協力する事の大切さ」を知るヴィータの父が彼女の「1番」になるまでの物語。 他登場キャラクター• ログイン時のボイスについてはキャラ個別ページではなく、ページへの記入をお願いします。 ただし画面遷移してからアジトに戻ってくるまでは固定されています。 ・自由台詞の数はキャラによって違うことがあるようなの必要に応じて追加・削除してください。 ・イベント中~探索完了までの項目は、アジト内の配置位置に対応するものを残して削除していただいても構いません。 ただし未確認なのか未実装なのかの確認が難しいこと、また今後の追加もありえることから、 表の空き枠は削除しないようにお願いいたします。 種類 内容 クエスト開始(追加)・メイン 私がどんなにすごいかを見せつけてあげますから! クエスト開始(追加)・イベント 呼ばれるのを待っていましたよ さあ私に頼ってください! 敵と遭遇(追加)・メイン 下がっていてください! 私が相手になります! 敵と遭遇(追加)・イベント 気をつけてください! 弱そうだからって油断はダメですよ ボスに挑戦(追加)・メイン 私が活躍するところちゃんと見ていてくださいね! ボスに挑戦(追加)・イベント 相手が悪かったですね あなたの負けですよ! クエスト中の会話(追加)・メイン 私の勇姿を、お父さんに見せられないのが残念だなぁ クエスト中の会話(追加)・メイン みんなもやる気満々みたいだし、私も負けていられないですね クエスト中の会話(追加)・イベント 先陣は私が務めます 皆さん、ついてきてください! クエスト中の会話(追加)・イベント 強いだけじゃなくて、リーダーとしても私は優秀なんです 掛け合い(追加)・協力 それが私たちの使命ですからね! …みんな、絶対に勝ちましょう! 掛け合い(追加)・勢い 勝つのは当然… 大事なのはどう目立つかですっ!• 「掛け合い(追加)・協力」=「あいつを野放しにできない…みんな、協力してくれ!」に対応する台詞• 「掛け合い(追加)・勢い」=「絶対あいつを倒すぞ!勢いはこっちにあるんだっ!」に対応する台詞• 2人以上のメギド同士による掛け合いについては、のページへお願いいたします。 一部はにもまとめられてます。 台詞の発生条件はおおまかに、 A:メインステージなど新規掛け合いが使われるステージと B:イベントエクストラステージや財宝クエストなど既存掛け合いが使われるステージ で分かれている。 悪夢を穿つ狩人の矢ではステージ2と4がエクストラと同じ判定になっている。 メインステージやイベントストーリーでもボスステージでない道中ではイベントエクストラと同じ判定になっていることがある?(要検証)• にて追加ボイスの記入状況をまとめております。 編集に意欲がある方はぜひご利用ください。 主な活用法 [] 回復・バフ・攻撃と3種類の技を持ち、様々な形でパーティに貢献する事ができる秀才です。 協奏編成でより活きるメギドではありますが、手軽に範囲回復ができる配布メギド、というだけでも優秀です。 特性 音符数に応じて、ターン終了時に味方1人のHPを回復します。 回復対象は残りHP割合の一番少ない味方が選ばれますが、ターゲット時はその対象を回復します。 また、グシオンが行動している扱いなのか、回復量上昇の影響を受け、睡眠や凍結時は発動しません(フォトンによる行動ではないので、感電などは問題なし)。 スキル 味方一列を回復し、大協奏時(音符5個以上)なら 回数バリアまで付きます。 回復量はやや低いものの、特性・大協奏時のスキル強化・マスエフェクトなどで補強できます。 覚醒スキル 敵全体に攻撃しつつ、味方全体に防御バフを付与します。 大協奏時は攻撃が響撃ダメージ(音符が多いほどダメージ上昇・回数バリアと無敵を無視)に、バフが 全能力上昇に変化します。 大協奏時ならダメージを与えつつ3ターン全体の能力を大きく上昇させるため、非常に強力です。 奥義 敵一列に2連続攻撃を行います。 5上昇している報告あり)。 グシオンは攻撃力も割とあるので、ゲージが溜まれば覚醒スキルも合わせてアタッカーとしても扱えます。 この行動では、 音符は発生しないことに注意です。 マスエフェクト(ME) 「スキルフォトン使用時、味方編成を協奏状態にする」によって、彼女だけでも協奏に移行し、特性を発動させられます。 4倍)」も合わせて、リーダー時はヒーラーとして動くことになるでしょうか。 ・ 両方とも、全ての技で音符が発生します。 カウンター版は単体ヒーラー、ラッシュ版はアタッカーを務めます。 さらにクロケルなら、スキル・覚醒スキルで音符を出せます。 奥義で音符が2つ発生し、全体にアタック追加されます。 これによって奥義発動を誘発する事で、音符発生・フォトン追加を支援できます。 音符が発生する行動は持ちませんが、全体スキル追加の奥義が有用です。 パーティ内にスキルで音符を増やせるメギドが多いほど、その効果は上がります。 ライブは発動時に音符を出すうえ、発動ターンならどのフォトンでも音符を出せます。 自分以外全員にスキル追加する奥義も強力です。 覚醒増加ができませんが、アタックでも音符が出るので音符数の生産・維持能力が高いです。 音符を出しながら、ワントップによる盾役を務められる人材です。 彼女のライブの能力低下とグシオンの能力上昇を合わせて、大きな能力差を付ける事もできます。 ・ などの範囲アタッカー 協奏状態は範囲攻撃にダメージ補正がかかるため、MEと合わせて彼女らの火力を大きく上げられます。 ここまで上にまでいってるのはちょっと珍しい気もするけど、そういう髪型じゃないかな。 なんと!イベント指名チケットなるものがあるのですか。 ワクワクする情報をありがとうございます。 それまで他のキャラで協奏パ組み合わせを模索してみます。 やってみたけど回復量増えた。 自動回復じゃなくターン終了時に発動する行動による回復扱いっぽいね。 アシュトレトに連れてったら死ぬほど強かった。 昔それで遊んでいたけどちょっときつい。 音符の維持が目的、みたいな行動になるよ。 今なら、配布の二バス居るのならそれなりに やれそうな感あるかな。

次の

【メギド72】アバラムの使い方【真

メギド 72 協奏

メギドの技で「協奏状態」発動! サタナイルやアスラフィル、バルバトス ラッシュ といったメギドは場を「協奏状態」にする効果を持つ。 「協奏」戦術を使う場合は、まずこれらの技を発動し、場を「協奏状態」にすることが必須となる。 Point! 一度「協奏」状態にすれば、原則「協奏」が切れることはありません。 「協奏状態」にする技はバトルの最初に一度だけ発動すればOKです。 「協奏状態」にできるメギド・オーブ Point! プロメテウスは専用霊宝の登場で スキルを発動すると「協奏」を発動できるようになりました!専用霊宝を装着しないと「協奏」は発動されない点には注意しましょう。 これが増えれば増えるほど、パーティ全体に恩恵が与えられるという仕組みだ。 Point! 一見難しそうに見えて、意外とシンプルなようです! 視覚的にも楽しいタクティカルソートになりそうですね。 音符を出せる数 音符が発生する技を使った場合、奥義では2個発生、その他では1個発生する。 楽器を扱えるメギド 音符を出せるのはあくまで「楽器を使う技」となっている。 Point! 優秀な後列サポーターが多いです。 楽器持ち以外も含めた様々なアタッカーを強化するパーティが組めます! 音符を出せるオーブ Point! 「奏響ヨハネス」はバルバトス R に装着すれば技で1個、奥義で2個の 合計3個の音符が出せるなかなか強力なオーブです。 「フェルシュング」はイベント限定で、入手できる期間が限られています。 メインクエストから入手できるガーディアン等は音符目的で使うことは少ないです! 協奏状態のメリットと注意点 味方全体に強化が掛かる! 攻撃力上昇と範囲ダメージ上昇 「協奏状態」になると、「攻撃力上昇」や「範囲攻撃ダメージ上昇」の強化効果が味方全体に掛かる。 音符が増えるほど効果量も増えるため、楽器を使った技を沢山使うことで大ダメージを狙えるようになる。 Point! 強化効果は楽器を持たないメギドにも問題なく掛かります。 好きなアタッカーを強化する手段として使えます。 非常に 強力な強化効果が実質的なコスト無しで全体に掛かるため、かなり有用な強化戦術と言えるだろう。 Point! 無理に 「アタック強化」や「スキル強化」手段を用意する必要がなくなった点はかなり嬉しいポイントです。 Point! 音符10個のときの範囲ダメージは凄まじい威力となります。 別途攻撃力を伸ばすバフを組み合わせて使うと効果バツグンです! 音符を出す技が強化される 楽器持ちは特に恩恵が大きい 「音符」が5つたまった「大協奏」状態になると、 音符を出す技自体が強化される。 例えば、ムルムルの奥義は「稀に2つのアタックフォトンを追加する」という効果にパワーアップする。 75倍のダメージ。 さらに2ターンの間、敵をノックバック状態にする。 75倍の 響撃ダメージ。 さらに2ターンの間、敵をノックバック状態にし、 敵に掛かっている強化を解除する。 さらにアタック・スキル・チャージをそれぞれ1つずつランダムな順で追加する。 さらにアタック・スキル・チャージをそれぞれ1つずつランダムな順で追加する。 05倍のダメージ。 25倍の 響撃ダメージ。 7倍の4連続ダメージ。 ただし、味方編成に蓄積されている全ての2ターン音符の継続ターンを-1する。 8倍の4連続 響撃ダメージ。 ただし、味方編成に蓄積されている全ての2ターン音符の継続ターンを-1する。 25倍のダメージ。 25倍の 響撃ダメージ。 さらに 攻撃を1回無効化する。 45倍のダメージ。 45倍の 響撃ダメージ。 25倍のダメージ。 25倍の 響撃ダメージ。 攻撃時、覚醒0の対象にダメージ1. 攻撃時、覚醒0の対象にダメージ 1. 5倍のダメージ。 さらに味方編成を協奏状態にする。 5倍の 響撃ダメージ。 75倍のダメージ。 75倍の 響撃ダメージ。 さらに 自身にアタックフォトンを1つ追加する。 75倍のダメージ。 75倍の 響撃ダメージ。 15 1. 25 倍のダメージ。 さらに味方編成を協奏状態にする。 15 1. 25 倍の 響撃ダメージ。 5 0. 65 倍の3連続ダメージ。 さらに味方編成を協奏状態にする。 5倍の3連続 響撃ダメージ。 3 1. 5 倍の響撃ダメージ。 8 2. 0 倍の響撃ダメージ。 0 1. 25 倍のダメージ。 0 1. 25 倍の 響撃ダメージ。 0 1. 25 倍のダメージ。 0 1. 25 倍の 響撃ダメージ。 0 2. 25 倍のダメージ。 0 2. 25 倍の 響撃ダメージ。 75 3. 0 倍のダメージ。 3ターンの間、滞水の地形効果で0. 75倍の継続ダメージを与え、雷に弱くする。 3ターンの間、滞水の地形効果で0. 75倍の継続ダメージを与え、雷に弱くする。 「響撃ダメージ」とは 「大協奏」状態になることで攻撃が「響撃ダメージ」になるものがいくつか存在している。 「響撃ダメージ」は、蓄積されている 音符の数が多いほど増加するダメージで、なおかつ「無敵」と「回数バリア」の効果を無視してダメージを与えることができる。 「協奏状態」の注意点 音符を途切れさせないことが大事 協奏状態をうまく扱うコツとしては、「音符」を毎ターン出して常に数を維持していくことが挙げられる。 「音符」は2ターン後には消滅してしまうようなので、常に楽器技を使って音符を出していこう。 Point! バルバトス R のマスエフェクトなどを見る限り、音符5個を維持できれば十分なように見えます。

次の