デジタル モンスター x2。 【デジモン】「デジタルモンスターX Ver.2」プレバン予約開始、“X抗体デジモン”が多数収録 | fig速

トピックス

デジタル モンスター x2

価格 3,850円 税込 2019年11月発売予定 メーカー プレミアムバンダイ 「デジタルモンスターX」の続編となる「デジタルモンスターX Ver. 2」が登場です。 今作では、「七大魔王」と呼ばれる悪のデジモンが「X-進化」を遂げて集結。 携帯型液晶育成ゲーム初登場の「バルバモン X抗体 」や「リヴァイアモン X抗体 」といったX抗体デジモンや、「スティフィルモン」、「カイザーレオモン」など41体が初収録され、総勢91体のデジモンが登場します。 また「ダークティラノモン」、「ヌメモン」といった計18体のデジモンが新たにX-進化して登場。 前作同様、玩具の舞台設定をイラスト化した小冊子も付属します。 また、前作の「デジタルモンスターX ブラック/ホワイト」との通信により特別なイベントが発生します。 バトルで勝利を収めると、デジタルワールド内のマップを進めていくことができます。 「マップシステム」は、本作で冒険できるエリアが45エリアに大幅アップしました。 各エリアにはエリアボスとなるデジモンが出現します。 さらに「デジタルモンスターX Ver. 2 レッド」と「デジタルモンスターX Ver. 2 パープル」を通信させることで隠しエリアが出現。 隠しエリアをクリアすることで一部デジモンの進化分岐が増えます。 バトルシステムでは、前作同様、バトル中、必殺技を出すタイミングでデジモンの顔がアップになる「カットインアニメーション」で迫力あるバトルが楽しめます。 また、バトルや育成に大きな変化をもたらすサイコロ確率機能「XAI サイ システム」では、バトル前にサイコロを振ることで、出目の数によって自身のアタックゲージの速度が変化します。 さらには、育成時のステータスのままデジモンを2体まで保存しておけるバックアップシステムで育成中のデジモンと入れ替えも可能です。

次の

HDMI、D端子対応フルHDビデオキャプチャー

デジタル モンスター x2

デジタルモンスターX Ver. その続編となるVer. 2では, 「七大魔王」と呼ばれる悪のデジモンがX-進化を遂げて集結する。 携帯型液晶育成ゲーム初登場の「バルバモン(X抗体)」や「リヴァイアモン(X抗体)」といったX抗体デジモンや,「スティフィルモン」「カイザーレオモン」など41体が初収録され,総勢91体のデジモンが登場するという。 「ダークティラノモン」「ヌメモン」といった計18体のデジモンも新たにX-進化して登場するVer. 2では,前作「デジタルモンスターX ブラック/ホワイト」との通信により特別なイベントが発生するらしい。 そして前作同様,玩具の舞台設定をイラスト化した小冊子も付属するとのことだ。 2 レッド/パープル』 各3,850円 税込/送料・手数料別途 の予約受付を、初代液晶玩具発売記念日の2019年6月26日 水 11時に開始いたします。 発売元:株式会社バンダイ デジタルモンスターX Ver. 2」が登場です。 今作では、「七大魔王」と呼ばれる悪のデジモンが「X-進化」を遂げて集結。 携帯型液晶育成ゲーム初登場の「バルバモン X抗体 」や「リヴァイアモン X抗体 」といったX抗体デジモンや、「スティフィルモン」、「カイザーレオモン」など41体が初収録され、総勢91体のデジモンが登場します。 また「ダークティラノモン」、「ヌメモン」といった計18体のデジモンが新たにX-進化して登場。 前作同様、玩具の舞台設定をイラスト化した小冊子も付属します。 また、前作の「デジタルモンスターX ブラック/ホワイト」との通信により特別なイベントが発生します。 バトルで勝利を収めると、デジタルワールド内のマップを進めていくことができます。 「マップシステム」は、本作で冒険できるエリアが45エリアに大幅アップしました。 各エリアにはエリアボスとなるデジモンが出現します。 さらに「デジタルモンスターX Ver. 2 レッド」と「デジタルモンスターX Ver. 2 パープル」を通信させることで隠しエリアが出現。 隠しエリアをクリアすることで一部デジモンの進化分岐が増えます。 バトルシステムでは、前作同様、バトル中、必殺技を出すタイミングでデジモンの顔がアップになる「カットインアニメーション」で迫力あるバトルが楽しめます。 また、バトルや育成に大きな変化をもたらすサイコロ確率機能「XAI サイ システム」では、バトル前にサイコロを振ることで、出目の数によって自身のアタックゲージの速度が変化します。 さらには、育成時のステータスのままデジモンを2体まで保存しておけるバックアップシステムで育成中のデジモンと入れ替えも可能です。 (C)本郷あきよし・東映アニメーション (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)本郷あきよし・東映アニメーション (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)本郷あきよし・東映アニメーション (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)本郷あきよし・東映アニメーション (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)本郷あきよし・東映アニメーション (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通 (C)BANDAI NAMCO Games Inc. C 本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通 C 2012 NBGI.

次の

デジタルモンスター x2の平均価格は11,854円|ヤフオク!等のデジタルモンスター x2のオークション売買情報は7件が掲載されています

デジタル モンスター x2

価格 3,850円 税込 2019年11月発売予定 メーカー プレミアムバンダイ 「デジタルモンスターX」の続編となる「デジタルモンスターX Ver. 2」が登場です。 今作では、「七大魔王」と呼ばれる悪のデジモンが「X-進化」を遂げて集結。 携帯型液晶育成ゲーム初登場の「バルバモン X抗体 」や「リヴァイアモン X抗体 」といったX抗体デジモンや、「スティフィルモン」、「カイザーレオモン」など41体が初収録され、総勢91体のデジモンが登場します。 また「ダークティラノモン」、「ヌメモン」といった計18体のデジモンが新たにX-進化して登場。 前作同様、玩具の舞台設定をイラスト化した小冊子も付属します。 また、前作の「デジタルモンスターX ブラック/ホワイト」との通信により特別なイベントが発生します。 バトルで勝利を収めると、デジタルワールド内のマップを進めていくことができます。 「マップシステム」は、本作で冒険できるエリアが45エリアに大幅アップしました。 各エリアにはエリアボスとなるデジモンが出現します。 さらに「デジタルモンスターX Ver. 2 レッド」と「デジタルモンスターX Ver. 2 パープル」を通信させることで隠しエリアが出現。 隠しエリアをクリアすることで一部デジモンの進化分岐が増えます。 バトルシステムでは、前作同様、バトル中、必殺技を出すタイミングでデジモンの顔がアップになる「カットインアニメーション」で迫力あるバトルが楽しめます。 また、バトルや育成に大きな変化をもたらすサイコロ確率機能「XAI サイ システム」では、バトル前にサイコロを振ることで、出目の数によって自身のアタックゲージの速度が変化します。 さらには、育成時のステータスのままデジモンを2体まで保存しておけるバックアップシステムで育成中のデジモンと入れ替えも可能です。

次の