カレーライス 玉ねぎ 切り方。 学校給食『カレーライス』の作り方。人気メニューレシピ公開〜元調理員おすすめ献立〜

どこよりも丁寧なカレーの作り方

カレーライス 玉ねぎ 切り方

玉ねぎはくし形に、にんじんとじゃがいもは皮をむいて一口大に切ります。 ルウを作ります。 玉ねぎは薄切りに、トマトはすりおろし、にんにくとしょうがはみじん切りにします。 フライパンにオリーブオイルとバター、塩を入れ、玉ねぎを中火で炒め、水分が少なくなったらはちみつを加え、飴色になるまで炒めます。 にんにく、しょうがを加え、香りが立ったら薄力粉とカレー粉も加えます。 野菜と粉が一体になるまで2〜3分炒め、トマトと鶏スープをお玉2杯分入れてのばしてください。 鍋に油をひき、豚肉、玉ねぎ、にんじんを中火で炒め、残りの鶏スープ、ローリエを加えて沸騰したらアクをとります。 5分ほど煮たらじゃがいもを加えてさらに10分煮ます。 じゃがいもに火が通ったら、ルウとケチャップを加え5分ほど煮て、全体がなじんだら、しょうゆ、必要なら塩(分量外)で味をととのえ、ガラムマサラを加えて、お好みの辛さに調節し火を止めます。 〈POINT〉 NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の仕事で、ヒロイン・め以子の作るカレーを考案したことがあります。 沢村さんもあんなふうに、カレー粉と小麦粉で作っていたかな? 肉はやっぱりヒレ? ガラムマサラで見た目よりスパイシーですよ。

次の

玉ねぎの切り方の違い!繊維に沿って切る?繊維を切る?|玉ねぎの教科書

カレーライス 玉ねぎ 切り方

丁寧につくる基本の「ハヤシライス」 <材料(10皿分)>• 184g 完熟トマトのハヤシライスソース:1箱• 牛肉(薄切り、切り落としなど):350g• 玉ねぎ:中3個(600g)• マッシュルーム:8個• サラダ油:大さじ2• 水:900ml(鍋にふたをする場合は750ml) <作り方> 玉ねぎを薄切りにします。 黒田さん「今回は、まず縦に半分に切ってから横向きに(繊維と垂直に)薄切りにしました。 繊維を断ち切るのでやわらかい食感になり、短時間で火が通ってトロトロになります。 辛みが抜けやすくなるので、玉ねぎの甘みも、この切り方の方が感じやすいです。 玉ねぎの食感を楽しみたい方は、繊維にそって縦方向に切るのがオススメ。 煮込んでも形が崩れにくく、シャキシャキ感が残ります。 お好きな切り方を試してください」 マッシュルームは、汚れをふき取って薄切りに(石づきがついている場合は切り落とします)。 黒田さん「泥や汚れが気になるときは、ペーパータオルやふきんで取り除きましょう。 マッシュルームに限らず、キノコを水で洗うのはNG。 水っぽくなってしまいます。 マッシュルームは水煮でもよいですし、なければ使わなくても構いません。 エリンギや舞茸、しめじなど他のキノコを使ってもよいでしょう」 厚手の鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎを全体がすき通ってしんなりするまで中火で炒めたら、マッシュルームを加え、全体に油が回るくらいまで軽く炒めます。 黒田さん「厚手のお鍋の特徴は、熱の伝わり方が直接的ではないので、平均していて保温性がよく、具材を加えていっても温度にムラができないこと。 上手にほっこりと仕上げることができます。 急いで作りたい時には、フライパンでサッと作ってもよいでしょう」 牛肉も加え、軽く炒めます。 黒田さん「この後しばらく煮込むので、牛肉は半分色が変わるくらいまで炒めればOK。 今回は切り落としのお肉を用意してそのまま使いましたが、薄切り肉の場合は3~4cm幅に切ってください。 牛肉のかわりに豚肉で作ってもいいですね。 冷蔵庫にあるお肉で気軽にできるのもハヤシライスの良いところです」 水を加え、沸騰したらあくを取り、弱火~中火で約5分煮込みます。 黒田さん「見た目や香り、舌触りをよくするために、あくは取り除いておきましょう。 少しくらい残っていても大丈夫です」 いったん火を止めてルウを割り入れて溶かし、再び弱火で時々かき混ぜながらとろみがつくまで約10分煮込みます。 黒田さん「ルウを入れる際は、必ず火を止めて沸騰がおさまってからにしましょう。 沸騰したままだとルウが溶けにくく、ダマになることがあります。 グツグツ煮えているところにルウを入れると、煮汁がはねる心配もありますよね」 ご飯と一緒に盛り付けたらできあがりです。 アレンジレシピ「豚肉とひよこ豆のトマト煮」 続いては、同じハヤシライスのルウを使ったアレンジレシピをご紹介。 ひよこ豆(ガルバンゾ)というと大変そうなイメージがあるかもしれませんが、実はハヤシライスソースと缶詰のひよこ豆で手軽にできるメニューなんです。 <材料(4人分)>• 玉ねぎ:中1個• 豚肉(ばら)(かたまり):200g• ガルバンゾ(ひよこ豆、缶詰):大1缶• 水:550ml• GABAN チリパウダー:小さじ1~2• サラダ油:大さじ1 <作り方> まずは玉ねぎを薄切りに。 黒田さん「ハヤシライスと同じく、縦半分に切ってから繊維と垂直に薄切りにします。 トロトロに煮込みたい方はこちらがおすすめ。 黒田さん「少し厚めに切ることで、お肉の食感を楽しめます。 また、今回は少し長めに煮込むので、これくらいの厚みがあった方がよいでしょう」 厚手の鍋にサラダ油を熱して薄切りにした玉ねぎをしんなりするまで炒め、さらに豚バラ肉を加えて炒めます。 黒田さん「この後じっくり煮込むので、この段階で豚肉に完全に火が通っていなくても、全体的に油が回り、ほんのり色が変わったくらいで大丈夫です」 水とひよこ豆を加え、沸騰したらアクを取って弱火~中火で約30分煮込みます。 黒田さん「最近はひよこ豆の水煮缶も多く出回っているので手に入れやすいですね。 缶詰の独特のにおいなどが気になる場合は、ザルにあけて軽く湯通ししましょう。 ひよこ豆以外にも、ミックスビーンズなど他の豆を使っても、おいしくできあがると思います」 いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、チリパウダーを加えます。 黒田さん「火を止めてルウを入れるのは先ほどと同じです。 チリパウダーは中南米やスペイン料理でよく使われるスパイス。 辛い料理がお好きな方は、味を見ながらお好みで量を調節してください。 チリパウダーなどスパイスやハーブを料理に加える際、煮立った鍋にビンから直接ふりかけると、ビンの中に湯気が入ってしまい、スパイス・ハーブを劣化させます。 きちんと計量スプーンや小皿などに取ってから入れてくださいね」 再び弱火で時々かき混ぜながら、とろみがつくまで約10分煮込んだらできあがり。 器に盛り付けて、パンやご飯などお好みのスタイルでめしあがれ。 今回は、ルウの箱通りに丁寧に「ハヤシライス」を作り、続けてルウを活用したアレンジレシピを作ってみました。 黒田さん「レシピ通りに作るだけで、とても簡単に、美味しいハヤシライスができあがりましたね。 同じ作り方でもお肉を変えてみたり、季節の野菜を加えるだけでも、バリエーションができますよ。 アレンジレシピも、今回作った『豚肉とひよこ豆のトマト煮』以外に、半熟卵焼きをのせて『オムハヤシ』にしたり、マグロやエビなどシーフードを使ったり、ハンバーグにかけたり……と、意外なくらい選択肢が広がります。

次の

カレーライス【沢村貞子の献立 料理・飯島奈美】

カレーライス 玉ねぎ 切り方

まずは玉ねぎをみじん切りにします。 レンジ対応のお皿の上にキッチンペーパーを敷いて、みじん切りにした玉ねぎを乗せます。 ラップをしてレンジでチンします。 レンジの目安は600ワットで3分程度が目安。 出来上がった玉ねぎは透明になっているはずです。 この玉ねぎをフライパンに移し替えて1分から2分炒めるだけです。 炒めすぎるとすぐに焦げてしまいますよ。 【1】玉ねぎの皮を剝いたら、繊維を断ち切るように繊維に対して直角に玉ねぎをカットします。 できるだけ薄くスライスすることが重要です。 【2】カットした玉ねぎを冷凍します。 玉ねぎを冷凍することにより野菜の繊維が壊れ調理する時間が短くて済みます。 冷凍する際には薄く平らに伸ばすことが重要です。 早く凍る上に、炒めた時に早く溶けます。 【3】フライパンに冷凍した玉ねぎを入れて蓋をし、炒めながら蒸らして解凍します。 冷凍した玉ねぎは溶け始めると水分が出ますので、煮込んだようになり強火でも焦げないので安心です。 玉ねぎしんなりとした方が炒めやすいので放置している間に他の作業が出来ます。 【4】玉ねぎを良く炒めて水分を飛ばします。 玉ねぎがしんなりとしたら塩を入れて強火にします。 塩を投入することにより、玉ねぎから水分が出やすくなるので炒める時間は短くなります。 【5】水分がなくなったら、焦げないように火加減に注意して炒めます。 炒めながらオリーブオイルかバター・サラダ油で玉ねぎをコーティングします。 以上の工程で玉ねぎを炒めると20分ほどで飴色玉ねぎが完成します。 ココで紹介した方法で、カレーやシチュー、ドレッシングにもぴったりな【飴色玉ねぎ】を作ってくださいね!! スポンサーリンク 玉ねぎが焦げた場合はどうするの? 飴色玉ねぎを作りたいときには常時コンロの前で炒めることが良いのですが、少し目を離したタイミングで玉ねぎが焦げてしまうことはよくあります。 焦げてしまった場合の対処法としては すぐに水を足すことです。 鍋に焦げ付いてしまった玉ねぎを水で剥がしましょう。 玉ねぎが凄く焦げてしまった場合には、もう一度作り直すことをオススメします。 玉ねぎを炒める場合には音にも注目し調理することが重要です。 飴色玉ねぎを使ったレシピ紹介 玉ねぎをみじん切りにして長い時間炒めると、色が変わります。 その色の事を「あめ色」と言ってますが、あめ色になった玉ねぎは柔らかくなり玉ねぎ本来のシャキッとした食感はほぼありません。 スープや煮込み料理に使ったりしてますが、今回は簡単にご自宅で作る事ができるレシピを紹介したいと思います。 <飴色玉ねぎのやさしいカレー>3、4人前 【材料】• カレー用の豚肉…300g• 玉ねぎ(みじん切り)…2個分• ジャガイモ(中)…1個• ニンジン…半分• 砂糖…大さじ1• カレールー…4かけ• 水…600ml• サラダ油…大さじ2• チョコレート…1かけ 【作り方】• 玉ねぎをみじん切りにして、耐熱皿に入れて砂糖をふりかけてラップをします(600Wで5分電子レンジで熱します)• ジャガイモと豚肉を食べやすいサイズに切ります• 鍋にサラダ油を回し入れ熱したら、中火で玉ねぎが飴色になるまで炒めます。 飴色になったら豚肉をいれて赤みがなくなるまで炒めます• ジャガイモを入れて火が通ったら水600mlを入れて強火で熱し、アクを取り、沸騰したら鍋半分蓋をして20分間中火で煮込みます• 煮込んだら火を止めて、カレールーを入れて混ぜて、ルーが溶けたら再び弱火~中火で火をかけます。 (この時お好みでチョコレートを入れると更にコクがでます)• カレーにとろみがついたら完成です 玉ねぎが苦手のお子様でも、玉ねぎの食感がないので気が付かずに完食してくれると思います。 <飴色玉ねぎのオニオンスープ>1人分 【材料】• 玉ねぎ…1個• 水…400cc• コンソメ顆粒…小さじ2• 油…少々• 塩…少々• バター…5g• 胡椒…お好み 【作り方】• 玉ねぎの頭から切るようにして薄く切る• 切った玉ねぎをお皿に入れて、隙間ないようにラップをして6分加熱します(玉ねぎの色が半透明になるのが目安です)• フライパンに少量の油を熱し、玉ねぎを入れて強火で炒めます• 玉ねぎが薄く茶色に変わったら焦げる前に水大さじ1を加えて更に炒めます(飴色になるまでこのやり方を1~2回繰り返します)• 残った水、コンソメ、塩、バター、胡椒を加えてひと煮たちしたら完成です 玉ねぎを焦がさない様に何回も水をいれて炒めて混ぜていけば飴色に変化して、とろとろのオニオンスープになります。 チーズをトッピングしても美味しいと思いますよ。 <子供の離乳食にも使える、飴色冷凍保存>玉ねぎ3個分 【材料】• 玉ねぎ…3個• サラダ油…大さじ1• 砂糖…大さじ2分の1• 塩…小さじ4分の1.

次の